まいこの旅ログ

世界一周旅行を夢見て始めたブログですが、大人の事情により断念。。。
普通に働きながら連休取りつつ、行きたい場所をボチボチ旅行する旅ログです。


テーマ:

タイトルが「アンコール」続きで、目が痛くなる・・・。笑



さてさて。


アンコール・ワットが終わりまして、

続いてはアンコール遺跡群のご紹介。



早朝に購入したチケットは、1日アンコール遺跡群に出入り自由。


アンコールは、ワットだけではありませんよー♪




アンコール・ワットからトゥクトゥクで5分。



まずはアンコール・トム!





アンコール・ワット以上に壮大な遺跡群。





この建物、バイヨンと呼ばれています。


宇宙の中心と言われているバイヨン。


お坊さんとバイヨン。とても神秘的。




バイヨンの第一回廊、第二回廊、全てに施された彫刻は必見!



この彫刻から、当時の戦いの様子はもちろん、

王宮での様子、庶民の生活っぷりや、娯楽まで垣間見えて、かなり楽しい!


決闘。笑


海上決戦!



他にも、調理風景、宴、内戦などなど、かなり興味深くて夢中で見入ってしまいました。




続いて、パプーオンという、

昔、王妃が自分の子供が殺されないようにかくまったと言われる寺院へ。


※ここ、ノースリーブ、ショートパンツの人は入るの断れていました。


高い階段を上り、絶景を楽しむ!


お隣、天上の宮殿という名を持つピミアナカス



続いて、像のテラス。


3匹のこぶた、ならぬ

3匹の小象♪




ライ王のテラスも必見です。






アンコール・トム。


巨大な遺跡の中の彫刻は、全て繊細で、どれもこれも圧巻です。



(しかし、見える箇所しか頑張っていなく、

見えない箇所は未完成のまま納品している、という話も。笑)


すごく気に入ってしまったよ、アンコール・トム君!!!!



ここ、もう一回行きたいな。


丸一日かけて、じっくり、ゆっくり、もう一回見たいです。


続いて、トゥクトゥクで10分。


タ・ケウというピラミッド式寺院。




ここは観光客も少なく、ちょっと素敵な雰囲気でした。



こわーいこわーい階段を上っていき、頂上からの眺めは、最高!





密林に囲まれた、閉ざされたクメール王朝とは、まさにこの絶景!



いやぁ。

心酔しました。


続いて、またまたトゥクトゥクにて10分。


タ・プロームへ参りました!





アンジェリーナジョリー主演の「トゥームレイダー」の撮影でも使われたというタ・プローム。



生い茂る樹木に、建物が浸食されており、これまた素敵・・・




なはずなのですが・・・・




出たっ!観光客叫び



タプロームは、中国人観光客で大渋滞・・・。



歩けません。。。



写真なんて、アンコールワットの比にならないくらいの雑踏。


ココハスクランブルコウサテンデスカ????



写真撮ったらどいてくれーー!


同じ場所で同じ写真を10枚も20枚も、

ポーズ変えて何度もチェックして撮らなくていいからっ!




声でかいし!

突然、私の耳元で叫ばなくていいからっ!




あまりの人の多さに、アンコールワット以上に、興ざめしてしまいました・・・・。




ふう。。。。


(あまり良い写真が撮れなかったような。。)




気を取り直してランチタイム♪



シェムリアップ・スープという、オリジナルな野菜スープをいただきました。

withアンコールビアー。


こちらでお食事5ドル。

ビール3ドル。(高っ!)


味は、トムヤムクンに近いかな。。




一息ついて、最後に訪れたのはプラサット・クラヴァン




全てがレンガ作りという特長の、平地式の寺院。


創建は、何と921年という大昔!



そんな古い建物が残っているって、すごいなぁ。。。


と、同時に、当時のクメール王朝の勢いが感じられます。



嗚呼、歴史浪漫。。。



個人的には、アンコール・ワットより、アンコール・トムが良かった!


巨大な建物に、回廊の素晴らしさ!



満喫しまくりましたよ。





と、ここでひとまずアンコールワット遺跡群の観光は終了。





まだまだ明日も別の場所を観光しますよーーーー☆






AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。