港提

テーマ:
20070218190819.jpg

今回のおすすめのお店は、港提(焼肉)です。

先日、久し振りに食べに行って来ました。写真は、特上ロースです。

(見た目より分厚いです)

3人で、ユッケ、塩タン2人前、特上ロース、特上アバラ、ハラミ2人前、特上ミノ2人前、テッチャン、ライス3人前を食べて1万円でした。

安くてとてもおいしいお店です。


港堤(焼肉)

神戸市兵庫区切戸町7-13

TEL:078-671-8455

AD

阪神は、8日沖縄・宜野座で12球団のトップを切って紅白戦を行った。
この日登板した若手6投手は揃って2回無失点の好投。
両軍ともに完封リレーで岡田監督にとっても手応え十分の初実戦となった。


今日は6人の投手の感想
<江草投手>
ストレートは問題ないですね。
昨年の春頃投げていたキレのあるストレートでした。
先発も中継ぎも出来るのはチームとしては大きいです。
スタミナさえあれば先発の方がいいような気がします。
<能見投手>
昨年、ハワイのウインターリーグで自身を付けて帰ってきました。
特にチェンジアップという新たな武器を持って帰ってきました。
この投手も先発、中継ぎどちらも可能です。
他の投手との兼ね合いになりそうですね。
<橋本投手>
浜中選手にぶつけたシーンしか記憶に残ってません。
まぁ大事に至らなくて良かったです。
<太陽投手>
かなり期待しているのですが、今まで怪我に泣かされました。
球に力が戻ってきたように感じます。
昨年は、いい球と悪い球がはっきりしていました。
今年は、最後のチャンスだと思うので、先発ローテに入って欲しいです。
<筒井投手>
投球フォームをかえたのが、うまくはまっている感じです。
中林投手は失敗してしまいましたが、ぜひ成功して欲しいです。
スライダーがいい感じでした。
ただストレートは秋のキャンプ時のが早く感じました。
これから球速が上がってくれば、もっと楽しみですね。
<中村泰投手>
まだ調整中という感じでした。
スライダーは充分通用するのは分かっています。
課題は、なんといっても精神的な問題だけだと思います。


それにしても投手陣は、すごく熾烈な争いですね。
これからの紅白戦やオープン戦も楽しみです。

喜田剛選手が7日、シート打撃で“実戦1号弾”を放った。
左の代打として一軍入りを狙う6年目が開花の兆しを見せた。
喜田選手のコメント
「しっかし準備できました。少ないチャンスをものにして、何とか開幕28人に残りたい」


このシーンはTVで見たんですが、少し体制を崩された状態でのHRでした。
やはり力はあるなぁという感じでした。
ファームのホームラン王を卒業して今年は甲子園で大暴れして欲しいです。


昨日のシート打撃で他には赤松選手も本塁打を打ってましたが、目を引いたのは林です。
やはり打席での雰囲気やスイングを見ると別格です。
レギュラーとして4打席打つ姿を見たいと思わす選手です。
セリーグにDHがあれば解決するのになぁ。
(と言ってもDH制導入希望派では無いですが)
赤星選手や濱中選手はうかうかしてられませんよ。
もちろんシーツ選手を追いやる可能性もあります。
楽しみですね。

阪神の希望枠ルーキー・小嶋達也投手が沖縄・宜野座キャンプ第2クール初日の6日、自身最多の117球を投げ込んだ。
ブルペンでチェックした岡田彰布監督は「体つきは(ソフトバンクの)和田投手みたい」と大絶賛。


さすがに体つきだけで「和田投手2世」は言い過ぎのような気がします。
ケーブルTVでキャンプの様子を見てますが、いい感じで投げてました。
球の出所が見にくい感じのフォームでキレのいい球でした。


ただ少し体が小さく見えます。
今年1年は、しっかり下半身を鍛えて来年勝負でもいいような気がします。
まぁ、せっかくのチャンスなので頑張って欲しいですね。

超えろ井川投手を!

阪神赤星憲広選手が、2年連続で宜野座キャンプ・リタイア1号になった。
3日のアップ中、腰に痛みを訴えて離脱。
沖縄市内の病院でレントゲン検査を受けた結果、「腰痛症」と診断された。
大事には至らないそうですが、宿舎で静養、または別メニューでの調整となるようです。


まだ早い段階で良かったです。
しっかり治して開幕までに備えて欲しいです。


他の選手には、チャンスなので林選手や赤松選手はポジションを奪うつもりで頑張って欲しいです。
もちろんまだ早いと思いますが、おいら期待の高橋選手にも期待です。