幸せになる未来を引き寄せ、新しい一歩を踏み出すプロプライミング
  • 24Oct
    • すっかり秋ですね(^^)

      おはようございます太真水です朝、晩すっかり冷え込んで10月も、後少しですね…この時期に多い霊視依頼は子供さんの進学に関するご依頼ですね子供さんの個性や隠れた才能や性格なども霊視である程度わかりますそれらを踏まえて、進学する高校や大学をクライアントさんが検討中の候補の中から霊視して行きますその結果から、後はクライアントさんと子供さんが相談して決めることになりますご依頼を受けた時に、子供さんが希望する高校や大学の学部がお薦めできないこともあります私達がお薦めする基準として・楽しく通学ができること・退学や留年なく卒業できること・将来の職業も踏まえた進学であることを念頭に霊視していきますそして、現時点での合格率や合格するためのアドバイスもしていきます`もし、合格できたのなら、ご先祖さまに感謝して下さいね!力になって下さったら合格する可能性はありますよ´と言われるクライアントさんも…受験は`運´も関係します自分の力になって下さるご先祖がいるかたはそうでないかたと比べると`運´を手に入れるチャンスがあるのも確かです今回は2名のクライアントさんからの依頼がきています資料も作成できました当日までに事前に巫女さんと霊視内容を踏まえスムーズに霊視ができるよう話をしていますクライアントさんともラインやお電話で、最終確認をしますそれらを経ての霊視です最近では、気軽な電話での霊視相談がネットに出ていますが、私達の霊視はクライアントさんに、受験校資料や写真を準備して頂いてますそのため、気軽に直ぐには無理なんですよね…用意して頂いた資料から霊視した内容は、クライアントさんにコメントも交えながら返送するため、必ず予約をお願いしますお手数ですが、宜しくお願いしていますm(__)mお申し込みお問い合わせはこちらからホームページはこちらからから 魂の時間旅行

      20
      テーマ:
  • 09Oct
    • やっと…(^-^)

      おはようございます太真水です約2年前から取りかかっていた私達家族の前世の物語`魂の時間旅行´の本が年内に出版できそうです(^-^)v霊視で明らかになった私達家族と夫の不倫相手との前世での出来事…そして、私達夫婦が亡くなってからの子供達の人生…驚きながらも不思議と現世に繋がる前世での出来事をまとめたページにして約50ページの小冊子です出版するまでに、出版社の担当の人の呪いが出てきたり、娘が事故をしたり引っ越しもありました極めつけが今年7月に起こった豪雨災害などでノビノビになってましたがようやくここまで来ました\(^^)/出版するといっても、東京のスピリチュアルな本を専門に扱う極一部の本屋さんに並ぶ程度ですAmazonで販売してみては?と担当のかたが言ってくれましたが、そこまでする気持ちもなく殆どが私の手元に残りクライアントさんから優先的にお渡しすると思います(^-^)後は挿し絵をどのページのどの部分に入れるかだけですどんな小冊子になるのか楽しみにしています出来上がり次第、ご報告しますね(^-^)(最近ですが、ご縁のある保護団体で保護された野良ちゃん2匹の世話をしています(^^)チビ猫は里親さんが見つかりました)お申し込み、お問い合わせはこちらからホームページはこちらから 魂の時間旅行

      26
      2
      テーマ:
  • 29Sep
    • 嬉しい便り

      おはようございます太真水です最近、プライベートが忙しくなかなかブログを更新できずにいますがそんな中、クライアントさんからうれしいお知らせがありました数年前、ご主人の不倫から離婚し子供さんを引き取り頑張って生きていたクライアントさん生活の不安や心の傷も癒えないまま必死に生活をされてました霊視依頼後、お電話したり直接お会いして少しだけお話をしたこともありましたとても絵手紙が上手なかたで毎回ブログに素敵な絵手紙を手書きしてアップされてました「その絵手紙をラインスタンプとして販売してみませんか?」と巫女さんと2人で勧めてみました1年以上前の話ですもちろん、審査にはパソコンが使えないといけないのですが、子供さんの力を借りれば何とかなるはずとアドバイスをしました個人的にですが絵手紙のスタンプを見たことがなく商品化できれば大人向けの素敵なスタンプになるだろうと思いましたで、本当に審査に通り素敵なラインスタンプができましたと昨日、連絡がありました(^-^)vクライアントさんのブログをご紹介しますいくつになっても新しいことを始めてみるそして、販売されたスタンプをご紹介します大人の筆文字 元気になれるフタンプこのスタンプを見たとき嬉しくて飛びあがりました(^^)本当に良かった\(^^)/同日にもう一人のクライアントさんから女への慰謝料請求が、思った金額で示談になりそうだと連絡が入りましたお二人ともご主人の不倫問題で心を痛め、それでも懸命に毎日を過ごしてます過去の経緯を知っているからこそ前に進んでいるお便りは本当に嬉しいですね(^-^)(大人の筆文字 元気になれるスタンプより)お申し込み、お問い合わせはこちらからホームページはこちらから 魂の時間旅行

      26
      1
      テーマ:
  • 27Aug
    • ご無沙汰してます(・・;)

      おはようございます太真水です(^^)8月に入って、常連さんからの霊視依頼が重なって、広島市から福山市まで片道100キロ移動してました(*ToT)その他に、被災地に看護師のボランティアに出掛けたり、娘の所に行ったりでバタバタしています霊視では今のご主人の気持ちを聞いたり元不倫相手に慰謝料請求したのでその後の女の気持ちや、払える金額、クライアントさんの今後の仕事、娘さんの今の気持ちなどを霊視しました前世のご夫婦も霊視してますよ別の前世の霊視では、現世でのご主人の元浮気相手が前世でご主人の実の姉だったり…別の霊視では、左目がぼやけて視界がおかしいけれど、眼科では異常ない…霊視してみたら、霊障でしたね…その他、引っ越し先でのご主人の仕事や子供が転校するにあたり注意することなど身近だけれど、気になる問題の霊視が多かったです霊視すると、少なからずやあちらの世界が動きますあちらの世界が動くと、現世も少しですが動き始めますこれは霊視を受けた人にしか分からないかも知れませんが気持ちが楽になるのは確かですさ~て今日も仕事です(^^)暑いけれど、夏バテ知らずで働いてきますね(^^)vお申し込み、お問い合わせはこちらからホームページはこちらから 魂の時間旅行

      29
      テーマ:
  • 06Aug
    • 8月2日

      おはようございます太真水です(^-^)v8月2日は2件、霊視によるご相談がありました1件は今後の夫婦のこともう1件は先祖と前世がらみ…どちらのクライアントさんも半年に1度の割合で霊視を行っているクライアントさんですお二人とも、ご主人の不倫に悩み苦しい思いをされていましたけれど、霊視でご主人の本心を聞けたり不倫相手の本心を知ることができますその為、変な思い込みや偏見がなくご主人を見ることができますが…その霊視内容をクライアントさんが納得されるかですクライアントさんが思っていたことが全く違う場合や、全く予想しなかった霊視内容が出てくることもあります霊視内容にこちらも驚くことが多々あります(・・;)どうお伝えするか、巫女さんと相談してショックが少いようにと言い方に細心の注意を払うことも少なくありませんその為、霊視後にクライアントさんと連絡を取り、改めて霊視内容を詳しくお伝えしています霊視直後にお話を聞いて、気が動転していたら他の内容を覚えていなかったり前後に関係する大事な話しを忘れていることもあるからですけれど、不思議ですが霊視後と前では明らかにクライアントさんの雰囲気が変わって前向きになってきます前世の時が動けば、現世も少なからずや何等かの影響がでてきますつまり…`止まった時が動けば自分の未来も変えられる´これは経験したクライアントさんにしか分からないかも?動き出した未来をどう変えていくかはクライアントさん次第ですよ(^-^)お申し込みお問い合わせはこちらホームページはこちらから 魂の時間旅行<img src="https://blog.with2.net/img/banner/m08/br_banner_oke.gif" title="人気ブログランキング"></a><br><a href="//blog.with2.net/link/?1957635" style="font-size: 0.9em;">人気ブログランキング</a>">人気ブログランキング<img src="https://blog.with2.net/img/banner/c/banner_1/br_c_4381_1.gif" title="霊視ランキング"></a><br><a href="//blog.with2.net/link/?1957635:4381" style="font-size: 0.9em;">霊視ランキング</a>">霊視ランキング

      25
      2
      テーマ:
  • 30Jul
    • 久々に…

      おはようございます太真水です久々ですが、ホームページを更新しました今回新たに`因縁、不幸の解決´のページを追加しています私のクライアントさんの中で前世や先祖がらみの恨みや因縁が多いです…そして、`呪い系´も…(解決するには天海さんは不可欠!)目に見えないけれど、そんな世界があるのは確かです目に見えないからこそ不安になるんですよね…。そこにつけこまれて多額のお金を注ぎ込むかたも後を絶ちません…。例えば「貴女が不幸なのは先祖が悪いことをしたせいです」「この宗教(神様)を信仰しないともっと不幸になる」「このお布施(お金)は死んでから貴女が幸せな世界に行くために必要」などなど…。不安と恐怖を植え付けて更に不安を扇ぐ…。そんな神様や宗教では人は救えないと思っています。けれど人は弱く、そう言われるとこれ以上不幸になりたくないからそのお金を払って安心を買おうとします。お金は確かに必要な場合はありますが1回に10万円を越えるのは私の考えとしてはあり得ません…。お布施や寄付をしないと不幸になる宗教や神様ってどんな神さまですか?それって別の意味素敵な神さまの威を借る`貧乏神?´ではないのでしょうか?実際、クライアントさんで霊媒体質のかたがおられ`霊を知らない間に背負っている´状況でしたで、祈祷師のかたに1体10万~30万円で払ってもらっていたのですが、霊媒体質なので祓っても祓ってもまた別の霊が憑しまう…!その繰り返しで500万円近く支払っても先がみえず私と巫女さんのところに来られました霊視をして霊媒体質だと分かり霊を祓うのではなく寄せ付けないことをアドバイスしましたアドバイスの内容はご自宅でできる簡単なご自身でてきる内容で殆んどお金は掛かりません!その間、霊視とカウンセリング合わせても1回35,00円~40,000円それを3ヶ月に1回3回で終了しました(1体祓うより安い…)その人いわく「あのときは、祈祷して祓わないと命がないと言われて必死でした今にして思えば、おかしいのですが…1回で済むとおもっていたのに、3年も繰り返していました…こちらに早く来ることができたのならあんなに散財しなくて済んだと思います」と言われたのですが、実際霊を祓ってもらっていたので、そのお金の全てが無駄ではなかったとお伝えしました`祓えないのに祓う´というデタラメな霊媒師よりマシですけれど…高いわ~!(笑)まあ、この人は社長さんなのでそれだけのお金を払えたのですが一般人には無理だと思いますけれど、家屋敷、土地を担保にしてそのお金を工面する人もいますそもそも一般的な宗教にそんなにお金が掛かるはずないんですがね…。その為、昔からの神社仏閣を頼るのが良いと思います人は弱い…弱さは別の意味優しさではないでしょうか?優しいだけでは上手く断ることもできません強くなることも、大切ですそのお手伝いができたらと思いますm(__)mお申し込み、お問い合わせはこちらからホームページはこちらから 魂の時間旅行<img src="https://blog.with2.net/img/banner/m08/br_banner_oke.gif" title="人気ブログランキング"></a><br><a href="//blog.with2.net/link/?1957635" style="font-size: 0.9em;">人気ブログランキング</a>">人気ブログランキング

      21
      テーマ:
  • 25Jul
  • 24Jul
    • ご無沙汰しています

      おはようございます太真水です7月に入り、ブログを更新できないまま今日に至ります7月7日に西日本大災害があり、私の住んでいる広島は大きな災害にあいました被害の状況が日々報道され私の住んでいる場所からたった20キロ四方で、大きな災害が起きていました本当に`陸の津波´と言った状況で土砂崩れに流木、巨大な岩が家屋を押し潰し尊い命を奪っていきましたその被災地から差ほど離れていないのに何の被害もなく、ライフラインは正常で何の問題もなく過ごしていることに違和感を覚えながらの生活でした職場では、被災した職員があれから2名、長期に休職しています災害があった翌日、在来線が寸断され、自宅から2時間かけて自転車で通勤した職員もいました現在、ある程度道路が復旧して車で移動でるので被災した友人を避難所に訪ねて行きました被災地には他県から数多くの自衛隊のかたが、遭難者の捜索にあたったり、土砂の撤去にあたってますボランティアのかたは交通事情などで、殆んど入れない状況でした友人から「自衛隊のかたは被災者のかたに綺麗な水を与えているのにわき水のような泥水で、作業中に自分達の顔を洗っているのよね…」と聞いていたのですが、本当でした…その時の写真はありませんが、同じ内容で投稿写真があったのでお借りました自衛隊のかたのその姿に涙が出てきて、後ろので思わず手を合わせてお辞儀をしました言葉が出ないんですよね…回りを見渡せば、山肌はえぐれてむき出しの斜面その下に倒壊した家屋に流木、巨大な岩そこで自衛隊の方が多数…自衛隊の車両が40台はあったかな?`ここは日本だよね?´何処かの戦場みたいに思えました…被災地の映像はみなさんご存知だと思いますけれど、本当に身近に起こっているという現実感が未だにないんですよ…友人宅は全壊で、とても住めないですね…私のマンションに来ないかと何度も伝えましたが倒壊した家から探さないといけない貴重品や思いでの品があることみんなが頑張っているのに逃げるわけにはあかないと避難所で過ごしています友人の避難所は電気はきてますが、水道は使えません自衛隊のかたが簡易式のお風呂を用意してくれて、その時の被災後初めてお風呂に入れたと嬉し泣きしていました友人のご家族は、みなさんご無事ですと言っても子供さんは独立していてご主人と2人暮らしご主人は会社に長期休暇を申し出て一緒に片付けています先日、友人から意外な言葉がありました友人「夫には不満が沢山あったの知ってるのね?でもこの災害で、そんなの吹っ飛んだ!亡くなった人には悪いけど、私たちが生きていることが不思議だった今、こうして主人とずっと一緒にいるでしょ?こんなに夫婦で同じ時間を過ごすことが無かったことに気がついたわ(笑)そんなことさえ気がつかなかったのよ(笑)こうして2人でいることが奇跡に思えたら、それまでの不満なんて小さいことに思えてね…」私「いつ離婚するのかと心配してたよ」友人「本当に暑くて先の見えない毎日が不安だけど、泣き言ひとつ言わずに黙々と土砂を取り除いている主人の後ろ姿が何とも言えず私、泣いちゃったのよ…そうしたら主人が手を止めて`泣くな!泣いても何も変わらない!けど、生きていてくれて本当に良かったお互いそれで良いんじゃないのか?」と言われて、泣いてる場合じゃないって我に返ったわ(笑)」友人の家は呉です`この世界の片隅に´の舞台になった場所です毎日とは行きませんが、友人とは連絡を取っています友人「保険に入っているから何とかなりそうよ家財保険も出るみたいだし!ローンが残ってるから、そんなには残らないかも知れないけど、落ち着いたら家を探すよ主人とそんな話を毎日がしている辛いけど主人と将来を話している時間は本当に楽しいよ」と、元気そうです友人「タマちゃんにはタマちゃんにしかできないお役目があるからそれをやって欲しい我が家の片付けは私達で何とかするから!大丈夫よ、沢山の人たちに助けてもらってる本当に感謝しかないよ」と言ってくれました私のクライアントさんは、私と巫女さんに、たどり着つくのも大変だったと思います辿ってきて下さって有り難うございます辿ってこられるかたのご縁に感謝ですお申し込みお問い合わせはこちらホームページはこちらから 魂の時間旅行<img src="https://blog.with2.net/img/banner/m07/br_banner_kingyo.gif" title="人気ブログランキング"></a><br><a href="//blog.with2.net/link/?1957635" style="font-size: 0.9em;">人気ブログランキング</a>">人気ブログランキング

      36
      テーマ:
  • 24Jun
    • 木花咲耶姫命と大黒さま-③

      おはようございます太真水です今回、北海道でクライアントさんにセミナー後に直接お会いしてその後の霊視をすることになりましたクライアントさんからの要望は『前世の私が、今の私にして欲しいことや何かメッセージがありますか?』と言う内容でしたそこで巫女さんが、前世の彼を呼び出した時に、もう一人の更に前世の存在が明らかになりましたつまり、A男さんの前世の人です(以後、C男さんとします)C男さんは8歳頃、戦で両親、妹を殺されボロボロになり、餓死寸前のところを、ある老婆に助けられますその老婆の身なりはボロボロで、屋敷も荒れ放題でしたが何とか2人で細々と生活を始めました老婆はC男に文字を教え、生活するうえで必要な知識も教えていきますC男はそんな老婆に感謝して少しでも長く生きて欲しいと家にあった書物から薬草に関する本を読み漁り山に行っては薬草を取ってきては老婆に与えていました老婆の家は俗に言う`没落貴族の家´でしたそのため、書物は沢山あったようですC男はとても賢く知識は豊富になりましたが、身なりも貧相だったためその知識で人を助けてもたいしたお金にはならなかったようです数年後、老婆は天寿を全うして亡くなりますその時、死ぬ間際までC男の身を案じ自宅に奉っている神様に『どうかC男が次に生まれ変わったらちゃんとした家柄の子供に生まれ変わらせて欲しいこんな賢く優しい子供ですきっと家柄が良ければもっと人を助けるはずです』と懇願して亡くなってますその老婆の家系が信仰していた神様が`木花咲耶姫命´です巫女『C男が老婆に助けられ薬草や山菜などを多く採集できたり、学んだ薬草で、人を助けることができたのは木花咲耶姫命さまが力を貸して下さったようですけど、彼を転生させてくれたのは別の神様ですね…木花咲耶姫命さんは大地の神様で転生させることはできなかったと思います誰だろう…?』私『多分平安時代ですよね?あの頃の神様だとしたら…私の知っている神様って限られてます天照、素戔鳴尊さん、ツクヨミ、あ、最近出雲大社に呼ばれて行ったから大国主命さん?ですかね?』巫女『深く霊視をするので少しお時間を下さいね』と待っていたら…巫女『分かりました!大黒さまです!深く霊視して`彼を転生させてくれた神様はどなたですか?´と尋ねたら、大黒さまがお供の人の籠に担がれて綺麗な音楽の中金色に輝いて降りて来られて`道が繋がったぞよ~!めでたいぞよ~!´と現代のクライアントさんに繋がったことを悦び舞を踊っていてました私も神様が降臨する場面にそうそう出会えることはないのですが本当にありがとうございます!』私『大黒さま=大国主命ですよね?何故に大黒さまの姿なんですか?』巫女『大国主命さんは、とても大きな神様なので、人間の前に出て来られる時は小さな大黒さまに変化して人から見えるようにして来られるみたいですよ』私『そうなんですね(笑)その場面、私も少し頭の中に出てきました!』巫女『○○さん(クライアントさん)のおばあさんはどんな方でしたか?』クライアント『忙しい両親に変わり私を育ててくれました!もう、亡くなってますが…とても優しくて、我が儘を言って喧嘩もしましたが…私はおばあちゃんが大好きで…おばあちゃんが頭のここらへん(耳の近く)で`いいんだ、いいんだよ´って言ってる声がします(涙)ダメだ、おばあちゃんの話になると涙が止まらないですね…』私『その人はひょっとして前前世のお婆さん?』巫女『ちょっと左手を貸してもらえますか?』とクライアントさんの左手を握り亡くなったおばあさんに話しかけます巫女『間違いありません!前世もその前の没落貴族のお婆さんも貴方のおばあさんですよ前世のA男さんは家柄は良かったのですが家庭的には冷えきってましたそんな前世の貴方を愛情を込めて育ててくれたのが祖母ですだからA男さんは孤児たちを愛情深く育てることができましたおばあちゃんの魂ですかね?私に`私は3代続けてこの子の祖母としてこの子を育ててきましたそれは私の誇りでもあります´と、とても堂々とお話しをしてくれましたよ』クライアントさん、その言葉に更に大泣きです…クライアントさん『私に何かできることがありますか?して欲しいことがありますか?』と前世のお二人に質問しましたA男『僕はいいからC男に先に聞いてみて下さい僕は笑って過ごせたらそれで良いです』C男『何があってもクヨクヨせず前を向いていてほしいそして知識を広げて欲しいその知識はやがて人を助けることにもなるそれと…僕の変わりに大好きな赤い果物を食べてくれるかな?』巫女『赤い果物って何ですかね?その果物を手に持って見せてくれたのですがイメージだけて良く分かりません』クライアントさん『私、昔からスモモが大好きで、それですかね?でも、大きくは無いですね』私『平安時代にあった果物ですよね?リンゴは違うと思うし…スイカ?』巫女『良くわからないので取り合えずスイカを赤い丸い果物をとして食べてみますか?』クライアントさん『そうしてみます…』私『あ、それとこれ…出掛ける直前に素戔鳴尊神社の開運のお守りを持ってきました素戔鳴尊さんは大国主命の義父になりますから素戔鳴尊さんとも繋がっていますよ』と持参したお守りを手渡しました今回の霊視は以外な前前世と木花咲耶姫命と大黒さまが登場してかなり驚きましたが、それ以上にとても幸せを感じました現世で出会う縁の深い人達はきっと前世でも繋がっていた人なんだと改めて思いました余談ですが、後日、巫女さんがハッキリとしたイメージを思い出したのでその果物がスモモであることが分かりました平安時代のスモモは私たちが知っているスモモより大きかったみたいですそのことはクライアントさんに改めてお伝えしましたお申し込みお問い合わせはこちらホームページはこちらから 魂の時間旅行<img src="https://blog.with2.net/img/banner/m07/br_banner_label.gif" title="人気ブログランキング"></a><br><a href="//blog.with2.net/link/?1957635" style="font-size: 0.9em;">人気ブログランキング</a>">人気ブログランキング

      30
      テーマ:
  • 23Jun
    • 木花咲耶姫命と大黒さま-②

      <img src="https://blog.with2.net/img/banner/m06/br_banner_pearbear.gif" title="人気ブログランキング"></a><br><a href="//blog.with2.net/link/?1957635" style="font-size: 0.9em;">人気ブログランキング</a>">おはようございます太真水です現世で女性として生まれ変わったA男そして前世のB史と何故夫婦になったのか?それは、`お互いの魂が共鳴したから´前世の記憶は、生まれ変わったら殆ど残っていませんが`魂の記憶´は残っています運命的に出会ったというか…お互いが`あれからの人生を夢見ていた´から出会ったのだと思いますそして不倫相手ですが、`前世の妻の想い´が元ご主人を引き寄せたものだと思いますそうと分かったとしても現実には修羅場ですよね…クライアントさんもフラッシュバックに苦しみながら、それでも前に進もうとしていましたが`魂の記憶´があるからこそ前世からの`相手を思う気持ち´も重なり、Wで苦しいんですよね…けれど、前世を知ることで気持ちの整理も少しずつできるようになってきます離婚後、元ご主人の名字を名乗っていましたが、`先祖の徳´を考えたとき、旧姓に戻すことをお勧めましたご主人の名字と家系図から先祖に徳はないどころかクライアントさんの先祖に怨みを持っている可能性のある家系で、離婚後もマイナスな人生になる可能性がありました説明を聞いて納得されてのか昨年の秋には旧姓に戻しましたが…元ご主人の先祖と思われる方々の怨みの念が、元ご主人の持ち物から家の中に入り込み、霊障もみられ元ご主人の持ち物を早急に処分することをお願いしましたそれから毎日、aromaオイルを使用して家中の空気を浄化してもらいましたクライアントさんには色々な気持ちを吐き出してもらっては霊視を続けていましたそして今回の霊視で木花咲耶姫命と大黒さまとの出会いがきます続く…お申し込みお問い合わせはこちらホームページはこちらから 魂の時間旅行<img src="https://blog.with2.net/img/banner/m06/br_banner_pearbear.gif" title="人気ブログランキング"></a><br><a href="//blog.with2.net/link/?1957635" style="font-size: 0.9em;">人気ブログランキング</a>">人気ブログランキング

      21
      テーマ:
  • 22Jun
    • 木花咲耶姫命と大黒さま-①

      おはようございます太真水です久々のブログ更新です(^^)大阪の震災では、悲しいニュースを耳にして心を痛めました…少しでも早く元の生活に戻れることを願います…けれど失われた命の重みに正直、言葉がみつかりません…大切な人を突然失う苦しみは言葉では言い表せませんから…話は変わりますが、前回のブログでクライアントさんの霊視内容をざっくりとご紹介しましたが、クライアントさんの許可があり詳しくご紹介しますクライアントさんは元ご主人の不倫後に離婚したばかりでとても苦しい思いをされていましたそんな中、私のブログを見つけてこられました早速、元ご主人とクライアントさんの家系図を作成したのですが、家系的に全く不釣り合いで共通点が殆どありません…少し年の離れた姉さん女房であるクライアントさんとの間には2人のお子さんがいます約3年前に元ご主人の不倫発覚不倫相手が妊娠して離婚しました当時、お子さんは上が中学生下は小学生で、子供たちも巻き込んで本当に辛い思いをされてましたで、家系図から全くもって`なぜに結婚できたんだ?´と思うくらい綺麗な家系図のクライアントさんと、余りにも複雑な元ご主人の家系図…結婚したこと自体が不思議でした…そこで考えられるのが、前世でのご主人との繋がり…これしか考えられませんでした2回目の霊視で、クライアントさんと元ご主人、不倫相手との以外な前世が出てきました時代は安土桃山時代頃…前世のクライアントさんは男性で由緒正しいお家柄…(以後A男)ある日、戦に出て負傷者の中に助けられる人はいないか戦場で仲間を探してましたまだ、敵も隠れている可能性もあり慎重に探していたようですそこに左足に大怪我をして身動きが取れず死んだふりをして息を潜めていた青年がいました(以後B史とします)B史『この人なら俺を助けてくれるかも知れない!』と通りすぎるA男の足を必死で掴みますそれに気がつき振り向いたA男に、思いきり右手を伸ばし助けを乞いますA男は、しっかりとその手を掴みB史を抱き起こしますけれど、傷は深く治る見込みが無いことをお互いが察知しました戦場から少し離れた山奥に逃げ込み小屋のような場所でB史の看病のような生活が始まりました食べ物は山菜や山鳥、川魚などをA男が調達して飢えをしのいでました敵からの奇襲を警戒しながらの生活ですから、傷は悪化し感染症から高熱が続く日もありましたが、熱が下がった日などは、お互いを励まし合いたわいもない会話をしたり未来に『こうなったらいいよな!』など希望の持てる話をしていました負傷した彼を置いていくこともできず彼が亡くなるまでの約1ヶ月を共に過ごしています何故、リスクを犯してまでB史を看病したのか尋ねましたA男『B史はこの戦で未来が見えない中、僕に未来を語り、見せてくれただから見捨てられなかった』と話してくれましたその間に負傷したB史には妻がいることを知り、『自分が死んだら妻に遺髪と形見を妻に届けて欲しい』と頼まれましたB史の死後、A男は約束通り妻の元に遺品と遺髪を届けますしかし、B史の妻からは思いもよらない言葉を投げ掛けられます妻『何故、生きている間に彼を家まで連れて来てくれなかったのですか?どうして、最後を貴方と過ごさなければならなかったのですか?そんな夫が不憫です!』と遺品を届けて最後を看取ったA男に対して感謝の言葉は無く、むしろ涙を溜めて恨めしそうに言葉を震わせながら話す妻に何も言えずに帰えってしまいました妻の言うことは充分、わかるのですが余りにもB史の傷は深く、とても動かせる状態ではありませんでした…それすら伝えることもできずに複雑な気持ちを抱えたままA男は自宅に戻りますその後、A男は戦場で孤児となった子供を拾ってきては育てますそれなりの家柄だったので、沢山ではないけれど、子供たちを食べさせることはできたようですA男は結婚はせず、その生涯を子供たちを育てることに生き甲斐をもつようになりますA男の晩年ですが、娘以上に年の離れた孤児に言い寄られますが、気持ちだけを受けとり体の関係は持たず夫婦のような形だけとりその娘と孤児に看取られながら息を引き取ってますこの前世のA男がクライアントさんそしてB史が、元ご主人B史の妻が現世の不倫相手です…現世の子供さんは前世の孤児でしたナゼA男が転生して女性なのか?それは『自分の子供を持ちたい』と強く望んだ結果だとA男さんが笑いながら話してくれましたそれと『この子たちともう一度逢いたい』と強く望んだ結果、『現世で本当の親子として生まれてきた神様がそうしてくれた』と嬉しそうに話してくれました物語のような霊視内容ですが、クライアントさんは、いくつか妙に府に落ちたことがあったようですそして彼女の現世でのお仕事は養護施設の職員をしていましたが現在は保母さんで子供が大好きみたいです続く…お申し込みお問い合わせはこちらホームページはこちらから 魂の時間旅行<img src="https://blog.with2.net/img/banner/m04/br_banner_sumire.gif" width="100" height="40"></a><br/><a href="//blog.with2.net/link/?1957635" title="人気ブログランキングへ">人気ブログランキングへ</a>">人気ブログランキングへ

      20
      テーマ:
  • 05Jun
    • 帰ってきました

      おはようございます太真水です昨日、深夜に帰宅しました仙台空港は七夕祭りの飾りの大きさと綺麗さに感動!山形県に入り高速道路で交通機動隊のかたに大変お世話になり警察の以外な一面にビックリしましたその後、酒田市のクライアントさんの息子さんのお墓参りに一緒に出掛けました夕食をご一緒しながら色々な話をができました(^^)その後、ホテルで霊視をしたのですが亡くなった息子さんは本当にお茶目で色々話してくれました翌日、北海道の帯広でクライアントさんとその娘さんにお逢いしました1年ぶりの再開で懐かしいのと娘さんの愛さしさにホッコリ(^^)本当に短時間でしたがお逢いできて良かったです(*^^*)その後、釧路まで行きクライアントさんとお逢いました私たちのリクエストで釧路動物園に案内してもらい動物たちとふれ合いながら笑える場面も多数ありリフレッシュできました午後からは巫女さんとクライアントさん数人でアットホームなセミナーを行いましたあちらの世界に興味津々なクライアントさんから色々な質問に答えたり私たちが知っている限りの前世の魂の記憶が現世に生きる私たちに知らず知らずに影響を受けていることなどお伝えできたと思います私は『言葉ひとつて行動が変わる』その実例を写真を交えてお話ししました13:00~17:00まであっと言う間に終わりました夕方、クライアントさんの霊視がありましたクライアントさんの前世のかたが2人が出てきたのですが、そのたかを育ててくれた、おばあさんが現世のおばあさんでもありました『私はこの子の魂を3代続けて育ててきたんですよ!』と誇らしくお話ししてくれましたそして霊視を深くすすめていくとなんと金色に輝く大黒さま降臨!大黒さま『やっと道ができたぞよ~!めでたいぞよ~』と金色の籠にお供のかたに担がれて華やかな音楽と舞と一緒に降りてこられ、大黒さま自身も喜びの余り踊ってます(竹取り物語のご一行さまに似てるかな?)巫女『私も神さまが降臨する場面に立ち会えることはほとんど無いのですが本当にいいものを視ることができました大黒さま=大国主の尊ですそしてその先には素戔鳴尊さんもいらしゃいますよ』と…先月、私が急に出雲大社に呼ばれて行った理由が何となく分かりました(笑)クライアントさん亡くなった祖母さんのお話が出てきた途端、前世の感情も出てきて大泣き…大黒さまに驚いたり関連のある女神に『あ、知ってます!』と納得したりととても不思議な霊視でした私もほんの一部だけ、おばろげに大黒さまのご一行さまの場面が浮かんできました本当に金色に輝くご一行さまですよ(^^)驚きと不思議とで何とも言えませんでした余韻が残る中、ご一緒に夕食をしてホテルに帰ってからもクライアントさんとの雑談に華が咲きましたあっという間の3泊4日の山形、北海道のクライアントさんにお逢いする旅でしたが巫女さんと二人で行けたことは本当に良かったです(*^^*)来年も行けるよう旅費を貯金します(^^)vお申し込みお問い合わせはこちらホームページはこちらから魂の時間旅行<img src="https://blog.with2.net/img/banner/m06/br_banner_frog.gif" title="人気ブログランキング"></a><br><a href="//blog.with2.net/link/?1957635" style="font-size: 0.9em;">人気ブログランキング</a>">人気ブログランキング

      32
      テーマ:
  • 01Jun
    • 今日から…

      おはようございます太真水です今日から3泊4日で、巫女さんと山形県酒田市と北海道の釧路にクラフトさんに逢いに行きます当然現地で霊視の予定もあります約1年ぶりにクラフトさんとお逢いします今からワクワクしています6月3日、13時から巫女さんと2人であちらの世界のお話や神さまについてなどのセミナーを予定しています釧路の会場です釧路市労働者福祉センター参加をご希望のかたがいらっしゃいましたら魂の時間旅行からご連絡くださいではいってきます(*^^*)<img src="https://blog.with2.net/img/banner/m04/br_banner_sumire.gif" width="100" height="40"></a><br/><a href="//blog.with2.net/link/?1957635" title="人気ブログランキングへ">人気ブログランキングへ</a>">人気ブログランキングへ

      20
      テーマ:
  • 17May
    • 出雲大社大令祭‼

      おはようございます太真水です(^^)急遽決まった出雲への旅行…コメントで大令祭があることを知ってワクワクしながら出雲大社に向かいました9:00から大令祭が始まりました凄い雰囲気です!巫女さんの舞が奉納されたり、雅楽が流れてきたりで、ワクワクしっぱなしです!平行して10:00~地元のかたの神楽が奉納されましたそして、私の好きな、ヤマタの大蛇も!神楽での素戔鳴尊とクシナダ姫素戔鳴尊さんは、かなりのイケメンなのに髭モジャの男性としてイメージされるのは神楽のお面のせいですね(笑)そして、しばらくしなら金色のお神輿が本殿に入っていきましたが、写真が間に合わす本殿の隙間から撮影しましたここで、本殿に正式に参拝をしましたそして、本殿の東側に回るといつもは閉ざされている本殿の入り口の簾が見えますこれを見れただけでも感動しました(*^^*)そらから、何気に境内を歩いていると、可愛いうさぎ発見!せっかくだから、出雲大社近くの神社にも行ってみようということになりGoogleで検索したら日吉神社が近くにあるようで、参拝することに…途中、出雲駅の近くでこんなオブジェ発見!で、日吉神社前の交差点にきて駐車場が分からず車でウロウロ…お隣の高校の真横にありました(笑)祭ってある神さまを知らずに来たので急いで急いで調べたら…大己貴神?全く知らないので、その場でこの神社を調べたら、こんな説明がありました若い頃の大國主の命でした(笑)やはり大國主に呼ばれたのかな?(笑)で、自宅に大国主の命さんお持ち帰り~!嬉しい限りです(#^.^#)お問い合わせ、お申し込みはこちらホームページはこちらから 魂の時間旅行<img src="https://blog.with2.net/img/banner/m04/br_banner_sumire.gif" width="100" height="40"></a><br/><a href="//blog.with2.net/link/?1957635" title="人気ブログランキングへ">人気ブログランキングへ</a>">人気ブログランキングへ

      28
      テーマ:
  • 14May
    • 急ですが…

      おはようございます太真水です日曜日、夜勤前で何気にまったりしていたら、友人からライン…友人『ねえ、今月、旅行に連れていって!』私『いきなりですか?(笑)今月は…14.15又は21.22日しか空いてないよ』友人『じゃ、14.15でいっちゃいます?』私『良いけど、明日だよ(笑)15日出雲大社に行く予定だったから出雲でいい?』友人『宿、取れる?』私『平日だから大丈夫だと思うよ』で…楽天トラベルで検索したら玉造温泉で宿がありました(^^)v夜勤明けですが、帰宅したら広島市から福山市の友人を迎えに行ってそれから出雲に出発します寝不足だけど大丈夫かな?まあ、21時くらいまでなら起きてる自信あり(笑)ちなみに、友人は高速道路を運転したことがないので往復すべて私が運転します!しかし、友人が何故急に旅行に行く気になったのか?友人『あ、仕事辞めたのよ!』と驚きの言葉…!20年勤めた病院を退職したらしいで、新しい職場に御縁があるようにと出雲に決定です(^_^)私は出雲大社に行きたかったと言うか今回は大國主の命に呼ばれてる?ような気がして、15日に日帰りで一人で行く予定にしてましたなぜ、そう思ったか…?今月に入って、気かつけば『大黒さま』の唄をふと歌っているんですよね(笑)50年ぶり?覚えてる歌詞は、『大きな袋を肩に下げ大黒さまがやってきたそこに因幡の白兎皮を剥かれ赤裸』これを4番まで全て思い出して歌ってます4番では『大黒さまさだれでしょう大國主の命かな国を創りて世の人を助けてくださる神さまよ』となってます歌詞、あってるかな?(笑)昭和30年代までに生まれたかたには分かるかも?(笑)急に友人が旅行に行きたいと連絡があり楽しい旅になりそうです神さま有難うございます!必ず15日、参拝しますね(*^^*)お申し込み、お問い合わせはこちらからホームページはこちらから 魂の時間旅行

      25
      6
      テーマ:
  • 06May
    • ザワツキ…

      こんにちは太真水です最近心がザワツいていたのですがそれが何なのか全く分からず数日…仕事帰りに前々から気になっていたある場所に思いきって寄ってみました引越先から300メールくらい先にある神社ともお寺とも分からなくて気になっていた所に!時間は18:00頃、仕事帰りに寄りました『ここは神社?お寺?』と境内をウロウロしていたら住職?神主?さんと思われるかたが出てこられました私『ここは神社ですか?お寺ですか?』と尋ねたら、そのかたは『神仏習合になっています宗教は真言宗ですよ』私『昔は神仏習合の寺院は多かったけれど明治以降は殆んど廃止されているから珍しいですね…神さまはどんな神さまを奉っていますか?』『三宝大荒神さまという鎮守の神さまです』私『その他の神さまは?あ、龍神さまと大黒さま、お稲荷さんですね私、年末に引越しする前に住んでいた地元の神さまに引越のご挨拶をしてこちらに引越して来たのですがこちらの神さまに引越のご挨拶をしたくてもカープ神社で有名な愛宕神社しか見つけられなくて…こなに近くにあったのを知らなくて…前々からお寺なのか神社なのか気になっていました引越のご挨拶をして帰りたいのですが今からでもいいですか?』『それは大切なことです是非、ご挨拶して下さい』と言われたのですか…2礼2拍手1礼で良いのか????それともお寺のように頭を下げるだけ?と思いましたが、神さまにご挨拶なので2礼2拍手1礼にしました帰宅して神社のことを調べたら…MAZDAスタジアムの鎮守さまでもありましたそして、三宝大荒神さまとは澳津彦の命澳津姫の命澳中彦の命3柱の神さまで竈(かまど)の神さまであり地 水 火 風の災害を除き自然の恵みを与えてくれる神さまでした毎日通勤でこの神社の前を自転車で通りながら不思議に思っていた場所でしたがやっと謎が解けました(笑)引越のご挨拶も済ませて神さまのことも少し分かって何故か親近感~(笑)ザワツキはまだ残ってますがこの神さまと関係があるのかな…お申し込みはこちらホームページはこちらから 魂の時間旅行<img src="https://blog.with2.net/img/banner/m05/banner_br_koinobori.gif" width="108" height="54"></a><br/><a href="//blog.with2.net/link/?1957635" title="人気ブログランキングへ">人気ブログランキングへ</a>"> 人気ブログランキングへ

      25
      2
      テーマ:
  • 27Apr
    • 最近…ザワつく…!

      おはようございます太真水です最近、何故か心がザワついてますそれが何なのか最近それを夢で見て納得したはずなのにその夢を覚えていません(笑)そして、昨日もそれらしき夢を見た気がするのですが目が覚めたら覚えていません(笑)とても重要な内容だとは分かるのですがある一場面しか覚えていないんですよ!時間帯は夕方から夜になり始めかな?多分、19:00前後私は誰かの後ろにいてその人が振り向き様に信じられないことを言ったと思ったらそれが、現実になって実際に起こる…さて?私は誰の後ろにいるんだ?そして何が起こる事るんだ?全く覚えてなくてとても心がザワついています思い出したらブログにアップしますがとてもイヤ~な感じです私の家族に何かあるのか?大きな事故や地震でないと良いのですが…私の霊感はカンレベルですがあたる事も多いので漠然としたモヤモヤいっぱいです(笑)お申し込みはこちらホームページはこちらから 魂の時間旅行<img src="https://blog.with2.net/img/banner/m05/br_banner_fujidana.gif" width="91" height="29"></a><br/><a href="//blog.with2.net/link/?1957635" title="人気ブログランキングへ">人気ブログランキングへ</a>">人気ブログランキングへ

      23
      テーマ:
  • 23Apr
    • 行ってきました金沢

      おはようございます太真水です週末、巫女さんと一緒にクライアントさんに会いに金沢に行ってきました今回で3回目となる金沢です土曜日のお昼に金沢に到着して駅周辺を散策してからホテルにチエックイン!少しゆっくりしてから15:30~クライアントさんの霊視をホテルで行いましたクライアントさんはなかなか前に進めず悩みもありましたがやっと色々と決心したようで子供さんのために行動を起こすみたいです日曜日はクライアントさんの友人を含めて数名でメディカルアロマオイルを使った日焼け止めの作成!それぞれの好きな香りのオイルと運勢的に必要とするアロマオイルをブレンドして作りました(*^^*)香りも色々と違って楽しかったです雑談の中で、医療現場で実際にオイルをどのようにして使っているかまた、アロマオイルを使い運気を上げることなど少しスピリチャルな話をまじえて雑談に華が咲きました興味がないようでも基本女性はスピリチャルなお話が好きですよね(笑)私や巫女さんの事を知らない人でも楽しめる内容になったと思いますホテルをチエックアウトするときに金沢の風景を記念に写真撮影今回は天気に恵まれて楽しく充実してものになりました(^^)少しですが、クライアントさんのお力になれたと思います(^_^)6月は2回目の北海道を予定中!ここでは色々なスピリチャルのお話や実例も交えたセミナーを予定していますセミナー内容は巫女さんと相談中初日は山形県の酒田市にも立ち寄ります昨年は家系学の小川先生と一緒にクライアントさん宅にお伺いしましたが、今回は私と巫女さんだけですあちらの世界で私をお嫁さんにしてくれると言ってくれた彼の仏前で、あちらの世界での新しい名前をお渡しします喜んでくれるかな?クライアントさんであるお母さまにも1年振りにお会いできることを楽しみにしています(^^)vお申し込みはこちらホームページはこちらから 魂の時間旅行<img src="https://blog.with2.net/img/banner/m04/br_banner_sumire.gif" width="100" height="40"></a><br/><a href="//blog.with2.net/link/?1957635" title="人気ブログランキングへ">人気ブログランキングへ</a>">人気ブログランキングへ

      20
      テーマ:
  • 20Apr
    • 信念と固定観念

      おはようございます太真水です週始めは肌寒かったのにこの2~3日は暖かいと言うか…暑いです!さて、私がカウンセリング中必ずクライアントさんにお尋ねることがあります`貴方の信念はなんですか?´尋ねても直ぐに答えられないかたもいらっしゃいます『持ってないかも?』と言われたかたもいらっしゃいましたけれど、よくよくお話を聞いていると必ず皆さん持ってらっしゃいます!自分を見失って、見えなくなっているだけです私が思う信念とは『誰にも犯されたくない自分が大切にしている思い』その思いが分かればそれを守って行動することが`信念´に繋がって行くと思います`信念は持つものではなく貫くもの´ですからけれど、信念は厄介なものでそれを持つことでトラブルにもなりますそうなった時、回避する術を知らなければ争いは絶えませんそんな時は信念の一歩手前の`固定観念´を捨てて妥協する妥協すると相手が漬け込んくる場合がありますけれど、それ以上は譲らない!信念を貫く勇気が必要になりますけれど、どうしようもないことだってありますそんな時は、歯を食いしばりもう一度這い上がって下さい堂々と、はね返せる器の広い人間になるチャンスは必ずありますだからどうしようも無いときは`固定観念を捨てる´そうしたら、新しい何かを得られると思いますよ(^^)v言い換えれば…`固定観念が変われば新しい何かを見つけられる´と私は思いますお申し込みはこちらホームページはこちら 魂の時間旅行<img src="https://blog.with2.net/img/banner/m04/br_banner_clover.gif" width="101" height="55"></a><br/><a href="//blog.with2.net/link/?1957635" title="人気ブログランキングへ">人気ブログランキングへ</a>">人気ブログランキングへ

      26
      テーマ:
  • 17Apr

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス