1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2006-11-18 00:16:50

写真で見る海遊館

テーマ:たび日記
海遊館に行ってきたのはめぐが細かく書いているので
ゆじは写真を交えてコネタをば。

kaiyukan

海遊館前面より。
真ん中の黄色いのがクレーンで、アレを使ってジンベエザメを搬入したそうです。

daidougei

海遊館の前の広場で兄さんが大道芸を披露しておられました。
愛嬌のある兄さんで、笑いを誘発するとても面白い芸でした。
司会とかすればとて良い仕事をしてくれそうです。
あ、ファイアジャグリングも物凄い腕前でした。

saga

"SAGA"と書かれていました。
わかる人だけニヤリとしてくださいw

wood_fake

この木は実はフェイクです。
カブトムシのツノのような先端から空調の空気が出ていますw
ゆじは素晴らしい技術だと思いましたw

aramaki

ゴマフアザラシです。
リアルでこいつを見るとは…

namakemono

ナマケモノがエサを食べる瞬間です!
ガイドさん曰く非常に珍しい瞬間なんだそうで。
やっほい!

kagami

ねぇ…あなたはどうやったらこっちに来れるの…?

water

コレは真水を上からつつーっと垂らしているそうです。
イルカはこれを遊び道具にするんだそうで。

santa

ファンキーサンタ。
ピースしてます。今日が初日だそうです。

pengin

絵になるペンギン。
上から擬似雪が落ちてきてます。

pengin

…夕日がまぶしいぜ…
そっすね、兄貴。

fugu

突撃!
…されたワケじゃないです。ブレました。


初めて海遊館に行きましたが
ラブロックが出てきたり、太平洋を順繰りに下って行く作りは
非常に面白いモノでした。


しかも結婚記念日云々とめぐが書いたら
スタッフさんがペーパークラフトをくださり
ガイドのおねえさんにもおめでとうございますと
温かい言葉を頂いたりと非常に良い一日を過ごすことができました。

海遊館の中の人がここを見ておられるかはわかりませんが、
心暖まる対応をありがとうございました。
この場を借りて再度お礼を申し上げます。


皆様も大阪にお立ち寄りの際は海遊館に足を運んでみてください。

遊ちゃん(ジンベエザメ)を見るだけでも自然の凄さを感じることができるので
気分転換に丁度良いですよ!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-09-18 01:57:15

鉄道&バスまつりに行って来ました

テーマ:たび日記
予告(?)した通り
スルッとKANSAI10周年
第6回電車&バスまつり
に行ってきました。

そもそも何故こんなまつりに行くのか。
(電車とバスファンの人ごめんなさい。
趣味は人には伝わりにくいものですw)

めぐが山陽電車の黄色いバスが好きだから
それだけの為に連れていかれたワケですよ。


…でまぁ、このイベント既に6回目ということで
去年は神戸でやってたらしいです。
全然知りませんでした。

今回は大阪南港WTC北側のオープンエアスタジアムで
やるとのことで、阪神電車と大阪市営地下鉄に
ゴトゴト揺られながらテツヲタとバスヲタが集まるまつりへ。


会場に着くと結構な人・人・人。


なんかこうアレですよ、家族連れが多いのは
わかるんですが(子供は乗り物が好きですからね)
何だか見慣れた光景が。


あっ、これは日本橋のでんでんタウンとか
オタロードの光景と似てるんだ!!!111


いやぁホントに一人で来てる男子が多いこと多いこと。

カメラ小僧まで居て、
各電車会社が出してるブースで販売を担当してる女の人を
パシャパシャ撮っておりました。

写真を撮る時の合図が
「1たす1はー??」「にー!」
って言ってるのがやたら耳に残りました。

横でめぐが「だからカメ子は嫌われるのか」と
呟いていたのは内緒です。


とはいえ、ここまで来たのだから
展示を見ようと思い、いくつか写真を撮りましたので
見たい人はどぞー。

densha_001

売っていたもの
ミラーと料金表示板

densha_002

売っていたもの
料金表示板と、なんかのペナント。

densha_003

売っていたもの
バス停の看板ですかね。

densha_004

売っていたもの。
超レアかどうかわかりませんが、何故か大特価のテープ。

densha_005

ヤマトさんも待機してました。
さっきの料金表示板を持って帰る人用?
途中でガラガラででかい荷物を引きずっている人は見ましたがw

densha_006

お目当ての黄色いバス。
今日見たバスの中では確かに一番かわいいデザインかと。

densha_007

バスまつりはバスに実際に乗ることもできます。
黄色いバスの運転席。
計器類がカッコイイです。

densha_008

次世代バスっぽい。
奈良交通株式会社のバスで、CI-CAっていうICカード乗車券を
全線で導入している何気にハイテクなバス。
ノンステップで乗り易い。

densha_009

和歌山バス那賀のノンステップバス。
スーパーロボットっぽかったので撮ってみました。

densha_010

神鉄バスのバス。
鈴蘭台駅から中里町までという超ローカル路線で
活躍しているベージュの小型バスです。
天井が低くてゆじでも頭をぶつけそうなバスです。

densha_011

京阪バス。
こちらはワンステップバス。
アメリカのグレイハウンド社のデザインを基に検討を重ねて
採用したボディデザインは魅惑の80年代風デザイン。
どうもゆじは極端に四角いデザインか丸いのが好きらしい。

densha_012

これは京阪宇治バスの後ろ。
前から見ると奈良交通のとあんまり変わりません。
日野のポンチョってバスがベースらしい。

densha_013

動物っぽいフェイスの南海バス。
これはベースが日野のセレガという車種。
高速バスとかリムジンで使われているそうな。
紫のラインが落ち着いた感じ。

densha_014

これは救急車両です。消防車。
バス展示よりこっちに子供たちは集まってました。

なので、必然的にバス展示と鉄道物品販売ブースは
テツヲタ、バスヲタの集まりに。

そのヲタさんですが
マナーの悪い、というか自分のDバッグがばこばこ当たるのを
気にしない人がたくさんいたのが残念でした。
趣味に没頭するのはわかりますが、もう少し回りをみて
徘徊して欲しいところです。
子供も見てるのになんだかなぁと。

次回のテーマはマナー向上ですかね。
あ、これはヲタ全体に言えることですか。

あと鉄道も展示して欲しい(個人的な要望)。



お客さんの比率を見て総合的に判断したゆじは
次回からは、鉄道&バスヲタまつりって
名前を変えたらいいと思いました。


そしてなんて鉄道会社の人は商魂たくましいんだ、と思いました。

「~~~電鉄オリジナルメモ帳!安いよ!たったの200円!」




1周回って来たら同じ売り文句を繰り返していたのには驚きました。





そしてめぐさん、
バスまつり限定うちわセット5000円を買おうとか云わないでw


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-11-05 14:29:17

京都御所~ゆじめぐ京都編5

テーマ:たび日記

御所の近くにあったアルファ企画という会社の
オーナーらしき人が乗っていた車が
アルファロメオだから

アルファ企画なのか

アルファ企画やからアルファロメオに乗ってりるのか

どっちや!?


などとしょうもない議論をしながら
御所にたどりついたゆじめぐ。


京都御所は一般公開といってもスムーズに見学出来る様
見学コースが決められている。

見学者はそれに沿って進むわけだが




まー、何とも金かかった作りだわ(笑)


雅、という表現がしっくりくる作りで

御所の外側から門の内側とでは空気が全然違う。

そして非常に美しい。


特に普段の生活をする御殿の庭はWonderful!のひとこと。


goten


入った瞬間に空気がガラっと変わり
庭園に溢れる緑が
水面に映えて何ともいえない美しい景色を作りだす。



その中に御三間といって
七夕とか盂蘭盆会で使う部屋があるんだけど


盂蘭盆会が何を意味するかわからんかったゆじは
英語の解説文を読んでみたのね。
(大概海外の人にもわかる様に
  分かりやすい言葉で書いてあるので。)


解説に書いてあったのは







The Bon Festival




…あー
そんなんでええんや(笑)




ちなみに
お盆というのは、盂蘭盆会を略して出来た言葉で、
サンスクリット語の'Ullanbana'が語源だそう。
中国に伝わった時に盂蘭盆という漢字に音写されて、
日本ではお盆というようになったそうな。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-05 13:25:40

本能寺のある場所~ゆじめぐ京都編4

テーマ:たび日記

織田信長が無念の死をとげた本能寺。

御所に行く途中にあったので、

よってみることに。



ここを真っ直ぐ行ったら
本能寺がー



…って商店街やん(笑)


honnnouji



そう、この商店街の端にあるのが本能寺(笑)


時代の流れを…(ry




信長の弟が作った信長の墓があったり、
本能寺の変で亡くなった人のお墓があったりと

ゆじの拙い歴史の知識から
当時を思いはせるには十分な場所でしたけどね(^_^;)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-05 13:04:17

池田屋騒動跡~ゆじめぐ京都編3

テーマ:たび日記

京都御所までの行程に本能寺があるので

行ってみたくなったゆじめぐは急遽本能寺によることに。

更に本能寺に向かう途中に
新選組で有名な池田屋の跡、ってのがあったので
興味をそそられたゆじめぐはよってみることに。

そう、こうやってゆじめぐの旅は
目的を段々と脱線して

京都巡りの旅になっていくのですがw


現在はパチンコ屋になっている、とトリビアで見たことがあるので
ある程度しょぼいのは覚悟してたんですが…



これ(笑)

sinnsenngumi


華やかな歴史探訪とはほど遠く…(笑)


花が飾ってあるとはいえ、
巨人の星のPOPに
時代の流れを感じたゆじなのでした…


こうやって史実は時間に埋もれてゆくのねw

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。