あめつちの便り「土の音」🌼
「拝啓!健康に生きたい皆様へ」無料

    10月26日(土)10~12時

    金沢勤労者プラザ405会議室

    講師  真山政文(食と健康財団理事)

    問合せ  メールフォームかお電話で

                  なお、セミナーは福井でも
                  10月25日に開催されます。

世界中から着目される「玄米自然食」
。私たちは、日本の発酵食文化をはじ
め伝統的和食の素晴らしさを48年間語
り続けて来ました。

通算五千回を越える講演会で、真の健
康と幸せをお伝えし、健康で幸せな生
活をとりもどしたり維持してきた方は
数しれません。

 "食と健康のエキスパート" が、「健康
の土台を作る秘訣」を面白く分かりや
すく熱く語ります。

⭕ランチ付としてオススメなのは、

「美食同源 目指すは
                               しなやかな心と体」

    11月21日11~13時

    富山市婦中町わくわく空間kitEN

■いずれもお申し込み問合せは、
                メールフォームかお電話で

  ───────────
  あめつちの便り「土の音」
〈食育のグリーンノート&土の音工房〉
  ☆食育HP:http://green17.crayonsite.net
  ☆工房HP:http://clay.crayonsite.net
  ◎「料理セミナー」:
https://youtu.be/4gXIxSK-l_Q
  ◎「土の音🎵オカリナのある風景」
     :https://youtu.be/Lx0ONATqiTg
  ◆じゃらん「オカリナペンダント作り
・プチレッスン体験」
:http://urx.red/yVBT
 ◎体と心の相談、食アドバイザー養成
🔶メールフォーム (お問合せ等)
:https://ssl.form-mailer.jp/fms/59b98b98532539




View this post on Instagram

あめつちの便り「土の音」🎵 「和やかな岩本神社の秋祭り」 令和元年9月29日(日) 岩本町(石川県能美市)を中心とする 皆さまが、地元の氏神様参詣へ三々五 々お集まりになりました。 ⭐和やかな岩本神社の秋祭り・土笛 (オカリナ)「土の音」奉納 :https://youtu.be/tREFGzhwqOg (映像背景曲「星の世界(慈しみ深き)」) 鶴来から天狗橋を渡って少し行った所 に位置する岩本神社(岩根宮)の秋祭り です。 10時から中村克樹 宮司さんによりお 祭りの祭式が斉行されました。 奏者にまで玉串玉串奉奠(たまぐしほ うてん)の機を与えて頂く光栄に浴しま した。 続いて、「土笛(オカリナ)」による「 土の音」の演奏を和やかな雰囲気で、 参拝の方の合唱を伴い奉納させて頂き ました。 お神酒を頂戴し、世話役の方々とも楽 しく歓談した後に、宮司さんのお計ら いで町会の方のお宅へ案内頂き、この 地独特の具を使った手作りの押し寿司 等のおもてなしをうけ感謝の限りです。 地域の皆様の益々の健康とご発展を 念じ「イヤーサカ(弥栄)、イヤーサカ 、イヤーサカ~ッ❗」 ■「岩本神社」(石川県能美市)は「岩 根宮」とも称され、『義経記』には「 後鳥羽天皇文治二年(1186年)二月十日 、源義経通夜す」と記され、義経が当 社にて通夜を行ったとあります。 近郊には一万五千年前の灯台笹(とだ しの)遺跡があり、旧石器時代のナイフ 形石器等々が見つかっている歴史の深 い地域です。 ◎奉納演奏を務めさせて頂いたのは、 上村 彰と永原陽子(上村の小松の生徒 さんに習ったといい、母どうしが友人 で家族ぐるみのお付き合い)。 ─────────── あめつちの便り「土の音」 〈Studio Claytone〉 ☆http://clay.crayonsite.net

A post shared by あめつちの便り「土の音」(Claytone) (@maloapito) on


あめつちの便り「土の音」🎵
「和やかな岩本神社の秋祭り」

    令和元年9月29日(日)

    岩本町(石川県能美市)を中心とする
皆さまが、地元の氏神様参詣へ三々五
々お集まりになりました。

    ⭐和やかな岩本神社の秋祭り・土笛
(オカリナ)「土の音」奉納
:https://youtu.be/tREFGzhwqOg

(映像背景曲「星の世界(慈しみ深き)」)

鶴来から天狗橋を渡って少し行った所
に位置する岩本神社(岩根宮)の秋祭り
です。

10時から中村克樹 宮司さんによりお
祭りの祭式が斉行されました。

奏者にまで玉串奉奠(たまぐしほ
うてん)の機を与えて頂く光栄に浴しま
した。

続いて、「土笛(オカリナ)」による「
土の音」の演奏を和やかな雰囲気で、
参拝の方の合唱を伴い奉納させて頂き
ました。

お神酒を頂戴し、世話役の方々とも楽
しく歓談した後に、宮司さんのお計ら
いで町会の方のお宅へ案内頂き、この
地独特の具を使った手作りの押し寿司
等のおもてなしをうけ感謝の限りです。

    地域の皆様の益々の健康とご発展を
念じ「イヤーサカ(弥栄)、イヤーサカ
、イヤーサカ~ッ❗」

■「岩本神社」(石川県能美市)は「岩
根宮」とも称され、『義経記』には「
後鳥羽天皇文治二年(1186年)二月十日
、源義経通夜す」と記され、義経が当
社にて通夜を行ったとあります。

近郊には一万五千年前の灯台笹(とだ
しの)遺跡があり、旧石器時代のナイフ
形石器等々が見つかっている歴史の深
い地域です。

◎奉納演奏を務めさせて頂いたのは、
上村 彰と永原陽子(上村の初期の生徒
さんに習ったといい、母どうしが友人
で家族ぐるみのお付き合い)。

 ───────────
 あめつちの便り「土の音」
    〈Studio Claytone〉
  ☆http://clay.crayonsite.net



あめつちの便り「土の音」🎵
「岩本神社・秋祭 土笛奉納演奏」

    令和元年9月29日(日)

    10時~  式典

    10時半  土笛(オカリナ)奉納演奏

    鶴来から天狗橋を渡って少し行った
所に位置します。

トトロが出てくるような森に囲まれつ
つも、高台に鎮座する風光明媚なパワ
ースポットです。

    ご縁がありましたら由緒ある岩本神
社の秋祭りにご参拝下さいませ。

■「岩本神社」(石川県能美市)は「岩
根宮」とも称され、白山七社の本宮
四社の一社。

   『義経記』には、「後鳥羽天皇文治
二年(1186年)二月十日、源義経通夜す
」と記され、義経が当社にて通夜を行
ったとあります。

 ───────────
 あめつちの便り「土の音」
    〈Studio Claytone〉
  ☆http://clay.crayonsite.net


View this post on Instagram

あめつちの便り「土の音」🎵 「すすきの詩」  月が夜空に際立ってくっきり見える 頃には、清々しい「すすき」の穂が揺 れていますね。 「すすき」の花言葉は「活力」「生 命力」「心が通じる」です。 ☆「すすきの詩」Music & played by Akira.U :https://youtu.be/lwTMs34_imo  秋の七草でもある「すすき」は、収 穫の恵みへの感謝や五穀豊穣を願い月 見団子と共に供えられます。 これは「すすき」を お神楽を奏する神 事の際の手草にしていたように、月の 神を招く依り代(よりしろ)や稲穂の象 徴とされたからとも云われます。  詩歌や管絃など秋の風情と味覚を 味わう「観月祭」なども賑やか。  虫の音も  ほのかになりぬ 花すすき  穂にいずる宿の 秋の夕暮れ (金槐和歌集 源 実朝)  茅葺き屋根の家が秋の夕陽に包まれ 行く風景が浮かびます。 ■「すすき」(薄、芒):イネ科ススキ 属。 別名:茅・萱(カヤ)、秋の七草では 「尾花(おばな)」。 日本のオカリナ芸術音楽普及中興 の祖 火山 久氏の晩年の住まいも足利 市の山裾の茅葺きの家でした。 土間の部屋に工房があり、奥様は独学 だった筆者に初めてオカリナを教えて 下さった恩師です。 周囲で自家農園をしておられ、折々に 収穫物等を贈って下さいました。 お月見の風習は秋の収穫祭の意味も ありますが、 2019年の「十三夜の月」は、10月11 日(金)です。 旧暦八月「十五夜・中秋の名月」を「 芋名月」というのに対し、旧暦九月「 十三夜の月」を「豆名月」や「栗名月 」と言われます。 代表的な作物の収穫時期に合わせた 呼び方でしょう。 中国由来の中秋の名月の月見に対して 、「十三夜の月見」は「後の月見」と も言い、日本独自の風習のようです。 晴天率も日本では9月より10月が高 くなっています。 しかも、最も高度が上がる(南中)のが 中秋の名月は夜中です。 それに対して、十三夜の月の南中時刻 は、晩ごはんが終わってお茶を飲みな がら月を愛でるのによいタイミング。 10月は気温も低いですからね。 10月11日(金)の「十三夜の月」をお 見知りおきください(^o^)v ─────────── あめつちの便り「土の音」 〈Studio Claytone〉 ☆http://clay.crayonsite.net ☆「土の音🎵オカリナのある風景」 :https://youtu.be/Lx0ONATqiTg ◆じゃらん「オカリナペンダント作り ・プチレッスン体験」 :http://urx.red/yVBT 🔶メールフォーム (お問合せ等) :https://ssl.form-mailer.jp/fms/59b98b98532539 #あめつちの便り #土の音 #ヨーガ #玄米 #自然医学 #ファスティング #マクロビオティック #食育 #エリカアンギャル #料理教室 #愛 #ダイエット #macrobiotic #yoga #オカリナ #癒し #初心者教室 #ふるさと #オカリナクラブ #ocarinaoftime #ocarina

A post shared by あめつちの便り「土の音」(Claytone) (@maloapito) on


あめつちの便り「土の音」🎵
「すすきの詩」

 月が夜空に際立ってくっきり見える
頃には、清々しい「すすき」の穂が揺
れていますね。

 「すすき」の花言葉は「活力」「生
命力」「心が通じる」です。

    ☆「すすきの詩」Music & played
 by Akira.U
:https://youtu.be/lwTMs34_imo

 秋の七草でもある「すすき」は、収
穫の恵みへの感謝や五穀豊穣を願い月
見団子と共に供えられます。

これは「すすき」を お神楽を奏する神
事の際の手草にしていたように、月の
神を招く依り代(よりしろ)や稲穂の象
徴とされたからとも云われます。

 詩歌や管絃など秋の風情と味覚を
味わう「観月祭」なども賑やか。

 虫の音も

  ほのかになりぬ  花すすき

   穂にいずる宿の 秋の夕暮れ

       (金槐和歌集  源 実朝)

 茅葺き屋根の家が秋の夕陽に包まれ
行く風景が浮かびます。

■「すすき」(薄、芒):イネ科ススキ
属。
別名:茅・萱(カヤ)、秋の七草では
「尾花(おばな)」。

 日本のオカリナ芸術音楽普及中興
の祖 火山 久氏の晩年の住まいも足利
市の山裾の茅葺きの家でした。

土間の部屋に工房があり、奥様は独学
だった筆者に初めてオカリナを教えて
下さった恩師です。

周囲で自家農園をしておられ、折々に
収穫物等を贈って下さいました。

    お月見の風習は秋の収穫祭の意味も
ありますが、
2019年の「十三夜の月」は、10月11
日(金)です。

旧暦八月「十五夜・中秋の名月」を「
芋名月」というのに対し、旧暦九月「
十三夜の月」を「豆名月」や「栗名月
」と言われます。

代表的な作物の収穫時期に合わせた
呼び方でしょう。

中国由来の中秋の名月の月見に対して
、「十三夜の月見」は「後の月見」と
も言い、日本独自の風習のようです。

晴天率も日本では9月より10月が高
くなっています。

しかも、最も高度が上がる(南中)のが
中秋の名月は夜中です。

それに対して、十三夜の月の南中時刻
は、晩ごはんが終わってお茶を飲みな
がら月を愛でるのによいタイミング。
10月は気温も低いですからね。

    10月11日(金)の「十三夜の月」をお
見知りおきください(^o^)v

 ───────────
 あめつちの便り「土の音」
    〈Studio Claytone〉
  ☆http://clay.crayonsite.net

  ☆「土の音🎵オカリナのある風景」
:https://youtu.be/Lx0ONATqiTg
  ◆じゃらん「オカリナペンダント作り
・プチレッスン体験」
:http://urx.red/yVBT
  🔶メールフォーム (お問合せ等)
:https://ssl.form-mailer.jp/fms/59b98b98532539

あめつちの便り「土の音」🌼
「石焼いも」 グリーンノート風

View this post on Instagram

あめつちの便り「土の音」🌼 「石焼いも」 グリーンノート風 熱っつ~「フーッ❗」 ホクホク感と自然な甘さがなんとも幸 せな一時をもたらします。 ☆「石焼いも」グリーンノート風 :https://youtu.be/vAWsb1BXhP0 「い~しやぁ~きいも~、おいも~ 」と、独特の節回しで呼びかける晩秋 から冬の風物詩が、皆さんの所には残 っているでしょうか? 「ピィ~ィ~」とだけ鳴らして通るお イモ売の音さえ、今ではあまり聞こえ なくなりました。 この音は、芋を焼く窯に取り付けた笛 が、排ガスの圧力で「ピィ~」と鳴る 仕組みです。 同時に「石焼いも」を知らない世代 も増えています(@_@) 音に誘われ買いに出ると、ほくほくの 石焼き芋を、紙袋や新聞紙でくるんで 渡され、湯気が立ち上る芋をフーフー 息をかけ冷ましつつかじりついたもの。 今回は、加賀伝統野菜「五郎島金時( きんとき)芋」を鉄釜に、なんと兼六園 ゆかりの小砂利に埋め、ガス火で調理。 ちなみに「五郎島金時芋」は、石川県 金沢市の五郎島・粟ヶ崎地区や内灘砂 丘で主に生産されるさつまいもです。 さつまいもはご存知の通り、ビタミ ンC含有量は芋類ではとても多く、し かもでんぷんに包まれているため比較 的熱に強く壊れにくい特徴があります。 また食物繊維の含有量も大きく、過剰 なナトリウムを吸着する水溶性食物繊 維と排便を促す不溶性食物繊維の両方 が含まれています。 皮にはポリフェノールであるアントシ アニンとクロロゲン酸が含まれており 、抗酸化作用によるアンチエイジング 効果も期待。 【「石焼いも」の仕組みと原理】 釜の底に小石を引き、その上にサツ マイモを乗せ釜の下から過熱すると小 石から遠赤外線が放射されます。 遠赤外線は容器内で反射しサツマイモ の表皮1ミリ付近で吸収され、デンプ ンなどの分子の振動で摩擦熱も出ます。 遠赤外線加熱からサツマイモの表皮 付近の温度は250℃に達し、水分は急 速に蒸発。 でもサツマイモ内部は水分を損なうこ と無くゆっくりと加熱され、内部の温 度が60℃になると、デンプンが水分を 吸収し糊化。 すると、サツマイモに含まれるβアミ ラーゼ(デンプン分解酵素)が、糊化し たデンプンを加水分解し麦芽糖に変え るので、通常の焼き方より甘く美味し くなります。 ─────────── あめつちの便り「土の音」 〈食育のグリーンノート〉 ★「料理セミナー」 :https://youtu.be/4gXIxSK-l_Q 体と心の相談、食アドバイザー養成 🔶メールフォーム (お問合せ等) :https://ssl.form-mailer.jp/fms/59b98b98532539

A post shared by あめつちの便り「土の音」(Claytone) (@maloapito) on


    熱っつ~「フーッ❗」

ホクホク感と自然な甘さがなんとも幸
せな一時をもたらします。

    ☆「石焼いも」グリーンノート風
:https://youtu.be/vAWsb1BXhP0

   「い~しやぁ~きいも~、おいも~
」と、独特の節回しで呼びかける晩秋
から冬の風物詩が、皆さんの所には残
っているでしょうか?

「ピィ~ィ~」とだけ鳴らして通るお
イモ売の音さえ、今ではあまり聞こえ
なくなりました。

この音は、芋を焼く窯に取り付けた笛
が、排ガスの圧力で「ピィ~」と鳴る
仕組みです。

    同時に「石焼いも」を知らない世代
も増えています(@_@)

音に誘われ買いに出ると、ほくほくの
石焼き芋を、紙袋や新聞紙でくるんで
渡され、湯気が立ち上る芋をフーフー
息をかけ冷ましつつかじりついたもの。

  今回は、加賀伝統野菜「五郎島金時(
きんとき)芋」を鉄釜に、なんと兼六園
ゆかりの小砂利に埋め、ガス火で調理。

ちなみに「五郎島金時芋」は、石川県
金沢市の五郎島・粟ヶ崎地区や内灘砂
丘で主に生産されるさつまいもです。 

    さつまいもはご存知の通り、ビタミ
ンC含有量は芋類ではとても多く、し
かもでんぷんに包まれているため比較
的熱に強く壊れにくい特徴があります。

また食物繊維の含有量も大きく、過剰
なナトリウムを吸着する水溶性食物繊
維と排便を促す不溶性食物繊維の両方
が含まれています。

皮にはポリフェノールであるアントシ
アニンとクロロゲン酸が含まれており
、抗酸化作用によるアンチエイジング
効果も期待。

【「石焼いも」の仕組みと原理】

    釜の底に小石を引き、その上にサツ
マイモを乗せ釜の下から過熱すると小
石から遠赤外線が放射されます。

遠赤外線は容器内で反射しサツマイモ
の表皮1ミリ付近で吸収され、デンプ
ンなどの分子の振動で摩擦熱も出ます。

遠赤外線加熱からサツマイモの表皮
付近の温度は250℃に達し、水分は急
速に蒸発。

でもサツマイモ内部は水分を損なうこ
と無くゆっくりと加熱され、内部の温
度が60℃になると、デンプンが水分を
吸収し糊化。

すると、サツマイモに含まれるβアミ
ラーゼ(デンプン分解酵素)が、糊化し
たデンプンを加水分解し麦芽糖に変え
るので、通常の焼き方より甘く美味し
くなります。

   ───────────
  あめつちの便り「土の音」
〈食育のグリーンノート〉

★「料理セミナー」
:https://youtu.be/4gXIxSK-l_Q
体と心の相談、食アドバイザー養成
🔶メールフォーム (お問合せ等)
:https://ssl.form-mailer.jp/fms/59b98b98532539

あめつちの便り「土の音」🎵
「目の不自由な人達とオカリナ」

    目の不自由な人にオカリナを楽しん
でもらおうというワークショップが開
かれます。

    2019年11月21日14~15時

                          22日11~12時

    石川県立歴史博物館ワークルーム

    以前、いずみ野会から同様の催しで
お呼び頂いた事がありますが、とても
和やかな ふれあいの一時でした。

    ☆オカリナ福祉コンサート・NHK
TVニュース
金沢市泉野図書館ホールで(目の不自由
な方の支援グループ・いずみ野会主催)
https://youtu.be/xHYOOo2-NxY

    今回は県主催で自由に入場出来ます
ので、来場可能な方はメモしてくださ
いね🎵

 ───────────
あめつちの便り「土の音」
    〈Studio Claytone〉
  ☆http://clay.crayonsite.net

  ☆「土の音🎵オカリナのある風景」
https://youtu.be/Lx0ONATqiTg
  ◆じゃらん「オカリナペンダント作り
体験・プチレッスン体験」
http://urx.red/yVBT

あめつちの便り「土の音」🎵

「ミゾカクシ/ロベリアの詩」


 1センチにも満たない、白く凛とし

た可憐な花が目に入りました。


    ☆「ミゾカクシ/ロベリアの詩」

Music & played by Akira.U

https://youtu.be/nSjg_-khY0E


on the special Hand made Ocarina

“Delfeno” made in Studio Clay tone

(土の音工房)

  Delfeno=イルカ(エスペラント語)


若き頃スウェーデンに学んだ陶芸の恩

師 佐藤 茂先生を自然環境豊かな越前

市に訪ねた時、周囲の田園が広がる陶

房の玄関先で目に入りました。


小さくも凛として咲く可愛い花です。


 調べてみると キキョウの仲間で

「ミゾカクシ/ロベリア(Lobelia)」

です。


    花言葉は、「謙遜」「譲る心」


溝を隠すほど茂ることから「ミゾカ

クシ(溝隠)」又は 畦筵(アゼムシロ)と

も。


仲間の タチミゾカクシ(アブノメミゾ

カクシ)は、日本では 絶滅危惧種!


因みに園芸種で知られる 瑠璃色の

ロベリア エリヌス(Lobelia erinus)は、

蝶の形に見えるので 瑠璃蝶草(るりち

ょうそう)と呼ばれます。


【ノート】

    中国医学では漢方薬の基本となる50

種の薬種の一つ。

漢方生薬の半辺蓮(はんぺんれん)とし

ては、腫瘍や毒蛇の咬傷、皮膚化膿

症、利尿剤等に。


キキョウ科 Campanulaceae、

  ミゾカクシ属

    ミゾカクシ種

      ミゾカクシ(Lobelia chinensis =

                          ロベリア キネンシス)


〈参照〉

    ☆土と炎と緑の世界へ…佐藤 茂 師を

訪ねて

https://39green.exblog.jp/24152951/


    ☆⭕トロルの森の器・越前焼

木の実シリーズ「胡桃 (くるみ)」

https://item.mercari.com/jp/m27583462661/


 ───────────

あめつちの便り「土の音」

    〈Studio Claytone〉

  ☆http://clay.crayonsite.net


  ☆「土の音🎵オカリナのある風景」

https://youtu.be/Lx0ONATqiTg

  ◆じゃらん「オカリナペンダント作り

体験・プチレッスン体験」

http://urx.red/yVBT


View this post on Instagram

あめつちの便り「土の音」🌼 「みどりのヨーガ&シルクロード🎵」 心地よい森を抜ける朝風を感じて 「みどりのヨーガ (Wild Yoga)」 Samādhi (サマーディ…中国で "三昧" ) の境地に至る最初の過程でもある、 Yoga āsana を 体が求めるまま日々取 り入れてはいかがでしょうか。 ☆「みどりのヨーガ&シルクロード( オカリナ)🎵」 :https://youtu.be/4Wl1nuivplo  ヨーガという言葉を使わずとも、 ネコが折々に身体を伸ばすように、 何時でも何処でも古来微細な体内の声 を聴き、無意識に心身のバランスを取 ろうとする恒常性(ホメオスタシス)の 働きは、当にヨーガそのもの。 常に心身の声に耳を澄ませ、 「食・心・働(動) の規範」に沿った ライフスタイルを持ちたいですね。 時々筆者が行う āsana の中で「逆立 ち(Sirshasana=シールシャーサナ)」 があります。 これは、地球の引力や磁力の作用する 方向が変化し瞬時に影響を与える動き があります。 呼吸を乱しては不可能で、調息・調心 ・調身、意識の集中、必然的無我…等 と、丹田を中心に心身に与える影響が 大きいだけにムリは厳禁、慎重に行う 必要があります。 また「合掌礼拝体操」は、短い中に も各々の動きが濃厚に詰まっていて、 呼吸に合わせてムダなく連続的な動き の一環が、身体に生理的効果をもたら します。 ラジオ体操よろしく、これだけを覚え て生活に取り入れるだけでも、豊かな 自他融合の慈愛を得るでしょう。 ヨーガは本来、美容体操でもアクロ バットでもファッションでもないのは 云うまでもありません。 「Yoga」は「馬にくびきをかける」意 味の語根「yuj」から派生し、馬を御す るように自らの心身をコントロールす ることを示唆するといわれます。 ライフスタイルの均衡がとれて好調 な時は 軽く体が動くけれど、うっかり 不摂生などでバランスが崩れた途端、 体が教えてくれますね。 その最も分かりやすい最初の信号は、 「便」にありますね。 天・地・人(自らの内部)の「便り」を 常に八方目と、研ぎ澄ませた感覚 (本能)で受け取ることの大切さに改 めて気づきます。 筆者の Yoga の師である 岡本之秀 先生(故)は、一年の半分をインドで 修行する生活で、日本では機会があ る度 白山(標高2.702m) ヨーガ登拝を 通じて教えて頂きました。 金沢の岡本先生のヨーガ道場へは、筆 者が主宰していた「自然塾」を母体と する「学修の広場」の生徒(小中高生… )も連れて行きました。 成人した彼らに聞くと「五教科でなく 、自転車で 遥々、田んぼの中の集会 所内のヨーガ道場へ行ったこと」や、 「梅干し作りや大根抜き等の収穫体験」 が最も脳裏に刻まれていると言います。 白山麓の広大な一里野の緑地では、 岡本之秀先生が初めて石川県にお呼 びした 木村慧心先生(米子市)と ヨーガ 行を共にさせて頂きました。 金沢から自転車で登りコース三時間を 走り先生らと合流。 小人数の贅沢なヨーガ行。 伝統的で最も重要なベースでありつつ 最高の叡知を目指すラージャヨーガを 基底とする行を教わりました。 その後は、木村先生らと一里野温泉に たっぷり二時間浸かり、インドでの体 験などを聞かせて頂きました。 暫くして、木村慧心先生らが運営す る伝統医学「アーユルベーダ研究会」 に参加。 電車賃が無く、金沢から50ccの原付自 転車で台風の最中、向い風を開催地の 鳥取県の米子まで走行。 途中、田圃に落ち棄てられ錆び付い た車の中で仮眠。約19時間で到着。 驚いた木村慧心先生は言葉が出ない。 会場に着くまでがむしろ修行だった かしら… 研究会で最前列に陣取ると、声をかけ てくださった隣の方が何と、今日の 「食育」「食養」の言葉を創作した 「石塚左玄」の著書を現代の言葉遣い で再現した名著、 「食医 石塚左玄の食べもの健康法 ー 自然食養の原典『食物養生法』現代語 訳」 の著者 丸山 博先生(大阪大学医学部教 授、アーユルベーダ研究会 初代代表) とわかり感無量。 因みに、長年「FBRA / 玄米酵素 ハイ ・ゲンキ」の学術研究で数々の実績を 発表されている 田澤賢次先生(富山医 科薬科大学名誉教授)は、アーユルベー ダ研究会を受け継ぐ、日本アーユルベ ーダ学会 前理事長として貢献。 そんな経緯から生活の中で自然にア ーサナや瞑想を取り入れ、岡本之秀先 生が逝去されてからも、折々に体が覚 えていることを自然にやっています。 お決まりの箱のような教室施設でなく 、ナチュラルな発祥の原点に近い環境 と哲学に学べた幸せをシェアし、オカ リナ教室でも呼吸法を取り入れてきま した。 今朝のように、森のフイトンチット がほどほどに満ちた空間で、体と心に 聴く一時はこの上なく康らかな心地で す。 「食」「心」「働(動)」の規範 「調身」「調息」「調心」にならい 尺八が吹禅とも云われる如く

A post shared by あめつちの便り「土の音」(Claytone) (@maloapito) on


あめつちの便り「土の音」🌼
「みどりのヨーガ&シルクロード🎵」

    心地よい森を抜ける朝風を感じて
「みどりのヨーガ (Wild Yoga)」

Samādhi (サマーディ…中国で "三昧" )
 の境地に至る最初の過程でもある、

Yoga āsana を 体が求めるまま日々取
り入れてはいかがでしょうか。

    ☆「みどりのヨーガ&シルクロード(
オカリナ)🎵」
:https://youtu.be/4Wl1nuivplo

 ヨーガという言葉を使わずとも、
ネコが折々に身体を伸ばすように、

何時でも何処でも古来微細な体内の声
を聴き、無意識に心身のバランスを取
ろうとする恒常性(ホメオスタシス)の
働きは、当にヨーガそのもの。

    常に心身の声に耳を澄ませ、

「食・心・働(動) の規範」に沿った
ライフスタイルを持ちたいですね。

    時々筆者が行う āsana の中で「逆立
ち(Sirshasana=シールシャーサナ)」
があります。

これは、地球の引力や磁力の作用する
方向が変化し瞬時に影響を与える動き
があります。

呼吸を乱しては不可能で、調息・調心
・調身、意識の集中、必然的無我…等
と、丹田を中心に心身に与える影響が
大きいだけにムリは厳禁、慎重に行う
必要があります。

また「合掌礼拝体操」は、短い中に
も各々の動きが濃厚に詰まっていて、
呼吸に合わせてムダなく連続的な動き
の一環が、身体に生理的効果をもたら
します。

ラジオ体操よろしく、これだけを覚え
て生活に取り入れるだけでも、豊かな
自他融合の慈愛を得るでしょう。

    ヨーガは本来、美容体操でもアクロ
バットでもファッションでもないのは
云うまでもありません。

「Yoga」は「馬にくびきをかける」意
味の語根「yuj」から派生し、馬を御す
るように自らの心身をコントロールす
ることを示唆するといわれます。

    ライフスタイルの均衡がとれて好調
な時は 軽く体が動くけれど、うっかり
不摂生などでバランスが崩れた途端、
体が教えてくれますね。

その最も分かりやすい最初の信号は、
「便」にありますね。

天・地・人(自らの内部)の「便り」を
  常に八方目と、研ぎ澄ませた感覚
(本能)で受け取ることの大切さに改
めて気づきます。

    筆者の Yoga の師である 岡本之秀
先生(故)は、一年の半分をインドで
修行する生活で、日本では機会があ
る度 白山(標高2.702m) ヨーガ登拝を
通じて教えて頂きました。

金沢の岡本先生のヨーガ道場へは、筆
者が主宰していた「自然塾」を母体と
する「学修の広場」の生徒(小中高生…
)も連れて行きました。

成人した彼らに聞くと「五教科でなく
、自転車で 遥々、田んぼの中の集会
所内のヨーガ道場へ行ったこと」や、
「梅干し作りや大根抜き等の収穫体験」
が最も脳裏に刻まれていると言います。

   白山麓の広大な一里野の緑地では、
岡本之秀先生が初めて石川県にお呼
びした 木村慧心先生(米子市)と ヨーガ
行を共にさせて頂きました。

金沢から自転車で登りコース三時間を
走り先生らと合流。
小人数の贅沢なヨーガ行。

伝統的で最も重要なベースでありつつ
最高の叡知を目指すラージャヨーガを
基底とする行を教わりました。

その後は、木村先生らと一里野温泉に
たっぷり二時間浸かり、インドでの体
験などを聞かせて頂きました。

    暫くして、木村慧心先生らが運営す
る伝統医学「アーユルベーダ研究会」
に参加。

電車賃が無く、金沢から50ccの原付自
転車で台風の最中、向い風を開催地の
鳥取県の米子まで走行。

途中、田圃に落ち棄てられ錆び付い
た車の中で仮眠。約19時間で到着。

驚いた木村慧心先生は言葉が出ない。
会場に着くまでがむしろ修行だった
かしら…

研究会で最前列に陣取ると、声をかけ
てくださった隣の方が何と、今日の
「食育」「食養」の言葉を創作した
「石塚左玄」の著書を現代の言葉遣い
で再現した名著、

「食医 石塚左玄の食べもの健康法 ー 
自然食養の原典『食物養生法』現代語
訳」

の著者 丸山 博先生(大阪大学医学部教
授、アーユルベーダ研究会 初代代表)
とわかり感無量。

因みに、長年「FBRA / 玄米酵素 ハイ
・ゲンキ」の学術研究で数々の実績を
発表されている 田澤賢次先生(富山医
科薬科大学名誉教授)は、アーユルベー
ダ研究会を受け継ぐ、日本アーユルベ
ーダ学会 前理事長として貢献。

    そんな経緯から生活の中で自然にア
ーサナや瞑想を取り入れ、岡本之秀先
生が逝去されてからも、折々に体が覚
えていることを自然にやっています。

お決まりの箱のような教室施設でなく
、ナチュラルな発祥の原点に近い環境
と哲学に学べた幸せをシェアし、オカ
リナ教室でも呼吸法を取り入れてきま
した。

    今朝のように、森のフイトンチット
がほどほどに満ちた空間で、体と心に
聴く一時はこの上なく康らかな心地で
す。

    「食」「心」「働(動)」の規範

    「調身」「調息」「調心」にならい

    尺八が吹禅とも云われる如く、土笛
の息遣いと音の響きを通してお伝えし
ています。

    ナチュラルな「緑のヨーガ」
(Wild Yoga) にご関心の方は、随時お
問合せください。

  ───────────
  あめつちの便り「土の音」
〈食育のグリーンノート&土の音工房〉

  ☆食育HP:http://green17.crayonsite.net
  ☆工房HP:http://clay.crayonsite.net
  ◎「料理セミナー」:
https://youtu.be/4gXIxSK-l_Q
  ◎「土の音🎵オカリナのある風景」
     :https://youtu.be/Lx0ONATqiTg
  ◆じゃらん「オカリナペンダント作り
体験・プチレッスン体験」
:http://urx.red/yVBT
 ◎体と心の相談、食アドバイザー養成
🔶メールフォーム (お問合せ、行事等)
:https://ssl.form-mailer.jp/fms/59b98b98532539

あめつちの便り「土の音」🌼
「糖質制限⇒老ける⇒命が縮む」

    突然湧いたような 糖質制限  の、本
来の意味を知っておくことが肝要。

ケーキやアイスクリームをパクパク食
べるのを制限することのトバッチリを
伝統的主食「ごはん」(特に未精白穀物
)にまで浴びせる【ウワサ】にご注意。

それを言い始めた方の本には、ちらり
と玄米の良さを記してあります。
が、タイトルやウワサに洗脳されると
目に入りにくいもの。

その意味でも 糖質制限とは、

    【精白穀・精白糖・肉食】好物人種
向けの、緊急(一時的)なガン等の疾病
対策とも見れます。

これすなわち、

    【肉食人種】向け、減塩信仰‼️や、
焦げ ガン信仰‼️同様のウワサ信仰と
同類。

(焦げは全てよくないというのはウワサ
であり、動物性たんぱく質(肉類)の焦
げがニトロソアミン等の発癌物質を
生成する。)

そもそも肉類には、血液を汚しやすい
塩分があり、調理に塩を使うと余計摂
ることになります。

    民間療法的食品応用(食養療法)には、
梅の黒焼き等々もあり、「病人には、
焦げ飯を喰わせ」の言い伝えも。

これらは、生活で培われた知恵であり
長年の膨大な臨床結果とも言えます。

    全粒穀物+菜食主体の伝統的日本食
は、安心安全性の高い、世界遺産
(ユネスコ無形文化遺産)としての国際
的評価があることを誇りたいもの。

    体内環境を外部の汚染環境から守る
救いとして、日本の伝統的発酵食文化
の応用から日本人研究者が開発した、
強力な「抗酸化食品」があります。

世界的エビデンスを持つ「玄米酵素
 ハイ・ゲンキ」‼️

玄米が食べたい(しかも農薬が検出さ
れないモノ)けれど、その環境にない
方にも大きな助けとなります。

諸大学等の研究機関で長期に渡り学術
研究がなされ、確固としたエビデンス
と実績がある【玄米酵素】の学術的名
称は【FBRA】。

    F=Fermentation(ファーメンテーシ
ョン=発酵)

    BR=Brown Rice(ブラウンライス=
玄米)

    A=Aspergillusoryzae(アスペルギル
スオリーゼ=麹菌)
             
玄米を麹菌で発酵させたものという意
味です。
学術論文で 玄米発酵食品、玄米酵素と
するわけにはいきませんので。

【参照】
    ☆「ふぶらぼ」:http://fbra.jp/

    ☆「糖質制限で老ける?寿命が縮
まる?~最新研究」
:https://blog.genmaikoso.co.jp/2018/08/post-805.html

東北大学・都築毅准教授によるマウス
を使った研究で、糖質制限は「老ける
」「寿命が縮まる」可能性があること
が示唆されました。

    ☆「ご存知ですか?ごはんと砂糖、
同じ糖質でもこんなに違う!」
:https://www.genmaikoso.co.jp/cultivate/web/detail.asp?id=18

⭕写真は、【食事道膳】
「元氣亭」(JR両国駅 東口徒歩2分)にて
:https://www.genmaikoso.co.jp/health/genkitei/menu.asp

■「玄米酵素 ハイ・ゲンキ」試供品を
希望される方は、お気軽に以下よりお
知らせください。
   ───────────
  あめつちの便り「土の音」
〈食育のグリーンノート〉

★「料理セミナー」
:https://youtu.be/4gXIxSK-l_Q
体と心の相談、食アドバイザー養成
🔶メールフォーム
 (お問合せ、行事申込)
:https://ssl.form-mailer.jp/fms/59b98b98532539



View this post on Instagram

あめつちの便り「土の音」🎵 「マツヨイグサ(待宵草)の詩」 「マツヨイグサ」の花言葉は「ほの かな恋」「浴後の美人」「物言わぬ恋 」など。 ☆「マツヨイグサ(待宵草)の詩」 Music & played by Akira.U :https://youtu.be/-XzhlBhiAkw  秋の朝の涼やかな空気… 「土の音工房」の側を流れる金沢の 浅野川(女川)に朝陽が射す頃、黄色い 「マツヨイグサ」は萎(しぼ)んで行き ます。 イブニング プリムローズ(Evening primrose… 夕方のサクラ草)とも呼ば れますが、 夕方再び開花した「マツヨイグサ 」の淡いジャスミンのような芳香に寄 る夜行性の虫たちが蜜を求めます。 「待てど暮らせど来ぬ人を~宵待 草のやるせなさ」(大正末期~)は、 竹久夢ニの作詞。 花言葉「浴後の美人」は、竹久夢ニが 描いた浴衣姿の美人が由来だとか。 【ノート】 若い根茎や新芽はサラダやおひたし になり、種子からは “月見草オイル” が採れ、皮膚炎、湿疹に。 生薬として鎮静や鎮咳効果、また湿 布薬として外傷治療等々、アメリカ 先住民の伝承薬や食料としても。  南アメリカ原産。アカバナ科 マツヨ イグサ属。 ツキミソウ(月見草)は、同属の別種。 ─────────── あめつちの便り「土の音」 〈Studio Claytone〉 ☆http://clay.crayonsite.net ☆「土の音🎵オカリナのある風景」 :https://youtu.be/Lx0ONATqiTg ◆じゃらん「オカリナペンダント作り 体験・プチレッスン体験」 :http://urx.red/yVBT

A post shared by あめつちの便り「土の音」(Claytone) (@maloapito) on


あめつちの便り「土の音」🎵
「マツヨイグサ(待宵草)の詩」

    「マツヨイグサ」の花言葉は「ほの
かな恋」「浴後の美人」「物言わぬ恋
」など。

    ☆「マツヨイグサ(待宵草)の詩」
Music & played by Akira.U
:https://youtu.be/-XzhlBhiAkw

 秋の朝の涼やかな空気…

 「土の音工房」の側を流れる金沢の
浅野川(女川)に朝陽が射す頃、黄色い
「マツヨイグサ」は萎(しぼ)んで行き
ます。

イブニング プリムローズ(Evening
 primrose… 夕方のサクラ草)とも呼ば
れますが、

夕方再び開花した「マツヨイグサ
」の淡いジャスミンのような芳香に寄
る夜行性の虫たちが蜜を求めます。

 「待てど暮らせど来ぬ人を~宵待
草のやるせなさ」(大正末期~)は、
竹久夢ニの作詞。

花言葉「浴後の美人」は、竹久夢ニが
描いた浴衣姿の美人が由来だとか。

【ノート】
 若い根茎や新芽はサラダやおひたし
になり、種子からは “月見草オイル” 
が採れ、皮膚炎、湿疹に。

生薬として鎮静や鎮咳効果、また湿
布薬として外傷治療等々、アメリカ
先住民の伝承薬や食料としても。

 南アメリカ原産。アカバナ科 マツヨ
イグサ属。
    ツキミソウ(月見草)は、同属の別種。

 ───────────
 あめつちの便り「土の音」
    〈Studio Claytone〉
  ☆http://clay.crayonsite.net

  ☆「土の音🎵オカリナのある風景」
:https://youtu.be/Lx0ONATqiTg
  ◆じゃらん「オカリナペンダント作り
体験・プチレッスン体験」
:http://urx.red/yVBT