株式会社ゾーン 採用ブログ

株式会社ゾーン 採用ブログ


テーマ:

新年明けましておめでとうございます。

今年もみなさんにとって良い年になりますようにお祈り申し上げます。

 

さて、今年は酉年です。インターネットで調べてみると、

酉は「取り込む」のトリという語呂合わせで、実りの多い年、縁起が良い年と書かれていました。

 

昨年、就職活動を頑張ったみなさん!

今年は入社の年です。みなさんが入社を決めた企業で、新社会人として大きく羽ばたくことを願っています。

 

また、今年就職活動を迎えるみなさん!

不安もあるかもしれませんが、努力は必ず報われます。企業研究や自身の振り返りなど

努力を重ねて、自信をもって取り組み、実りのある就職活動になるよう頑張りましょう!

 

当社も3月の採用スタートに向けて準備を進めています。

数多くの合同説明会に参加していますので、ぜひ!私たちのブースに足をお運び下さい。

みなさんと出会えるご縁を楽しみにしています!

 

最後になりますが、

みなさんにとって飛躍の年となるよう心より願っております。

本年もどうぞ株式会社ゾーンをよろしくお願いいたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

みなさんこんにちは。

 

12月に入り、めっきりと寒くなってきましたね。

北海道では、12月上旬としては29年ぶりの大雪だとか・・・

寒さに負けないように、今日も元気良くいってみましょう!

 

さて、今回は2回目を迎えた内定者集会についてです。

内定式を含めるとこれで3回目のコミュニケーションの機会となります。

今回の目的は、ずばり「入社準備」

 

店舗で着用する制服のサイズ合わせや入社書類の説明を行いました。

スーツも良いですが、みんな制服を着るとまた凛々しく見えますね。

 

 

 

 

その後は、グループディスカッションを行いました。

テーマは「学生と社会人の違い」についてです。

 

内定者それぞれの役割を決めて、皆で意見を交わしていました。

まだどこかぎこちないところはありましたが、一人ひとりの個性が出た

すばらしいディスカッションだったと思います。

みんなの意見を一つにまとめることで同期の親睦を深めることができました。

 

 

 

 

最後に、先輩社員よりディスカッションを踏まえて、実際の体験談も含めた講話をしてもらいました。

特に印象的だったことは

 

「信用・信頼を積み重ねることが大切」

「当たり前のことを当たり前にやりつづけること」

「感謝の気持ちを大切にすること」

 

この3点でした。

 

 

 

 

内定者のみんなは、これから4月の入社に向けて、少しずつ準備を進めていくと思います。今回のディスカッションで考えたこと、講話で学んだことを活かして、社会人になる心の準備も進めてもらえたらと思います。

就職までの残り僅かな時間、二度とないこの時間を有意義に過ごして欲しいと

兄貴のような気持ちで見守っています。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさん、こんにちは。

 

 平成28年も残すところ、あと1ヶ月になりました。

毎年感じることですが、年の後半は時間が過ぎるのが本当に早いですね。

あっという間に師走へと突入です。

 

 昨日は私たちの本社がある地域の折尾警察署が主催する「年末特別警戒・交通安全出陣式」が行われました。私たちもゾーン、ズーム両店舗と本社から参加させて頂きました。

この出陣式に参加して、防犯・交通安全の意識を高めていこうと気持ちを引き締めました。

 

 

 

年の瀬の慌ただしさから、落ち着いた行動ができなかったりするのもこの時期ですね。普段は気をつけていることをうっかり忘れてしまったり、注意を怠ってしまったり、・・・気をつけたいですね。

 

 通勤や通学、お買い物などで運転する方も多いと思いますが、お互いに事故に遭わないように「だろう運転」ではなく、「かもしれない運転」を心がけたいですね。

忙しい時だからこそ、落ち着いて行動することが大切ですね。

                                

 私たちゾーンでは、年末年始に向けてお客様が快適にご遊技いただけるように、店舗内、駐車場を含め、事故などが起きないように細心の注意を払うように心がけてまいります。

ご来店の皆様には、ぜひ安心してお越しいただきたいと思います。

 

今後ともお近くのゾーングループの各店舗を宜しくお願い致します。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは

秋を感じる間もなく、一気に寒くなってきましたね~⛄

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

昨日弊社が支援させていただいているギラヴァンツ北九州主催の

「2016ギラヴァンツ北九州パートナー様 感謝の夕べ」に参加して参りました。

2016シーズンを戦い抜いた選手、監督、チームスタッフが揃い、感謝の気持ち、そしてシーズン終了のご報告をいただきました。

 

残念ながら結果としてJ3に降格することになってしまいましたが、

来シーズンは必ずJ2、さらなるJ1昇格を目指して進み続けます!

というあついお言葉に、福岡県副知事、北九州市議長をはじめとし、

スポンサー企業の方、集ったファンサポーターの皆様からのあたたかい拍手が

会場に響きわたりました。

 

 

来シーズンより「北九州スタジアム」をホームスタジアムとして

使用することが決まっていますので、

新しい場所、そして新たな気持ちで必ずJ2昇格をしていただきたいですね!

 

抽選会やサイン会、写真撮影など、クラブトップチームの選手、監督、スタッフさんをはじめ、各企業の方と交流を深めることができ感謝でいっぱいです。

地元のみなさんのパワーで北九州をさらに盛り上げていきたいですね(^^)/

 

これからも弊社zoneはみなさまと共にギラヴァンツを応援させていただきます!

 

 

    

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさん、こんにちは。

 

11月18日(金)12時ズーム本城店はリニューアルオープンいたしました。

 

 

総台数514台の1円パチンコ専門店では大型の合計84台の新台入替でのオープンです。

外観も一部イメージチェンジ、店内には温かみのあるカーペットを敷いて、快適な空間を目指しました。

また、パチンコ・スロットともに貯玉再プレイでお楽しみいただけるようにいたしました。

 

ズーム本城店のこれからのコンセプトを店長に聞いてみました。

 

『もっとお客様のご要望にお応えしていこう!』

 

「もっとお客様のご要望に応えることができるはず、もっとできることがあるはずだ」と考えました。

 

まずは、お客様に人気の遊技台を充実させました。

 

 「CR花の慶次X~雲のかなたに~」20台導入

 

 「CRルパン三世~Lupin The End~」を10台増台して20台

 

 「CR海物語IN沖縄4」を20台増台して40台

 

 

 

 今回のコンセプト『もっとお客様のご要望にお応えしていこう!』の最大のテーマはお客様により快適に過ごしていただくための時間・空間を創造すること。そして継続すること。

 

そうです「接客サービス」を更に向上させることを目指しました。

 

 3日間のお休みを頂きましたが、その間に日頃の接客を見直し、よりお客様に近く、よりお客様のご要望に応える、そんな接客サービスを目指して研修を行いました。

 

ズーム本城店はこの機会に接客サービスの向上に努めて参りますが、まだまだこれからです。

お越し頂いたお客様が「快適だな」、「気持ちがいい対応だな」、「また来たいな」と感じて頂けるようスタッフ一同取り組んでまいります。

 

「またズームに遊びに行きたい」と思っていただけるお店づくりを目指して、これからもスタッフ一同頑張ってまいります。

 

近隣の皆さん、ぜひズーム本城店に足を運んでいただきたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

 

先日、当社が法人会員として支援させて頂いているシーズアスリートより

リオパラリンピック、ゴールボール女子日本代表の浦田理恵様が来社されました。

 

前回大会のロンドンパラリンピックで日本代表キャプテンとして金メダルを獲得。

リオパラリンピックでは世界から追われる立場での出場でした。

 

グループリーグを3位で突破し、準々決勝の対戦相手は

ロンドンパラリンピックで金メダルを獲得した時の決勝戦の相手、中国でした。

幸先よく先制するものの、後半に追いつかれエクストラスローの結果

残念ながら2連覇はなりませんでした。

 

試合後、持っている力を全て出し切った

浦田さんの表情は非常に晴れやかでした。

 

浦田さんは2020年、東京パラリンピックを目指すことを決意され

       「基本に立ち返る」

これを来年度のテーマとして掲げていました。

     

 

『何の為にゴールボールをしているのか

パラリンピックで金メダルを取る事がゴールではなく

人生はその後も続いていく

だからこそ基本に立ち返ることが大切』

 

浦田さんはこのように仰っていました。

 

この言葉を聞いて、私も何の為に仕事をしているのか

仕事の成功だけではなく、自身の人生の為、子供の将来の為

今一度、基本に立ち返り取り組んでみようと思います。

 

2020年東京パラリンピックでの浦田さんの活躍が楽しみですね。

早速、来週末には日本ゴールボール選手権が開催されるそうです。

同じくシーズアスリート所属、小宮正江選手・工藤力也選手が出場します。

当社では引き続きシーズアスリートを応援していきます!

 

      

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「ありがとう!本城 2010-2016」

 

皆さんこんにちは。

 

11月12日(土)14:00

ギラヴァンツ北九州ホーム最終戦

ギラヴァンツ北九州 vs 水戸ホーリーホック

 

来シーズンより「北九州スタジアム」をホームスタジアムとして使用することが決まり

ホームスタジアムとしての本城陸上競技場での

ギラヴァンツ北九州の試合は今日で最後となりました。

チームは現在、熾烈な残留争いの真っただ中。

残留を果たすべく是が非でも勝利がほしい試合でした。

選手がバスで会場入りする時は、多くのサポーターが大声援の出迎えをしていました。

 

 

スタジアムには5千人を超えるサポーターが集まり

私も観客席から声援を送りました。

 

 

【試合経過】

前半は両チーム、シュートまでは持ち込むものの

0-0のスコアレスで前半を折り返しました。

後半に入るとパスミスから水戸に先制を許し

さらに2分後に追加点も挙げられ、0対2と非常に厳しい展開となりました。

そんな苦しい展開でもサポーターは声援を送り続けます。

その声援が後押ししたのか、相手選手がこの日2枚目のイエローカードをもらい退場すると

ギラヴァンツ北九州が一方的に攻める展開となりました。

それでも、なかなかゴールを割れませんでしたが試合時間残り5分のところで

ロドリゴ選手のゴールで反撃の狼煙を挙げ、さらに地元北九州出身の池元選手が

同点に追いつくゴールを決めスタジアムはこの試合一番の大歓声に包まれました。

 

私自身もサッカー観戦が趣味で多くの試合を観てきましたが

劇的な展開でスタジアムが一体となる雰囲気に鳥肌が立ちました。

 

結果はそのまま2-2の引き分け。

本城ラストマッチを勝利で飾ることは出来ませんでしたが

J2残留に向けて土壇場のところで勝ち点1をもぎとりました。

 

選手の頑張りはもちろんのこと

スタジアムのサポーターの皆さんの声援が届いた貴重な引き分けでした。

諦めない姿勢は仕事をはじめ様々なことに通じることを改めて感じました。

私たちゾーンは、1年間皆さんと一緒にギラヴァンツを応援してきました。

感動と力をもらいました。

 

次節、アウェイでのモンテディオ山形戦が今シーズン最終戦となります。

勝利でJ2残留を決め、来年新スタジアムで応援できることを願っています。

頑張れ!!ギラヴァンツ!!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さんこんにちは。お待たせいたしました!

 

特別企画第2弾!! 

今回は、北九州市出身のスーパースター!!!

本山雅志選手にインタビューを行いました。

 

本山雅志 Masashi Motoyama

1979年6月20日 37歳 175センチ65キロ 福岡県北九州市出身

二島スポーツ少年団(二島小学校)-二島中学校-東福岡高校-鹿島アントラーズ

-ギラヴァンツ北九州

 

  

 

Q:小学生の頃の将来の夢を聞かせ下さい。

A:一つは歯医者さん。母が虫歯になった時に直してあげたいと。

  もう一つは近所にコンビニがない時代にスーパーマーケットが出来て

  運営したいと思いました。

  最後にサッカー選手です。

  小学校3年生の頃から意識し始めて、Jリーグが開幕してからは試合を観に行き

  サッカー選手という職業があることを知り、サッカー選手になろうと思いました。

 

Q:プロ選手になることを意識して変化したことを教えてください。

A:夢としてサッカー選手になりたいとは思っていたが、何をすればよいか分からなかった。

  ちっちゃい頃は目の前の試合や練習を常にこなすことでした。実家から本城陸上競技場

  まで近いので、学校の練習が終わった後に走ってきてネットにボールを蹴っていました

  中学校から高校に進学する際にもっとサッカーを上手くなりたい!と思い東福岡高校に

  進みました。当時意識していたことは真剣に練習に取り組むこと、自主練習の時間に

  自分の課題を見つけて練習することでした。

 

Q:ギラヴァンツ北九州入りを決めた理由をお聞かせください。

A:鹿島アントラーズを退団して次のステップに進むときに地元のチームということが1番。

  柱谷さんと話をして加入する年にJ1ライセンスも取れるしチャレンジするには魅力の

  あるチームだと思った。

 

Q:チームとして機能するために心掛けていることをお聞かせください。

A:求められていることはディフェンスとフォワードのつなぎ役であり、自分がボールを

  保持できればポテンシャルの高い選手はいるので、ボールを回して自分たちの

  時間帯を多く作ることが出来ると思う。押し込まれる展開で守ってカウンターをする

  試合も多く守備の事も求められるので、皆で協力して機能するように心掛けている。

  結果が出ていないのは少しのかけ違いだと思う。かみ合えば全部が上手く回って

  いくと思う。チームの雰囲気は悪くない。前期の勝てないときに決起会をしたが

  今後は決起会の数を増やしてもいいかもしれない。首位の札幌戦でも結果は引き分け

  だが五分以上の戦いは出来ていた。ちょっとしたことで勝ちきれるようにしたい。

 

Q:オフは何をしていますか?

A:特に何もしていないです(笑)門司港が凄く好きで海や山を見ると落ち着く。

  人間観察も好きなので小倉にもたまに行きます。

 

Q:ばれないですか?(笑)

A:帽子をかぶっていくのでほとんど声を掛けられないです(笑)

  小倉は美味しいご飯屋さんも多くあるので色々な場所に食べに行っています。

 

Q:食事には気を遣われていますか?

A:親がアスリートの為の食事を考えて出してくれるので、外で食べるよりも実家が

  安心して食べられます。昔はお肉ばかり食べていたが、実家が魚屋さんで父がいつも

  美味しい魚を持って帰ってきてくれます。一度美味しい、好きと言うと毎日同じ魚になる

  ので満遍なくおいしいと言っています(笑)

 

Q:今の夢と5年後の夢を教えてください。

A:今は残留争いをしているので、残留争いを抜けて最終的に皆で来年またJ2で頑張り

  来年にはJ1に上がるチャレンジをしていきたい。夢というより達成しないといけないこと。

  5年後は年齢的にもうあれなので(笑)。ただ、サッカーは好き。教えることは難しいが

  プレーするのは楽しいし皆に夢を与えられる仕事だと思う。教えるよりもプレーで見せる

  ことが一番の教えになる。5年後もプレーができるように気持ちやコンディションを維持

  していきたい。

 

Q:サッカーを頑張っている子供たちにメッセージをお願いします。

A:サッカーはとても楽しいもので、努力すればするほど応えてくれるスポーツ。

  努力して理想とする選手を見つけて少しでも近づけるように頑張ってほしい。

 

Q:最後に、サポーターの方にメッセージをお願いします。

A:選手たちは最後まで諦めずにひた向きにプレーしていきます。

  是非、引き続き応援を宜しくお願いします!

 

  

 

練習後のお疲れのところ、快くインタビューに答えてくれました。

とても物腰がやわらかく、クールな方でした。

言葉の内に秘めた熱い想いを感じることが出来ました。

 

残り5試合、本山選手の言葉にもあったようにまずは残留を決め

来季は新スタジアムでJ1を目指す雄姿を見たいと思います!

 

10月30日の日曜日はホーム本城陸上競技場でJ2残留争い中の21位FC岐阜との1戦です。

北九州市民の想いを胸に、勝ち点3を期待します。

頑張れ、ギラヴァンツ!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さん、こんにちは!

先日のブログでもお伝えしたとおり、カマタマーレ讃岐戦3-0で勝利を収めました。

この試合の3得点すべてを叩きだした「FW 原 一樹選手」のインタビューを行いましたので

その内容をお伝えします。

 

まずは、原選手のプロフィールは、

1985年1月5日生 31歳 身長177㎝ 千葉県出身

松飛台SC―まつひだいクラッキスー市立船橋高校―駒澤大学―清水エスパルスー

浦和レッズー京都サンガF.C―ギラヴァンツ北九州

 

  

 

Q:小学生の頃の夢について教えてください

A:「サッカー選手」です。丁度Jリーグが開幕する少し前にサッカーを始め、その頃には「俺はカズさんになる」と思ってました。今の子供たちは背番号10番香川選手に憧れてますが、当時はヴェルディの背番号11番のカズさんが憧れの的でした。

 

Q:プロを目指したきっかけは何ですか?

A:サッカーを始めてすぐ「プロサッカー選手」になると思ってました。小学6年生の頃に冬の高校選手権の決勝(市立船橋高校vs帝京高校)を見て、「市立船橋高校」に進むことを決めてました。その後、何とか市立船橋高校に無事入学することができました。

 

Q:ギラヴァンツ北九州入りを決めた理由を教えてください

A:京都サンガF.Cでシーズンを終え、チーム得点王になったにも関わらず、チームから契約更新を行わないと宣告されました(その日は妻の誕生日で、鉄板焼きを食べながら、年俸が上がったら車を買い替えようと提案しようと思っていたのですが・・・)。

サッカーができなくなる不安、無職になる不安が一気に広がる中、翌日にはギラヴァンツ北九州の柱谷監督からお誘いがありました。浦和レッズに移籍した時も柱谷さんとのご縁があり、今回も一番に声をかけてくれた柱谷さんと一緒にサッカーをするチームとして入団を即決しました(実はもう1チーム、タイのクラブから好条件でお誘いがあったのですが、家族を残して異国の地への単身赴任は嫌だなぁと思ってお断りしました)。

 

Q:「チーム」として機能するために心掛けていることは何かありますか?

A:ポジションがフォワードなのでまずは「点」を取ること。チームの一員として、守備も一生懸命、アシストもしなくてはならないのですが、役割は点をとることです。自分が点を取れずにチームが負けたときは自分のせいだと思うし、1点目を取ったら2点目、3点目を取るために何をすべきか考えてます。自分が頑張る姿を見せることでチームを引っ張ろうとして、怪我からの復帰明けに頑張りすぎてイエローカードをもらってしまったことも(笑)

 

Q:試合前の「ルーティーン」はありますか?

A:特にないです。本城陸上競技場でのホームゲームの時は、妻と子供たちが僕の背中を「バン」と一叩き!これって「ルーティーン」ですかね(笑)

 

Q:J2得点王も狙える位置につけてますが?

A:狙いないこともないし、チャンスは絶対あるのでしっかりと決めていきたいです。毎年目標としている20点は意識してます。20点取れれば、J2残留も手に入れることができると信じていますので!

 

Q:オフの日の過ごし方を教えてください

A:子供達が幼稚園に行っているのでお昼は妻とランチ。午後は子供達をサッカースクールに(もちろん、ギラヴァンツの)連れて行ってます。特に教えてはいないんですが、よく点を取ってます・・・遺伝ですかね(笑)

 

Q:運動会シーズンでしたが、見に行かれましたか?

A:先週行ってきました!朝7時から場所取りして(笑)。対抗リレーで子供が前を走っている子を抜いて勝った時は、ビデオを撮っていることを忘れて感動で泣いちゃいそうでした(笑)

 

Q:サッカーを頑張っている子供達にメッセージをお願いします。

A:サッカーをやり続けることって凄く難しいと思う。色々な誘惑がある中で、サッカーをやり続ける、そうやって貫いた人が、やり続けた人がプロになれていると思います。

僕も高校2年までは全く試合に出られなかったが、諦めずに続けることでチャンスをもらい試合に出て活躍できるようになった。周りには僕より上手い子や身体能力が高い子も

沢山いた。でも途中で辞めてしまう子もいた。だからこそ続けられた自分がプロになれた。

子供たちには本当に諦めずにサッカーを続けてほしい。

自分は大学4年間試合に出続けることが出来た。試合に出られない子たちも毎日練習を

繰り返して、出られない試合の応援をして、どんなにこき使われてもやり続けた人がいる。

そんな人たちは仕事でも絶対に成功すると思うし、僕は絶対にお勧めしたい人たちです。

サッカーでも陸上でも部活を諦めずにやり続ければ世に出たときに絶対に活きる。

だから、なんでもやり続けてほしい。

 

Q:最後にサポーターの方にメッセージをお願いします。

A:チームが置かれている状況は決して良いとは言えないが、僕たちは諦めてはいけない。

沢山の人が背中を押してくれて伝わるパワーは凄くある。諦めずに応援した時に得られる

喜びはあるはず。僕たちも目の前の試合を絶対に勝つために戦いますし、応援してくれる

サポーターも一緒に戦って勝利を分かち合い、喜びを分かち合いましょう!!

 

 

  

 

終始和やかに、また真摯に答えて下さった姿が印象的でした。

インタビューを通じて「想い」の大切さも強く感じました。

練習後のお疲れのところ、インタビューにお付き合いいただき、本当にありがとうございました!

我々も、サポーターとして競技場に足を運んで応援していきたいと思いますので、皆さんもお時間の許す限り(許さなくても)会場で我がギラヴァンツのJ2残留の後押しを!

 

次回は・・・

地元北九州の星が登場します!

こちらも、乞うご期待!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「ミッション=勝利!堅い讃岐の壁を打ち破れ!!」

 

みなさん、こんにちは!

 

先日の16日(日曜日)、ギラヴァンツ北九州の応援に行ってきました。

 

第36節カマタマ-レ讃岐戦は、残留を争う相手だけに引き分けの許されない、どんなことがあっても勝たなければならないホームゲ-ムでした。

 

午前中は雨に見舞われましたが、試合前には曇り空に。時折小雨の降る中でも、落とせない大切な試合だけに、たくさんのギラヴァンツファン・サポ-タ-が駆けつけていました。

さすが北九州市民の義理人情は厚い。

 

余談ですが、私も窮地に陥っているギラヴァンツを救うために、昼食はカマタマうどんを食べて応援に向かいました。 (さて、効果があったのか、どうか?)

 

試合前半は、一進一退の攻防が繰り広げられましたが、中盤に原選手のヘデイングシュ-トでゴールネットを揺らし待望の先取点を奪うと、ギラヴァンツ北九州のリズムで試合が展開。結果、後半にも2ゴールをあげた原選手の活躍で3-0の大勝利を収めました。

原選手にとって初のハットトリック。(ホームでギラヴァンツ選手がハットトリックを達成したのも初めてだそうです)

公約通り、「堅い讃岐の壁を打ち破り勝利」することが出来ました。本当にお疲れ様!

とにかく貴重な勝ち点「3」を獲得し、順位を21位に上げることが出来ました。

 

試合終了後、6試合ぶりの勝利とあってスタジアムには勝利の歓声が起こりました。

 

 

次のホ-ムでの試合は、10月30日(日曜日)14:00 VS FC岐阜(現在20位)。

まだまだ気の抜けない厳しい戦いが6試合続きますが、この勢いをキープして勝っていくことだけです。

J2残留に向け、ゾ-ングル-プは皆さんと一緒にギラヴァンツ北九州を応援します。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。