今回、離婚するにあたり、

わたしの小学生時代の友人ユキの旦那さんが隠れて弁護士としての役割をしながらわたしの離婚を手伝って?くれた。

エピソード33 弁護士は親友の旦那
https://ameblo.jp/002251yuzu/entry-12454647564.html


友人は妊娠中であったため、
心配をかけたくない気持ちもあり、
旦那の熊田さんからも僕が手伝っていることは伏せてほしいと言われて話していなかった


が、


事態は急展開し、



突然、友人からLINEがきた。




元気?
今日ね、区役所に離婚届もらいに行くんだー。






滝汗え?


え?何急に、
なんかあったの?





前から要らない気がしてたんだけどさ、
家族が大変なときにコソコソ隠し事してる男なんて要らないよね?




隠し事って?




離婚したら、マイちゃんウチの旦那のこと
よろしくね笑笑




まさか。



もしかしてわたしのせいで喧嘩した?
いつかは話そうと思ってたんだけど、
実はわたしマリモが生まれてすぐ旦那が逮捕されてね。離婚することなって。
保育園の事で紹介してくれたジンくんに

※ジンくん→ユキが紹介してくれた保育園入園に有力な政治家の息子


ちょっと事情があって話したら、ジンくんが
熊田さん(友人の旦那)に話して二人が離婚がうまく行くように相談のってくれてね、
ユキが妊娠中だから心配かけたくないから口止めされてたんだよ。

ジンくんは政治に関わる仕事だから離婚しても逮捕歴がある人の元妻と関わってたとなると後から迷惑かけるかも知れないと思って先に話したんだ。

わたしのせいで喧嘩させたならほんとごめん






そうだったんだ…

何も知らないでこちらこそごめんね、

でも、やっぱりわたしも離婚しようかな。
だってほんとに役に立たないし。
イラつくんだよね。





真顔、、、
その方がいいと思うよ
わたしを手助けしたことを見返りに
妻が妊娠中にデートしろとか言ってくる旦那なんだから。

とか…口説かれた事、、、

言えない‼️



まあ、、、これから二人目生まれるわけだし
それからでも遅くはないよ、

わたしの場合は特例だから
ユキはまだそこまでじゃないよ






その夜


熊田さんからもLINEがきた


chingring