家探し

テーマ:

こんばんは。


引越しが終わり、自分の家を見学に行ってきたものの、

私の予算では見つからない。ことがよく分かった。



女の子私の要求女の子


2,500元以内

浴槽有り

ADSL

オフィスからタクシー基本料金通えるとこ

そこそこきれい、高楼



予算ないって、ツライーカエル

でも暮らせないし、どうしたもんか・・・。

一難去ってまた一難。

AD

独り言

テーマ:

こんばんは。


オフィスが移転して人が増えたので、情報量も増えた。

今日は、上海の隣の市でグループ会社の日本人が

強盗に刺されたという話になった。

強盗か女絡みか分んないけど、

そういう話は、政府が表に出さないので、

なかなか伝わって来ない。


金持ちは更に金持ちになり、マカオで5億元をすっても

痛くも痒くもない古北集団の社長もいれば、

農村で食べる物もまともにないまま生きてる人も多いわけで

(そういう人は未だに毛沢東を崇拝してる)

なんだかなぁと言う感じ。




AD

搬家結束了

テーマ:

こんばんは。


まだまだ片付かない物も問題もありつつも、一応、

一大イベントであった引越終了ぶーぶー


今回ほど、中国人の扱いに辟易した事はなかった。

中国人はみんな↓な感じ。


 引越し→会社の都合、自分には関係ない→手伝っても給料に反映しない

 →やるだけ損=何もしなくて当然


今日の開所式もお菓子を並べたり、飲み物を配ることもままならず

お菓子の箱は投げるし、コップもお盆のまま置くだけ・・。

怒っても何が悪いのか分からないらしい。私がおかしい?


と言うことで、


怒り疲れたので、空になった旧オフィス

引越したくなかった汗

    



こっちの引越し屋は、何でも背中にかつぐ、かつぐ。

荷物が入らないとか言って、さっさと出発するし、

対応は最悪だけど、ビックリビックリマーク

  



そして新オフィス

お客さんから頂いたお花は、パチンコ屋の開店の様コスモス



中国人にいくらキレても、呆れても、うまく使わないと

こっちで商売成り立たないし、難しいもので。


家まで遠くなったので、今度は自分の家探し。


とりあえずそんな感じ。 




AD

準備中

テーマ:

こんばんは。


今日は開所式の式次第に10回程修正が入り、既に発狂しそうになのに、

今度は懇親会の進行表と席決めで、役員からメールの嵐。

はっきり言って両方どうでもいい事なので、相当むなしい。


しかも、その役員が明日からお越しなので、アテンド必須。

朝から晩まで食事とゴルフと(女)の事ばかり。



介護福祉士の友人から、(汚い話でスミマセン)

「出会いゼロ、うんこ100」

と、メールが来て笑えたけど、

こっちの状況も大差なし、笑えたものではないようで。



そんな日々。


ではでは。







金曜かー。

テーマ:

こんばんは。


私とした事がまだ会社にいたりします。

来週の引越、かなり心配ショック! 

だって、中国なんだもん。


また役員も来るし(ゴルフしに)


昨日からタクシー車初乗り1元値上げ。

って言っても11元。


いつの間にか、歩行者でも信号無視が見つかると

50元の罰金とか言う法律も出来たとか。

取り締まるのなんて、不可能だっつぅにー。


ということで今日も(今週ずっと)ローソンでパン買って帰りますパー


ではでは。





手紙

テーマ:

こんにちは。


今日は生憎の雨。

私も泣きたいよ雨


昨夜、部屋の片付けをしていたら

今まで友達にもらった手紙がたくさん出てきた。


小・中・高、予備校、大学、バイト、会社‥

今ではすっかり連絡の途絶えた人まで、読んでいくと、

進路やら恋愛やら今となっては笑っちゃう言葉も多いけど、

(青春それは青い春それはブルースプリングとか意味不明・・・)


皆のアドバイスを読むと、現在の私は本質的には何ら

変わっていない(成長してない?)事に愕然。

ずっと生真面目?で融通利かない人生っぽい。


印象深いのは中学からの友達が就職活動の時くれた手紙の一節。


「君は問題を大きくとらえ過ぎ、同じ事をしても結果はそれぞれ違う

 人生とは無意識の内に軌道修正されていくもの、

 よって人生間違った方向に進む事はなし、収まるところに良い方向で

 収まるのでダイジョーブ。」


ダイジョーブかー。

しかし自分がどんな手紙を書いて発信していたのか

考えると恥ずかしい。


雨に打たれつつ、これから帰ります飛行機


ではでは。


そろそろ・・・

テーマ:

こんばんは。


時は残酷に過ぎ去って行き、上海に戻る日が刻一刻と

迫ってきて、欝な私は現実逃避?妄想?に走りまくり。

普段から妄想族な私ですが。


今日もそんな中、昼間は92歳祖父と食事、

その後、妊婦の友人とお茶、夜は横浜で食事。


妊婦の友人は、大学の時知り合って以来、

私が上海に行った後も、頻繁に連絡をくれる。

占い好き、恋愛体質の彼女と昔はよくぶつかったものだけど、

今は性格も全く違うからか、年齢を重ねたからか、良き理解者。

次回母になった友人に会うのが楽しみ。


夜は、いつからか遊ぶようになった(早5年?)友人達。

元町でフレンチ。



男2女2の集まりなのだが、何の利害関係も

恋愛感情も無いので、遠慮なく言いたい放題で笑いが絶えない。

ダメ出しされるも愉快。


今回、もう1人の女の子が結婚する事になり、

この集まりも最後の様相。

女性は結婚すると(専業主婦は特に)

何かと制約が増えてしまうのかしら。

男性の友人も同じく、結婚するとメールもしづらい。


と言う事で、明日最終日は帰り支度とお買物。

今回やるべき事でやり残した事あったかも。


まぁそんな感じ。






本当?

テーマ:

こんばんは。


弟は今日で26歳らしい。姉も老いるはずだ。

母から唐突に結婚相談所のパンフレットを見せられる。

ので、そこから逃げるようにお墓参りへ。


そして、久しぶりにエステティシャンNちゃんを訪ねる。

彼女ほど人脈の広い人もなかなかいない。

共通の大学の友人、M氏、A氏、I氏、・・・話題は尽きない。

ひっきりなしにお客様が来る中、相手してもらってありがとう。



大学と言えば、昨日、一昨日と話題に上ったのが

今月の「プレジデント


    


この大学別年収偏差値ランキングによると、

母校が上位に位置している。

東大、一橋、慶応が上位なのは当然として、

この順位はちょっと解せない。

就職課が別な方向で頑張ってるのかしら。


その場にいた4人で立ち読みしつつ、

それぞれの友達を最大限考えてみたものの

知らないだけかもしれないが、

年収1000万の人なんて、なかなか思いつかない。

母校はまだ創立10数年。

確かにお父様がご立派で、有名企業にお勤めの方は多いけど。


これが本当なら自分の給料は何なんだろう・・・。

と皆思ったはず。

その中でも明らかに最安値の私って一体。

しかも国外に持ち出す事さえままならない人民元。

はぁ。


まあそんな感じ。