【大阪・神戸】開華手相鑑定士 河淵久美子

【大阪・神戸】開華手相鑑定士 河淵久美子

開華手相鑑定士 河淵久美子。対面手相鑑定(神戸・大阪・東京)手相セミナー・手相講座。女性起業
家の仕事(強み・タイミング・チャンスの時期・人間関係・集客などの経営相談)、女性としての悩み(子育て・
結婚・仕事・家庭問題)など、手相で紐解く開運アドバイス。

8月8日(月)

 

 

私ごとですが、6年前の今日。

脳梗塞になりました。

 

MRI検査したところ、1〜2年前あたりにも似た場所で脳梗塞を起こしていると!!

思い当たる節がありました。

 

 

今日は、その状況について書きます。

 

 

 

 

私の場合、視野や視覚に影響ある場所で起こしていたので自覚症状はこんな感じ。

 

 

 

・なんとなく平衡感覚が鈍い

・集中してものを見ると非常に疲れる

・眠気に襲われて我慢できない

・小さいものをつかむときに空振りする

・ノートの罫線の中に字が収まらない

・字が乱れる

・線が思うように描けない

 

これは古傷の時と同様です。

そして、季節は夏でした。

 

 

めちゃくちゃ多忙だったので、睡眠不足からの疲れかな?と思っていたのです。

平均睡眠時間が4時間。

(7年前、52歳)

 

 

 

 

平衡感覚やめまいもあったので、小脳のMRIは取りましたが異常なし。

耳鼻科も受診して、メニエールではないだろうと言われました。

ちょうど、更年期だったのでまさかの脳梗塞。

軽いとわからないものなのです。

 

 

このときに治療していたらな〜と思ったりします。

 

 

 

 

 

 

そして、1年後。

(6年前、53歳)

 

 

 

・1年前と同じ感覚

・お箸は持てますが、狙い通りに挟めない

・挟めても自分の口に食べ物が入らない

・物を見てもピントが合ってないように見える

・字が読み難い

 

 

早退させてもらって、かかりつけの脳神経外科に行くことに。

・タクシーを呼びたいのに、スマホのボタンが1発で押せない

・片目を塞ぐとピントが合うことに気づく

 

 

 

こんな感じでした。

 

 

 

 

かかりつけの先生に状態を説明。

そして、ETの映画みたいに先生と人差し指の先を合わせるゲームをするけど、合いません。

(先生に合わせてください!!って言ったら、君が合わせるんや〜と言われる)

 

 

 

 

その場で、総合病院にMRI検査の予約を入れてくださって、そのまま電車で向かう。

(途中で歩道に立っているポールにぶつかりながら歩いてました)

 

 

検査後に電車で来たことを叱られました。

こういう状況なら救急車を呼ぶこと!!ですって。

 

 

 

 

 

しばらく、点滴したり投薬。

リハビリで右手のダダ落ちの握力をトレーニング。

 

 

 

2週間の入院

約2ヶ月の自宅療養で復帰しましたが、1年ぐらいは時々(気圧の変化で)動けなくなることがありました。

 

 

 

 

原因はわかりませんが

・睡眠不足

・過度のストレス

・キャパオーバー

(実母の介護に実家に通っていた時期)

・水分補給が足りていなかった

 

以上のことは、大きく関係したと思っています。

 

 

統計で脳梗塞発症は月曜日が多いらしいです。

6年前も今日も8月8日は月曜日w

 

 

夏の暑い時期です。

無理せず、のんびりと!!

 

しっかり水分を摂りましょう。

(お茶とか水ですよ)

 

 

 

 

職場の検診で血圧が高いと言われて、お薬を飲み始めたところだったんです。

いつもの内科で処方されたのです。

そのお薬が合わなかった可能性が脳梗塞につながったのかも?と入院した病院で言われました。

(血圧を急に下げすぎてもよくないらしい)

 

 

必ず専門医にかかるべきですね。

 

 

 

 

どうぞお年頃の皆様は気をつけてくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月7日(日)

 

 

占いで知りたいことってなんですか?

仕事?

恋愛?

結婚?

出産?

健康?

人間関係?

家を建てる?

 

 

必ず聞かれること。

それは金運

 

 

気になりますね〜。

 

ないよりあった方がいいですもんね!

 

お金に関連する手相は、ここを中心に観ます

『水星丘』です。

 

コミュニケーション・情報・商売の場所。

 

ここが、ぷっくりしてると…?

人と関わることが大好き。

情報通で商売上手。

頭の回転がいい。

 

そんな方です。

 

 

 

 

さらに、この水星丘に縦線があるといいですね〜。

 

『財運線』です。

 

情報の場所でもあるのです。

貯蓄や財を増やすことに関心がある方が多いです。

 

 

『太陽線』(薬指の下)を金運の線と呼びます。

入ってくるお金の場所。

 

ポイントがあります!!

がっつりと濃くないと、浪費癖があって貯まらない傾向にあります。

(入るより出る方が大きい)

 

 

 

ないよりあった方がいいのです。

もし、薄かったら?

 

意識的に貯金すると変わってきますよ!

財テク、投資の勉強をするなどなど。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月6日(土)

 

 

 

この週末からお盆やすみという企業もあるそうですね。

 

ご先祖様が帰ってくると言われるこの時期なので、この手相を解説。

『直感線』という相があります。

『月丘』という肉球にあるカーブした縦線。

 

月丘は、芸術、神秘性、潜在意識というスピリチュアルな場所。

 

人の心や感情を瞬時に読み取れる能力があったりします。

とても線がくっきりと濃く出ている方は

その能力を仕事に活かすことができるレベル!

(霊能力ってことです)

 

 

遠くの人のことも感じられるんですって。

(遠隔ヒーリングをされる方とか)

 

 

 

 

 

『直感線』が長いほど、そのパワーを使う期間が長いです。

短かったら、若い頃だけ(体力がある時期のみ)

長い場合は、年齢を重ねてアドバイスに重みがでる年齢から世間に知られる場合も多いです。

 

人により活躍される時期がわかったりします。

 

 

 

 

 

 

あまり見かけない線です。

 

あっても薄い人が多いのです。

手相占いを受けるまでもなく、ご自分のことが迷いなく決められる方。

相談するなら背後にいらっしゃる方や上の方にいらっしゃる方に聞かれているんでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月5日(金)

 

本日は寅の日。

 

金運にまつわる日でもあるのです。

 

 

 

 

 

金運が欲しい時に手相にこのサインがあったら嬉しいです。

 

 

薬指の下にある『太陽線』

 

 

特にお商売されている方、人気が収入に繋がるかたは欲しいですね〜。

 

 

 

 

さらにこの『太陽線』を使って『*』のマークになっていたら、いいですよ。

 

 

小指の下にある『財運線』

太陽線が入るお金なら『財運線』は貯まるお金・増えるお金です。

 

 

 

 

『太陽線』だけの人は、お金が入ってくるけど出て行く方も大きいです〜。

とおっしゃる方が多いのですw

 

 

 

『太陽線』と『財運線』両方あったら嬉しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月4日(木)

 

 

 

今日は来週11日の“山の日”の真上にカレンダーで記される日なのです。

山の上には空があるということで“スカイダイビングの日”なんですって。

 

 

スカイダイビングは、高所恐怖症ではないけどしませんw

 

飛躍するということを手相で考えてみましょうか?

 

 

 

『生命線』から小指側・外側に向かってでている短い線をいいます。

(長い場合もあります)

 

 

生命線=行動力。

基本的な行動に外向きの行動が加わるイメージです。

 

 

新しいことを何か始めるタイミング。

 

仕事や趣味

仕事限定なら転勤(栄転)

自営業なら拡大という意味もあるので、中央や海外に進出・支店を出す

 

今いる場所からの移動という意味もあるのです。

 

引っ越しするという場合も多いのです。

位置的に就職で都会にいたけど、定年後に地元に帰る。

その場合、ご実家のお仕事を継がれるケースもあります。

 

 

 

この『旅行線』は、ある意味チャンスの時期がわかる線なのですが、準備しているかどうかで変わってきます。

タイミングよく乗っかれるかは、準備次第。

 

 

 

こうしたいな〜

こうなったらいいな〜と思うことがあれば、今するべきことをやってみてくださいね。