1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-12-12 05:19:05

12/10新宿LOFTワンマンありがとう!

テーマ:ブログ

昨日の新宿LOFT、来てくれたみなさんありがとう!
バンド編成でやるワンマンLIVEは年内は昨日で最後。燃えたよね。
DJブースを客席ど真ん中に設置してセンターステージにするのは
大成功だったと思います。

俺も暴れ過ぎて脱水症状みたいになったのは久しぶり(笑)
何より会場全体の一体感が心地よかったです。
メンバー、スタッフ、会場の皆に感謝。

年内はまだイベントがあるので頑張るね。
そしてツアー日程が徐々に発表になりますが

ファイナルは来年の6月24日新宿LOFTだよ!
また逢いに来てください。

いつでも全力全開でやりますから。

※ツアーファイナル2015年6月24日新宿LOFTワンマンの先行予約
が始まりました。特典有りの予定(改めて発表しますね)
http://www.yosi-ken.net/news-1/















AD
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2014-12-10 05:01:42

ALBUM「THE SECRET EDEN」発売と、レコ発ワンマンにあてて。

テーマ:ブログ


今まで沢山レコーディングしてきたけど
どの作品もその時その時の、自分の精一杯を込めて作って来た。
が、今回のALBUMは今までのどの作品とも違う
異質な手応えがある。

レコーディング技術や
プロデュース能力も進化して、音が非常に良いっていうのも
あるけど、それはまた別の機会に書くね。

ここではもっと内省的なこと。

今回
ヨシケンとして新しい扉をあけた。(表現者としてという意味)

その扉の前には道があり
その道を道なりに行くと
心の奥の深い森に繋がっていた。

で、そこに立っていたのは・・・・
予想もしなかった
吉井賢太郎の亡霊だった。(あくまでイメージだけど)

みたいな(笑・わかりにくい?)

俺はメジャーと契約が無くなって、再起するとき
当時の事務所のプロデューサーのすすめで
吉井時代の作品やらなにやら一切合切を封印して
ゼロからスタートした。名前もヨシケンを名乗った。

それは間違いじゃなかった。
それが無かったら、今はないだろうしね。
当時のプロデューや、関係者、ファンの皆には心から感謝してるよ。

だけど結果的に封印した
吉井の全てが「悪い」ってわけじゃないことも
知ってるつもりだ。

自分を追い込んで破滅的に歩んだ。
あの自分をエグるように
血みどろになりながら曲を書いた吉井は
いまでも俺の心の奥の深い森にいて
俺は今回、そんな吉井に再会したことで
これからヨシケンとして唄って行くテーマのようなものが
見えたような気がしたんだ。それがこのALBUM。

これってきっと皆にもあるんじゃない?

例えば、いじめられっこが、やがてヤンキーになったとしても
いじめられっこ時代の、弱気かもしれないけどどこか優しい気持ち
の自分自身も無くならないで、心の奥の森にいるんじゃないかな。

そう
心の奥に深い森があり
そこでは誰もが「迷子」なんだと思う。
だじから寂しくなったり、恋したりするんじゃないだろうか。
なんて、思ったよ。

今回のALBUM「THE SECRET EDEN」はそんな心の奥の深い森から
気持ちを汲んで来てつくった作品です。

さて、今日12月10日はCD発売記念、新宿LOFTワンマンLIVEだね。
もちろん最新ALBUMからも沢山唄うよ。
これらの楽曲の獰猛でしなやかなパワーを
ステージで解き放つなんて、我ながらドキドキするよ。
みんなも楽しみにしていてね!

それじゃ新宿LOFTでまってるね!

AD
2014-12-09 03:29:07

いよいよ12月10日は新宿LOFTワンマン

テーマ:ブログ
AD

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
メルマガ購読・解除