きょうのブログ

きょうのブログ

ふわふわ眩暈、微熱が長く続くなどで心療内科に初めて通院。その後、不安神経症と診断。
メイラックスを約20年以上服用し、常用量離脱が起こりベンゾジアゼピンのことを知りました。
離脱症状の日々やうつ病の息子のことなどを呟いています。

火曜日にクリニックに受診してきました。
予約なし、処方箋だけを勧めるようなクリニックです。
月曜は祝日、水曜は休み、木曜は本院の医師なので混むのを承知で受診してきました。

変な話ですが、障害者年金を受取るには統合失調症の病名がいいのかと思い、統合失調症のことを検索してみていました。

私の母方の従兄弟は、昔でいう精神分裂病です。
もう私も具体的に覚えてませんが、何かに狙われてる等と言っていて怖かったのは覚えています。
今では従兄弟にも連絡が取れないです。
母の従兄弟にもいます。

血縁者にいるのは関係あるかもと怖くなり受診したのです。

統合失調症の方ごめんなさい


医師に
SNSの文章見てると色んな人達の声に聞こえることを話しました。
ドーパミンが足りない?とかで、エビリファイを処方されました。
医師に統失になる可能性があるんですか?と聞いてみました。
最初に統失と略すものじゃないとたしなめられました。
そして、病名は関係ない!
症状を抑える為の処方だと言われました。
とても混んでて疲れてたのか医師はイライラしてました。

認知低下してると言ったら、集中力がかけてると言われました。
本当に最近はすぐに忘れてしまいます。

私はやはりベンゾの離脱症状だと思ってるので服用していません。
サインバルタの処方はなくなりました。

幻聴や頭鳴り、頭の中の変なリズムがリピートしてるのが今一番キツイです。

一度出た離脱症状は緩くなる事はあっても、全くなくなる事はないです。

9月8日から水溶液減薬6%に進めています。