溝の口駅徒歩4分 アラフォーからの肩こり、むくみ解消アロマリンパマッサージ FIG(フィグ)

溝の口駅徒歩4分 アラフォーからの肩こり、むくみ解消アロマリンパマッサージ FIG(フィグ)

神奈川県川崎市のアロマとリンパマッサージを融合したサロンFIGです。オーガニックなアロマオイルで肩こり、むくみ、ストレス解放を致します。1日3名限定の隠れ家サロン。溝の口、武蔵小杉、たまプラーザ、二子玉川、自由が丘、三軒茶屋からお越し頂いています。

数あるブログの中から、ご覧頂き
誠にありがとうございます。

溝の口駅でアロマテラピーサロン『FIG』を主宰しています岡田と申します。
どうぞよろしくお願いします。

公式HP→ http://aromafig.com/

アロマキャンドル販売サイト→https://minne.com/okasora0810/profile/
(サロンでも販売中)

Instagram

こんばんは
溝の口駅から徒歩4分
アロマサロンFIGのそらですてれ
 
3月のキャンペーンは
こちらから→
 
昨日の朝は
ジョギング日和
 
青い空に
向かって
 
元気に桜
咲いていましたよ〜コスモス


夜桜もいいけど
やっぱり
 
朝桜(言わないか…)
がいいですね〜
 
さて、とうとう
東京・神奈川で
 
週末おでかけ
自粛ですって。
 
ん〜実際のところ
どうなんでしょうねあせる
 
そんな週末
どうしましょうか。
 
ということで
今日はプライベート
ブログとして
 
最近見て
よかった映画DVDを
 
おすすめしようかな〜
と思います^^
 
皆さん、突然ですが
最近、いつ号泣しました?
 
号泣ですよ。号泣。笑
 
歳を重ねると
涙腺が弱くなるなんて
言われますけど
 
号泣ってなかなか
ないですよね。
 
でも、時々
ありません?
 
”泣きたい夜”
みたいな日…
 
私にも
そりゃ、あります。あります。
年に1回くらいは…
 
そんな時は
号泣デトックス

知っている人も多いと
思いますが

泣くことでセロトニンが
出るので

リラックス効果のある
副交感神経を活発になります。

別名『幸せホルモン』とも
呼ばれる物質。

だから
涙を流した後は

不思議と心が落ち着く
んですよね。
 
これが
かなりスッキリします。

 
この前、見た2つの映画。
 
思った以上に
良かったキラキラ
 
1本目は

ワンダー 君は太陽

 


最高に良かった!!
 
なぜ、私は
この映画を映画館で
観なかったのだろうか。
 
スルーしていた
自分が不思議なくらい。

もしかしたら
マイベスト5に入るかもくらい
いい映画でした。
 
あらすじ
 
 オーガストこと”オギー”は
ふつうの10歳の男の子。
 
ただし、“顔”以外は…。
 

  生まれつき人と違う顔をもつ

少年・オギ―は
幼い頃からずっと母イザベル
 
自宅学習をしてきたが
小学校5年生になるときに
初めて学校へ通うことになる。
 
クラスメイトと仲良くなりたい
というオギーの思いとは裏腹に
 
その外見からじろじろ
見られたり避けられたりするが
 
彼の行動によって同級生たちが
徐々に変わっていく…。
 
 
もう、私は初めの数分から
ずっと涙が止まらなくって、、
 
こんなこと
珍しいんですけどね…^^;
 
ほんとにね、オギーの一言一言が
胸に刺さります。
 
そして周りの
家族、クラスメイト
 
いろんな心の
動きが描かれていて
 
また、その度に
泣けてきて
 
タオル取りに
いきました。笑
 
子供であっても
大人であっても
 
人間同士って
ややこしい。

惹かれあったり…
分かり合えなかったり…
 
死ぬまで学んでいくものだと
思うんですよね。
 
そのことを
とても前向きに
 
考えさせてくれる
映画です。
 
この映画の中で
こんな言葉があります。
 
”人をいたわれ。
みんなも闘ってる。
 
相手を知りたかったら
やることは1つ。
 
よく見ること”
 
この映画を見れば
きっと
その意味が
 
もっともっと
深く染み込んできます。
 
今、ちょっと
心がギスギス
しちゃっている人は
 
きっと
あたたかい気持ちを
取り戻せる名作です。
 
おまけに
犬もめちゃ可愛い。
あー可愛すぎません?♡
 

2本目は
インビクタス
負けざる者たち
 

 
そう、あの
去年のラグビーW杯の優勝国
 
南アフリカの
話です。
 
これもね
あのラグビーの
 
熱戦を見る前に
観てたら
 
感動もさらに5倍
だったかもしれない
と思いました。
 
あらすじ
 
 1994年 マンデラはついに
南アフリカ共和国初の黒人大統領となる。
 
いまだにアパルトヘイトによる
人種差別や経済格差の残る国を
まとめるため
 
彼はラグビーチームの再建を図る。
1995年に自国で開催する
 
ラグビー・ワールド・カップに向け
マンデラとチームキャプテンのピナールは
一致団結して前進する。
 
これがそんな昔の話
ではないと言うこと。
 
この時代にはまだ
白人ばかりのラグビー選手
だったんですね。
 
それが今回の
W杯では
 
キャプテンは
初の黒人選手。
 
これがどれだけ
歴史の中で
 
大きいこととして
捉えられるのか
 
私は恥ずかしながら
ようやくこの映画を見て
知りました。
 
マンデラ大統領は
必ず変わる
 
変えられるって
ずっと信じ続け
 
どの人にも
誠実に接してきたことが
 
人々の心に
しっかりと届いた
ことが伺えます。
 
どちらかと言うと
男の人が好きそうな
映画ですけど
 
ラグビーで
熱くなった人は
絶対観て欲しいキラキラ
 
泣けるし
再び鳥肌が立ちます!
 
この2つの映画
共通点は
 
どちらも
実話&差別問題
 
今、全世界
ギスギスムード
 
なのかな〜と
思うのですが
 
地球全体
自分たちは

今、
試されているのかも
しれないですよね。
 
どう毎日を
行動するべきなのか。

そんなことも
想いながら…

この週末は
DVD鑑賞いかがですか?
 

 
それでは
また〜てれキラキラ
 
ご予約専用TEL:070-5072-5588(電話予約優先)
ご予約メールまたはお問い合わせ公式HPのこちらから

—頑張る女性の心と身体を整えるお手伝い—
隠れ家アロマテラピーサロン FIG

完全ご予約制1日3名様限定
女性専用サロン
営業時間 10時~22時(最終受付 19時)/不定休


メニュー > 
セラピストについて >
お客様の感想一覧 >


minne or creema
Instagram