TWELVE HUMAN GROWTH SCHOOL

情熱を感じて心は痛みますか?さあ、輝きましょう。


テーマ:




孤児が


お母さんに包まれたくて


お母さんに抱きしめられたくて


お母さんの温かさを感じたくて


とった行動を


写した写真です。






ぼくはこの写真をみて


胸の奥底がかきむしられ


この現実が憎くてたまらなくなりました。





そこには


お母さんの温かみなどなく


コンクリートの冷たさが残るだけ。






なぜ


こんなに幼い子供が


こんなにも


こんなにも


愛に飢えないといけないのか。







この子を捨てた親は


この子を捨てたことで


なにを得たのか


なにを得たかったのか。







この子に与えた


愛の枯渇は


悪魔の所業。









この子は海外の子であり


世界には


たくさんの孤児が存在します。







もちろん世界観も大切ですが



このわたしたちが住む日本にも



このように愛の枯渇に苦しむ孤児がたくさんいます。











すべての孤児を救うことはできなくとも



その孤児の親になることができなくとも



たとえ完璧でなくとも










わずかだとしても



孤児たちに



愛を届けたい。











この子たちの未来に大きく影響する



今とても必要な愛を



わずかだとしても届けていきたい。










いま



我々にできることはなにか。







ちいさくても




目の前のことから




ひとつずつ始めていきます。









そして



ひとりでも多くの孤児たちが



愛の枯渇から救われますように。















ボランティアツイッターアカウント


孤児に愛を


https://twitter.com/kojiniaiwo




フォローしてつながってください。



そしてわたしたちに教えてください。











TWELVE PROJECT


twelve human growth organization


お問い合わせ


officetwelveproject@gmail.com


■命をつなぐボランティア


■殺処分ゼロを目指して


■TWELVE人間塾


■神戸活性化計画


■愛に枯渇しない育児


■あなたがあなたであるために


■精神疾患社会的弱者救済


twelvehumangrowthschool@gmail.com


TWELVE PROJECT


三宮事務所

〒650-0004

兵庫県神戸市中央区中山手通2丁目22-1 サンビル

電話 078-272-6200 

メール officetwelveoffice@gmail.com


新神戸事務所

〒650-0002

兵庫県神戸市中央区北野町1-1 B1F

電話 078-262-2407

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


人にどんなに腹がたっても、


どんなに思いやりのない言葉を受けても、


どんなに無神経に扱われても、




その人には


「その人がその言葉や態度に至った経緯や理由がある」


ということを忘れてはならない。




自分がなんらかしらの悪態をつくとき、


必ず理由と原因があるように、


その人にもその人なりの理由と原因が必ずある。




それを度外視し


たんに「怒り」で返すのは、


自分自身がわがままで


自己中心になっているのかもしれません。





彼も人なり、我も人なり。




完全などない人間関係の中において、


ないものを見つめ合うよりも


あるものを高め合う事こそが、




一日一生の人生においても


本当の人生においても


とても大切な事だと思います。







そして真に大切なのは


その人が


その状態に捕われている事から


一刻も早く開放され




その人が


安堵に包まれ


優しくなれるのを


「 願う 」 こと。







ののしらず


否定せず


争わず





単にその人の安堵を願うこと。









あなたも


だれかに




そうやって見守られてきたのです。










TWELVE PROJECT


twelve human growth organization


お問い合わせ


officetwelveproject@gmail.com


■命をつなぐボランティア


■殺処分ゼロを目指して


■TWELVE人間塾


■神戸活性化計画


■愛に枯渇しない育児


■あなたがあなたであるために


■精神疾患社会的弱者救済


twelvehumangrowthschool@gmail.com


TWELVE PROJECT


三宮事務所

〒650-0004

兵庫県神戸市中央区中山手通2丁目22-1 サンビル

電話 078-272-6200 

メール officetwelveoffice@gmail.com


新神戸事務所

〒650-0002

兵庫県神戸市中央区北野町1-1 B1F

電話 078-262-2407

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「あたりまえ」という感情を


心から排除すれば


たくさんの


「ありがとう」という


感謝が生まれます。




賛否両論頂きますが、


ぼくは既婚者の意識はしっかりもち


「妻はいない」と思い


毎日を送っております。




その日々の中での


家事、育児、仕事。




「あたりまえ」があると


妻が「できていないこと」ばかりが目につきますが


「妻がいない」という認識だと、


家事、育児、などにおいて


妻が行ってくれうことはすべて


「あたりまえ」ではなくなり


「ありがとう」という感謝のみ抱きます。




2人の子供を送り迎え、


食事、勉強、お風呂、コミュニケーション、


怒涛のように過ぎていく毎日に


妻が手伝ってくれることで凄まじく助かり、


子供との時間も存分に増えます。




もし本当に不在で


誰も手伝ってくれなければ


家事と業務という繰り返しだけにおわり、


家族のコミュニケーションの時間など


極めてわずかになってしまいます。




1人で2人の子供を育てていくのは


本当に大変。




実際にシングルマザーの方や


シングルファーザーの方は


その大変極まりない毎日をおくっています。




だからぼくは


「妻がしてくれること」は


「あたりまえ」ではなく


「すべてが感謝」。





その想いが根底にあれば、


真の一日一生がおくれ


毎日が感謝と笑顔に包まれます。









TWELVE PROJECT


twelve human growth organization


お問い合わせ


officetwelveproject@gmail.com


■命をつなぐボランティア


■殺処分ゼロを目指して


■TWELVE人間塾


■神戸活性化計画


■愛に枯渇しない育児


■あなたがあなたであるために


■精神疾患社会的弱者救済


twelvehumangrowthschool@gmail.com


TWELVE PROJECT


三宮事務所

〒650-0004

兵庫県神戸市中央区中山手通2丁目22-1 サンビル

電話 078-272-6200 

メール officetwelveoffice@gmail.com


新神戸事務所

〒650-0002

兵庫県神戸市中央区北野町1-1 B1F

電話 078-262-2407

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

思春期の


実に


実に


複雑に絡み合った感情で



親に


その心の咆哮を


不器用にぶつける


少年。



多感で


敏感で


子供でありながら


足を踏み入れる大人。




人にあり


自分に無いものに執着し




愛の真意をまだ知らず




環境だけを直視してしまう



思春期。









ある日


その少年の


飽和した感情は


大爆発して


母親に向けられました。










その彼は


自分自身の中で


それこそ必死に闘って





闘っても


闘っても




変わりはしない現実に


苛立ち


怒り


荒れ狂う。








子供の感情を肯定しながら


大人の入り口をたたく思春期。



















あなたは今


とても苦しい。




なんでオレが?


と思うでしょう。





すべてを切り裂いてしまいたいでしょう。







今あなたが


どれだけ苦しくても




あなたが


行うことは




母を苦しめることではなく


歯を食いしばって


母を守ること。







それが男。










男と男の約束。













とても


とてもつらいけど






おまえが母を守らなければ



だれが母を守る?










男と男の約束。








女性に絶対に手をあげるな。



そして母を一生守れ。






















あの日



交わした



男と男の握手は



男という生き物の義の誓い。




























そんな


少年が迎えた



先日の母の日。











その写真には



あの日の負の形相から



あどけなくも



たのもしい



「男」の笑顔が写っていました。












このカーネーションには



感謝



の意味と



ごめんね



がたくさん含まれていたと想います。











そして



少年は



立派な男となっていくことでしょう。








TWELVE PROJECT


twelve human growth organization


お問い合わせ


officetwelveproject@gmail.com


■命をつなぐボランティア


■殺処分ゼロを目指して


■TWELVE人間塾


■神戸活性化計画


■愛に枯渇しない育児


■あなたがあなたであるために


■精神疾患社会的弱者救済


twelvehumangrowthschool@gmail.com


TWELVE PROJECT


三宮事務所

〒650-0004

兵庫県神戸市中央区中山手通2丁目22-1 サンビル

電話 078-272-6200 

メール officetwelveoffice@gmail.com


新神戸事務所

〒650-0002

兵庫県神戸市中央区北野町1-1 B1F

電話 078-262-2407

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今日ほどに


愛の枯渇が生む脱線を


悔しく思ったことは


なかったかもしれません。




あんなにも


あんなにも


清らかな魂が


愛の枯渇が原因で


自らをけがしてしまう。




愛は


言葉では語れないものであり


子供が生れてから


最大に欲する栄養素。





子供は


親の愛無しでは


生きられないのです。




そして生きていけたとしても


枯渇した状態で育ってしまえば


その自らの人生に苦しみ続けるのです。






実際に行われた


異国の過去の実験では





愛の枯渇で


実際に人は死ぬのです。






心が死に


やがて身も滅ぶ。







目に見えないものだからこそ


たくさん


たくさん


溢れるまで与えないといけない。






溺愛は


甘やかしているのではなく




その子の人生が終わるその日までに必要な


確固とした心の後ろ盾


なのです。






愛の枯渇により


その心の後ろ盾がないから




路頭に迷い


人生を狂わせてしまうのです。







踏み外してしまったその道は


もう二度と


通らないで。






我々は家族。





そして今までは過去。











もう二度と



苦しまなくていいように






そして



あなたの本当の魂が輝けるように







ぼくたちはあなたの心に向かいます。
















TWELVE PROJECT


twelve human growth organization


お問い合わせ


officetwelveproject@gmail.com


■命をつなぐボランティア


■殺処分ゼロを目指して


■TWELVE人間塾


■神戸活性化計画


■愛に枯渇しない育児


■あなたがあなたであるために


■精神疾患社会的弱者救済


twelvehumangrowthschool@gmail.com


TWELVE PROJECT


三宮事務所

〒650-0004

兵庫県神戸市中央区中山手通2丁目22-1 サンビル

電話 078-272-6200 

メール officetwelveoffice@gmail.com


新神戸事務所

〒650-0002

兵庫県神戸市中央区北野町1-1 B1F

電話 078-262-2407

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。