津軽半島観光アテンダントのブログ

2012年4月1日より「奥津軽トレインアテンダント」は「津軽半島観光アテンダント」に生まれ変わりました!!
これからも津軽の魅力をたっぷりとお届けします♪
津軽半島を走る津軽鉄道でお待ちしております。


テーマ:

みなさん、こんにちは!!みっちょんですみっちょん
昨日はjunjunのラストラン、サプライズお出迎え。
大・成・功わぁい
いろんな思いがこみ上げてきて、アテンダントみんな涙・涙でした。


さて!本日よりわたしたちアテンダントの新たなスタートです。


特定非営利活動法人 津軽半島観光アテンダント推進協議会


始動です!!!

と、いうわけで…


予告通り新ホームページ、公開です!!!

URLはコチラ矢印矢印

http://t-at2.sakura.ne.jp/


そして、ブログもホームページ内から見ることができます!
情報満載なアテンダントの新しいホームページとブログ、お楽しみください☆
これからも随時更新、改良していきますので麻瑚28


再び新たなスタートを切った津軽半島観光アテンダントをこれからもどうぞよろしくお願いいたします。

AD
いいね!(55)  |  コメント(38)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!

今日も元気なjunjunです。ぶーぶー  ぶーぶー  ぶーぶー  ぶーぶー


津軽半島観光アテンダント全員のブログにします。


今日の津軽は曇り空


昨日の雪と風と雨が嘘のように静かな日です。


そして、


junjunアテンダント最後の日になりました。


そんなセンチになっている間もなく・・・ひたすらホームページ作りを・・・



まだ未完成ですが なんとか明日公開します。



そして最後のストーブ列車、これから乗務です。


本当に書き出せばこのブログが終わらないくらい思い出がいっぱいですので


しんみりしている訳にもいかず、


新しいスタートを祝い、応援していきます


これまでブログにコメントしてくださった方々、そして読んでくださった方々


津軽鉄道にいらしてjunjunに会った方々・・・


本当に・・・本当に・・・ありがとうございました。


へばね~~~ スルメ焼きするめ 行ってきま~~す。


ラストランは津軽鉄道の粋な計らいで、ストーブ列車の最後は機関車DD付きです。





各アテンダントから一言




いつも相変わらずバリバリ元気なコットンですコットン

今日で今年度も終わり、あっという間でした。

思い返してみると、アテンダントになってから5年。

コットンの中で何が成長したのか見えてませんが、

確実にわかることはッ!!!

「やっべぇーほど、津軽がっぱ好ぎはぁとだ」ってこと(笑)

この気持ちを大事に来年度(明日)からも

コットンなりに突き進んでいきます。

今日という日、junjunを大切にアテンダントが送り出します。

また、新たなスタートを切りますので、

ハッちゃけるアテンダントに乞うご期待




こんにちは!

おゆきです雪

アテンダントになって1年と5ヶ月。

ブログ自体何?というところから始まりましたが(笑)

読者の皆様や周囲の方々に温かく見守られ、励まされ

続けてこれました。

ありがとうございました。


私にとってのjunjunさんの存在は非常に大きく、

アテンダント卒業は残念でなりませんがしょぼん

新たな道を行くjunjunさんを気持ちよく見送ります。

そして、私も新たな気持ちで、皆様に津軽の耳より情報を

提供できるよう頑張りますので、引き続き宜しくお願い致します。


たがめです!トーマス

今日はアテンダントの中の「神」という存在な方をお見送りする日になってしまいました。

あっという間で、ついさっきまで普通に作業していてそんなに「別れ」という気もしなくて、

でもどこかに「喪失感」がどこかにあって。

その気持ちが正直なところです。

アテンダントも古株内では今年で6年目。

小学校を6年間一緒に過ごした感じで、ひしひしとその歴史を痛感します。

あっと言う間でした。

これからもリポビタンDとともにアテンダント皆で精進します!




みなさんこんにちは。

ちー子です!!(・∀・)キラキラ

アテンダントになって2年が経ちました。

月日が流れるのは本当に早くて驚いています。

その間、皆さんに津軽についてたくさん知って、もっともっと好きになっていただくため、

私も勉強しながら、新たな発見に驚いたりなるほど~と思ったりの連続でした。

色々なことがありましたが、みなさんの助けがあってこそ、

今の私がいると思います。

そんな私のことも温かく見守って下さっていたjunjunさんの卒業は、本当に寂しいですが、

安心して見守っていただけるように私も頑張っていきたいと思います。

皆さんこれからもよろしくお願いしますね!!






みっちょんみっちょんです。こんにちは!

今までたくさんの方にお世話になり、心から感謝しております。

みなさんがいてこそのアテンダント。これからもどうかよろしくお願いいたします。

何事も猪突猛進!!

突っ走るどーぼちいさん おー



もう一度のjunjunです。ぶーぶー  ぶーぶー


最初ので終了と思いましたが・・・


なんとなんとのサプライズ・・・・


junjun顔が上がらなくなりました。


この仕事で多くの感動をもらいましたが

ラストにこんな感動があったとは・・・まいりました。


今年のラストランのストーブ列車に乗って、五所川原到着で~す
言ったらなにやら祭囃子


えっ!!

ラストランだからサプライズですよ~~~と言って外に出たら


みんながいるではありませんか??


ではその写真を




何?




えぇっ!!




こんなことって・・




立佞武多の館の皆様・・・寒いのに着替えてくれて・・

素敵な演奏ありがとう






津鉄のみなさん、立佞武多の館のみなさん、そしてアテンダントのみんなの温かい心に送られて・・・



junjunもこれからのアテンダントを応援していきます。



どうぞ、みなさんもこのがんばり屋の5人を


よろしくお願いします。







AD
いいね!(26)  |  コメント(25)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!

おゆきです雪


昨日まで暖かかったはずなのに。。。

今日はあいにくの雨で肌寒いです雨

そこはやはり津軽。そう簡単には春には移行しないのですかね~

今日は約8キロを歩く八甲田ウォークの日のようですが、天気は荒れそうですねあせる

雨天決行であれば、参加者皆さまが怪我なく無事に完歩出来ることをお祈り致します。



さてさて



もうすぐ花見シーズン。

芦野公園の桜を見ようと付近の宿泊施設はいつも満室・・・

お花見はあきらめよう・・

なんてことにならないように!


今日は宿泊施設をご案内します☆

私たちアテンダントが列車内でお配りしている中里駅周辺地図には載っていますが、ブログではまだご紹介していなかった坂田旅館です。




なんか良い感じでしょう?

創業は大正5年です。




玄関を入ると目に飛び込んできたのが・・

「寅さん」

こちらのご主人が「男はつらいよ」の寅さんのファンなのだそうです。

寅さんファンの方はお話が盛り上がりそうですね音譜



玄関を入ってすぐ左にあるこちらのテーブルで朝食を食べるそうです。

昭和な感じが渋いです☆




そしてお風呂がコチラ左下矢印
青森の地図になってる目

なんだか楽しいびよーん




壁一面にはこんな飾りがずら~り


階段を上ると・・



昔、農作業で実際に使っていたという農機具が展示されていました。

歴史を感じます。




2階にある客室。

落ち着く和室です。お部屋も広いです。


大広間もあります。80畳ほどの広さがあるので宴会にはもってこいですよね。


画像が無くて申し訳ないのですが・・

肝心のお料理焼き魚定食

実は坂田旅館さんでは仕出し店もやっているので、お料理には自信あり!

新鮮な海の幸も手に入り、その時の旬なものが食べられます。

あまりにもサービス満点になり、料金以上のお料理になってしまうことがしばしば・・。

皆さまに喜んでいただきたいという気持ちがそうさせてしまうんだそうです。



そんな素敵なご主人がこの方キラキラ

普段は奥様と二人三脚で頑張っています。

シャイな奥様はかくれてしまいました(/ω\)



ではおさらいです☆


坂田旅館


〒037-0305

青森県北津軽郡中泊町大字中里字亀山409-1


電話 0173-57-2201


客室 9室


1泊2食付  6,300円(税込)


チェックイン 15:00   チェックアウト 10:00


無料駐車場 20台




津軽鉄道 津軽中里駅より5分


駅の近くというのも魅力ですね!

この機会に中里をめぐるのも良し!

芦野公園に遊びに行くのも良し!

また足を延ばして海どころ小泊散策というのも良し!です。


故郷に帰ってきたな~と感じさせるようなあったかい雰囲気の旅館でした。


せばね(^-^)ノ~~


AD
いいね!(11)  |  コメント(24)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。