1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
February 17, 2017

WMD 7周年のお知らせ。

テーマ:info.

 
一雨ごとに、春が近づく。そういった時季になってまいりました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
 
2010年2月に大阪・堂山 EXPLOSIONで始まった West Mountain Drive という、ちょっと風変わりな名前のパーティ。
ちょっとした連想ゲームのような名前のパーティ。
“わりと正しい”渋谷系パーティと銘打っておりますが、いわゆる渋谷系と呼ばれる音楽、というか良質なロックやポップスなどなど古今東西の素晴らしい音楽を、
知ってる曲も知らない曲も真夜中に大きな音でみんなバラバラで一緒に聴く。というシンプルなパーティです。
レコード大回転。情報過多。大歓喜。多幸感。愉しい時間はあっという間。
いつのまにか「山登り」と称していただき、皆様に愛されて早や7年が経ちました。
今まで計9回、心斎橋digme out A&DでのプロモDJは計8回と、記憶に残る素晴らしいドライヴを皆様とご一緒できたのを大変うれしく思っております。
全国各地からご声援いただき、ゲストの方々と共に、なにかと大変なこのご時世の中、音楽を聴けることへの重要性を改めて感じる機会になりました。
 
だからこそ。
 
大阪では、あまりにも恵まれているので音楽の旅ではなく、ある意味修行の旅に出ようと、私どもは思い到りました。
WMD セカンド・シーズンを迎えて考えたこと。
これからも最高なパーティを続けるために。
 
ここで、WMD7周年のお知らせをいたします。
 
 
 
 
 
 
「トーキョーへ行くつもじゃなかった。」
 
 
 
 
 
 

 
WMD 東京の夜は7周年。
West Mountain Drive in TOKYO
7th Anniversary Special
2017年8月10日(木曜日) 「 山の日」 祝日前日
at 新宿 2丁目 AiSOTOPE LOUNGE
 
 PIZZICATO ONE

「公認するつもりじゃなかった。もちろん言葉の遊びです。」
SPECIAL GUEST ; 小西康陽 (a.k.a. PIZZICATO FIVE / PIZZICATO ONE)
 

 
SPECIAL GUEST ; 澤部渡 (a.k.a.スカート)

WMD TYO CREW ; YUME, Butio, Kazz, DENCA

WMD CREW ; SATORU, HATA, KEN, kor

THIS YEAR'S GIRL ; mrsOLIVE
 
●ゲストご出演時の撮影・録音、SNSへの投稿は、ご遠慮くださいませ。
きっと皆様のお近くにいらっしゃいます。握手やサインを頂戴しましょうね。
おそらく、写真を撮ったり、ツィートをしている暇なんてない位の怒涛のクイック・プレイ。
皆様の五感で、ご堪能ください。ヤマ感や第六感は丁重にお断りいたします。
 
●ご入場の際に全ての方にIDチェックをさせていただいております。
規定の写真入り身分証明書等をご持参ください。ご協力おねがいいたします。
 
Twitter https://twitter.com/westmd428
SNS Hush Tag #westmd
 
ということで、2017年のWMDは、東京開催となります。もちろん、ゲストに私どものパーティを公認していただいている、ごぞんじ小西康陽さま。新宿2丁目でのDJは数年ぶり、会場のAiSOTOPE LOUNGEも「東京で一番綺麗なクラブ」とおっしゃってました。閃きとともに瞬時に繰り出される数々の楽曲。まるで短編映画のような。もしくは、ライヴ・パフォーマンスのような。怒涛の繋ぎを皆様の目前で。共に多幸感に酔いしれましょう。
2月22日には怒涛のリリース・ラッシュがございますので、レディメイドの公式HP等でご確認ください。
http://www.readymade.co.jp/journal/
 
嬉しい情報を、ここに追記させていただきます。
スカート こと 澤部渡さまのご出演も決定いたしました。まさに2017年の東京という感じです。
シンガー・ソング・ライターとして、連続ドラマの劇伴も担当されたり、またギター、ベース、ドラム、サックス、タンバリン、口笛(スピッツの方々とTV御出演も)など多彩な楽器を演奏するマルチ・プレイヤーとしても活躍されております。
また、ご自身の楽曲を12インチ・シングルや10インチ・アルバムでリリースされているのは、とてもワクワクします。
 http://skirtskirtskirt.com/

WMDでは大好きなレコードを選曲していただけることになりました。
 
大阪開催WMD 3周年の末光篤さんと同じく、ちょっとした衝撃の2ショットを新宿2丁目で。
吉祥寺や池袋周辺からも、どうぞ遊びにいらしてくださいませ。
 
今回はAiSOTOPE LOUNGE 小原さまのご意向で、サブ・フロアも同時オープンとなります。
メイン・フロアも含め、東京の友人に助っ人をお願いしております。
WMD TYOといえばこの人、赤い靴のバレリーナ。 我等がDJ、ユメさん。
デトロイトから歌謡曲まで、ウォーキング・ディクショナリー。ぶちょうさん。
黒い音楽だけではない、レア盤、音盤、銀盤大好き。なんでも持ってるカズさん。
サウンド・トラックやイージー・リスニングをこよなく愛する、殿下さん。
一筋縄ではいかない素晴らしい皆様のご協力の下、これぞ「ラウンジ」というサブ・フロアの選曲をお願いしております。どうぞ、ご堪能ください。
 
もちろんいつも愉快なWMDクルーの4人といつもチャーミングなミセス・オリーブさんも、ご一緒いたします。とはいえ、いつもの調子です。バー・カウンターで談笑している皆様がうっかり椅子から転げ落ちそうな選曲。そういえば忘れていたあの曲や、とっても新鮮なこの曲。メイン、サブ・フロアともに精一杯お届けいたします。
 
約6ヵ月前の告知ですが、自分のことよりも音楽のことが好きな私どもの、いわゆるひとつの決意表明。それから、真夜中のフロアで共に過ごす皆様へ。
もしもいろいろ余裕がございましたら、ぜひ、関西圏の皆様ともご一緒したく。
トーキョーでの山登りを体感していただきたい所存です。
そして、このWMD in TYOは、ワン・ヒット・ワンダー。最初で最後です。
関西圏の皆様、どうかお許しください。
8周年の山登りは必ず大阪堂山に帰ってまいります。
世界中の皆様、ご声援のほど何卒よろしくお願いいたします。
 
また、うれしいお知らせ、追加発表等はこちらのブログ、ならびにTwitterで随時報告いたします。
どうぞ、フォローはお気軽に。
山岳Tシャツ部のセカンド・シーズン、始動予定です。
 
それでは、8月10日 山の日前日は月の裏側ではなく、新宿2丁目AiSOTOPE LOUNGEで、お逢いしましょう。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
May 04, 2016

サウンド・オヴ・ミュージック

テーマ:info.
WMD ROMANTIQUE2016


4月28日の夜。
West Mountain Diveの6周年パーティが、無事盛況のうちに終了いたしました。
お越しいただいた皆様、誠にありがとうございました。
通算9回目の山登りドライヴ、おかげさまで、また新たな素晴らしい記憶の更新となりました。

今回も会場のEXPLOSIONとカラー・コントロールされた赤い特設ブースから放たれる、古今東西そして新旧の名曲の数々。周到な準備と瞬間の閃きとともに、知っている曲も知らない曲も次から次へとかかる、総勢8名のドライバーによる山登り。
とても、文章ではお伝えできない愉しさ。記憶容量を超える情報量。
早い時間は、あいにくの雨模様でしたが、そんな当日にちなんだステキな雨振りソングも、ところどころにはさみこまれたり。
はたまた桃色な敬意と紫色の追悼であったり。真夜中のフル・コーラスだったり。相変わらずの3段オチだったり。春の風に舞う花びらであったり。レコード・ジャケットの楽しさだったり。揚子江ラーメンの素晴らしさだったり。僕らしく君らしく独り占めだったり。ロマンティックが止まらない(けれども掛かるのはB面)そんな2016年。
引用と編集が渋谷系ならば、クイックで繋がれる膨大な楽曲は、どんな曲でも、まさに渋谷系。
あいかわらず、掛かる曲は気になるものばかりで、その7インチはどうしたの?なんて話も。

このパーティを公認していただいている、小西康陽さまによる魅惑の選曲。今年も至近距離で驚きと感動と多幸感に酔いしれました。「大きな音でその場にいる、知らない誰かとみんなで様々な音楽を共有する。」素敵な登山となりました。

なにかと大変なご時世ですが、生きていれば大好きな音楽も聴くことが出来る。心の底から思えるひととき。

愉しい中にも終始エレガントなお客様と、WMDの考える真夜中の山登り、いわゆる夜のクラブ活動が出来ました。
皆様の笑顔溢れるフロア。大変感謝しております。

今回、社長&専務でご参加いただき、真夜中のポップアップショップと選曲をしていただいた、ORANGE RECORDSさま。MISOLAの7インチ、最高です。
そして、ステキな告知ポップと共に出張販売をしていただいた、なにわが誇る中古レコード・ショップ、ナカ2号店の末廣さま、白木さま。真夜中のレコード・ジャケットはなによりも背徳でした。
いつも快くお受けいただいている、レディメイドエンターテインメントの山崎さま。
*promo hourで、お世話になっている、digmeout A&Dの中野さま、古谷さま。スタッフの皆様。
今年で20周年を迎えられるEXPLOSIONのマッキーさま。スタッフの皆様。スペシャル・リペアをしていただいた大先輩のバカボンさま。
応援、ご協力、誠にありがとうございます。

そして、フライヤー設置等でお世話になった全てのレコード店、各ショップの皆様。
告知活動や、リツイートをしていただいた皆様。ありがとうございました。

皆様のご感想等も、またお聞かせください。
ツイッター等のハッシュタグは、半角スペース #westmd です。

夢を見続けることだけ出来るなら。
WMDのシーズン2、私どもも、いつになく反芻しつついろいろ、思い出しております。

もちろん今回は、お仕事の関係等で、お越しいただけなかった皆様。

また別のルート、他の季節で山登りを思案中です。
決まり次第、お知らせいたします。今しばらく、お待ちくださいませ。

それでは、また、真夜中のドライヴでお会いできるのを楽しみにしております。
良い休日をお過ごしください。



追伸。

最後までお読みいただいた方々へ。

現代人は車に乗るのが大好きです。
現代人はパソコンなんかも、スマート・フォンなんかも持ってます。

ささやかながら、6周年フエラムネのミックスver.を。他言は無用。
ご笑納くださいませ。

http://bit.ly/wmd6wc

つながりづらいときは、時間を置いて再度チャレンジしてくださいね。

こっそり感想もお訊かせください。
ツイッター等のハッシュタグは、半角スペース #westmd です。













AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
April 26, 2016

4月28日。大阪の夜は9時。6周年の山登り。

テーマ:info.
春の大型連休が近づいてまいりました。どうぞ皆様のスケジュールに真夜中の山登りをひとつ。
WMDの6周年は今週木曜日。今年も、ついにやってまいります。

WMD20160428c


West Mountain Drive 20160428
sixth anniversary special

2016-4-28 THU. at EXPLOSION osaka

OPEN; 9pm

FEE; 3,000yen(1D)
with flyer;2,500yen(1D)

SPECIAL GUEST ; 小西康陽

POP-UP SHOP ; ORANGE RECORDS

POP-UP SHOP ; RECORD SHOP NAKA 2nd

WMD CREW ; SATORU, HATA, KEN, kor

THIS YEAR'S GIRL ; mrsOLIVE


「山へ行くつもりじゃなかった。」

わりと“正しい”渋谷系パーティ WMDは、おかげさまで6周年。
第9集も特大号でお届けいたします。
スペシャル・ゲストにはPIZZICATO ONEこと、小西康陽さまを
大阪堂山EXPLOSIONにお迎えいたします。

PIZZICATO ONE

魅惑のレアな選曲の数々を皆様の目前で。至近距離でどうぞご堪能ください。

「公認するつもりじゃなかった。」
あ、もちろん言葉の遊びです。――小西康陽


また、ORANGE RECORDSさまとレコード・ショップ ナカ2号店さまによる
特設物販ブースもございます。

もちろん、いつも愉快なWMDクルーと、いつもチャーミングなオリーヴさんも。
愉しい山登りの日時は4月28日木曜日。祝日前日。
大阪の夜は9時。元ネタから大ネタまで。ロックから歌謡曲まで。
あんな曲や、こんな曲も、レコード大回転。
素敵な音楽と、美味しいお酒と。弾丸ドライヴは週末のヴァカンスへ。
という感じで。お待ちしています。


すこし可笑しな名前がついているクラブ・イヴェント。ですが、
「大きな音で大好きな音楽を、大勢の皆様と一緒に聴いて愉しむ。」というとてもシンプルなパーティです。

90年代を象徴するひとつ、いわゆる渋谷系とよばれる音楽。
たとえば「引用」と「編集」と「再評価」が渋谷系ならば、用意周到な仕込みと瞬時の閃きで矢継ぎ早に繰り出される楽曲郡や、21世紀に一晩中廻り続ける古今東西の様々なレコードも、きっとおそらく、それ。
ひとついえることがあるとしましたら、「新しい音楽の聴き方や捕らえ方を教えて頂いた。」ということではないでしょうか。
では、その源流へみんなでちょっとドライヴしにいってみましょう。というのがこのパーティ。
大阪ではなかなか拝聴できない小西さんの選曲を、トーキョーに行かなくても目前で聴けてしまう、という時間。ハッピーでスウィートでグルーヴィなひととき。
真夜中にステキな音楽を聴いて、オシャレな(もしくは、好事家な方々には嬉しい)レコードもお買い物できる。文化を感じて、ああまるで夢心地。
難しいことは、なにもありません。

女性の方も、男性の方も、そうでない方も。
レコードが大好きな方も、そうでない方も。
90年代は就学前や小学生だった方も、そうでない方も。
場所柄、どことなく躊躇されて勇気のための勇気が必要な方も。
愉しい山登りは一夜限り。
様々な理由で、行きたくても、どうしても会場へ行けない方々のかわりに、どうぞ、現場で愉しく過ごしていただければ幸いです。

ここで、素敵な大人の皆様に、失礼は承知しておりますが、お願いがございます。
グラス片手に夜の社交場、エレガントに。パーティとはいえ、グラスはそっとカウンターに返すような。そんな感じで。

こどもの みなさんは はやくおうちにかえって 9じには ねましょうね。


●ゲストご出演時の撮影・録音、SNSへの投稿は、ご遠慮くださいませ。
きっと皆様のお近くにいらっしゃいます。握手やサインを頂戴しましょうね。
おそらく、写真を撮ったり、ツィートをしている暇なんてない位の怒涛のクイック・プレイ。
まるで短編映画のような。もしくは、ライヴ・パフォーマンスのような。
皆様の五感で、ご堪能ください。ヤマ感や第六感は丁重にお断りいたします。

●当日限りの特設ステージを設けております。ご注意くださいませ。
少し手を伸ばせば触れることが出来るほど、普段では考えられない至近距離で選曲をお楽しみいただけます。
ステージには、大切なレコード、多くの機材やケーブル等がございます。
音楽が止まるときは、パーティが終わるとき。愉しい夜も、さようなら。
選曲中の出演者に触れたり、機材に近づき過ぎたりしないようご注意くださいませ。

素晴らしいパーティは素敵なお客様あってこそ。
熱狂することと、ただ騒ぎたいだけはイコールではないこと。
なにかと大変なこのご時世ですが、せめて、真夜中のフロアだけは、愉しい時間を過ごせれば。
と考えております。
皆様のご理解・ご協力を、心よりお願いいたします。

また、フライヤー割引につきましては、ご協力いただいている店頭配布の紙のフライヤーのみ。とさせていただきます。ご了承くださいませ。


今回も、「白くて丸くて真ん中に穴が開いていて音が聴こえてくる何か。」
通称フエラムネをご希望の方、先着30名さまに進呈いたします。
WMDクルー4名とミセス・オリーヴさん、そしてWMD TYO ユメさん。計6名の勝手気ままな詰め合わせ。いわゆるレコメンド。アザー・サイド・オブ・山登り。
シーズン・チェンジズなお土産となっております。ご笑納ください。

そして、真夜中のポップ・アップ・ショップは、23時頃には開店予定です。
ORANGE RECORDSさんからは、レコード・ストア・デイ解禁後の素晴らしい7インチをメインに。
レコード・ショップ ナカ2号店さんからは、ちょっとここでは書けないようなお品物の数々を。
蔵出し大放出。サプライズあり?で、魅惑のショッピングをお楽しみください。

それでは、4月28日木曜日。大阪堂山EXPLOSIONでお待ちしております。


This is the journey, into sound!
We didn't mean to go to mountain.
Ain't no mountain high enough.

We're bound for LOVE.












AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。