こんにちは、あくびです。

 

23日(金)は、湯河原町保健センターにて

若いママさんたちと笑ってきました。

 

 

子育て支援講座の一環です。

就学前のお子さんをお持ちのお母さんたちです。

なんだか可愛い~♪

考えてみれば、私・あくびも54歳。

 

目の前にいるママたち、多分

20~30代。

娘とかお嫁さんと同年代ですもんね。

(実際には、子どもがいないので関係ないんですが)

 

24時間体制で、自分の時間があるようなないような状況で

子育てしているママたち。

少しでもストレスケアになれば良いなと思い、向かいました。

 

この子育て支援講座は、3回の講座でして、

1回目が、「イヤイヤ期を乗り切るコツ」

3回目が、「自己尊重」・・・おそらく、できる自分もできない自分も、

まるごと自分を受け入れましょう。

自分をそのまま大事にしましょう。自尊感情をそだてるために、

褒めましょう~みたいなことを学ぶのだと思う。

 

そして、2回目が笑いヨガ~という構成です。

いい構成だなあって感じました。

 

1回目と3回目で、スキルやあり方を学ぶのです。

 

そして、笑いヨガでは、体からのアプローチで気持ちを変えること。

呼吸を変えること、気分がよくないときでも

フリをすることで、気分がよくなることをお伝えしました。

 

落ち込みそうなとき、イライラしたときに

ハハハハ~と息を吐いて

笑顔を作ることで、気分を変えられる。

 

自分を楽にしてあげるテクニックのひとつとしての笑いヨガ、

いいですよ~♪

 

最後の方は、

どうしても大泣きして泣きやまない赤ちゃんが気になり、

お子さんたちも全員、そして保育ボランティアの方々も全員

部屋に入っていただき、みんなで笑いました。

 

大好き大好きハグハグ笑い~♪

お母さんがお子さんにするのも良いけれど、

お子さんがお母さんにするのも良いね~

 

今度は、親子で一緒に参加できる笑いヨガも良さそうですね~

なんてお話も出ました。

 

また一緒に笑えますように~ありがとう~(^^)/

 

ペタしてね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD