青 組子の戯言

戯言日記だじょ。


テーマ:
$「浦和ブルーコーラス」所属 青 組子の日々-20111208230053.jpg


夜中に高カロリー摂取デブうぃる。

夏は風呂上りのビールかたまらん。

冬は子供を寝かせた後のコンビニスイーツがたまらん。


幸せなう。


「うぃる」「なう」とか使ってみた(照)

私は自分がかつて若者であった昔から所謂「流行語」だの「若者特有の言葉」

などを使うのが妙に照れくさくて使えなかった。


別によくいる「最近の日本語の乱れは目に余る。今後の日本の行く末を憂う」

なんていう美しい日本語を使いこなせる大人ではないのだが(笑)

使いこなすどころか尊敬語謙譲語丁寧語流暢に使いこなせる自信がないのですが。




自分の品格のなさを憂う。




また話が横道に逸れた。

若者言葉といえば古い記憶では

「ヒュ~ッ☆それってナウいじゃん」ってのがあった。

「おまたせ☆」を「おまたっ」ってのもなかったっけ?ないか?

全盛期はもちろん照れて使えなかった(笑)

今は堂々と使えるわよ。だってもはや標準語じゃないかしら?


誰か:「ただの昭和ギャグ。しかもつまらん。突っ込む気にもならん」


すんません。家族の前で乱用しているわ。もはや全員にスルーされる。


あと中高生のころだったかしら?「マジで~」とか「超○○~!」とかも

若者だから別に変に意識しないで使えばいいのになんだか

「時代の最先端の言葉を発する自分」

っていう事を意識すると恥ずかしくて恥ずかしくて変な照れが生じてしまい

思春期特有の自意識過剰なの青 組子には「きっつ~」でした(笑)


素直に使っておけばよかったよ。

若者の時に(笑)


今思うと若者時代の青組子はまったくをもって若者らしくなかったかもしれない。

どちらかというとババくさかったかも(号泣)

持ち物とか言動とか思考とか色々な意味でorz


若者でいるのは楽しかったけど今思うとなんていうか…落ち着かなかった。

なんか「若者は若者らしくしなければいけない」みたいに思っていて

ちょっと苦しかったかも(笑)自分の中身が若年寄みたいだったからw


今思うと子供の頃も「子供だから子供らしくしなくちゃいけないのか?」

とか考えていて妙に疲れていたかも。大人に要求される子供像とは自分が

かけ離れているって自覚していたからな(笑)若年寄を自覚wwww

とても冷めている子供だったかも。

素直で少しわがままな子供らしい子供がうらやましかったっけ(遠い目)



しかし今だんだんと齢を重ねてきてやっとこさ自分の肉体の年齢と若年寄みたいな

部分が一致してきた気がして生きるのがすんごく楽になった。

世の中に若者らしさを期待されなくて済むっていうのは私にとっては楽なのだ。

安心してババくさい言動ができる。面倒くさくなくて生きやすいわ(笑)


っていうか最近は逆に「やべぇ、もう40歳目前なのに精神的な成長が進まねぇ」

って心配になってきた。もう少しちゃんと色々な意味で大人にならねばなぁって

自分で思う。もしかして人間の意識って一生の中でそんなに成長ってしないのかも

って思ってきた。極端な話2~3歳くらいの物心ついてから

意識って基本的にあまり変わっていない(爆)(それはそれでものすごく問題あり?)



なんで「うぃる」「なう」からここまでうざいくらいに自己分析してるんだ?



だってあまり話題が思い浮かばなかった。

「長女、ほぼ完治して今日から学校に行きました」

「今日も組子はお仕事わず」


                 以上!


しかない(笑)きわめて平凡な一日わず←(照)

しかし「なう」だの「うぃる」だの「わず」だのよく考えたものだ。

「なう」はともかく未来形の「うぃる」とか過去形の「わず」とかよく

思い浮かぶな。一言でシンプルでわかりやすい。

最初はどんな意味かわからんかったが。



やっぱり今の若者の中にもかつての青 組子みたいに若者言葉

を使うのなんだか照れちゃうっていう子いるのかしら?

現代っ子的な言葉にそんなに照れるのだったらいっそのこと古語でも使ってしまう

ってのはいかがかしら?

ある意味あまのじゃくな私はおばさんな今はあまり抵抗なく若者言葉使えちゃうかも。

(旦那:その年で…痛々しいからやめておけ)


まあいいや。ブログでは自由にやっちゃおう(笑)(爆破)

いちいち考えるのがもはやめんどくさいのだなんでもいいのだヽ(゜▽、゜)ノ


明日はブルー!

ソプラノ早めに集まってパート練習する予定だよ。

なんだか高校の部活みたいでわくわくする♪



って…。わくわくしている場合じゃないのだ本当は。

切羽詰まっているというのが実際のところ。

時間がない…。とにかく時間が経つのが早すぎてもう今年も終わりなのだ。


定演まであっという間に時が過ぎそうだよ。やべぇやべぇ。



浦和ブルーコーラスホームページ


にしこ君をクリックしてね
にほんブログ村 クラシックブログ 合唱・コーラスへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ






AD
いいね!した人  |  コメント(4)

[PR]気になるキーワード