☆ニカユカ☆ ~二階堂高嗣 応援妄想ブログ!! 私、ラブホリックなんだ♡~

超絶かっけーーーニカちゃんことKis-My-Ft2の二階堂高嗣くんを応援、時に妄想が入っちゃう気まぐれなブログです☆☆

NEW !
テーマ:

どーもどーも!!ちとバタバタしてまして。極めつけは雨の中遊びに行ってたもんで(遊びかい!ププ)なかなか時間がなかったんですが雨に打たれても風邪等一切ひいてなくて、やっぱバカは風邪引かないってあながち間違ってないのかもって思ってますそんな休日に朝から仰天ニュースリピ。ほんとドラマもスタジオゲストの方も爪痕しか残してないんでないかと!とりまドラマの方から。




そうたくん初登場は病室へ向かうシーン。

photo:01

キタ!いた!ぬお!とテレビの前で叫んだのは言うまでもない(近所迷惑すまんそ)




歩き方がザ・ニカちゃんでかっけーかっけー!




先輩が話し出せば手を後ろで組んで聞き、先輩の話の流れや声色によって表情や視線を変えてる!

photo:02

photo:03

後輩刑事感がじわりじわり出てるねほんと。そしてこの日のネクタイはネイビーのストライプか(メモメモ)




キョロキョロからの笑顔(笑)

こんなかわゆい後輩刑事見た事ない!先輩に従順かつちょっと調子良い感じが(褒めてます)このドラマの息抜き的な要素を担ってる気がして、しかもそれにきちんと応えてるそうたニカちゃんに拍手しかない!




先輩の動きにも従順(笑)

photo:01

photo:05

なにこれ!すんげぇかわいい!んでもって手と指キレイ過ぎなんですけど!先輩と比べると指の長さが一目瞭然!(浅利さんのちっちゃい手も好きだけど!)




ひとりお辞儀するところからも後輩感出てる出てる!

photo:06






歩く後ろ姿もザ・ニカちゃんでかっけかっけー!!

肩幅っぷりとおっきな背中からはさっきまでの後輩刑事の可愛らしさではなくひとりの刑事と言うか、男って言うかとにかくかっけーに尽きますほんと。



病室にて。
photo:07

ぬお!そうたくんが腕時計してるのに初めて気付いた!歩いてくるシーンでは気付かずで(でしょうね)ふーんふーん。なんか後輩なのに高そうな時計付けてますね♡



成海先生の先輩への扱いに、

photo:08
photo:09

先輩にわからないよう苦笑い(笑)でもバカにしてるとかイヤな感じとかは一切なくて先輩の事尊敬してて好きなんだろうなって伝わってくるしほんといい後輩感出てるなと!



成海先生のカウンセリング終わりにも一礼。

photo:10





成海先生の分析を聞きながら色々と考えている模様。

photo:01
photo:02

セリフはないけどだからこそ表情や視線だけでわかりやすく、いい意味でオーバーに伝えてくれてる。




成海先生からの質問に、

そ:はい。着の身着のままだったあの子の唯一の所持品です。

photo:03

着の身着のままなんていう言葉、ニカちゃんだったら絶対出てこない(むしろ知らない)だろうに!意味を調べて台本にフリガナ振って覚えてたのかと思うと胸アツなんですけど!


と、ここでアップキタ!ひとりは初!

photo:04
photo:05




が、すぐに先輩もイン(笑)

photo:06

いいねこの2人の関係性(笑)そして身長差にもキュン!(浅利さんすまんそ)



成海先生の講義を聞くそうたくん。

photo:07

お!この日のネクタイは水色のストライプか(メモメモ)個人的にネイビーよりこっちの方が好きかも!スーツがネイビーだからかな?そして手を組む率が高いのはやっぱ後輩刑事役だからなんでしょうかね。



どアップ2回目キタ!

そ:逃げればいいじゃないですか!

photo:08

ぬおーーーーーー、こんなかわゆいお顔されたら逃げれないよ!ニカちゃんから逃げれない!改めてニカ担だという事を思い知らされたね!(ストーリー無視!ププ)



お!この手の位置&指の組み方珍しい!

photo:09
photo:10

成海先生の興味深い講義を聞いてたら自然に手がこうなって考えてる感を出してるのかな?そして時計は病室シーンと一緒ですかね。


そ:信じられない!

photo:01

信じられないほどかわゆいんですけど!お口!お口!お口開いたまんまになってるから!



お!こりゃまた新しいポーズ!

photo:02

仁王立ちも似合う!成海先生の講義に相当感服した模様!てかてか、私もめっちゃ聞き入った(笑)




成海先生の推測がビンゴで再び訪れたこの2人。

photo:01



ここでも先輩の動きに従順(笑)

photo:03

ほんと2人の関係性がいいんだな!この後輩感が可愛くて仕方ない!



園田家の事情になんとも言えない表情。

photo:04

先輩はこの前と違ってネクタイありだけどそうたくんは変わらず。ちょっとだけネクタイないそうたくんも見たかった、いや、正確に言うとネクタイ緩めるそうたくんが見たかった(はい?)



そ:父親が借金に追われてたみたいで。夜逃げだろって近所の人達は思ってるみたいです。

photo:05

なんとも言えない表情してたかと思えば、こうやって捜査内容をきちんと報告。そりゃ刑事(役)だから当然と言えば当然なんでしょうけど。



真壁の目的は一体なんなのかと。

photo:06
photo:07

一生懸命考え悩むこの表情。そしてお金と予想するそうたくんだったけど…



成海先生は寄生だと断言。

photo:08

真壁の目的に驚きつつ寄生とは一体どうゆう事なんだろうかっていうのが伝わってくる。


そして成海先生は真壁はサイコパス人格だとも。

photo:09

サイコパス…なんだそれ…真壁って何者…っていうわからないハッキリしない感情、そして恐怖も混じったような思いがこの表情から出てると思う。



園田家を訪れる3人。

photo:10
photo:01

物色する様子がほんと刑事。何か変わった事はないかと目を光らせてるのかな。



そ:ちょっとこっち来て下さい!こっちです!

photo:02
photo:03

そうたくん何かを発見した模様!さすがださすが!そして草をかき分け先輩達を誘導!どうしよう!すごく捜査っぽい!いや、捜査なんだけども。自分の足を使って捜査するってのがやっぱ大事ですよね!(何目線?ププ)



ガラスが割れたまんまになってる窓を発見。踏み台があれば入れるという成海先生の言葉に、

photo:04

素直に踏み台を探すそうたくん(笑)いやいや、こんなとこにタイミングよく踏み台ないでしょ!かわいいなもう!ほんと素直なんだから!


え!しゃがんで探し出した(笑)

photo:05




顔フレームアウトする程探してるし(笑)

photo:06





ここでようやく気付く。

photo:07




目泳ぎながら二度見して、

photo:08





そ:えっ・・・

photo:09
photo:10




そ:踏み台…??

photo:01
photo:02

ぬおーーーーーーー、まさか踏み台が本当の意味での踏み台ったとは(゜д゜;)こりゃそうたくん史上1番の見せ場かもしれない!(えっ!)踏み台は後輩の役目!まさにそうたくんにしか出来ない!って…



踏み台してるシーンはなかったww

photo:03

でもでもその代わりにそうたくんの背中には踏み台になった(と思われる)証がこんなにもくっきりハッキリと残ってるよ(´□`。)なんならほんとに踏み台になってもらって構いませんから!←



汚れをはたきながらどうしても背中が気になる模様。

photo:04
photo:05
俺の大事なスーツが!これ1着なのに!とか思ってんのかな(笑)


よろける先輩を支えるしっかりした一面も。
photo:06





真壁により園田家が消されたと言う成海先生。

photo:07

驚きつつも、消された…それってつまり…とわかってしまったんじゃないかと思う。ただただ驚いてるって感じではない気がするんですよね。実際のところはわかりませんけど。でも難しかったと思う。刑事役としてのこの辺りの表情とか気持ちの持っていき方とか。



そして園田家に続き野川家も危ない事態に急ぎ向かう!

photo:08

ドアをしっかり押さえつけ野川家の人達や真壁(ここではいなかったけど)に閉じられないようにしてるのかな?



誰かのうめき声が聞こえ助けに向かう!

photo:09

あぁ…もう手に汗握りながら見てたよほんと…!!



苦しそうに横たわる母親を発見すると急ぎ駆け寄り、

photo:10
photo:01





救急車を手配!

photo:02

緊迫した様子がヒシヒシと伝わってくる…!!



先輩が真壁の居場所を問い詰める中、

photo:03

救急車を呼び終わり即また母親に駆け寄る。声こそ入ってないけど心の中でずっと「大丈夫ですか!救急車すぐ来ますから!」って絶対言ってると思う。



成海先生と真壁の直接対決もクライマックスに差し掛かり、

photo:04




真壁を連行。

photo:05

その途中で実は真壁の方が野川諒子に無意識に利用されていたという衝撃の事実を告げる成海先生。



その事実にこの表情。

photo:06

これ…野川諒子の正体に薄々気付いていた(という設定)なのかな。それとも成海先生がどこかでその事実を教えた(という設定)もありますが。山本さん演じる瀬野尾は初めて知ったような驚きの表情でしたけど刑事2人はそこまで驚いてはいませんでしたよね。むしろ、あぁやっぱりそうか…といったような感じと言いますか。



激昂する真壁を連行。

photo:07
photo:08

表情は見えなかったけどきっと真壁の事を悲しい目で見ていた気がする。こんな人間もいるのかと。どうしてこんな人間が存在してしまうんだろうと。



真壁、野川諒子共に送検され事件は終わりへ向かう。

photo:09
photo:10
photo:01
photo:02
photo:03

あの…えっと…





顔の小ささは自担に求めていないので全く問題ありません!(はい?)てかてか、周りが小さ過ぎるのでは(笑)






最後ちと話それましたが(そらしたのは自分ww)このドラマの元ネタの事件は…ドラマ以上に残酷で理解出来ない事だらけで。ニカちゃん含め出演者がどこまでこのドラマの背景を教えてもらっているのかはわかりませんがとても難しい役だったと思います。難しいというか、こう…想像がしづらいというか。なんでこんな事件が起こるの?なんで真壁のような人が存在すの?ってのがやっぱループしちゃうと思うんですよね。むしろループするのが普通の感情だとも思いますけど。セリフは多くはなかったかもしれないけどこの役を演じるにあたって考えたり教えてもらったりっていう作業(?)のような事は多かったんじゃないかなと勝手に思ってます。そうゆう作業があってこそ、むしろそれが演じる事に繋がる気がしますし。なので今回バーターでも何でもこの役を貰えた事に感謝ですほんと。なんならシリーズ化して毎回出て欲しいくらいですもん。爪痕しっかり残せたと思うので今後にも期待です。




ではでは、また。

AD
いいね!した人

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇