東京スピカ公式ブログ

東京スピカ公式ブログ

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

 東京スピカの劇団ブログ。  公演案内・稽古日記・その他諸々。
 
  
 

東京スピカの劇団ブログ。  

公演案内・稽古日記・その他諸々。 


テーマ:
こんにちは

月曜日でお馴染みの東丸リオンです。
先日は日曜日、稽古日和でしたね。

※写真は以前のものです。

新たなメンバーも加わって、スピカでは基礎練習として即興(※演劇界隈ではインプロ(improvisation)と呼んでいます。)をゲームとして取り入れてます。インプロを通して演じられる体造りをしてるといったところでしょうか。
即興なのでじっくり考えている暇はありません。かと言って頭の引き出しが沢山ないといけない訳ではありません。

大事なのは

☆YES  &  EXTEND

全て肯定してそれを広げていくということです。否定してしまうとそこで話は終わってしまいます。否定された相手も悲しくなってしまいまい誰も得しません。日常でも会話のうまい人はこれができる人な気がしますよね。会話も決められた台詞があるわけではないので即興劇と言えるかもしれません。


※この写真も以前のものです。


それともひとつ
☆Leader(導き手)とReader(読み手)を意識すること

これはLeadするリーダーとReadするリーダーに掛かってます。我々は常に情報の送信者か受信者のどちらかで、誰が何の役割でどんな状態か察知しておく必要があります。台詞はただの文字情報ではなく誰が誰に対して発することでお話が成り立ちます。

以上を踏まえて、名前を呼びあったり、視線だけで呼びあったり、拍手を順番に回したり、ジェスチャーゲームのようなゲームをします。やってることは一見単純そうに見えますが上記を意識することで舞台で必要な力を鍛えています。

片寄った記事になってしまいましたが
以上東丸でした。


Ameba人気のブログ