女性に評判!「トップセールスレディ育成塾」ブログ

働く女性のための仕事塾TSL「トップセールスレディ育成塾」のブログです。TSL受講生からの評判や、講師プロフィールなども掲載しています。




テーマ:
親愛なる塾生の皆様

おはようございます。
朝倉千恵子です。

本日は「トップセールスレディ育成塾」
第132期の最終回

どんな時間共有となるのか
とっても楽しみにしています。

今週は第131期・132期が修了

明日からは第133期のスタート!と

とっても意味のある週です。

旅立ちの時を迎えるTSL生
新たなスタートを切るTSL生

共にご活躍を期待しております。

私事ではありますが
昨日56歳の誕生日を迎えることができました。

20年以上お付き合いしている
お客様から朝早くからメッセージが届き

誕生日を覚えてくださっていることに感動し

また尊敬するメンターから
心に染み入るショートメッセージを
受け取り

本当にありがたいなと感動していたところ

ラインやメッセンジャー
そしてフェイスブックやメール等
次々とあたたかいコメントを頂きました。

こんなにも沢山の方々から
「おめでとう」を言ってもらえる人生となり

本当にありがたいなと
しみじみ感じておりました。

温かいメッセージや
心のこもった贈り物をくださった方々に

この場をお借りして深くお礼申し上げます。

ありがとうございます。

支えられて今がある

大事にしてもらえて本当に感謝です。

ふと、
21年前のことを思い出しました。

離婚後、経済力を身に付けたいからと
株の業界に身を置き

焦って空回りして
最後は大きな借金を抱え

にっちもさっちもいかない
八方塞がり

どうやって生きていこう
どうやって借金を返済しようと
悩み苦しみながら
トリプルワークをしていた頃

朝の8時から夜の8時までは教育会社で仕事

9時から12時までは有楽町でアルバイト
土日は別の仕事

平均睡眠時間は3時間

案の定、無理をし過ぎて肺炎に・・・

40度近い熱が2週間も続いてはいましたが

病院にも行かず

職場の上司からは
何度も病院に行きなさいと言われていたにも関わらず

それも聞かず・・・

何故ならば、
お金が無かったから・・・

病院に行くお金もなく
自力で治そうとしていた時期

それでも仕事を休めば収入が減るからと
休むわけには行かず
ひたすら働くことに・・・

その際に出逢ったある方から

「朝倉さん
夜のアルバイトはやめなさい
土日の仕事もやめなさい

一点集中で事に当たりなさい

世の中で偉業をなし得た人は
皆、力を分散していない

一点集中で結果を出し
その後に違うことにチャレンジする

力を分散するな

目先のお金に走ってはならない

お金を追うな仕事を追え・・・」

そう教わったのです。

そこから私は
夜のアルバイトと土日の仕事をやめ、
教育の営業一本を極める努力をしました。

結果、今があるのです。

中途半端にするな
何かをすると決めたら
とことんやり抜け

中途半端はなにもしないより尚悪い

目先のお金に走って
体力を使い
くたくたに疲れながらも
アルバイトのはしご

そんなこともあんなことも
経験したからこそ語れることがある

本当に豊かになるには
どうすればいいか

今は起業ブーム

しかしながら90%は食べていけていないと言う

その理由もよくわかります。

独立してまもない頃の経験
離婚後チャレンジしたビジネスのこと

あれもこれも
自らうまくいかない経験も積めたお陰で

どうすれば結果を出せるかも語れるようになった

丸ビルにオフィスを構え
早いもので今年で8年

2月10日からは9年目に入る

ある人に言われた

「朝倉さんは良いわね。
いいパトロンがいて・・・
今度は丸ビル?(以前は帝国ホテルタワー)」

一瞬、耳を疑った

パトロン?

へ~~~~

そう言う発想なんだ


その時にわかったのです。

女性が一代で
事業をするということは
やはり簡単ではないんだ

その影には男性の存在があると
見なされる

これが日本の実情なんだと・・・

あまりにも衝撃が大きくて
人生の大先輩にそのことを伝えたところ

「きっと男性の方がもっと思っているだろうね」

は~~~そうなんだ

言葉に出してくださったのは
女性ではありましたが
男性の方がもっと思っているということ

へえ~~
まだまだそんな感覚を持つ人が多いのも
現実なんだと・・・

勉強になりました。

すべて経験から身につけたもの
全部が宝となりました。

だからこそ嬉しかったのが

「朝倉さん
良かったね。丸ビルに入れて。

三菱地所さんは審査が厳しいと有名
簡単には入れない

お金がどんなにあっても
簡単にはいれてもらえない

天下の丸ビルに入れたのは
信用力だよ

よく頑張ったね・・・」

正直、この言葉に泣きました

多額の借金を抱え
休む日もなく働いたあの頃

無名の私についてきてくれた部下たち

「まるで会社ごっこだね」
と茶化されたこと

「お宅の社員は無能
朝倉さんがいなくなったら終わるでしょ」

そんなこともあんなことも言われた

しかしながら
言われてきた方と
言っている方は

いったいどっちが成長したか
変化したかというと

明らかに言われている方である

いろんなことがありました。

過去を振り返ると
この21年間が走馬灯のように流れていきます。

しかしながら
一貫して言えることは

これまでがむしゃらに頑張ったこと

21年の半分以上の歴史は
過去のブログを遡って見ていただけるとわかるはず

インターネットは正直
過去の履歴もすべて残る

2005年からスタートしたブログ
2007年からは毎日書いている

そして気が付いたら
10年以上の歳月が流れた

始めることは誰でもできる
しかしながら続けることが難しい

事業も
人とのお付き合いも

仕事も人間関係も
スタートすることは誰でもできる

しかしながら
そのご縁が続いているかというと

途中で切れてしまうのが世の常

ありがたいことに
メルマガを通して以前の会社のお客様とも繋がっている

これまでの歴史の積み重ねは
ネットの中の記録をみればわかるようになっている

正直者がバカをみない時代がやって来た

何かを始めるのは簡単

しかしながら
続けることが難しい

しかも公言したことを実行するとなると
もっともっと困難がつきまとう

ブログもやめた方がいい
フェイスブックもやめた方がいい

周囲から聞こえてきた声
(しかも社員から)

経営者としての仕事をしろ

経営者の仕事ってなんだろう?

経営者から言われるならわかるが
経営者にもなったことのない人から聞こえてくる

そんな声に反応して
苦しんだり傷ついたりした時期もあった

自分の軸がぶれそうになったり
心が折れそうになったり

そんなことの繰り返しのなかで人生がある


しかしながら
後になってわかることもある

部下が上司に物申すことは
とっても勇気がいること

真剣なんだ
必死なんだ

その言葉を否定してはならない
存在を煙たがってはならない

まさに真摯に耳を傾けられる
度量を持て
と教えてくれているんだと・・・


そんなことをこの数年間で
学ばせて頂いたのです


私は少しだけ器が大きくなった気がします

小心者でびびりで臆病で

いつもオドオドビクビクしていた私が

何があっても大丈夫

どんとこい!
と辛いときしんどいときこそ笑えるようになった

それもこれも
様々な経験を通して手に入れることができた結果

経験に勝る宝なし

子供の頃
親戚の伯父さんが語ってくれた

「千恵子、男に生まれたら毒か薬にならなあかん」

「おっちゃん
私
女やで・・・」

「男も女もあらへん
人として生まれたら
中途半端はあかんという意味や」


今は亡きその伯父は
土俵の真ん中で相撲をとれとも
教えてくれました

せこいことしたらあかん
何が何でも正々堂々やで・・・

と教えてくれたのです。

もっともっとできる
まだまだやれる

転んでも一歩前

後ろ向きの人生ではなく
前向き人生を歩む

どうしても成し得たい明確な夢
鮮明に浮かぶ夢がある

夢を夢で終わらせるのではなく
必ず実現させる

その為の努力は惜しまない

人生はたった一回しかない

人生の主役は自分

どんな主役を演じたいのか
どんなシナリオを書くのか

演出家も自分
監督も自分
主役も自分

名脇役を選ぶのも自分

人にスポットライトを当てる役割を選ぶのも自分

表舞台も
裏舞台も共に主役

どんなステージで
どんな演出を

演技をするのかも
決めていこう

人との比較ではない

昨日よりも今日、今日よりも明日と
成長している自分がそこにいればいい

人はなりたい自分に絶対になれる
諦めない限り

今置かれている立場も環境も
すべて自分が選んでいる

今
辛い思いをしていても
明日が辛いとは限らない

人生は心ひとつの置き所

どんな人生を歩みたいか
その為には何をすべきか

それを今年は真剣に考えませんか?

今日はTSL第132期の最終回

塾生と共に
一生忘れることのない時間を
過ごして参ります。

卒業生の皆様
見守ってくださいね。

また同志が増えますよ。

塾生が組織を変え
会社を変え
やがて日本を変えていく

卒業生の数はまもなく2400名になります。

今年は2500名を越えることになります。

どうぞよろしくお願いします。

途中でやめなくて本当によかった
続けてきて本当によかった

継続こそ力

続けてきたからこそ
世界唯一の私塾 「人間美人塾」
となれたのです。

営業力・影響力・コミュニケーション力
人間力を強化し

更に世のため人のために貢献できるようになろう

日々精進あるのみ・・・


TSL第132期の皆様

丸ビル研修会場でお待ちします。

            朝倉千恵子拝


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
親愛なる塾生の皆様

朝倉千恵子です。

2018年がスタートしたと思えば
あっという間に10日

歳月の流れは私達を待ってはくれません。

是非とも価値ある一日をお過ごしくださいませ。

人生は一回一度だけ
今日をいかに生きるか

受け身でいくか
主導でいくか

これを決めるのも自分

人生の三分の一は寝ている時間

一日8時間睡眠を取るとするならば
年間4ヶ月は寝ている時間

後の時間をどう活用するかで
我々の人生は決まる

仕事をしている時間も仮に8時間で
あれば

年間4ヶ月間

意外と少ししかないのです。

一年の三分の一に値する時間が
もしもつまらなかったら

人生の三分の一は捨てることになる

これは勿体ないことですね。

仕事をしているふり
働いているふり

それは単なる時間稼ぎになっていませんか?

自分への評価が異常に高い人がいる

自分は他の人に比べて
優秀だと思い込んでいる

評価は常に相手がするという事を
忘れないで欲しいです。

根拠のない自信を持つことと
過信は違う

何かをチャレンジするにあたっては
恐怖心も出る

だからこそ
自分は出来ると信じることはとっても大事なのです。

横柄には二種類ある

心の横柄と態度の横柄

往々にして人は態度の横柄な人を嫌う

しかし、よく考えてみると
態度の横柄な人はわかりやすい

それにより
どれだけのマイナスが生じ
自身が損をしているかに気付いた瞬間

また形を教え
態度の横柄さを克服する手法を
身に付けてもらった瞬間

形の横柄 態度の横柄さは消える

しかしながら
心の横柄さは目に見えない

一見素直そうに見えるが
実は違う

しかしながらそれは目に見えないから
わかりにくい

はい!と返事をするがやらない

かしこまりました!と
返答するが納期を守らない

仕事のミスが多い
指摘を改善しない

本当の横柄さはどっちなんだ

繰り返しますが、一見見た目は素直

ここに皆 騙される

しかしながら本当の横柄さは
心の横柄さ

これはよほどの自覚と認識がないと治らない

また周囲も見抜けない

人生の中でそれを見抜ける人と出逢えない限り
それをピシッと指摘してくれる人との
ご縁がない限り

きっと一生治らない可能性もある

自らを振り返って見よう

自分は心の横柄か
態度の横柄か

いずれにせよ横柄で得をすることはない

謙虚にして驕らず

人は学びを忘れた瞬間に
横柄になる

驕るな
素直さを忘れるな
感謝の心を持て

今年は更にそれを意識し行動に移します。

2018年1月6日7日
山口県萩にある松陰神社
「松下村塾合宿」にいって参りました。

明確な志を胸に精進します。
ぶれない意志・信念を持って事に当たります!

吉田松陰先生の教え

「夢なき者に理想なし
理想なき者に計画なし
計画なき者に実行なし
実行なき者に成功なし
故に、夢なき者に成功なし」

夢はありますか?
理想に向かって走る準備はできていますか?
その為に具体的な計画は練りましたか?

実行準備は整いましたか?

実行してこそ結果が出る
まさに成功は行動の結果

まずは夢を持とう
その夢に期日を付けよう

今日はTSL第131期の最終回

どんな時間共有となるか
とっても楽しみです。

卒業生の皆様
エールをお願いします。

今年もまた年間12期以上のTSLが
スタートします。

年末は145期が始まっています。

今年はとっても意味のある年

TSL15周年を迎える年
(明治維新150年
平成30年)

2018年はごまかしの出来ない年です。

これからは正直者がバカを見ない時代です

上っ面の薄っぺらさは
直ぐにバレますよ。

中身を磨いてくださいね。
私も一生学びを忘れず精進します。

ある人に言われました。

まさに「トップセールスレディ育成塾」TSLは

【平成の松下村塾】

世界にたった一つしかない
女性限定の人間美人塾

女性の真の自立を応援する
素晴らしい私塾であると・・・

塾生が組織を変え
会社を変え
やがて日本を変えていく

本気でそう思っています。

これから先も塾生の未来を
全力で応援します。


どうぞよろしくお願いします。

可能性のある芸術にチャレンジ

挑戦しない生き方を選択すると・・・

老けますよ。

不老長寿の秘訣は?
老けない一番の理由は?

若返りの秘訣は?

これを今年は塾生に
しっかり語って参ります!

よろしくお願いします。

TSL第131期の皆様
丸ビル研修会場にてお待ち申し上げます。

         朝倉千恵子拝

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は「トップセールスレディ育成塾」
第130期の最終回

 

今朝
TSL塾生に送ったメッセージです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

親愛なる塾生の皆様

 

おはようございます。朝倉千恵子です。

 

本日は「トップセールスレディ育成塾」TSL第130期の最終回

 

どんな時間を共有できるか
どんなドラマが展開されるか

 

とっても楽しみです。

 

TSL第130期の皆様
宜しくお願いします。

 

卒業生の皆様
是非ともエールをお願いします。

 

限られた時間をどう過ごし
何を得るのか?

 

明確な目標を掲げ時間を共有することで
得ることのできる価値が明らかに変わる

 

是非とも一日一日を大切に
気がついたら一日が終わっていた・・・
ではなく

 

目標を設定し、その目標をクリアし続ける日々をお過ごしください。

 

チャレンジこそ人生・・・

 

先日、人生の大先輩との
面談で教わったこと・感じたことを
本日はお伝えします。

 

一人のリーダーによって
企業が発展する
そんな事例はたくさんある

 

一方、
一人のリーダーによって
大成功をおさめた会社が無惨にも
崩壊していく

 

リーダーによって組織が大きく変わる

 

リーダーのあり方によって
会社が変わる

 

従ってリーダー選びを絶対に間違ってはならない

どんなに頭が良くても
人徳のない人は
リーダーには向かない

 

貢献・奉仕の心がなく
俺が俺が
私が私が

「が」を主張するタイプは要注意

 

仕事の成果を認め報酬を
払うことはあっても
リーダーには相応しくない

 

リーダーにするにあたっては
その資質を見極める必要がある

 

素地・才能は
開花されることはある

 

しかしながら
内側に秘めている
性根を変えることは難しい

 

それがどんな時に出るか

 

損得が明らかにわかるとき
手柄を独り占めしたいとき

 

必要以上に過大に評価を得たいとき

 

権限・権力を欲しがるとき

 

リーダーには「求められる資質」がある

 

リーダーは組織の先頭に立ち
集団を導いていく必要がある

 

当然、統率力も求められる

 

賢くて弁が立つ
これはリーダーとしての三番目の資質

 

豪胆で勇気があるということは
リーダーとしての二番目の資質

 

では
一番は?

 

浮わついたところがなく
考え深く信頼に足る重厚な性格

 

人格者でなければならない

 

従って
リーダーの資質の一番は人格

 

まさに
一番 人格
二番 勇気
三番 能力

 

リーダーはビジョン(目標)を
掲げることが必要
その為のミッションが大事
使命を明確にすること

 

業績を上げる為だけであれば
目標の設定だけで十分

 

永続的な成長発展を目指すなら
その目標を達成することで
何を目指すかを考えなくてはならない

 

これがリーダーには求められる

 

何のためにそれをやるのか?
何をなし得たいのか?
目標を達成することで
どんな意味があるのか?

 

会社にとって
社会にとって
国家にとって
更には人類にとって
どんな意義があるのか?

 

根本的な問題まで考えを深め
誰もが共感できるような
「大義名分のある使命を明確に」
する必要がある

 

上記は以前京セラ創業者稲盛和夫さんのお話から
手帳に引用したメッセージの一部である

 

更にリーダーとしての資質が求められる時代が来ている

 

人望・人徳・人格
人柄・人間性

 

相手を思う心をいかに形に表すことができるか

 

まさに、立てれば立てられる

 

先頭に立つだけではなく
最後尾で集団を見守ることも
一つの
形を変えたリーダーシップ

 

支えるリーダーシップも必要である

 

時には先頭に立ち集団を導いていく
時には一番後ろでチームを、組織を支える

 

俺についてこい!という
リーダーシップも大事ではあるが

 

組織やチームをまとめ
個々の能力を最大限に発揮させるのは

 

違う意味での支えるリーダーシップも
とても大事であると実感する

 

小学生に物事を教えるのと
大学生に物事を理解してもらうのは
手法は同じではない

 

強制しなくてはならないときと
自ら考え答えを出すまで
導くあり方もある

 

言いたいことは
指導法は一つではないと言うこと

 

自分の思い通りにしたいと言う傲慢さは
驕り・慢心・自惚れを生む

 

リーダーがこのようになると
組織は顔色伺いの依存型組織になる

 

個々の能力を強化し
生産性をあげるには
時に個々の能力を最大限に引き上げるための

 

導き方がある

 

目標を設定しただけで
結果が出るなら
そんなありがたいことはない

 

しかしながら
そう簡単にはいかない

 

崇高な志を胸に
諦めない精神力と
めげない強い意志を持ち
常に利他の心を忘れず
精進し続ける

 

私はそんなリーダーを目指したい

 

今朝はそんなことを改めて
考えました。

 

TSL塾生の皆様にお伝えしたいこと

 

女性には特に
リーダーを目指してほしい

 

精神的にも経済的にも
豊かになる
自立できた生き方を選択してほしい

 

いざといったとき
自立できた女性はパートナーを
支えることができる

 

弱いひとは、人を守れない

 

強く逞しく美しく賢く可愛くあれ!

 

IQが高くて愛嬌があったら最強

 

最強の自分作りを怠らず・・・

 

人に優しく
己に厳しく
腹は立てずに
気は長く
心は丸く・・・

 

日増しに寒くなります。

 

くれぐれもご自愛下さいませ。

 

TSL第130期の皆様
丸ビル会議室でお待ちしております。

 

株式会社新規開拓 朝倉千恵子

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)