旅ブログ【ハワイ編】

車椅子ユーザーですが、大好きなハワイをHOLOHOLO!

ハワイは施設も心もバリアフリー
それでも全ての場所に行けるわけではありません
行ける場所、行けない場所
できること、できないこと
いろいろハワイを感じます


テーマ:

200708_573_TheBayClub

2007年08月-アーカイヴ89

2007年8月に行ったハワイ島の思い出、アーカイヴ。
当時の体験に基づいておりますので、現在の状況とは異なる場合もあります。

 

 

69 BeachからThe Bay Clubに戻ってきました。

このときの部屋は9号棟だったのですが、9号棟の直ぐ横にプールがあります。

The Bay Clubには2つのプールがあるのですが、こちらは「サブ」的な印象。

いつも貸し切り状態です(笑)

なぜかプールにいるのにプールの写真が無いのは不思議ですが(笑)

 

雲を被ったHualalai

200708_574_TheBayClub

雲がかかっていることが多い山ですが、そのせいか、「恥ずかしがり屋」なんて言われています。

ゴルフ場の直ぐ横と言うこともあって、緑が気持ちいいです。

200708_575_TheBayClub

何だか、アコモというより、生活しているような、それもかなりセレブな生活をしているような気分です(笑)

 

さてさて、表題は「HGVC at Waikoloa Beach Resortで過ごすゆるりとした時間」

なぜ、The Bay Clubではないのか。

 

実はプールで過ごしていたのですが、急にマイタイが飲みたくなりまして(笑)

でも売店やらBARはこちらにはありません。

でも同じ敷地にあるKohala Suitesのプールサイドに行けば、飲めます(笑)

両方の施設を利用したということで、この表題に。

 

そんなわけでやってきたのがKohala Suitesのプール。

こちらはHilton Grand Vacations Club at Waikoloa Beach Resortのメインロビーにあり

Kohala SuitesやThe Bay Clubの受付がある場所です。

 

そんなプールサイドで

200708_576_KohalaSuites

マイタイを頂きました(笑)

何もせず、プールサイドでゆったり。

そして、カクテルなんぞ贅沢に。

 

3時のおやつはグアヴァ

200708_577_TheBayClub

Kailua-Konaのファーマーズマーケットで買ったグァヴァです。
実物を見るのはこれが初めてでしたが、意外と小さいですね。
普段はジュース(ネクター)で頂いていますが、この日は実で頂きます。

もっと癖のある味かなと思っていましたが、そうでもありませんでした。
でもマンゴーのほうが食べやすいかもしれませんね。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

200708_563_69Beach

2007年08月-アーカイヴ88

2007年8月に行ったハワイ島の思い出、アーカイヴ。
当時の体験に基づいておりますので、現在の状況とは異なる場合もあります。

 

 

今ではWaialea Bayにあることからか、Waialea Beachとも呼ばれているようですが、

当時、このビーチには名前がありませんでした。

番号だけが振られた「名もない小さな美しいビーチ」という認識でした。

ちょっと謎めいていて、秘密感があって、初めてということもあってワクワクしていました。

 

駐車場に車を停めて、目に入ってきたビーチの姿。

木陰の先に美しい光景が広がっていました。

200708_564_69Beach

200708_565_69Beach

駐車場には多くの車が駐車していましたが、みんな何処に行ったのでしょう(笑)

 

木陰エリア

200708_566_69Beach

湾に囲まれているからでしょうか、ビーチの波はとても穏やかで、木立が心地よい日陰を作ってくれます。
木陰でゆっくり読書もできるビーチです。

200708_567_69Beach200708_568_69Beach200708_569_69Beach200708_570_69Beach200708_571_69Beach

岩が多く、注意が必要です。

それでも透明度の高い水は、シュノーケリングに良いと思います。

波も穏やかですからね!

 

ビーチ側から見た駐車場

200708_572_69Beach

コンクリートの舗装が整備されているなんて、全く想像していなかったので、

良い意味でビックリ(笑)

車椅子車椅子ユーザーでも利用できそうです。

木陰が多いのもポイントが高いです。

このときにトイレがあったかどうか記憶にないのですが、今では完備されているそうです。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

200708_554_QueenKaahumanuHighway

2007年08月-アーカイヴ87

2007年8月に行ったハワイ島の思い出、アーカイヴ。
当時の体験に基づいておりますので、現在の状況とは異なる場合もあります。

 

 

この日はPuakoにある通称69 Beach(Waialea Beach)に行ってきました。

確か当時は名前も付けられておらず、番号が振られただけの美しいビーチという印象でした。

このときが初めての69 Beachということで、期待しかありませんでした(笑)

 

Waikoloa Beach Resortを出発、Waikoloa Beach DriveからQueen Kaahumanu Highwayへ

Google MapによるとPuakoという場所は

Waikoloa Beach DriveからQueen Kaahumanu Highway、そしてHapuna Beachの手前辺りのエリアを示していました。

 

さて、Queen Kaahumanu Highwayを北上し、Puako Beach Driveに入ります。

 

PUAKO BEACH DRIVE

200708_555_PuakoBeachDrive200708_556_PuakoBeachDrive200708_557_PuakoBeachDrive

Puako BayとWaialea Bayを眼下に、気持ちの良い道です。

Hapuna Beach Roadもこんな感じだったと思いますが、海に向かって下っていく道は景色も良く、開放感があって、気持ちいいですね〜

 

OLD PUAKO ROAD

200708_558_PuakoBeachDrive

Puako Beach DriveからOld Puako Roadに入るとこの標識。

この頃はOld Puako Roadのサインはありませんでした。

碧い海も見えました。

ビーチが近付いているようでワクワクしてきます。

200708_559_OldPuakoRoad

 

陸側にはMauna Keaの姿も

200708_560_OldPuakoRoad

しかし、Old Puako Roadはなかなかの難所でした。

Puako Beach Drive近くは片側一車線ですが、すぐに道路幅減少。

舗装もしっかりしているとは言い切れず、とても運転しづらい道路でした。

200708_561_OldPuakoRoad

ものすごいアップダウンで、坂を上っていると、前から車が来ているのか確認できません。

まるでビッグウェーヴの中を走っているようです。

舗装の状態もこんな感じ。

200708_562_OldPuakoRoad

舗装されているとはいえ、状態は決して良くありませんでした。

舗装幅は車一台分と少しで、すれ違いはできません。

譲り合うしかありません。

 

悪路ではありましたが、何とか到着です。

 

そしてこのOld Puako RoadですがHapuna Beachに繋がっているようです。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

200708_553_TheBayClub

2007年08月-アーカイヴ86

2007年8月に行ったハワイ島の思い出、アーカイヴ。
当時の体験に基づいておりますので、現在の状況とは異なる場合もあります。

 

 

The Bay Clubの敷地はネイバーらしくとても広いです。
駐車場もたっぷり、何処に停めてもよさそうなほど広いです。(笑)
駐車代金は無料。

そういえば、この頃、Hilton Waikoloa Villageでは駐車代金を取るようになりました。
ネイバーなら無料ということも無くなりつつあるのでしょうか。

 

この日は晴天。

Mauna Keaが見えます。

 

この日はビーチに出掛けました。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

200708_552_LocalMango

2007年08月-アーカイヴ85

2007年8月に行ったハワイ島の思い出、アーカイヴ。
当時の体験に基づいておりますので、現在の状況とは異なる場合もあります。

 

 

Hilton Grand Vacations Club at Waikoloa Beach Resort
The Bay Clubと同じ敷地にあります。
HGVC(Hilton Grand Vacations Club)では曜日ごとに様々なイベントが行われているのですが、この日は”MAHALO PARTY”が行われました。
以前、ベイクラブだけだったころはアイスクリームパーティーと呼ばれていました。

無料で配られるアイスクリームを食べながら、ゲームをしたり、バンドのライヴを聴きながら過ごします。
カメラを部屋に忘れて写真がないのですが(笑)

そのゲームで「ハワイの州花は?」というクイズがありました。
私は大声で(笑)「ハイビスカス!」と答えたのです。

「わぉ!正解」ということで、マウナロアのチョコレートをゲットしました。


そんな夜のデザートにローカルマンゴーです。
このマンゴーはカイルアコナのファーマーズマーケットで買ったものです。
おばちゃんが「コレガイイワヨ!」と渡してくれたものでしたが、

食べ頃になっていました。

メチャメチャ美味しかったです!

ハワイで頂くマンゴー、なんでこれほど安く、これほど美味しいのでしょう(笑)

ハワイでフルーツを頂く、いつも楽しみです!

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

200708_549_WalMart

2007年08月-アーカイヴ84

2007年8月に行ったハワイ島の思い出、アーカイヴ。
当時の体験に基づいておりますので、現在の状況とは異なる場合もあります。

 

 

前日の夜、アコモのメインロビーでのことです。
車椅子のタイヤ空気圧が弱くなっていたので、空気入れがないか尋ねました。
基本的には置いてないとのことでしたが、それらしい器械を持ってきてくれました。
ところがバルブが合わず、逆に抜けてしまいました。
動きが全く取れなくなってしまい、しばし待つことになりました。

実は空気を入れるバルブには「英式」「仏式」「米式」など種類があります。
自転車と同じです。
このときに私が利用していた車椅子のバルブはよりによって、「英式」でした・・・。
ようするに合わないのです。

それでもどうにかこうにか、何とかしてくれました。

自転車のバルブに英式(日本の自転車では一般的)の方からお借りしてという話です。

でもこれは拙い・・・。

 

これまで、ハワイでタイヤがパンクするとか、空気圧が減少するとか、

そういった不運?に遭遇したことが無く、多少のことは日本に戻ってからで間に合う程度だったのです。

 

Hapuna Beachをあとに、向かったのは

空気入れを探しにK-Mart、そしてWAL★MAERTです。
しかし、残念ながら英式の空気入れはありませんでした。

(実はアメリカの方が英式を使用していることが多いと聞いていたのですが、ハワイではサイクリング文化のせいか、米式が多いようです)

 

日本に戻ってから、車椅子の業者に相談しました。
私の利用する車椅子のバルブを交換しました。米式です。
米式は空気が抜けにくいので、薦められていたのですが、今回のことで迷わず変更しました。
日本には両方に対応するアダプター付の空気入れがありますからね!

 

ハワイ島は広いです。

車椅子車椅子のタイヤというのは基本的に自転車と同じなので、もしもの時のためにも

自転車屋さんやレンタルサイクル店の場所を把握しておくと良いと思います。

もちろん、ハワイ島以外でも!

 

 

アコモへの帰り道、持ち歩きの空気入れを購入するか、何て話もしました。

 

KALOKO

200708_550_Kaloko

Kalokoとはハワイ語で「池」

このサインボーの先にあるのは国立公園。

Kaloko-Honokohau National Historical Parkです。

まだ一度も行ったことがないのですが、ハワイの歴史を学ぶには良い施設のようです。

どうしても、場所的に通過してしまうのですが、「ここに」という気持ちでいつか、ゆっくり廻りたいと思います。

 

QUEEN KAAHUMANU HIGHWAY

200708_551_QueenKaahumanuHighway

旅の難しさを、改めて知りました。

それでも、結果的には「何とかなる」のがハワイだということも知りました。

それでも、車椅子ユーザーとしては、車椅子のケアができるように最低限、ショップの場所の確認は必要だと思いました。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

200708_537_HapunaBeachRoad

2007年08月-アーカイヴ83

2007年8月に行ったハワイ島の思い出、アーカイヴ。
当時の体験に基づいておりますので、現在の状況とは異なる場合もあります。

 

 

Queen Kaahumanu HighwayからHapuna Beach Roadに入りました。

道路の名前で想像できますが、Hapuna Beachへ向かう道路です。

海に向かって行くこの道路、開放感があって、気持ちいいです。

そして、美しいビーチが待っているというわくわく感が堪りません。

 

HAPUNA BEACH STATE PARK

200708_538_HapunaBeachStatePark

1993年には全米ベスト・ビーチに選ばれたHapuna Beach

駐車場、ライフガード、トイレも整い、安心です。

そして、何より、白い砂が美しい!(笑)

 

ゲートを入ると駐車場なのですが、ビーチからは一段高い場所に。

車椅子ユーザーなどが利用できるプライオリティ・レーンはビーチの近くに。

200708_539_HapunaBeachStatePark

坂道を下ったところにあります。

こちらにはプライオリティ・レーンのみで、一般の方が停める場所はありませんでした。

 

さて、ビーチです。

200708_540_HapunaBeachStatePark

天気が良かったこともありますが、白い砂に青空が映え、海の碧が堪りません。

そして、何と、マウイ島が見えていました。

 

200708_541_HapunaBeachStatePark

 

左、海上にマウイ島

200708_542_HapunaBeachStatePark

舗装された歩道のおかげで、車椅子でも動きやすく。

Naupakaの姿も。

残念ながら花はついていませんでしたが。

 

ライフガード

200708_543_HapunaBeachStatePark

200708_544_HapunaBeachStatePark

 

ちょっとだけ、砂場も行きたいと思いましたが、断念(笑)

200708_545_HapunaBeachStatePark

 

HAPUNA BEACH PRINCE HOTEL

200708_546_HapunaBeachStatePark

マウイ島も見えます。

こちらのホテルのオーシャンビューは素敵でしょうね〜

 

200708_547_HapunaBeachStatePark

それにしても、美しい。

さすが全米ベスト・ビーチに輝いたビーチです。砂が真っ白で綺麗です。

 

風が心地良く

200708_548_HapunaBeachStatePark

嬉しいことに、意外と木陰があります。

体温調節の利かない体に、長時間の滞在はちょっと厳しいですが、

この木陰のおかげで、心地良い風を感じながらの読書が最高でした。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

200708_529_WaimeaTown

2007年08月-アーカイヴ82

2007年8月に行ったハワイ島の思い出、アーカイヴ。
当時の体験に基づいておりますので、現在の状況とは異なる場合もあります。

 

 

Waimeaという地名はオアフ島にもカウアイ島にもありますが、こちらはハワイ島。

他の島と区別するために“Kamuela”と郵便局が付けたとされています。

オリジナルは“Waimea”だそうです。

 

Honoka‘aからHamakuaの森を抜けて、Waimea(Kamuela)に近付くと、

周りには牧場が目立ち始めます。

Paniolo(カウボーイ)の街らしい光景です。

そしていよいよ街に入れば、

Parker Ranch Centaerなどのショッピングエリアが目に入ります。

200708_530_WaimeaTown

 

PUKALANI ROAD

200708_531_MamalahoaHighway

こちらを左折すれば、Parker Ranch Centerです。

その反対側には小高い丘。

200708_532_WaimeaTown

こちらも牧場のようです。

 

R19 Kawaihae RoadとR190 Mamalahoa Highwayとの分岐。

どちらからでもWaikoloa Beach Resortに戻ることができますが、Kawaihae Roadを選択。

Hapuna Beachに寄ろうかなとか。

もう少し、Waimea Townを感じていたかったのかもしれません。

 

R19 KAWAIHAE ROAD

200708_533_KawaihaeRoad

こちらの通りにはまだショッピングセンターがいくつかあります。

PARKER SQUAREなどはそれにあたりますが、

WAIMEA COFFEEやWAIMEA GENERAL STOREなど興味深いショップがあります。

 

そして、老舗といえば、KAMUELA INN

200708_534_KamuelaInn

数少ないWaimeaの宿泊施設のひとつで、B&Bです。

比較的高地のWaimeaにあるということで、避暑地の別荘やペンションみたいですね(笑)

 

OPELO PLAZA

200708_535_Merriman's

こちらにはMERRIMAN’S RESTAURANTがあります。

ハワイのカリスマ的シェフと言ってもいい、Peter Merrimamのレストランです。

地元農家の野菜、地元牧場の肉などを仕入れているとのことで、

人気の秘密はそういったこだわりにもありそうです。

 

さらっと流したWaimea Townですが、ゆっくりするにもよいところです。

美味しいと評判のレストランも多いようですし、レストラン狙いで来るのも良さそうです。

200708_536_KawaihaeRoad

そんなWaimea Townを通過して向かうのは、1993年に全米ベスト・ビーチに選ばれた美しいビーチ、Hapuna Beachです。

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

200708_515_MamaneStreet

2007年08月-アーカイヴ81

2007年8月に行ったハワイ島の思い出、アーカイヴ。
当時の体験に基づいておりますので、現在の状況とは異なる場合もあります。

 

 

Waipio Valley LookoutからHonoka‘a Townに戻ってきました。

戻ってきたというのは、そもそもWaipio Valleyに行くにはHonoka‘a Townを通らなければ行けないところ、先にWaipio Valleyを紹介したからです。

 

この辺りに車を止めて、いざ、散策です。

Honoka‘aの中でも、Mamane Streetを中心に散策します。

ですが、人が見当たりません(笑)

それでも、魅力的な建物が並んでいますので、Holoholoしました。

 

NORTH HAWAI‘I COMMUNITY FEDERAL CREDIT UNION

200708_516_NorthHawaiiCommunity

 

T.YAMATSUKA BLDG.

200708_517_TYamatsukaBLDG

 

HONOKAA MARKETPLACE

200708_518_HonokaaMarketplace

 

HONOKAA PEOPLE’S THEATRE

200708_519_HonokaaPeople'sTheatre

 

POLICE HONOKA‘A MINI STATION

200708_520_PoliceHonokaaMiniStation

ここでようやく人に遭遇(笑)

 

BANK OF HAWAII

200708_521_BankOfHawaii

 

TED’S Garage & Towing Service

200708_522_Ted'sGarage&TowingService

ガソリンスタンドです。

 

Blane’s DRIVE INN

200708_523_BlanesDriveInn

ローカルの姿が見えます。

やはり、こちらに食事に来るようです。

“Blanes”なのか“Blane’s”なのか・・・

Facebookでは後者だったので、“Blane’s”が正しそうです。

看板では判断が難しいですね。

 

HOTEL HONOKAA CLUB

200708_524_HotelHonokaaClub

200708_525_HotelHonokaaClub

今でも宿泊できるようです。

Honoka‘aの夜って、どんなでしょう。

きっと、真っ暗でしょうね。そして、静かでしょうね。

 

ANTIQUE SHOP

200708_526_AntiqueShopHonokaa200708_527_AntiqueShopHonokaa

高い建物がないだけでなく、新しい建物がありません。

本当に趣があって、ほっこりする町です。

町というよりは「村」でしょうか。

不思議な風と空気を感じます。

 

MAMANE STREET

200708_528_KoniakaPlace

Mamane StreetとKoniaka Placeの交差点。

Honoka‘aには横断歩道はありますが、信号はありません。

のどかとひと言では言えない雰囲気。

不思議な町です。

 

 

2006年2月、『ホノカアボーイ』吉田玲雄さんのエッセイがエイ出版から発売。

2008年9月には映画化が決定し、今度は幻冬舎から単行本が発売。

さらに2009年の2月には文庫本が発売になりました。

 

このときが私にとって初めてのHonoka‘a Townだったのですが、

ホノカアボーイを読みたいと思ったのを思い出しました。

結局、手にしたのは映画化決定の後でしたが、

頭の中にハワイの風が流れたような気がしました。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

200708_500_WaipioValleyLookout

2007年08月-アーカイヴ80

2007年8月に行ったハワイ島の思い出、アーカイヴ。
当時の体験に基づいておりますので、現在の状況とは異なる場合もあります。

 

 

Waipio Valley Lookoutにやってきました。

天気が良いので、絶景が期待できそうで、ワクワクしていました(笑)

到着して、サインボードを見て、思わずにやり(笑)

“VALLEY”が省略されています。

 

Waipioは「曲がりくねった水」という意味で、Waipio Velleyに流れるいくつかの小川をイメージしているそうです。

また、崖に囲まれて海に面した谷で、ハワイアンにより聖なる力の地あると信じられているそうです。

神聖な場所なのですね。

ビックリなのは、ここにタロ芋農家のような形で住んでいる人がいるということです。

本当のハワイアンですね。

 

海もきれいでした。

200708_501_WaipioValleyLookout200708_502_WaipioValleyLookout

 

WAIPIO LOOKOUT(笑)

200708_503_WaipioValleyLookout

一段下がったところに広場のような場所があります。

ここからはかなり急な坂になっていること、道が狭いことなど、なかなかハードルが高く

結局、警備員に止められてしまいました。

 

ということで、うちの奥さんが写真を撮ってきてくれました。

200708_505_WaipioValleyLookout

この渓谷に人が住んでいるのですね。

何だか、現代を忘れそうです。

 

ビーチのような

200708_506_WaipioValleyLookout

海と谷と崖と小川。

正にハワイアンの歴史そのものがある場所なのでしょう。

 

海岸沿い

200708_507_WaipioValleyLookout

この先にはPololu Valleyがあります。

 

一段下がった広場から上へ。

200708_508_WaipioValleyLookout200708_509_WaipioValleyLookout200708_510_WaipioValleyLookout

やはり車椅子では厳しいと感じました。

右にいる方が警備員。

私を止めた方です(笑)

 

WAIPIO VALLEY ROAD

200708_511_WaipioValleyLookout

ここから渓谷へはバギー、渓谷では馬に乗って行くツアーもあるそうですが、ちょっとどきどきものです。

道は狭いし、角度は急だし。

200708_512_WaipioValleyLookout

傾斜は何と25%です。

道幅も狭く、普通の車では無理でしょう。

当然のことながらレンタカー走行は禁止されています。

 

トレイルについて

200708_513_WaipioValleyLookout

MULIWAI TRAILとあります。一瞬、「無理じゃん」と思ってしまいました(笑)

Muliwaiとは「川・河口」の意味があるらしいです。

200708_514_WaipioValleyLookout

ネネにも逢えるのでしょうか。

 

何だか元気になりました。

パワーを頂いたような気がします。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。