旅ブログ【ハワイ編】

車椅子ユーザーですが、大好きなハワイをHOLOHOLO!

ハワイは施設も心もバリアフリー
それでも全ての場所に行けるわけではありません
行ける場所、行けない場所
できること、できないこと
いろいろハワイを感じます

NEW !
テーマ:
201609_HDLT
2016年09月

ハワイでは日本の運転免許証をもっていれば運転できます。
それでも、国際免許を持っているに越したことはありません。

何故なのか?

大きくは言語の問題だそうです。
何かあったときに(無いに越したことはありませんが)日本語の免許証では現地の警察官が困ることがあるからだといいます。
つまり、日本の免許証の翻訳版があればいい、そんな発想から生まれたシステムかもしれません。

Hertz Drivers License Translation Application Form
ハーツ運転免許証翻訳フォーム(HDLT)です。
申込用紙を送ると翻訳した内容が送られてきます。(黄色い紙がそうです)

今回こちらが必要になることはありませんでしたが、何となく安心です。
国際免許を取りに行くのが面倒な方は、検討しても良いのではないでしょうか。
このサービスはHertz以外にもDOLLARにもAlamoにもあるようです。


詳しくはホームページで
ダウンダウンダウンダウンダウンダウン
ハーツ運転免許証翻訳フォーム(HDLT)
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
HertzLihueAirport
2016年07月

ハワイ往きの準備として、レンタカーの手配は一番最後にしていました。
滞在先を予約して、飛行機の予約をして、期限が切れていればESTA・・・
全て決まった後、レンタカーの手配。

なぜ最後だったのかというと、レンタカーの予約で、手配で断られたことがなかったからです。
用意できないと言われたことがなかったからです。

ところが、今回ばかりは大変でした。

予約お願いのメール(ハンドコントロール専用のアドレス)をすると、翌日に返信。
いつもはこれで予約完了なのですが、予約の内容にビックリ。


メールには・・・

「現在、リフェ空港にてハンドコントロールが装着可能な一番小さいお車タイプはMidsizeSUV(Q4)クラスとなります。」

これはジープのような車で、車高の高さによっては自力で乗り降りできません。


私の方から車種の変更をお願いしました。
「予約頂いた車種MidlesizeSUV(Q4)クラスですが、以下の理由により変更をお願いします。
私は車椅子で自力では歩くことも立ち上がることもできません。
そのため、車高・座席位置が高い車種には、補助なしでは車に乗り込めないのです。
ひとりで運転することもあるので、補助なしで乗り込める座席位置が高くない車種をリクエスト致します。

上のクラスになっても構いませんので、セダンタイプに変更して頂きますよう、お願い致します。
車種選定のための情報が少なく、申し訳ありませんでした。

以上、よろしくお願い致します。」

Hertzからは
「現在、リフェ空港店舗で取り扱いのあるハンドコントロール装着可能な車種クラスが、
5名乗りMidSize SUV(Q4)もしくは、7名乗りのLarge SUV(T)、7名乗りPrem Extra Capacity SUV(T6)のみとなっております。

リフェ空港店舗ではセダンタイプでハンドコントロールが装着できるクラスの取り扱いが現在なくなってしまったため、現地に現在の予約で車高が低めのお車をご希望とのリクエストは入れることができますが、確約が出来ない状況でございます。

大変申し訳ございませんが、セダンタイプをご希望の場合、弊社ではご用意が難しい可能性が大きいのと、弊社ではキャンセル料金をいただいておりませんので、他社様にも当たっていただいくのも一つの手かと思います。」

こんな答が返ってくるとは・・・、がっかりです。


その後もやりとりが何度も続きました。


結局のところ、Hertzの規定が改定されたことが問題でした。

「今年の4月まではほとんどの車種タイプにハンドコントロールを装着可能でございましたが、2016年4月以降に米国ハーツがハンドコントロール装着可能な車種の規定を改定し、アメリカでハンドコントロールを付けることが出来るセダンタイプはCamry/Altima(F6)、Hybrid(E)クラスのみとなりました。
しかしながら、リフェ空港店舗ではこれらのクラスの取り扱いがないため、こちらの店舗から実際にハンドコントロールを付けてのご予約可能なクラスはMidSizeSUV(Q4)が一番小さいクラスとなります。ご希望に添えず大変申し訳ございません。

ハンドコントロールは通常の車にハーツの整備士がお客様がご利用される数日前に装備することが多いそうです。
またハーツが用意しているハンドコントロールと適応車種が少なくなっていることも理由のようです。
現在アメリカのハーツでハンドコントロールが装備可能なクラスは下記のとおりです。
Left and right hand controls are available on the following vehicle groups:
Car Class  Make/Model
B4 Nissan Rogue
E6 Toyota Prius Hybrid
F6 Nissan Altima
Q4 Jeep Compass
T Nissan Armada
T6 Chevrolet Suburban



そして、ちょっと聞き入れられないような言葉があり、またショック。

それでも、担当の方が、最後の望みとして

「ただし可能性として4月に改定されまだ3ヶ月なのでまだ古いハンドコントロール、車が存在していれば、まだハンドコントロール装備できる可能性もございますので、一度リフェ空港に問い合わせさせていただきます。」


最終的にはCHRYSLER 200 OR SIMILARが用意されることになりました。
でもこの“SIMILAR”も曲者です。同等クラスという意味らしいですが。
用意された車はNISSAN ALTIMAでした。F6クラスの車というわけです。


そしてリクエストしました。
「実現性は別として、今後、Camry/Altima(F6)、Hybrid(E)クラスの車種の取り扱いを検討して頂けますようリフエ空港店舗に車椅子利用者からリクエストがあったとお伝えして頂けませんか?
「立てない」「歩けない」「車高の高い車には乗れない」障害者にも利用できる車を用意して下さいと。これまでのこともあり、今後も御社を利用したいと思っていますので、よろしくお願い致します。人に優しいハワイで、車が必要なネイバーアイランドで、自由に旅行を楽しみたいだけです。
ハワイで車を運転したいだけです。
車椅子利用者でもレンタカーを利用できる、これこそが最大の魅力なのです。
私のような障害者の夢を壊さないで下さい。見捨てないで下さい。」

これを現地でも伝えました。

今後どうなるでしょう・・・

今後、カウアイ島に往くときにはレンタカーのチェックが必要になってしまいました。

車椅子車椅子ユーザーで、ご自身で運転される方で、カウアイ島行きを検討される際には、他のレンタカー会社も含め、車がちゃんと用意されるかどうか、確認するしかないようです。
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
201601_393_HiltonLagoonTower
2016年01月-62

6泊8日のオアフ島滞在。
往きまでは長くて、往ってしまうとあっという間。
いつものことですが、帰り際は何となく寂しいです。
しかも午前中の便に乗るとなると、暗いうちからの行動(笑)

それでも、空港に着いてしまえば、早く搭乗して席に落ち着きたくなるから不思議です。

そんな中、搭乗までの時間は空港内をブラブラ。
お店を見たり、軽食を取ったり、飛行機をぼーっと眺めたり。


THE LOCAL @HNL
201601_394_HonoluluAirport

ブランドショップ
201601_395_HonoluluAirport

飛行機を見ながらドーナツ
201601_396_HonoluluAirport

搭乗口に向かう前に、またまた飛行機を眺め
201601_397_HonoluluAirport

KONA BREWING COMPANYがこんなところにできたのか〜と思い
201601_398_HonoluluAirport

GATE11
201601_398_HonoluluAirportGate11
GATEに着いたら機内用の車椅子を依頼。
荷物預けと同じようにタグを付け。


一番最初に搭乗します。

席に着くとちょっとほっとします(笑)
201601_399_DeltaAirlines
よく分からないのですが、いつも同じ心持ちになります。

いよいよ出発
201601_400_DeltaAirlines
天気が良く、ダイヤモンドヘッドが見えました。
201601_401_DeltaAirlines
201601_402_DeltaAirlines
201601_403_DeltaAirlines
201601_404_DeltaAirlines
201601_405_DeltaAirlines
上空から見るハワイは、いつも楽しみです。

成田空港
201601_406_NaritaAirport
明るいうちに到着できるのはいいですね。
ハワイに長くいたい気持ちもありますが、いざ日本への到着を考えると、明るい時間の方が気持ちが楽です。

東関道から湾岸・・・
201601_407_K3
201601_408_K3
201601_409_K3
うっすら富士山も見えました。
無事の帰宅となりました。
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
201601_389_Sbarro
2016年01月-61

今回の旅も最後の夜となりました。
レストランでは食べきれないし、ちょっと面倒だし、ゆっくり呑みたいし。
というわけで、Royal Hawaiian Center Food Courtから“To Go!”

sbarroでピザを。

pearl's KOREAN BBQでプレートランチを。
201601_390_Pearl'sKoreanBBQ


ドリンクはいよいよ残り少なく(笑)
201601_391_LagoonTower
pepsi、KONA BIG WAVE、Corona

yammyやMe BBQ同様、カルビが主役。
201601_392_LagoonTower
美味しくいただきました!
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
201601_380_GrandWaikikian
2016年01月-60

ヒルトン・タイムシェアの説明会に出席。
新しいリゾートの話など聞きながら、数時間を過ごしました。
この眺望の中で説明されると、その気になる人も多いかもしれません。

THE GRAND ISLANDERの工事も進んでいます。
201601_381_GrandWaikikian
新たにネイバーアイランドに、何て話もあるようです。

LAGOON TOWER前の芝生広場
201601_382_LagoonTower
この日はオープン映画館となるようでした。

pronto pickle Ⅱ
201601_383_ProntoPickle
201601_384_ProntoPickle
軽食・デザートなど、困ったときにお腹を満たしてくれます。
軽い気持ちで、何て時にはとても便利です。
嬉しいのはピザ。注文してから焼いてくれるみたいです(笑)

RAINBOW TOWER
201601_385_HiltonLagoon

左からThe Grand Waikikian、Lagoon Tower、TAPA TOWER、工事中のThe Grand Islander・・・
201601_386_HiltonLagoon
Diamond Head Tower、Rainbow Tower
写真に収まっていないのがKalia Tower、Alii Tower

左端にちょこっと写っているのがKalia Tower、Raibow Towerの裏にはAlii Tower
201601_387_HiltonLagoon

Lagoonの一番奥
201601_388_HiltonLagoon
このあたりで見る花火は迫力満点です。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。