Tokyo Machida City Boys

テーマ:

コージです。



最近のこと

「町田に引っ越しました。」


いろんな人にまだ群馬住んでるの?!って
数え切れないほど聞かれてたけど
ついに引っ越しました。



おれは群馬の高崎で生まれ育って26年、
生粋の群馬っ子だ。
どんな場所よりも故郷が好きだ!


39degreesに入りたいって話を初めて
バンドウさんにしに行った時に
「やれるなら群馬を出ることも考えてます」
って衝動で伝えたんだ。
そこから長い時間経ったけど、遂に、、!


ただね〜
引っ越しが近づくに連れてどんどん
寂しくなってきちゃってね〜
いつも何気なく通ってた道も
家から見える看板も何もかもが全て
愛おしく思えちゃったりして。
当たり前にあるものが自分にとって
こんなに大切になってたんだなーとか
すごい色々考えた。





群馬って場所はなにもない田舎で
遊ぶ場所も特にないし
車がないとどこにも行けないし


でもそんな故郷が好きな理由って
その場所に好きな人だったり
大切な人がいて
自分が育った学校とかライブハウスとかが
あったり、
今の自分の糧になったものが全て
詰まってる場所だから だと思うんだ。


地元の高崎TRUST55ってライブハウスで
初めてライブをして
LACCO TOWERとかG-FREAK FACTORYとか
地元のかっこいい背中を追って
地元の仲間にケツを蹴られ
いまの自分がある。



全国各地にも好きな土地がある。
その理由もそんな簡単なことだったりする。
その場所に好きなライブハウスと人がいる。
全国各地のローカルで戦う
かっこいい人たちがたくさんいる。

それだけで良い




おれは
好きな人が好きなものは
なるべくおれも好きでいたいし
好きになりたい と常日頃思ってる。

町田のことはまだ全然知らないけど
くりさんとバンドウさんがあんなに
愛して誇ってる街だからね
おれも好きななりたい。
ってかなるんだろうな、多分(笑)






バンドってのは勝手なもんで
誰から頼まれたわけでもなく
知らない間にいつしか自分の故郷と
自分が育ったライブハウスの看板を
背負って全国に旅をする。

おれは更に身勝手なもんで
今まで群馬という看板を掲げて
バンドをやっていたのに、
今は
東京町田、THE NINTH APOLLO
という看板を掲げている。

でも
全部いまのおれにとって大事なものだ。

それだけで良い




手放したくないもの全部
大事に抱えて、心に刻んで
前に進んでいきたいです。

今までより胸張って
ライブ出来る気がするなぁ



、、、



真面目やなぁ〜