CA流美容コンサルタント 清水裕美子 Official Blog

忙しくても睡眠不足でも24時間きれい!キャビンアテンダント5000人の美容法を体系化



◆日本初のキャビンアテンダントがおすすめする総合情報サイト「CA Media」運営









◆CA Media Agencyのオフィシャルウェブサイト











◆清水裕美子オフィシャルウェブサイト










全国書店にて好評発売中


「キャビンアテンダント5000人の
24時間美しさが続くきれいの手抜き












◆All About オフィシャルビューティーガイド







NEW !
テーマ:
モルディブへはスリランカ航空で行きました!

エミレーツ航空やシンガポール航空便もメジャーなのですが、スリランカ航空が最短でアクセスできるとのこと☆


現在は日本からモルディブは直行便がないので、乗り継ぎが必要になります。

スリランカ航空だと、

成田からスリランカのコロンボまで約9時間

コロンボからモルディブのマーレまで約1時間半

で着きます!


機内ではハネムーンケーキでお祝いしていただきました♡


{2D9A7B3F-D6A5-43AE-BC05-46172AADF228}



{C3057287-44C7-405F-9413-A728C5366FD4}


ちなみに機材はエアバス330、ビジネスクラスのシートは茶色の革貼りで、フルフラットになり快適でした(*^^*)

{83427F51-AD79-4F13-AB25-38D2C59BA437}

{54BF3D2B-4AB7-4F43-9D62-2CA468FF3564}


機内食も美味しかったですよ!

日本発便では鰻をチョイス☆

{31DBB7C9-A8C0-4DCA-BCBD-FD7CAD2CC88D}


乗り継ぎ便ではカレーをチョイスしました☆
{34AA826C-F294-4F3C-B45F-B4BFE55F77F5}


フライトは日本発が朝の11時台、マーレ到着が20時頃でした。(時差は4時間なので、日本時間でいうと24時くらい)


さて、ここでちょっと時差調整のお話を☆

CA時代、時差の調整の基本は「逆算」でした。

例えばこのような夜着のフライトの場合、到着後はすぐに就寝しなければならないので、機内ではあまり寝ないことがポイントになります。


でもこの日は起床が朝6時、ホテルに着いて就寝できるのが日本時間の深夜2時頃になると考えると、途中で仮眠をとらないと最後力尽きて寝てしまう恐れがあります。


仮眠をとるタイミングはフライト前半にしましょう。


私は機内食を食べながら映画を一本観て、機内が暗くなったタイミングで3時間ほど仮眠をとりました。

そしてその後はまた映画を観たり、読書をするなどして、ずっと起きていました!


お陰で夜もぐっすり眠れ全く時差を感じることなく過ごせました♡


翌朝は水上飛行機で宿泊するコンスタンスハラヴェリのある北アリ環礁まで移動!

長くなってしまったのでまた明日ご紹介します♫
AD
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。