マグロツアーリベンジ

テーマ:
今年で3回目となるマグロツアー

またまた参加させていただきました~

3時に嫁を迎えに行き、待ち合わせ場所であるサンディエゴまでドライブ

途中日系スーパーでコーヒーやお茶を補充
改めて目的地に向かうためナビをセットすると予定していた時間より大幅に遅れていました
まさかの遅刻。。。
どんよりとした気分で船に乗り込み、皆さんへ謝罪

間もなく出港、開催の挨拶と簡単な自己紹介
遠くは車で11時間も離れたサンノゼからいらした方も!

これから出会うであろうマグロに期待を込め談笑

朝マズメを狙うため早めに就寝

少しエンジン音がうるさいのですが、長時間のドライブで疲れていたのかグッスリと寝ることが出来ました


早朝4時、ベットで寝ぼけていると「バタン!バタン!バタン!」と何かが暴れている音でマグロだと確信し慌ててデッキへ出て行くと、まるまるした黒マグロを早々と釣り上げていました

乗り遅れた。。。挽回すべくジグをセットし投入
100mほど落としジグをシャクる

シャクる!

シャクる!!!

反応…あり!

ドン!と来ました。ドラグほぼマックスにしてるのに止まらない
ファーストランは50m以上そしてそこからマグロとの戦いがスタート!

重い。

重すぎる。。。

ただ確実に寄せてきているのは確信できていたので、焦らず慎重に無事取り込みに成功!

人生初の黒マグロでした

しかしこの一匹で終わりたくない
少し休憩した後、再びシャクる!が、反応が薄い

ジグを交換したりトップに出ないかを期待してプラグ投げてみたりしましたが、どうやらピークを過ぎてしまったみたいでした



午後に入り、残り後3時間

「信ジグものは救われる」なんて言うくだらない冗談を思いつき、ただひたすらにシャクる!

ガツンときたー!

でもフックに掛からない。。。

もう一度ペースを変えずシャクる!

もう一度きたー!

またしてもフックに掛からない。。。

「頼む!きてくれ!」

そんな願いが通じたのか三度目の正直できてくれました!

ガツンとタックルに重みがかかった瞬間から止まらないドラグ!
明らかに朝とは違う引きにタックルごと持ってかれそうになります

耐えること約1分、ようやくファーストランが終わりました

足と腰の間にロッドを挟み、寄せてはドラグを出され、寄せてはドラグを出されをを20分ほど繰り返し、クルーにギャフを入れてもらい無事取り込み成功!

マグロの重さとパワーに圧倒されっぱなしでした!

腰は痛いし腕はパンパンですが、それより「釣れた!」というドキドキが止まらない

{321A38AD-9207-44D8-BBA9-123407DB8692:01}

1m、19キロのクロマグロでした

{F68F186F-BC05-4677-B48B-086FE2801975:01}

3度目のツアーで初めて釣る事ができてよかったです

{A4BE46F0-70D9-473D-940E-4BC4A7709C45:01}

総釣果はクロマグロ19匹、キハダマグロ14匹と素晴らしい釣行となりました

{1C031CD7-EA5A-495E-92AA-BFDD0E92339C:01}

今回使用したジグはギアラボのギララジグ&先輩から頂いたSAURY150でした
やはりシルバー系は強いですね

来年も参加できればと思っていますが、次回は遅刻しないよう気をつけます^^;
AD

マグロツアー

テーマ:
今週末、今年最初で最後のマグロツアーに行ってきます。

釣れるよう頑張りますね。

…ただ1つ問題が。。。


土曜日出港、そのまま船の上で過ごし、日曜の朝から釣りを開始し帰港、月曜日に日本行きの飛行機で帰国。

と思っていたのですが、実際は日曜の夜(日付け的には月曜日)の出発^^;
結構無茶なスケジュールになってしまいました(ノ∀`)アチャー

まぁ組んでしまった事はしょうがないので、帰国後の日本を楽しみにしつつ釣りを楽しみたいと思います。



AD