微笑みと感謝⭐
  • 15Oct
    • 沼田のリンゴ

      歌レッスンが始まる前、先生は、濡れティシュを一人ずつ、配り始めました。そして、ラップにくるんだ、食べやすいように、剥いてカットされたリンゴを配ってくださいました。あの台風の中、沼田に行って、買って来て下さいました。沼田は、とっても、良い所だったそうです。「美味しい(^q^)」シャキシャキ、「美味しい!」「美味しい!」「私は、リンゴを食べると、お腹が空いてくるの」「私は、リンゴを食べるとお腹がいっぱいになるの」「沼田のリンゴは、美味しいね。」シャキシャキ、シャキシャキ。20人のメンバーは、台風の怖かったことを忘れて、幸福な、満ち足りた思いにひたりました。勿論、リンゴがとても、美味しかったです。それ以上に、先生の、嬉しかったこと、楽しかったことを、メンバー全員にわけてあげたいという、熱い思いが伝わってきたから。🍎ありがとう。辛いことは、少なくして、楽しいことは、倍にして、今を楽しく、過ごしましょうと。そして、楽しさを人に伝えて行きましょうというのが、グループのモットーです。ニッコリです。再開しました。