お盆前から右下の奥歯が痛くてね。

もともと抜歯を勧められている奥歯なんだけど
抜くなら2本一緒にと言われて
ずっと躊躇してるの。


今はしっかり手入れして
時間をかけて歯磨きして

歯間ブラシに糸ようじに歯槽膿漏の予防薬をクチュクチュしてるけど



幼いときから歯の手入れはやりかたも教えて貰ってなかったし
大人になってからも適当すぎて

すんげぇ
後悔したから




子どもたちの歯磨きと歯並びには
異常に敏感になり


娘ふたりはがっつり歯列矯正しました。



私は
痛くなると抗生物質と鎮痛剤を服用して
気を紛らわしを繰り返してる感じ。


今回はご飯も食べれないぐらい痛いから
ロキソニン服用するとめっちゃ効くの。


今度こそ抜かないとあかんかも…
って思うと辛くてね。

ブリッジは出来ないから部分入れ歯?
それともインプラント?


部分入れ歯は保険でいけるけど
インプラントは自費だし
そもそもいくらかかるの?
期間は?

私、もしかしたら抗がん剤になるかもやのに
そんなんでインプラントってできるの?


あ~あかん。
わからないことばっかりやし
めんどくさくなってきたぞ。




掃除でもして頭を休ませることにしよう。



洗面台はお風呂洗剤で洗えばピカピカ✨



蛇口周りもしっかり洗っておきます。


あーさっぱりした。



明日はあんまり予約患者さんがいなかったし

予約取れたら
歯医者さんに行ってこよう。



つづく




*  ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒  *

卵巣がん・肺がん備忘録

2014年10月卵巣がんにて手術
ステージ3c(51才)

2014年12月より抗がん剤開始

2015年9月より復職(52才)

2016年12月再発にて抗がん剤開始
副作用がきつく予定の半分で抗がん剤中止(53才)

2017年5月放射線治療

2017年7月復職(時短勤務)

2017年12月より通常勤務(54才)

2018年2月胸部CTにて右肺に結節あり
2018年3月右肺一部切除
2018年4月19日病理診断にて、原発性肺腺癌4mm(微小浸潤3mm)であった
ステージ0にて、呼吸器外科での追加の肺切除と抗がん剤はなし

3回の休職後の2018年6月1日復帰(55才)

2019年4月腫瘍マーカー上昇(CA125)
5月PET-CTにてリンパ節に3センチ弱の腫瘍判明

2019年7月放射線治療終了(56才)←今ここ

❉:;;:・:;;:*♡*:;;:・:;;:*♡*:;;:・:;;:*♡*:;;:・:;;:❉