庭のイチジクが食べごろになりました。

2種類植えてあって、1本は葉も小さく、伸びるのも遅いが、実が大きく早い時期に食べられます。少し遅れて、葉も大きく、背もぐんぐん伸びる木がそろそろ食べごろ。実は小さめです。

この暑さで人間は元気なくシナシナになっているのに、雑草は元気はつらつです。

太陽光発電の敷地がいつのまにか雑草で山のようになっていたので、除草剤を散布しました。

暑い中、散布したかいがあり、見事に枯れました。

 

取引で隣町の旭市へお客さんと一緒に、登記の手続きをし終えた後に、ちょうど昼時になったので、食事でもと言うことで、最近できたちょっとしゃれたレストランがあるというので、行ってみました。

ランチメニューです。

真鯛の料理です。ナイフとフォークが立派でした。

以前、家を買っていただいたベトナムの人が、ベトナム料理のレストランを始めたので、食べに行ってみました。

ベトナムの家庭料理との事。

本場の生春巻き。五目チャーハン。

デザートはココナッツジュースとジャックフルーツ。

コロナの影響で、輸入も少なく、値段も高いので海鮮料理は様子見との事。

 

草取りとしていたところ、突然手に痛みを感じた。

蜂の巣があった。

パンパンに腫れ上がってしまった。

去年も確か?2個ぐらい巣があり退治したのですが、今年は別の場所にあった。

憎きハチめ。

 

 

飛沫感染防止のため、衝立を手作りしました。

よく、ビニールを垂らしてあるのを見かけますが、ちょっと豪華にと、アクリル板を加工して、台には薪にする桜の丸太を使いました。

カウンターとの隙間は15cm。下から書類のやりとりができるようにしました。

 

宅建業の免許更新に千葉県庁へ行ってきました。

コロナの影響で郵送でも良いものと思っていたところ

なんでかんで申請に県庁まで来いとの事なので、銚子から2時間かけて、マスクをしていきました。

さすが県庁、入り口で体温を測り、氏名と電話番号を書かされました。

まあ、5年に一度なので仕方ないか。

新免許がくるまで約2ヶ月かかるとの事。

鈴木栄治は森田健作です。