コメントのご質問にもありましたとおり、11月25日にLIVEに出演します。


役者としての道のりは 若干ながら歩んできましたが、


ヴォーカリストとしては、いやはや・・この一切緊張しない私が


一ヶ月まえの今からザ・緊張している次第です。ドキドキラブラブ


えー 今のところ、


生まれてはじめての弾き語りに挑戦する予定で、


ほぼ毎日ピアノの夢を見ています。


夢の中でも歌ったりして・・・本当に私は休めているのだろうか。


でもご期待ください。


このLIVEで 「新境地を開くという星」 が出ているらしい、ですからキラキラ


新境地。


なんて素敵な言葉でしょう。


ぜひお誘い合わせのうえいらしてください。


ベル黄色い花  ・・・LIVE 詳細・・・  黄色い花ベル          



11月25日(土)午後14時から 西新橋のジャズ・スポット
"Someday"http://someday.net/index2.html  にて 

Hi-duosというユニットにゲストで飛び入り参加させていただきます。

なお、このたびは、パーティー形式のため、チケットの一般発売は行っておりません。

是非聞きたい!とチケットをお求めの方はこのブログに直接メールをください。

コメントの横にメッセージマークがありますので、

そちらをクリックしていただければメールが送れます。

お名前と枚数をお書きの上メールを送信してください。

随時メールはチェックさせていただきます。


チケット予約の締め切りは11月20日までですドキドキ

お早めにどうぞ。

料金 ¥5,000

(少しお高めの理由は、Somedayのおいしいお料理&お飲み物(ワインは除く)が食べ&飲み放題だからですカクテルグラス


飲んで食べて, そして 聴いて。


楽しく過ごせる時間になると思います。


なお、料金は当日受付でお支払いいただきます。




私は全部で4曲くらいを予定しています。


演目は・・・当日のお楽しみに音譜


お待ちしています虹

AD

秋の花の咲く丘

テーマ:

去年の秋に秋吉台にいきました。


以前からあこがれていた鍾乳洞はやはり神秘的だったなあ。


日本には本当に素敵なところがたくさんある。


まだまだ見ていないもの、


行っていないところがたくさんあります。


海外旅行もいいけれど、やっぱり日本!


美しい景色をみて、


温泉につかって、


ビールを飲んで、


ふかふかのお布団で寝る!


これが私にとって、一番の贅沢旅行。


心も充電、お肌もすっかりピカピカになります。




今年はなにやら遠くには旅行もできない毎日ですが、


近場の紅葉を観に日帰り旅行にでも行きたいなあ、


とおもっている今日この頃であります。




そういえば去年は沖縄にも行っているんだな、私。


ああ。 また行きたい・・・


新鮮な海ぶどう食べたい・・・


おばちゃんのナーべラーが食べたい・・・・


とか つぶやくとまた、


某企画で 「じゃ沖縄にしましょう」 とか


さらっと言われたりしますが、


あくまでも!


旅行で行きたいの!


電車で通り過ぎるだけ 


とかじゃなくて!


(あれはあれで楽しいんだけど)


今年はどんな秋になるんでしょう。



AD

これが女の生きる道

テーマ:

去年から、お煎茶を習っています。


「お抹茶ではなく、お煎茶?」


とよく聞かれるけれど、


お煎茶はご家庭でもなじみの深いいわゆる日本茶。


そのお煎茶にもちゃんと古くから伝わるお作法があって、


小さくて美しいお茶碗に香り高い玉露をいれて、繊細なお茶菓子をいただく、


というお抹茶よりももっと身近な、茶道です。




母も私と同い年のころに通っていた先生に習っていて、


親子二代にわたる師匠は、なんと85歳。


きりっとしていて、お武家の女性のような先生からはいつも凛としたオーラがあって、


とってもお元気です。


不規則な私の予定を考慮していただき、


「来れるときだけでいいんですよ。あなたはお忙しいほうがいいんだから」


という先生のお言葉に甘えて、


お稽古にいけるときにだけ、優雅な時間を楽しませていただいている次第です


だからお看板をもてる日なんて 夢にも思っていませんが、


先生のようにおばあちゃんになってもシャキっと


誰かに何かを教えていられる女性でありたいといつも思うのであります。


それは孫に愛を教えるんでもいいしね。



先生と。









AD

あちらのおはなし

テーマ:

日ごろお世話になっているヒーラーのU先生とご飯を食べに行った。


前々からご飯を食べましょうと 約束はしていたものの、

いつ行こうか決めていなかった私たちだったが

昨日は 「なんとなく今日だ!」 と思ってメールをしたのだった。


すると間髪いれずに先生からの電話。


「マトちゃん、今日どおかしら? 私~、今日の仕事 行くつもりだったんだけど

 ちょっとストッパーがかかっちゃってていけないの、だから今日にしましょう」


「わかりましたあ~」


という普通のひとからしたら、

摩訶不思議純度100パーセントの会話がくりひろげられ、

渋谷で落ち合うことになった。


私の霊感は、聞こえるけど見えない、感じるけど見えない。

そんな見えないものが本当に見えない性質なので、

なんでも見えている先生のお話は興味深い。


会うなり、

「また感覚がするどくなりましたね」

と先生がひとこと。


「そうなんだ・・・」としかいえない私。


「のどに緑色のオーラがでています、歌う準備をしていますね」


そういえば来月ライブにでる・・・。


しばらく先生と話していると、


「あ、第三の目が開けてきています。でもそのまえにお侍さんが立ちはだかって守っているわね」


「え、目が開けたら私も見えるようになっちゃうんですか?」


「はい。このひとがいなくなったら見えるようになりますね、でも見えすぎて仕事が手につかなくなる」


「それは困るな・・。」


「だから守ってくれているんです、あ。」


「どうしました?」


「雨傘をかぶった。」


「え?」


「旅支度を始めました。」


といった瞬間、額の私を守ってくれてたお侍さんは旅に出ていってしまったらしい。


すると


「もう一人新たな人が出てきました。たすきをかけています。守っています。」


「な、何人いるんですか!」


「たくさんいるわね~、守ってもらっているわね~あなた。」


という、またもや摩訶不思議純度100パーセントな会話が繰り広げられる。


どうやら、私のおでこには幕末時代の志士のような格好の人たちが、

私を悪い霊を見ないように守ってくれているらしい。

選手交代で 旅に出ちゃうけど、ありがたい。



最近、もし女優になってなかったら

出家してたんじゃないかなあというのを感じていて、

その話をしようとしたら、

わたしの前世の物語が全くそういう人生だったという話を先生がし始めてびっくりした。


「海で戦いがあって、夫を亡くし、尼さんになっています。」


やはり出家していたか・・・・。


でも大事なのは前世よりも現世。


今を大切に生きることです。


ね。







秋晴れがつづいております

テーマ:

『無外流津川吾郎』、無事千秋楽を迎えました!


ご来場くださいました皆様、本当にどうもありがとうございました。



そして公演にあたり、

たくさんの激励のお言葉やお花、差し入れ、たくさんいただきました。


アニメの収録も重なってこちらには書き込めなかったけど、

コメントも毎日拝見して、とても励みになりました。

ありがとうございます・・・☆ラブラブ


はてさて、

(トラバのブログにで「さてはて」と書いて、日本語最近変ですよねと言われた。役作りです。)


全16回公演、大好評につき追加公演もあったりして、

ハイバイでは初のロングランでした。


ハイバイは発足からはや4年、

劇団になるまえから私はココのお芝居に出続けていて、

劇団員とまちがえられるほどですが、

劇団員ではありません。

これからもこの微妙なディスタンスを愛していきたいと思います。


おもしろいことというのはおもしろいたちに認められて、どんどん

広まっていくものなんですね。

これからも楽しみだ。キラキラ



今年は、出張お姉さんからカタコトカンフーマスターまで

「奇!!!」・・な役が多かったのですが、(ヒーローもやったし)

今回は、ひさしぶりに「普通の女のひと」の役だったわけです。

だから、『いつもみたくもっとオモシロ役が見たかった』など、

いろいろな感想をいただきましたが、


今回やってて思った。

普通の女のひとってね、演じるのおもしろい。

『普通の女のひとがビール瓶で付き合っていた男を殴る』っていうのは

『頭のおかしい女がビール瓶で付き合っていた男を殴る』っていうのより

100倍説得力がいるシーンだと思う。

演じるほうの人間力がためされますね。


だからおもしろかったし、勉強になりました。


某演出家G氏が観劇後に

『マトの使い方が本当にうまくて、岩井に嫉妬した』とおっしゃっていましたが、

それを聞いて、『よし!』と思った私でした。


11月末から『法王庁の避妊法』のお稽古がはじまります。

すごくやりたい役なので楽しみ。

そして、REBORN!の私の登場も、もうすぐです☆

わくわく♪


そんなこんなしているうちにあっという間に2007年になるのかしら。




まもなくはじまります♪

テーマ:

秋もだんだんと深まってきました。

いかがお過ごしでしょうか。

ちょっと気分転換にエレガントな壁紙にしてみました。

ついでに写真までエレガントです。

この壁紙には『セレブリティーローズ』という異名がついていました。

どんなローズなのかよくわかりませんが、

美しい薔薇のようなひとでありたいものです。



さてさて わたくしは 今秋もお芝居に出演します。

小さなギャラリーでの公演ですが、

雑誌、新聞など多方面でもとりあげられていて、たいへん面白いです。


いままで大活躍してきた津川吾郎も齢89歳。

私はいままでのハイバイ暦のなかでももっとも『普通の女の子』を演じています。


ぜひともお誘いあわせのうえ、観にいらしてください。

チケットはハイバイのホームページから。

チャン・リーメイのちゃんこなべを見たと記入欄に書いてくださいね☆彡


ハイバイ公演

『無外流津川吾郎』10月5日~15日まで。渋谷駅下車、明治通り沿いギャラリールデコにて

5日(木)20時~
6日(金)15時~/20時~

7日(土)14時~/19時~

8日(日)14時~/19時~

9日(月・祝)14時~前売り¥2000

10日休演日

11日(水)20時~

12日(木)20時~

13日(金)20時~

14日(土)14時~/19時

15日(日)14時~

前売り¥2500

(前半後半値段が違います。おまちがえのないように。)


昨日から劇場入りでした。

おもしろくて今日もたくさん笑っちゃいました!

みなさんもぜひ笑いにきてください。 


劇場でおまちしています☆