2006-12-04 00:22:02

m+ウォレット MILLEFOGLIE キター!

テーマ:デジタルガジェット[Gadget]
この記事 で書いた
某サイフですが、All About スタイルストアの"m+ウォレット MILLEFOGLIE"という
サイフでした。

先日入荷した所をやっとこさGETして、今日届きました!

これはめぐからのクリスマスプレゼントということで
めぐさまありがとうございます。

こういうサイフです!

w001

…何だこの名刺ケースは、という感じでしょうか。


では次横のショット。

w002

巻いてますね。

…開けて見ましょう。

w003

何か巻物みたいですね。
奥にこう、コロコローっと。

正にその通りで、普通のサイフみたいにパタリと畳むのではなくて
グルリと巻いて、1枚目のように金具に差し込んで固定すると。

w007

これが金具。(ギボシというそうです)

ぐるりと巻くので、お札はこんな感じで入ります。

w004

入れるというよりは"差し込む"っていう表現の方があってますね。

w005

小銭は何が入っているかわかりやすく

w006

カードはこのように一覧しやすい形で入れることができます。


このサイフに関する記述が他のブログにはなかったので
検討してる方の手助けになればと思って晒してみましたが
サイフってエントリーにしにくいですねーwww


では使って見ての感想をつらつらと。


質感ですが、結構イイんじゃないでしょうか。
ちゃちい革ではなくて、柔らかめのしっかりした革を使ってます。
ひっかけタイプなので、直ぐに穴の部分が傷んできそうなんですが
この程度強度があれば"味"のレベルで済むと思います。

ちなみにカードとかお札、小銭をたくさん入れると分厚くなります。

"25"と"30"の2種類がありますが
ゆじが購入したのは"25"の薄いタイプなので、たくさん収納したい人は
"30"の方がいいかと。その代わりポケットには入れにくいので
"25"はボトムの後ろポケットに入れたい人、"30"はカバンに入れたい人向けです。

小銭入れを風呂敷ばりに展開させるタイプのサイフは初めてだったんですが
縦に入れるタイプのモノよりも小銭探しやすいですねぇ。

カードも5~6枚入るので、普段使いにはぴったりの一品ですよ。


このサイフを作った方は元建築家という異色のキャリアを持つ
デザイナーさんで、他にも面白いグッズを色々と作ってらっしゃるので
興味があればどうぞー

エムピウ メーカーで選ぶ(All About スタイルストア)

今回のサイフはこちらの商品。

m+ウォレット MILLEFOGLIE タバコ 25 商品カタログ(All About スタイルストア)

作り手の村上さんのブログはこちら。

村上 雄一郎つくり手ブログ(AllAboutスタイルストア)


特に利益もないのにここまで紹介するのはアレかもしれませんが…
イイものはイイですしねぇw

ゆじに会う機会がある人は見せますのでいつでもどーぞw


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-03-06 18:29:27

neonは数量限定機種…なのか?

テーマ:デジタルガジェット[Gadget]

最近neonの記事ばっかですがw
今日は在庫状況についてのお話です。


mixiコミュ発のネタっぽいですが
一部neonが限定だとか各色2万台づつ出荷してないとか
実しやかに噂が飛び交っているようですな。


neonがあちこちで売り切れてるらしくて
欲しがってる人(めぐも)も何人か居るみたいなので
真偽をauに問い合わせてみました。



メールの引用は禁じます、って書いてあるから
結論を書くとですな。


neonは人気機種なので販売店によっては
在庫が不足している可能性がありますが、
現在の所"neon"を生産終了する予定はありません


とのこと(笑)



…まぁよくよく考えたらMNP控えて
どの会社もユーザ引っこ抜きにやっきになってる時に

人気機種をたった2万台限定にして6万人の機種変なり
新規なりのユーザ掴んで
新規ユーザをどんだけ引っこ抜けるんだ、って話ですわな。

既存ユーザに対する配慮もせにゃならんですし。


例え売れば売る程赤字になっても、他のキャリアから
新規ユーザ引っこ抜けると考えればある程度回収の目処は
立つんじゃないでしょか。



MNPに宣伝費用を計上するとしても、端末自体が
CMと化してくれればこれほど美味しいことはない筈。


となると、
人気のある優秀な端末はある程度の生産数は確保する筈!
(作りすぎると逆に価値が低下してしまうんですが)


なので今回の生産打ち切りや各色2万台出荷みたいな噂は
信憑性が疑われることになるかと考える訳です。



…これで本当に生産が打ち切られたりしたら
アレなんですがw



発売2週間で打ち切りはさすがに無いと思うので
2006夏シリーズに向けて6月くらいまでは
生産が継続されるんじゃないでしょうか…?
(勝手な憶測ですが)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-03-04 13:02:23

neon レビュー第三弾(写真付き!)

テーマ:デジタルガジェット[Gadget]

neonレビュー第三弾ということで、

やっとこさneon画像の加工が終わりました。


企業サイトっていっつも端末のレビューは

そこそこ早いんですが

neonは何故かめちゃんこ遅くって

個人サイトならいくつか見たのですが

それ以外はあんまり見ませんね。


ゆじが見逃してるだけかもしれませんが。

というわけで写真をいくつか。
(クリックするとちょっとだけ拡大します)

neon001

先ず概観から。

完全垂直形態なんだそうで

neon003

こんな風に立たせることもできます

neon004

サイドキー。
手前のフタは電源&通信ポートです

neon005

背面。カメラとマクロ切り替えスイッチ、スピーカーがあります

電池のウラに貼ってあるのは

ハローメッセンジャーを使い続けると熱くなるから

注意してください、のステッカー。

neon006

サイドの逆部分。

ヒンジはこんな感じになってます
横に遊びがあるので、人によっては"やわそう"と感じるのかも
ヘッドフォン端子は平型です。

neon008

キー配列

neon007

こんな感じでかたむくように作ってるある為、

タイルのようにしきつめても極端にタッチタイプしにくい、

ということはないですな

neon009

付属のCD類。
いまだに繋がりません(笑)

neon010

メニュー。プリセットされてる4種類のうちの

手描き線、というメニュー。

neon011

待ち受け。offキーを押すとswfファイルの壁紙だと
こんな感じで表示されます。
表示してるのは壁紙の"Beer"。

他にも"どこかでみたことがある風景"な壁紙が

プリセットされてます。

neon012

背面。ここでLEDが光ります

neon013

時計表示

neon014

閉じる時にLEDのランダム表示をONにしてると

こういうのも表示されます

neon016

こういうのとか

neon015

こういうのもw

ぐりぐり動くものが多いので見てて飽きないですねぇ。
100何パターンあるとかないとかw

neonが限定版なんだとか
cocoaという色がでるとか

何だか色んな噂もとびかってるようですが…

早いとこ在庫を潤沢にして欲しいところですねぇ。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-03-03 18:29:22

neonレビュー第二弾!

テーマ:デジタルガジェット[Gadget]

前回で端末の大体の機能は触れたので、
その後触ってみて気になったり"お!"と思った
細かいことをつらつらと。
(本当に細かいとか言わないように)


・メールの返信時に"<"←このマークがついて邪魔。
 (これはtalbyもそうみたいなので、メーカーによって違うのかしら)

・メールのグループフォルダ振り分け時に電話帳のグループでの
 振り分けは出来ず、個人アドレスでの振り分けしかできない(多分)
 しかも選択できるアドレスに上限がある

・カメラの横にあるライトはサイドキーで点灯

・閉じる時にメールなど編集画面にしてるとランダムでLEDは光らない
 (編集画面にしてるとneonの外側のボタンとか全てが反応しない)

・スピーカーはモノラルだが音は意外にキレイ

・ページスクロール用の専用ボタンはないが、
 メールとかEzキーが割り振られてたりするのでおk

・"*"キーを押すと記号お好みが表示され
 良く使う記号が登録されてて便利(au共通?)

・アドレス帳の上部にアイコンが表示されるが、
 登録がないグループのアイコンは表示されない

・アメーバブログが何故かフル画面表示される
 JUGEMはモバイルと認識してくれるので、アメーバの問題かと



こんなところでしょうか。


au Music Portも試してみたかったのですが
何と接続できず。
(XPSP1の自作マシンはサポート外だそうで)


インストールの時にかなりたくさんの手順を踏まないといけないので
その時点で非常に使いづらいソフトだと感じましたが…


プリインスコのXPマシンが家に無いので
auのアップデートを待つしかないワケですが

ここまで機能限定で顧客限定なソフトウェアを
大々的に宣伝してauは大丈夫なんだろか、とちょっと
心配してしまいましたよ。



iPod+iTunesには遠く及ばないという声を聞くし
制限も色々と多いそうなので(mp3が使えないとか)
直ぐに使えなくても良いのですが。


着うたフルを使う層をメインの顧客として
マーケティングしてると考えられるLISMOサービスで
インストールの時でつまづく顧客が多いというのは

マズイんじゃないでしょか?
(ネットで"つながらない"が結構な数で散見されるので
実際につながってない人って結構居ると思うのですが~)


サポセンも大変そう…



ソフトはこなれるまで大変でしょうから
地道でも確実に対応できるOSが増えるとイイですね。
(XPしか永久に対応しない気がしないでもないです。
作り方がアレなので、という話も多々…)



…コレで原因が自分のマシンにあったら

泣いてお詫びいたしますw



neon自体は非常に作りこまれている端末なので
個人的には非常に気に入ってます。

Appleのプロダクトみたいに
「所有する喜び」を与えてくれる製品は
数少ないので
今後もau design projectは継続して
端末開発をして頂きたいですね。


期待しております!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-02-27 15:02:10

neon ファーストインプレッション!

テーマ:デジタルガジェット[Gadget]

昨日neonを購入してきました。

W21Sからの機種変更で、ミドリ電化にて14800円

さらにauポイント使って1000円割り引いてもらい
13800円程度で購入することができました。

新規でも12800円とか(何とか割引!って書いてありましたが)。


某所のauショップでは売り切れ、某ちかの某でんショップでは
新規のみの在庫となるなどショップによっては品切れも出てる模様。

久々にケータイを購入したので、昨日触ってみての
ファーストインプレッションをお送りします。



▼LEDインターフェイス


まずneonの名前の由来にもなったLEDインターフェイスですが


"素晴らしい"の一言につきます。


mizuiroを購入したのですが、赤のLEDが非常に映えます。


室内で見るには全く問題ないですが、屋外だとLED光度
(5段階調節が可能)を5くらいにしないと見にくいです。
見えると見えないではエライ違いなので、見えるようにした
あたりはさすがだなぁ、と。


閉じた時にパターンを設定できたりとLEDは色々いじれます。
ただ色を変えたり、自分の好きな文字を出したりはできないようです。
(着信やメール受信の時に相手の名前が表示されるので
できるといえばできるのですが)


関西の店頭では箱に白いneonが入っててデモが表示されてるので
見に行って頂くとその美しさは体験できるかと。



▼付属品


付属品は充電スタンド、イヤホン、USBケーブル。
スタンドは横に置くタイプで充電時には時計がLEDに表示されます。
イヤホンは付属のイヤホンがFMラジオのアンテナ役をしている
らしく、これがないとEZ・FMが聞けません。
このあたりは妥協した感がありますが…
USBケーブルはLISMO用です。



▼端末全体


端末の質感はiBookG4といったところでしょうか。

そこそこ剛性がありそうでかつ陶器や金属みたいな
触って"硬い"と感じる感触はないです。
ヒンジ部分もそっくりです。

mixiのコミュニティを情報収集がてらのぞいてたんですが
このヒンジの部分に不安を感じる人が多く居ました。

通常のケータイはヒンジと逆の部分にゴムなり
なんなりがついてて、ヒンジと逆の部分を左右に
グイグイと動かしてもズレないことが多いのですが
neonはグイグイ動かすとその分だけちょっとズレます(笑)

充電器が横向きというのもあって、取り出す時に
ヒンジ側から外せと充電器に注意書きがしてあるにも
かかわらずそれをしていないせいでヒンジに不安が~という
意見が散見された様に思えます。
普通に、片手で開ける分には大丈夫かと。

個人的にはminiSDと充電部分のフタを接合してる
ゴムの部分の方が気になりました。
いつかブチ!っとちぎってしまいそうで怖いですw

分厚い!という意見もありましたが、
これ以上薄くても分厚くてもダメかも、という分厚さかと。

女性には少し分厚いと感じるかもしれませんが
中くらいの男の手には結構しっかりとホールドして
良い感じですよ。



▼インターフェイス

インターフェイスは凝った点とそうでない点がありますね。

壁紙に本当の壁紙があったり
ビールのFlash壁紙があったり、草原とかガラスに雨がポタポタと
当たるFlash壁紙があったりと"どこかで見た風景"がプリセット
されていて、このあたりはこだわりを感じます。

メニューとフォント回りもダウンロードでの拡張が可能で
neon専用サイトもあり、そこから壁紙やら音楽やらをダウンロードできます。
フォントは東芝のサイトからダウンロードしなれければならないなど
これから拡充を期待する点は勿論ありますが。

本体のキーに関しては"固い"キーが好きな人には
ふわふわしていて芯だけがカッチリしてるneonのキータッチは
ちょっと不安に感じるかもしれません。

慣れてくるとこの手のキーは打ち易くなると思いますが

親指がごっつい人には向かないと思います(笑)



▼その他

その他気になったり、イイネ!と思ったことは

・電池の持ちは意外と良い(閉じた時にLEDがランダム表示させるようにしてもかなり持つ)
・ブログによってはモバイル表示がされない(特定中)
・W21Sと赤外線通信ができなかった
・電子コンパスが無い
・PCサイトビューワーとドキュメントビューワーが無い
・予測変換はなかなかかしこい
・Eメールのバックグラウンド受信は便利だ
・背面のスピーカはモノラルだが、128和音の為か音がかなり柔らかい
 →今朝そのせいで遅刻しかけた(笑)



細かい所では妥協点があり、改善して欲しいところですが
それ以外は完成度がめちゃめちゃ高いです。

auの2006春端末の機能をきちっと盛り込みつつ、
デザインとの両立を行ったというイミでも
レベルの高い端末といえるのではないでしょうか。

特に背面のLEDは非常に美しく
買ってよかった~と思わせる一品です。

最先端至上主義でなくて、
背面液晶が必須じゃなくて
デザイン重視の端末が欲しくて
±0のデザインが好きだったり、
INFOBARの後継が欲しい!とか

そういうマスにおられる方にはかな~~り
オススメできる端末です(笑)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。