「そろそろ好きに生きてもいいんじゃない?」という心の声が聴こえたら

トラウマサバイバーが輝く!ヒーラー和(Kazu)のブログ
本当の自分を取り戻し、真に自由になるためのヒーリングと講座をご提供しています

ヒーラー よこやま かずひろ のブログです。

トラウマサバイバーが
本来の輝きを取り戻すために
本当の自分に戻り真に自由になるために
過去を手放し今を思い切り生きるために

世界最高峰のエネルギーワークとボイジャータロットを駆使した
ヒーリングセッション・カウンセリング・コーチングを実施しています。

また各種養成講座をご提供しています。

インストラクター資格
・アルティメット・エナジェティクス(UE)
  (マスターインストラクター)
・UEスーパークリアリング
・マインドブロックバスター(MBB)

プラクティショナー資格
・おそうじ風水ナビゲーター
・ボイジャータロットジャパン公認レベル1プラクティショナー
・トリニティメソッド プラクティショナー


セッションや講座内容のご案内は
<こちらをクリック>



セッションや講座についての
お問い合わせやご相談はメールかお電話でお気軽に
<こちらをクリック>
NEW !
テーマ:
「自分、まだまだこんなもんじゃないって最近思えるようになりました」

「もっと上を目指してもいいんですよね」



月一回継続的にヒーリングを受けて下さっている女性が、昨晩ふと呟いた言葉。



この方はUEを受講し、
練習会や勉強会への参加を続け、
ご自身でもクリアリングをしながら、
私のヒーリングも継続的に受けています。



1年前に知り合った時とは見違える様に明るく積極的になりました。
(私を含め当時を知る仲間が一様に驚くほど)


言動も変わりましたが、

なにより内側から発するエネルギーと美しさが全然違っています。



そうして

「自分が何を好きか、何をやりたいかが分からない」と言っていた彼女は好きな事を見つけ、

「やりたいけど出来ない」と思い込んでいた事をやり始めました。




最初はおっかなびっくり。

苦手だった人前に出ることや

大勢の中に入っていくことだけでなく

ご自分で企画を立ち上げ人を集めることまで…




真に自分のやりたいことをやっていると、

不思議と周囲の助けが得られる事に驚き戸惑いながらも

喜び、感謝し、楽しみながら

少しずつ自信をつけて、

その活動の幅を拡げていっておられます。




一年前に「仕事以外では外に出られないひきこもり」だと自称しておられたのがウソのようです。




{EC9DA3CF-16AA-4580-BD16-BA736A0A3951}





唐突ですが

「足るを知る」という言葉がありますよね。


この言葉、皆さんどういう意味で使っていますか?






私はずっとこの言葉を

「いま、幸せであることに気付く」
「すべては上手く行っていることに気付く」
「現状を受け入れ、感謝する」


…という意味で捉えてきました。





でも先日、講座中の会話で気付いたんですが

「現状に甘んじる」
「これ以上を望まない」
「我慢する」


という【制限】の意味で使われているケースが多いようなんです。




この【制限ありき】の思想の元に行われるのが

「皆もそうなんだからあなたも我慢しなさい!」

…という教育という名の洗脳ですよね。



また、この【制限ありき】の考えは本当に生きたい人生を我慢しようとするときの【言い訳】にも使われたりします。

【制限付き】の【偽りの満足】でもって。



その【偽りの満足】の裏にあるのは

「お金が無いから」
「家族が居るから」
「会社での立場が」
「もういい年だし」
「将来が不安だし」

…という不安や恐怖です。


それを

「これでも良くやったよ」
「自分はせいぜいこんなもんだよ」
「〇〇と比べれば自分なんて幸せな方だよ」


…と言い訳して、

自分を納得させようとする。



心の奥底ではそのウソに気付いているから絶えず違和感やストレスが自分を苛みます。

それが高じると精神状態や体調を崩して病気という形で現れることもあります。

(会社員時代の私が一型糖尿病になったように)

「生きる意味が分からない」ってなるのは当然ですよね…

本当に生きるべき人生を生きてないんだから。




で、

ここでようやく冒頭の女性の言葉

「もっと上を目指してもいいんですよね」に戻ります。



はい、いいんです。

「もっともっと」と望んでいいんですよ。



現状を受け入れ、

楽しみ・喜び・感謝した上で

「もっと素晴らしい自分」
「もっと自由で豊かで幸せな自分」
「もっと良いこと、もっと嬉しいこと」


…を望むのは「いい」んですよ。



この「もっと」には限界がありません。



自分の制限(ブロック)を手放せば手放すほど

より大きく自由に豊かさが、喜びが、愛が

自分の計画や意図を遥かに超えた

あの手この手の方法で雪崩のようにやってきます。



(私がUE講座やヒーリングセッションを通してお渡ししているのは究極的にはこの状態です)






避けたいのは、

現状に不満や不足を感じている状態…欠乏感からスタートする【餓鬼の「もっと」】です。

「もっとくれ」
「もっと欲しい」
「もっと食べたい」


この「もっと」はいくら食べても得ても決して満たされることがありません。



【既に幸せであること】に気付けず

自分に、他人に、社会に、世界に
何かしらの欠乏を見つけ出しフォーカス
し続ける思考のクセを手放せない限り

不平、不満、欠乏、悲しさ、不幸、怒り…

姿や形を変えて付きまといます。






【足るを知る】(いま幸せであると気付く)が

全てのベース。




その上で

「もっともっと」と無限の可能性を

追求し続けましょう。




★本エントリーは本日発行したメルマガから抜粋しました★





いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)