こんにちわ。
滅菌アドバイザーの徳久です。

『滅菌器の特徴を知っていますか?その2️⃣』

と言うことで、今日は高圧蒸気滅菌器オートクレーブリサ(クラスB)です。
最近は、クラスBの滅菌器も、色々なメーカーさんから発売されています。

クラスBオートクレーブの特徴は、あらゆる種類の滅菌物を滅菌できる。と言うことです。

え?オートクレーブクラスNはダメなの?

クラスBリサは、滅菌前にチャンバ内を真空状態にし、蒸気を注入することで、内部の残留空気を抜き細部まで蒸気を行き渡らせるようになっています。

内部構造のあるハンドピースや、中空構造の物の滅菌に最適です。
もちろん、固形のインスツルメンツも滅菌バックをしてから滅菌し、長期保管することが可能です。

それぞれの滅菌器の特徴をふまえて、器材を滅菌することで、滅菌のレベルアップに繋げていきましょう✨

滅菌の流れやシステム、困っていることなど、直接医院さんにお伺いして、一緒に問題を解決するお手伝いをさせていただきます。
九州山口一円、お伺い出来ます。