• 31 Oct
    • さよならまたね10月...

      またまた10月最後の夜になりました。この時期になると必ずこの曲が聞きたくなるちょっぴり懐かしいけど 新しいジェジュンの声は 色に例えれば瑠璃色。(CR; jjjjjjj077 ナナコさんありがとうございます)瑠璃色といえば涙を湛えたような さらにその色に深みを与えるような声色と心の震えを 聞く人にもたらす「化粧」今夜は、アカペラでワンフレーズテレビを見ている母国の皆さんに「화장」が届きました。地上波です。SBS「本格芸能真夜中」ジェジュン。よかったね・・・。もっと!コリアキム・ジェジュン「信じてくれたファンに成長した姿を見せたい」10月の軌跡は奇跡ではなく必然。日本のライブフェスティバル大成功も今夜も時代はあなたたちを離さない。きっとジュンスもそしてユチョンも。今年の11月も美しい 낙엽 Fallen Leaves が見られますように。

      35
      1
      テーマ:
  • 15 Oct
    • この目で見たもの。この耳で聞いたもの。

      秋雨前線がうらめしい・・ 秋の日です。なかなか。。 我が家の稲刈りが完全に終わりません^^;自然の力にあらがっても仕方のないこと夫の仕事のスケジュールとの絡みのもとです。近々終わるでしょ... くらいの気持ちで、わたくしもできることをするのみです。少し寒くなりました。紅葉が少しずつ進むかな?とそんなことも小さな楽しみとしつつ。やはり。私にとっての「10月15日」は何年たっても 記憶の彼方にはいかないようです。ですがそれも、思い出を共有させていただける仲間の皆さまの存在ありき、なんですね。おかげさまです。母を空に見送っての20日後でしたが、家族や大切なチングさんのおかげで、初めてユチョンにそしてジェジュン、ジュンスに会えたのがこのひたちなかライブでした。山口県から茨城県はなんともはや遠かったのですが(笑)あの時の情熱は、そんなことを遥かに凌駕していました。『負けるものか!』の思いも強かったのでしょうね・・。本当にJYJを知ってから、業界の一部ではあるのでしょうが、「支障」とか「障壁」とか「圧力」とか諸々の具体例をこれでもかと見せられた気がします。また、その中でも、「チャリティ」とか「復興支援」というものの目に見える事例というのもそして、具体的にそれに関われた、ということを実感できたのもJYJと繋がれたことにあったのは、自分にとっては大きなことでした。日本赤十字社の会員になってずいぶんな年月が経ちます。寄付金の使途を定期的に知らせていただきますが、これも大切なことですね。にも増して、ひたちなか市に駆け付けたときに感じた市民の皆さんの活気には、私たちの方が頭の下がる思いでした。あまり・・・今読んでまとまりのない文章ではありますがよろしければ・・。過去記事「一生のたからもの」この目が見たもの、この耳で聞いたもの本人からの言葉実際にその場に居合わせて幸運実際にその場に居合わせなくても同じ思いに皆さまが教えてくださったりSNSで届けてくださったりした本人達からの言葉や歌他のアーティストと比較すれば、それは少ないかもしれませんが(特に、彼らの母国にはなかなか行かれないという立ち位置でもありますし)だからこそ、一つ一つが貴重で、大切で、慈しみたいものなのです。UNFORGETTABLE... 忘れ得ないもの。毎年、ここに置かせていただいています、お友達のjjforeverloveさんが作ったひたちなかライブの動画。また今年もお借りしたいと思います。(CR; jjforeverlove さま)そうそう。自分の目と耳で受け止めたものといえば時期が過ぎたので敢えて書いてみるのですがユチョンのこよなく愛するラーメン店「丸富」さん。ユチョンの癒しの空間として、これからも変わらずにいてほしいところでありますが普通に、地域やご贔屓さんに愛される、おいしいラーメンを提供してくれるラーメン屋さんですよね。なんだか、ゴタゴタしてないかな・・ 不快な思いをしてないかな・・などとわたしなどが思うことでないことは百も承知していながら、誰かの心無い言動に心がちくちくすることもありました。何度が足を運ばせていただきましたが、本当に素朴で静かで、普通で、何より、お店の方の優しい、単純に大好きな場所です。娘のところに行った際に、たいてい寄らせていただきます。といっても、数回お邪魔しただけですが・・^^;その中で、ママさんと少しお話しさせていただくことがあり、日本で活動を始めて間もない頃、初めて来店した時の話を聞きました。おいしいという気持ちを素直に表してくれたこと、まだ日本語も十分でなかった状況で『またじぶんたちだけでここにくるにはどうやってきたらいちばんまちがえずにこれますか?』というような質問をジェジュンがしたので(ママさんが「ジェジュンさん」とふわっと呼ばれたのが耳に心地よかった^^*)「タクシーに乗って、『広尾一丁目の信号のところ』といえばわかりやすいですよ」と教えたそうです。「よし!」というようなリアクションをジェジュンが見せてくれたそうでした。また、大好きな辛味噌ラーメンを食べたときのユチョンのリアクションもかわいらしく真似してくださって、「うぉー!このあじ、たべたかったんだー!」とポーズも少し入れてくださって。ユチョンでなくても、ファンになりますよね^^*桜の頃にはじめておうかがいしました。お店の先で、ご家族とママさんとが、たくさん舞い落ちた桜の花びらを穏やかに掃き集めておられたのが、とても印象的でした・・・。私も、大好きな空間です。この目で耳で感じた事実はとても大切な思い出であり変わらずそこにあってほしいと、心から願うばかりです。来週は寒くなりそうです。みなさまお体には十分にお気を付け下さいませ。

      52
      テーマ:
  • 10 Oct
    • 10月の夜。

      実りの秋です。今日は我が家も稲刈りが。本当にお天気に振り回されている感は否めないところですがww泣く子と地頭には勝てない+お天道様にも勝てない・・・2日前の雨が乾かない田んぼのぬかるみと格闘しつつぼちぼち進めた次第です。明日は通常勤務・・ 足腰がやや不安です・・(^_^;)でも、黄金色の稲穂を見ていると、素直に「恵み」とか「命」とかそして「元気に働けること」などに感謝の気持ちが自ずと浮かぶこと、それそのものがとても幸せなことだなとつくづく感じた 日差しの美しい秋の昼間でした。そして今しがた、某報道番組で党首討論(本日2回目...^^;)が始まりました。世の中激流です。世の理から、私たちの選んだ方に大局を託し、それぞれが平和に幸せに生きていけることを実現していかねばなりません。難しいことを逐一理解することは、様々な要因から不可能な部分もありますがロボットやコンピューターではない、人の血が流れている人間に託すのです。私たちにも大きな責任があります。この度選挙権を得た三女や、各方面に居を移している上の娘たちともよく話しております。どうか、そこだけは、「私利私欲」が勝るようなことがありませんよう。偏った報道や、小難しい表現や横文字に惑わされない私たちでありたいものだと併せて心にとめております。皆が、「安心安全」で「健康で幸せ」に暮らすことができるには...10月の夜。早いものですね2012年10月8日 韓国の「全国障害者体育大会開幕式祝賀公演」でのジュンスが受けたもの、そして越えたものここまでの、組織的なわりやすい妨害それでも、「ファンに会えたこと、ファンの前で歌えたことが嬉しい」とたった2曲の、魂のパフォーマンス。延々待たされ、帰途でさえ不安にならなかったのかと思いつつファンは精一杯の声援で応えた。泣けた・・・。組織が憎かった・・・。でも、彼からは誰も責めるような言葉は聞かれず感謝と、ファンへのねぎらいの言葉ばかりだった。彼がひたすら誇らしかった。もう5年もたったけれど、あの彼の精神は1ミリも変わっていないだろうと国の勤めに真摯に臨み、ステージパフォーマンスの場面においてもジュンスはいつも ジュンスらしい。改めて・・ あの日のジュンスを。(CR; waccotic さま ありがとうございました)人生、誰しも先のことはわからず見通しをもって臨んでいてもそんなことが! なぜ?と、天を仰ぐような場面もあることでしょう。一途に一生懸命に突き進む中で「正直者が馬鹿を見る」ことが極力少ないほうが良い。ましてや 信頼していた同志や仲間を結果対岸に押しやることになること、そんな事態には個人的な感性として、なかなか許容範囲は狭い自分です。保身に回り、共に頑張ってきた仲間を上からの指示でなかったことにしなのに、また上からの指示でその時共に頑張った仲間との結晶を儲けの手段に簡単に加える人たち。ただ、組織の利潤の道具にされることと、自分たちの居場所を得ることの利害の一致がそこにあるのなら、致し方ありません、憐れにしか私は映りませんが。お好きな方には申し訳ありませんが、8年前共に守ろうとしたものやそれからのプロセスを多面的に見ていた一存在としては「復帰」 「ドラマの主題歌に」 「TV出演」 などの報を聞くとおぼろげに残念な思いになる、それだけ勿体ないアーティストグループだったのだなと時の彼方に置きながらも、そのような思いが浮かびます。でも先のジュンスのパフォーマンスや済州の観光大使をたった一人でもSNS上で続けたジェジュンの構えやどんなに非道な妨害をされても、このイベントだけは何としてもやり遂げるとひたちなか復興ライブを二日間で8万人を動員したJYJの信念に寄り添ってきたことは自分自身の構えや生き方に反映されているとさえ感じます。だから、新たな搦め手としか考えられない手段に晒されているユチョンが地道に負けずに諦めずに風穴を開けてほしいと願い続けることを止めるわけにはいかないそれもまた、彼らに教わったこと。待つことのオーソリティである私たち不安を上回り、楽しみが勝るそんな構えをもつファンでよかったと思います。ジェジュンのインスタのUP率、すごいですね。日々彼の息吹が感じられること、ありがたい限りです。魅了され力をもらった一枚jj_1986_jj응カメラマンとしても才能豊かですね^^*美しい夕日と穏やかな海と。明日も元気で過ごせますように。秋の夜長ではありますが肉体労働の疲れを癒すべく早く休まねば、ですね。おやすみなさい。Zzz…(*´?`*)。o○

      41
      テーマ:
  • 24 Sep
    • 人が人を大切に思う気持ち

      穏やかな秋らしい気候の一日でした。毎年書いている気もしますが・・・(笑)この時期の空気感が最も好きでそれとは別に前の記事でも書きましたが個人的に、9月は何かと感慨深い頃でもあります。身の周りでもJYJごとでも。初めて・・・ 親になったという月でもありますし二児の母になった、という月でもありますし母を空に見送った・・・という 月でもあります。まさしく 今日は生きているうちに一度も言えなかった「生んでくれてありがとう」という言葉を眠っているように横たわる母にやっと感謝の思いを精一杯込めて伝え、そして見送った日です。速いもので七回忌。2011年は、本当に多くの魂が空に向かって旅立った年でもあったかと思います。伯母、祖母、叔母、そして母日本中が涙に暮れた東日本の悲劇。天を憎まず・・とため息をつきつつもそれぞれの心に  大切なひとの思い出が鮮明に刻まれたことと思います。人が人を大切に思う気持ち心に生き生きしさを 送り込み凛と、時には空元気であっても きゅっと前を向き真っ直ぐに大切な人を 大切だと強くしなやかに思いそして 幸せを願い 今日もまた空に向かって深呼吸・・・立派な田舎の(笑) 我が家周辺の 秋風景です。和みであり、 明日への元気の素のようでもあります。曼殊沙華の花が すくっと背を伸ばして若干にぎやかにそして、何より元気なオーラを放ち咲き誇っている眺めはまるで一人の大切な人を思い、心を結び合って一途に支えていこうとする 私たちの姿のようだと感じているのは私だけではないのかもしれませんね・・・。誰に頼まれたわけでもないのに自分の場所に根をしっかりと張り時が来れば 粛々とその背を伸ばして見事な花を咲かせる道行く人たちの目を和ませため息交じりに賞賛の声を受けそして、時に元気を与えていること等知ってか知らずかまた時が過ぎ行き土に還り また次の時期が訪れるまでじっと待つという営み春の桜もそうですが 咲き誇る時期は短いけれど自分の役目を精一杯 淡々と務める自然のままの姿は誠に潔いこんな風に潔く 一途に一生懸命に誰かを大切に思い、自分の役目を果たして行きたいものそれに比べて やはり自然の一部である人間の誠に厄介な一面であり自分の欲や 面子のために嘘をつき 人を貶め そのことを貫き通そうという負のエネルギーが満ち満ちているという禍々しさに冷静かつ情熱を心に秘めて何ができるのか 決定的なものはないのかもしれないけれど世の中の情報カオスの中に ドロドロと存在するフェイクの波の中で、何がファクトなのかを 淡々と探っていく息長く しつこく じっくりと。関心を持ち続けるということが大切でできるだけ... 煽動されることのないよう互いが後ろの目になりながら支えていこうと 改めて先週の 一連の出来事に思った次第です。改めて。この人の才能を眠らせたくないと。本人の心に中にある 灯火を消させたくないと。3月にメディアに上がった記事です。改めて目にして、心に記したいと思いました。【ソンナムウォン芸能散歩]パク・ユチョンは必ず回復しなければならない元記事[OSEN=ソンナムウォン] JYJパク・ユチョンが16日、法的には、完全に、これまでのすべての疑いを脱いだ。ソウル中央地検はパク・ユチョンに提起された4件の容疑について、すべて無嫌疑処分を下したことが明らかになり、である。「性的暴行をマスコミに知らせる」と虚偽の事実に彼を訴えていた風俗店の女性従業員と彼のボーイフレンドなど三人はすでに拘束されてから久しい。しかし、法の裁きとは関係なく、パク・ユチョンの名誉回復はまだ少しも行われていない。真妙なことだ。いわゆる「パク・ユチョンと少女」は、最初からお金を目的にパク・ユチョンを犯罪対象に狙った。 「5億ウォンをくれ」と脅迫した後、警察に告訴し複数の報道機関に虚偽の事実を情報提供した。まさにこの点がポイントだ。文字通り偽りが真実化けして数日の間にパク・ユチョンは天下かけがえのないパリョムチボムに追い込まれた。虚偽の事実を情報提供を受けた問題のメディアは、正確な取材の確認もせずに「オルシグナ」と少女の偽情報提供を全国に広めた。これ後れを取るセラ複数の放送はパク・ユチョンをまるで倒錯患者の両無差別人身攻撃を加えた。結局パク・ユチョンは、警察の捜査を受け前から、これらの一味が置いた罠に深くかかったわけだ。これは明らかに相手が韓流スター芸能人という弱点(?)を口実にした計画犯罪であった。このような芸能人脅迫の99%は、偽りが勝つ。法は、遠く世論の魔女狩りは近いから。今回も例外ではない。巨額を恐喝しようとした一味は、裁判所から懲役2年などの中型を言い渡された。裁判所は判決文で「被害者は暴行犯に集まっ多大な精神的苦痛を経験した」と厳罰の取材を少なかったが、パク・ユチョンがこれを補償受ける手段はどこにもない。すぐに虚偽の事実をまき散らしたメディアは「知らないと言っ」言い逃れしていて、あらゆるデマと悪口でパク・ユチョンを苦しめた荒らしはむしろ「陰謀論」を提起し逆攻勢を繰り広げている。裁判所が脅迫犯を中型に処し、検察がパク・ユチョンの無罪を発表した記事にも悪質な書き込みがあふれている。トップスターたちがかなりの脅迫には、一旦、罪の有無にかかわらず、お金でこれを解決する背景であり、これは悪循環につながる。歌手兼俳優として正常の位置に上がったパク・ユチョンは犯罪者の処分とは比較にならないほど重傷を負った。芸能人を相手にした恐喝の恐ろしさがまさにここにある。人気の暮らす芸能人の別の人格を事実上殺すという点で、これは殺人事件に違いない。芸能人標的脅迫犯たちだけでなく、様々な「カドラ」通信の記事にこれらを手伝う媒体と荒らしも共犯であることは明らかだ。これらに断罪していなくては、このようなタイプの犯罪が絶えず量産され、第2、第3のパク・ユチョンが続いてくるのが明らかな事実である。パク・ユチョンは真実かどうかにかかわらず、脅迫犯の申告と同時にメディアと世論から「犯罪者」烙印が押された。「カドラ」通信と「チラシ」メッセージを媒介としたあらゆる噂が板を打っパク・ユチョンは一言で「倒錯者」になった。事件のニュースが盛んに熱かった時には、このより加えた描写でパク・ユチョンの人格を削っ下したメディアがおびただしくいた。パク・ユチョンはこれ見よが回復しなければならない。ようあらゆる脅迫が横行する芸能人目指しの犯罪者と悪性報道が減るから。/mcgwire@osen.co.kr(翻訳サイトにて訳しました)明日も あなたの健康と幸せを祈って。(ジェジュンインスタ画像より)ジェーヒョン。側にいてくれるかなあ。

      48
      テーマ:
  • 16 Sep
    • 今日という日。

      お久しぶりです。何とも... 多忙を極めここに来れないジレンマ・・・^^;でもいつも いつでもこころの中に居る いてくれる人たちどんなふうに 過ごしてるのかな・・なんの音楽聴いてるのかな・・ちゃんと食べてるかな家族のみんなと少しは穏やかに暮らせてるかな・・まるで・・親戚のおばちゃんのような?(笑)いやいや それだけ心で寄り添いたい・・と勝手ながら  思わせていただいているだけでそれが日々の 張り合いだったりする大好きな・・ ユチョンのおかげまた別の君は・・身体を張って 撮影に臨んでるんだろうな涼やかな 表情からはそんなことを ちっとも感じさせない さすがのプロ意識未だ... なくならぬ  見えないけれど確かにある 「 茨の壁 」 を 明晰な頭脳によってはじかれるコンピューターは限られているかもしれない (我々には計りかねる事情の部分か・・)チャンスを見据えセレクトし、方略をたて 具体的に 表現の場に立ってくれる JJの姿に個人としてのIDと チームJYJの要としての存在感の大きさを改めて感じ入るところ。「 テレ朝ドリームフェス 」 出演決定の報に・・・ 小躍りしました^^* またまた 親戚のおばちゃんのように(おこがましっ!)『 見て驚け! 聴いてのけぞれ! 我らが王子の美しさと圧巻の歌唱力と芸術域に達する程のステージパフォーマンスを!』などと妄想?  いや・・ きっと現実になる!なんてね^^;そして、もう一人。毎日コツコツ 凛とした姿でお勤めをこなしつつ与えられた任務の中でも その才能を発揮したくさんの人たちに元気と勇気を与え続ける私たちの ・・  やっぱり 「 カリスマ 」君兄さんたちを 一日千秋の思いで待っていた日々はあっという間でしたので・・あと二か月ほどで 「あといっちねん!」という言葉を皆さんとかわしつつ年末年始を迎え 木枯らしの冬を越え大好きな桜の頃を迎え若葉の頃を過ぎ今と同じ季節が移ろいおかえりなさ~い!と 言ってるんだろうなあ・・(また妄想... )今日という日に時間的なゆとりが生まれたわけではないのだけれどパソコンを開きここに来た意味。大切な記念日だから。彼らがこの道を選んでから決してあきらめずに 逃げずに 「歌」という手段で心を 思いを届けてくれた日だから。IN HEAVENのリリース2011年9月15日レコーディングスタジオも まともに借りれない時期があり音作りにも粗削りさが 若干感じられた部分もあったけれど彼らの渾身の思いが込められた私たちへのメッセージ性が深すぎるほどちりばめられた大切な 大切な アルバムです。一つの通過点に過ぎない のかもしれません。ですが過去は今を作るキャリアであり未来に必ずつながるもの順調という言葉とは 想像を絶するほど乖離している現実ユチョンへの鞭打つほどの 偏った世間からの精神的な仕打ちは耐え難いもの極まりないのですがだからこそ・・ こんなくっだらない、最低の底の底を這うような非人道的とも呼べる メディアによる暴力的行為に負けるわけにはいかない・・ こんなことで潰されてたまるかと個人的には思います。  叩くのは 叩いておかないと 叩かれる気がする からそれほどの 秘めたパワーと魅力とをもつ存在だから負けないで。。 と 改めて伝えたい。音楽によって救われて演技によって 生きる糧をもらいその存在によって 日々の荒波を越して行けるまさしく You raise me up, so I can stand on mountains;あなたは私を起き上がらせてくれる、だから山の上にだって立てるYou raise me up to walk on stormy seas;あなたは私を起き上がらせてくれる、嵐の海の上を歩けるほどにI am strong when I am on your shoulders;私は強いわ、あなたの支えがある時はYou raise me up to more than I can be.あなたは私を起き上がらせてくれる、私が出来る以上に一年前の 記事です。ちっとも変わってない 自分を感じクスクスと.. 少し笑いつつ改めて ここに。 強い気持ちを積みかさねつつ....2016-09-17 「 思い 」台風が心配です。皆さま どうか 備えを万全に・・。

      59
      テーマ:
  • 03 Sep
    • 節目を見守る、そして...。

      それぞれの 5000日わたしは・・・共に歩み始めて約 3000 日余り ってところかなざっくりとした計算ですが。一概には言えない処を百も承知でもちろん 幸せな気持ちや 達成感や心地よい、と 感じることは多々あったことと思います。でなきゃ 続けられたもんじゃないところでしょう。でも、その一つの喜びを得られることで、流したとてももない努力の汗や 飲んだ苦みや人知れず流した涙って どのくらいなのかな・・・とふと 思うことがあります。歯を食いしばって 耐えながら、もっと いける やれるとレッスンや稽古に励むことは 厭わないところでしょうが頑張って ファンのみんなと幸せな時間を共有できるライブを1公演するたびに借金ができるような ありえない時期があったり睡眠時間1~2時間で パスポートに短いスパンでいくつも印が押されるような働き方を余儀なくされたりする時期がありつつまた・・3000日前後には、生命を賭けるかのごとくの節目を迎えある時期には『時間の経過』へ心からの恐怖を覚えたりするほど・・・ どんな道も険しいものがあるのは世の常ですが比較にならないほどの道を 一日一日 荒れ野を耕すかのようなそんな日々の方がきっと多かったんじゃないかな・・と下世話ながら思うところではあります。でも・・ 彼らは、そんな砂を噛むような思いを数々重ねつつも、ただ甘んじることなく、様々な方略を立て、本来立つべき場所で本業で勝負したい思いをねじ込まれながらも決してあきらめることなく、私たちの前からいなくならなかったことを強い思いで選択し、行動してくれました。そして今、また、それぞれの立ち位置でチャレンジ精神旺盛な表現者として自分と向き合う時間を持とうとする一人の人として責務を生き生きと全うしようと日々を送る国民として私たちにとっての明日への希望をゆっくりとつないでくれる、5000日の節目を迎えてくれたこと共にここに居られたことアノトキツブサレテイタカモシレナイいつも... その思いがちいさな傷跡のようにでもそれがこれからも 行けるところまでゆっくりと 共に歩もう とそんな風に思います。「 艱難汝を玉にする 」ですができれば そろそろほどほどに なりませんかねぇ・・・(笑)次のステージへのステップはどんな道が待ち受けているのか本人たちは数か月先を見据えてさまざま思いを巡らせているのでしょうがまた、ここでも 待つ楽しみを感じながら自分たちにできることを できるだけ できるようにやるだけです。以前より、JYJペンでシアペンを自称して思いを発信してくださっていた演歌歌手の松村和子さんのバラエティ番組出演の折に思いを込めてセレクトしてくださった「忘れられない思い出のひたちなか」のライブTシャツを自分なりに工夫してアレンジしてくださったものをおしゃれに着こなして、さりげないけれど分かる人には分かるある意味力強い 意思表明に正直、 勇気ある行動として拍手をここより送った次第でした・・・。(画像お借りしました)先のことはわからないでも信じて待つ方がどれほどに幸せかこの3000日余りの日々で深く感じ入るところです。Twitterでも呟きましたが9月は何かと 感慨深い月です。ハラハラドキドキした テグの世界陸上での閉会式ライブ仁川アジア大会での『韓国トップアイドルのJYJ・・・』なるNHKアナの実況にグッときて思わず涙ぐんだり待ちに待った母国でのアルバム「 IN HEAVEN 」 がリリースなどなどなど・・。またこうしてこんな風に9月が巡ってきたことにまずは 感謝。ユチョン・・あなたにとっても 人生で素晴らしい日として刻まれる9月です。自分の才能を輝かせる場所はどこなのか穏やかに冷静に 心を決めて立つべきところに 立てるように祈っています。そして三人が 心からの笑顔にたくさんなれるようなこれからの一日一日 100日 500日 1000日・・・ であるよう願っています。(画像お借りしました)

      50
      テーマ:
  • 28 Aug
    • I believe you.

      2年前私たちの「キダリルケ」の言葉に真顔でぽろぽろと涙を流した君一万輪のひまわりが咲き幸せとパワーを与える色の黄色で会場中が染まりはたと気づいて 歌声を失い泣いて 泣いて 歌えなくて会場から響き渡る仲間の皆さんの「そばに居たいよ きみのためにできることがぼくにあるかな いつも きみに  ずっと きみにわらっていて ほしくて・・・」 と 歌う声にパソコンの前で 泣きながら 自分の声を一生懸命に溶け込ませてたあの日の私たちに ありがとうを繰り返し そして『健康で 幸せにいてください』『まっていて、とは言えないけど』と言いつつやはり『待っててください』と言って晴れやかに手を振ったあの日からしばらく時間は穏やかに過ぎてゆきました。しっかりとアルバムを出してくれたこともこれ以上何が必要?と私は自分に語りかけ 静かに胸に抱きしめるように受け止めました。この歌声があれば 前を向ける とPV アルバムデザイン 楽曲 構成 そして君の温かく包み込むような 声  でも 神さまは 試練を課しました・・・。脇の甘さや 気の緩みがあったのか なかったのか 語る立場ではありませんが業界のならい、と言うべきかかの国の文化、と言うべきか「完膚なきまで叩きのめす」状況に 平常心を貫いて 日々粛々と勤めを果たしていくことに求められる精神力はいかばかりかと。とは申せ、 そこから紡がれていく君のパーソナルエピソードに傷ついた・・と感じる人は まま存在したのも慮られそこからは「好き」 「信じる」 「待つ」 と 心に決めた人一人一人の感性と 選択権にゆだねられたところもあるかと感じます。身内でもなければ 彼氏や 夫ではない「好きな」アーティスト「心の支えになってくれる」芸能人 に一喜一憂してしまう それぞれの自分に戸惑いつつもさあ そこからは 一人一人の「構え」であると常々思うところです。変わらず 支えていこうと 思う方もいらっしゃれば「つらい 裏切られた もういい!」と 思う方もおられるでしょうなんの契約もない 私たちは思い続けることも 去っていくことも 自由なはずです。ただこれだけ執拗に 攻撃するほどのことをまた されることを彼がしたのかな?と個人的には思うところです。自分の感性を 見つめなおす機会となったこの2日間でした。清濁併せのむつもりは十分。自分の暮らしや仕事を大切に、という彼からの宿題を地道に穏やかに守りつつ 今日この日まで歩いてきましたそしてこれからも 変わらず です。なぜなら一途に待っていたファンの面前で見せたこの 涙この お辞儀この 立ち居振る舞い『すぐに戻れるようにがんばります!』とは言わず「自分を振り返るための時間をとり  また皆さんの前に立ちたい」との旨の言葉をすぐに動画の中で、それぞれの言葉で真摯に伝えてくれたこと日本語も まるで衰えてなかったですね・・・。不器用で 間の悪いところもありながら彼は 彼らしさを 変わらず湛えたPark Yuchun パク・ユチョン君でした。改めて おかえりなさい・・・。荒れた手先をみて そっちのほうが心配になりましたよ。心と 身体を整えてゆっくりと自分と向き合って最悪の時期に 側にいてくれたパートナーとの時間を大事にしつつ勝負するこの世界での 最高のパートナーであるヒョンと ジュンスと未来志向で 夢や希望を語り合い自分の才能で勝負するためにまた 戻ってきてほしい。そこは 夢を持たせてほしいな。。。と思います。でも これは 一つの願いゆっくり 見守るばかり・・・。ただ 君の 幸せを祈って。またいつか こんなふうに 私たちの前で楽し気な笑顔になれますようにこんなふうに 温かなお辞儀をする そんなパフォーマンスを彼自身が楽しめるようになりますように・・・(画像お借りしました)

      65
      2
      テーマ:
  • 07 Aug
    • あと19日になり...

      台風一過、我が家へ降り注ぐ太陽の光はこれでもか!と、明るすぎる、元気すぎる日差しです・・^^;東の方の皆さまはまだまだこれから・・どうか、どこにも被害がありませんよう心からお祈りいたします。時節は「立秋」暑さは相変わらず厳しいのですが律儀な「ツクツクボウシ」くんがこの日を境に鳴き始めて 自然の営みの力を感じた日でもありました。あと19日佇まい変わらず、です。。があまりにも、素敵な動画を拝見し、しみじみ、じわじわ、ゾクゾク。。人が心から 「愛おしい」と感じる人を思うときに綺麗な水が湧きだすように美しい言葉が 力を与えるのだなあと。こんなにも溢れる愛情が 短い言葉に込められた一枚 一枚 が 慈しむように スライドショーにまとめられたOnly Yuchuna さんの 作品にいつも 静かに 目を閉じるかのように感情のコントロールをしつつ待つ構えを貫くことを 心掛けてきた私ですが「最愛」という ユチョンの魅力を最大限に引き出してくれる美しいスローバラードにのり緩やかに 優しさいっぱいに 流れてゆく動画を見て動画の構えとは対照的に心の中で、何か熱いものが ぐゎ!っとわき上がるような感情の波を感じました。皆様の寄せる 一言 一言に泣きそうになりながら ひとつ ひとつ うなずきそうなんですよ そうなんですよ・・・とシンクロしっぱなしでした・・・。こんなにも 大好きな思いそのままをしっかりともち待っている ファンがいて同じ気持ちで待っている自分がいました。(CR; Only Yuchuna さま ありがとうございました)改めて感じたことわたしたちは こんなにも打たれ強いわたしたちは こんなにも忍耐強いだれにも まけないだってそれは2年前に始まったことではないからあのときもあのときもそしてわたしたちは こんなにもユチョンが好きだ!JYJが好きだ!わたしたちは とっくに『 じゅんび オッゲー!! 』 なのだ。それが、彼の負担になることなく、自身が 自身を大切にして また再び手を取りあえることを願ってだから、あと19日後も一つの 大切な「通過点」かもしれないけれど待つ気 満々。この動画が、改めて力をくれたそう思った 一ファンの 呟き。

      42
      2
      テーマ:
  • 31 Jul
    • この花に思いを込める私たち... 夏

      酷暑・・・あつい、あついと そればかり口からこぼれる言葉なり。それでもどうしても この花たちに会いにいきたいのです。山陽小野田市にある 「花の海」に 行ってきました。圧巻の ひまわり畑にユチョンの声での「ひまわりの約束」が私の耳には確かに聞こえていました。↑ユチョンをまっすぐに見つめる まるで私たちのような・・(笑)一生忘れることのできない美しい思い出を素敵な歌と共に与えてくれたとつくづく感じます・・。同じ頃の過去の記事を紐解いてみると謂われなき 厳しい戦いを強いられていた彼らへのエールで満ち溢れていて一途に信じる気持ちを できるだけ温かく静かな言葉で綴っている自分の構えに 何ら変わらない今の自分を改めて 感じます。ただ、現状的に 単なるファンには理解困難さが増していることを感覚的に感じずにはいられず不確かな何かに 『 気持ちだけは負けない 』 とつまりは、ファンとしての構えを 神さまに試されているようなそんな気になります。はっきりしているのは姿を見せない 人の心の弱さにつけこむ「悪意ある何か」の根本に踊らされない、という 確固たる自分を 自分自身が感じる事が とても大切なのではないでしょうか。この歌声を待ちわびて彼の言葉を胸に抱きとめる。こんな風に 言の葉に乗せて歌ってくれるのだから( 「 最後のアルバムまで 」 より抜粋)우리들의 하루하루는 흔들리지 않는 약속私たちの一日一日は 揺るがない約束먼 훗날 다시 만나는 날遠い将来再び会う日어제 만났던 거처럼 안아줄 거야昨日会ったかのように 抱きしめるよ그래 나의 곁엔 너희가 있고そう僕のそばにあなたがいて웃고 울었던 추억도 있고笑って泣いた思い出があり언제 또 언제 만날진 모르지만いつまたいつ会えるかわからないけれど그때도 웃으며 따뜻하게 반겨줘その時も笑って 温かく迎えてほしい(作詞:パク・ユチョン、Yojoh  ~翻訳サイト利用で和訳)また、会えた時には 笑顔で・・・温かく迎えるしか ないっしょ!どれだけの 思いを 共に乗り越えてきたか・・・今は 静かに 祈りを込めて기다리고 있을께요.待っているよ・・。

      49
      テーマ:
  • 17 Jul
    • 元気になろう。

      毎日暑いこと・・・体調に影響は出ていませんか?福岡県朝倉市では、まだ避難所生活を余儀なくされている方がおられる状況に胸が痛みます・・・。懸命に当事者の方をはじめ、消防団、そして自衛隊の方々の黙々とがれきの山を片づける姿、そしてまだ、消息が分からない方の懸命の捜索にご家族の方々の心中はいかばかりかと。一刻も早く、ご家族のもとへ戻られますように切に願います。世の中の様々な事象に他人ごとと割り切れない事ばかりで首をふりながらため息交じりのネガティブ発言しきりですがいやいや元気でいないといけません。困っておられる方々が直接的でなくとも、早く通常の暮らしが戻るためにも「今」 を 考え「今」 を 生きること過去のやらかしてしまった?不本意な事や未来のつかみどころのない不安な事にばかり思考が向いていないだろうか・・・。性格上、「くよくよ悶々」タイプの自分でも、同時にある境目から『 ま、いいや 』 と飽きっぽさが奏功する自分でもあります。悩み方、沈み方、怒り方、 そして浮上の仕方は 人それぞれ。そんな それぞれに 平等に 青空は あるのです。時に 自然は 猛牙を剥くが日常的には 優しさに溢れているこの理。 我もまた 自然の粒にもならない一部なり。まだこの夏一番の( だって梅雨明け宣言聞いておりません......^^; )青空は撮れたとは言えませんが、元気になろうかと思いますので皆様もいかがかと・・・。過去に撮った画像ではありますが好きな空の瞬間を。(「お花の国」にて)(どこだったかなぁ・・・ 笑)(去年行った釜山の空。おんなじなのよね。。← 当たり前)(田舎の夕日)(県内の名所になってる、『花の海』にて)↓ (特別篇・・・ 誰の上げた画像か分かる方は・・ )こんな日もありましたね・・過行く時を惜しみ過ぎず、彼の未来が充実したものなるために。私たちができること、あるはず。『 健康で 幸せで いてください 』との言葉をいただいてから早2年。約束は果たします。元気の素 の一つ^^*(動画お借りしました)どうか皆様にとりまして、より良き日でありますように・・・。

      49
      テーマ:
  • 09 Jul
    • 「愛しています... 」

      北部九州の豪雨災害に遭われた皆さま心よりお見舞い申し上げます。そして、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。捜索活動をしようとする自衛隊や消防の方々の行く手をこれでもかと阻む無情の雨を、なす術もなく固まってTV画面に見入るばかりでした・・・私のふるさとの北九州市も河川の増水、低地の道路の冠水など、不安な状況に陥りました。幸いにも家族、親戚に特段のことはありませんでしたが朝倉方面、日田方面の状況に、 胸が痛んでなりません・・・。毎年どこかでこのような状況に陥る事態に本当に天の非情を感じるばかりです。明日は我が身かもしれない、災害の備えを見直し今お困りの方へ、できる事は限られていても、思い続けることは、いつ何時も同じだと思います。未だ完全復興に向けて、日々闘いが続く皆さまへ一市民としてできること、続けていきたいと思います。仕事にばかり追われて、それが慢性化していた自分の状況に、先週の半ば頃、「心理的な体調」を崩しかけた?ような・・ ちょっと今までにない心理状態と呼吸の苦しさが襲い当事者の自分と、それを俯瞰で見るような自分が解離した状態に短い時間でおさまりましたが、『これはやばい・・・』と一瞬唖然としたことがありました。「一生懸命に頑張ってきた自分の姿」ばかりをよすがにするとそれを認めてもらえなくなることに恐れおののき、自尊感情が著しく低下してしまう。これは、その人それぞれの「性格」や「人格」、「個性」にもよるところでしょう。また、生い立ちにも。どんなに年をとって、達観したように見えても、「三つ子の魂百まで」とは言い得て妙。その自分の中の葛藤が、対外的な「評価」や「成果」を適切に受け止められない時に想像以上にダメージがくるものだな・・・と、今は冷静にそう解釈できます。片や、比較的意に介さず、『我が道をゆく、人の評価はあとからついてくるものだし、気にしても仕方なし』と、思える方もおられることでしょう。いささかうらやましく思えますが、自分を信じ、自分と腹をくくって付き合っていくしかない今さら。。 こんなことを思った昨今でした。なのでこの土日は、持ち帰った仕事の最小限のことを行い、合言葉は「ま、いっか・・」と決めひとつひとつを、なるべく丁寧にするようにしました。そして、本を読んだり、父の初盆の提灯を選びに行ったりお中元や、地域の清掃活動に・・とあ、そうそう。AbemaTVでオクセジャやってるのを見たり^^*穏やかな時間そして、当たり前ではないかもしれない時間をこうして過ごさせていただくことに、ただ感謝しつつ明日もめぐってくる、怒涛の日々への英気をいただいた、という次第でした。この記事にも素直に心の琴線が震えました。Yahoo!ニュース 早実・清宮首相「ライバル同士だが同志」/宣誓全文「宣誓。私たちは野球を愛しています。私たちは野球に出会い、野球に魅せられ、野球によって様々な経験を重ねてこの場所に立っています。いよいよ今日から夢の舞台へのたった1枚の切符を得るための戦いが始まります。私たちは東東京、西東京の頂点を競うライバル同士ですが、同時に同じ夢を追いかける同志でもあります。青春のすべてをかけて戦うことができる幸せと喜びを、支えてくれるすべての皆様に感謝しながら、野球の素晴らしさが伝わるよう、野球の神様に愛されるように、全力で戦うことをここに誓います。」真っ直ぐで素直な言葉です。自分が心にしみた言葉や出来事を引用し自分たちが身をゆだね、精魂込めて挑み続けるものを「愛している」「愛されるよう」という言葉で表現する感性に拍手です。「同志」である若者たち、同じ全国の高校球児そして、競技種目やジャンルを問わず、青春を傾け、自分の打ち込むものに挑み続け夏が終わった若者たちも、それぞれ照れることなく 使うべき時に 「愛」という言葉を使えるといいな・・と要らぬお世話の独り言。先に書いた、「自己との葛藤」も自分の中の厄介な部分や、人には言えないえぐい部分を見つめ時に、人と接する際、決して穏やかではない心理状態と対峙して乗り越えていかなければならないことがあります。まあ、それは、ある意味「自己研鑽」の意味合いもあり、「成長」にもつながるものではありますが、世の中にある「理不尽さ」や 「不条理」なことを呑みこみ人知れず苦渋にまみれた涙を流すような事態もあります。世の中の汚さ。なんでそんなに悪意をもって相手を攻撃するのだろうかと「言論の自由(の過剰解釈)」と「思慮分別ある発言」との線引きも難しいと強烈に感じる昨今。だからこそ、真っ直ぐで素直な言葉がより響くのではないかと思います。どうやっても誹謗中傷としか思えない記事を書き続ける人はいなくはならないでしょう。何がどう合い見舞ってその状況が生まれているのか知る由もありません。なら、自分は自分の感性を磨いていく、それしかないと。人間は「 弱った時 」にこそ、自分の「 強さ 」がどこにあるのかを思い知らされるのではないかと思います。「 愛しています 」この言葉・・ 家族に面と向かっていうのはこはずかしい。また、このリアルな近さはその言葉を選ばずともノンバーバルな部分で十分に伝わるというものです。では、リアルには果てしなく遠い思いだけを飛ばすような存在には・・・やはり、こうした形ででも「愛しています」と 綴ることに意味があると思います。悪意に晒され続けても逃げも隠れもせず、公的な その場に立地続ける彼へ ただ愛しています、との思いを届けるのみ。(私的な部分では・・ ファンそれぞれいろいろな思いを抱いているでしょうが)「 おかえりなさい 」 を、最高の泣き笑いの表情でみんなと言えるようにあと50日を切りました。彼自身の言葉を穏やかに待ちたいと思う気持ちは何ら 変わらない。日々淡々と 時は流れゆくのみ。ジェジュンのドラマを楽しみにジュンスの凛とした働きぶりに目を細めつつユチョン。笑顔で帰ってきてくださいな。。(いや~ オクセジャはやはり 素敵でした・・・)

      48
      1
      テーマ:
  • 03 Jul
    • 「何気ないことが、当たり前ではなく幸せなこと」

      だと。いつもいつもはそんな風に意識はしないのだけれど時々、内なる何かの声がそんな風に意識させてくれます。今年も早、半分が過ぎました。早い、早すぎる! と、感じるのは自分の感性がある意味、あまりにも様々な分野にアンテナを張るようになりつまり・・ ご年配になってww 今まで、かいつまんでしか掴む時間のなかった世の中の様々な事象について、仕事や家事の合間に情報収集してはあーでもない こーでもないと自分の頭の中でぐるぐる巡らせ、そうこうするうちに、『やらねばならないこと』と『やりたいこと』とが交錯し、時間の調整をつけるのにあたふたするという・・それもこれも、あくまで極めて個人的なことで、つまりは感性が欲張ってしまって起きている時間に、あれやこれやと詰め込むから・・あっという間に時間が過ぎてゆく・・ まあ、これまた極めて性格的なものが影響するのでしょうが似たような思いをなさっている方も多いのではないかと思われます。2017年になり、この半年間・・なーにをやってきたんでしょ!? とものすごい達成感や手ごたえのようなものを正直あまり感じられないのですが、ただ忘れているだけ?でゆっくり ゆっくり 思い出せば小さな、でも確かなありがたい、幸せな出来事の積み重ねであったかと。家族みんなが、大きな病気やけがもなく過ごさせていただき子どもたちがそれぞれ、新たな局面を迎え(長女は勤務する部署が春に変わり、身に付けた資格をより活かせるように次女は春に晴れて就職、今はヘロヘロになりながら一人で頑張っていますし三女は、打ち込んできた部活動(のMGを)を6月初旬に引退、結果は残せなかったけれど最後の試合では、3年生全員が持てる力をすべて出した素晴らしい内容・・涙)今、それぞれの道を一歩一歩 歩を進めています。三女は新たなチャレンジに、夢に向かって嫌いな(笑)勉強が 少しずつ面白いと感じるまでに・・親は、ただ遠くの子へは「思い」を届け近くにいるけれど、巣立ち間近の子へは感じるか感じないかくらいの力加減で背中を支え 押し出すのみ、ですね。何気ないことだけれど・・タイムリーに綴れなかったので、記憶帳として、書いておきたいこと。三女の最後の試合が終わって、3年間の幕がすーっと静かに閉じられるようなやさしく きれいな 空。6月4日でした。 ユチョンの誕生日、というのもなにげに感慨深いものがありました・・。そしてイライラモヤモヤの受験生ですが見守って、適当な距離感で励ましていれば昨日は、 テストが終わってホッとしたからとお料理のお手伝いを率先して。この技は・・ 悔しいけれど かなわん!(中身の味付けは負けないけれど^^;)「皮があまった~!」というのでいいおつまみを作ってくれました^^*一緒にお料理しながら何気ない会話最後の文化祭に結構気合の入ったカラオケ大会があるとのことどうやら出るらしく(!) そんな話をしつつ、ちょうど日テレで「 The MusicDay 」 も放送されていてゆずの歌を突然母子でハモッてみたり楽しい時間でした。そして、娘はこれまた突然・・「 あたしさー、ジュンスみたいな声になりたいんよね~ 」ですって。「 あの声、あの巧さ、いいなあ!」うんうん。。。 そんな風に言ってくれるだけでJYJペン母、嬉しいです明日も容易くない日常の業が待っています。ここに綴る前に、早く就寝しなきゃね~などとのこれまた内なる声が聞こえますが・・お立ち寄りくださる、心優しい皆さまが何気ない日々の中でささやかでも大切な 心が潤うひと時を持つことができればと願うばかりです。そんな風に 目には見えない「心の通い合い」をさせていただくこともまた、当たり前ではない、ありがたいご縁。そろそろ・・眠りにつく前にひと時に(CR;jjjjjjj077 いつもありがとうございます)明日も ぼちぼちとがんばりましょう。おやすみなさいませ。

      48
      テーマ:
  • 28 Jun
    • にんげんは、よわい、でも・・・

      にんげんは強くありたいと願い守られている何かに背中を押されてまた、守るべき何かの存在があることできっと 強くなれるそう思うんです・・・。でも、また 弱い自分が這い登ってきたりまた別の 打ちひしがれるような 出来事に対峙したりでも でも また守られている 何かに 背中を押され守るべき何かの存在を意識し空を見上げ 前を向き一歩 歩み始めることができるとしたらまた、さらに 深く根を下ろし強くなれる  そんな気がします。『 癒される 』 と 感じるものがありそして、立ち上がれたら瞳は深く静かで されど強く笑顔は きっと 柔らかいZERO キャスターの村尾氏の昨日の言葉「人生は転んだかどうかが重要ではない。どうやって立ち上がったかが重要だ」・・・ どんな目に遭ってきたか を嘆くよりどんな風に 闘ってきたか また 闘っているかそして 乗り越えてきた その軌跡を振り返られる自分を誇れるか大した 試練を経験したとは言えない自分ですがささやかな 歩みのなかで かろうじて逃げずに 踏みとどまったり トライしたりすることができた・・・  ことのある・・自分 だったかな。。改めて・・  海老蔵さんのブログには 心根を深くしていただいております。そして、 私が「心の応援団」でいたいと思う あの方、この方・・  あの方たちへ「 共に 生きること 」 の 意味をまたこうして綴ることで 気持ちと向き合い、具体的にできることを粛々と。しかし「住む世界が違う」と感じる人でも感性は相通じるものがあるのだな 普通なんだなと感じたフレーズ「ブログが心の頼り」「ブログが1つの支え」目に見えないけれど 人とのあたたかい繋がりを確かに感じられるツールなんだとおんなじことを 思っているこの不思議な感覚でも これぞまたにんげんの有り様なんでしょうね・・・。4日前の お誕生日に届いた プレゼントに心癒され(いつも本当にありがとうございます・・・ねえさん)大好きなひまわりの花の開花に心が元気になる・・・平日ですよ、早く 寝ましょう (^^;ゞ)明日の天気予報は たぶん雨でも 「 顔晴れ 」 と いきましょう。おやすみなさい

      43
      2
      テーマ:
  • 25 Jun
    • 愛... とは。

      なんの 縁も ゆかりもないのだけれど「公人」として、あまりにも高潔に人としてあるべき姿を ある意味淡々とその命尽きるまで妻として母として世に「はたらく」一人の女性としてあたたかくも強く 示しつづけた方とその愛を一身に受け 合わせ鏡のようにまたその愛を妻に当て続けた方へ。なんの つながりもないのだけれど人として 言葉をここに綴りたいと思いました。わたしたちもそれぞれが  それぞれの愛を それぞれの 「正義と信念」で明日も 守るそんな ありふれた日常をこれからも 大切に時に 笑顔で時に 泣き面でこの歌はそのご夫妻がご結婚された年に リリースされた大好きな 秦基博さんの 名曲。辛く厳しい現実の中を生きている方々に何をかいわんや... ですがただご冥福を 心より お祈りさせていただきます。小林麻央さんへ。**************************************************その手に触れて 心に触れてただの一秒が永遠よりながくなる 魔法みたいあなたが泣いて そして笑ってひとつだけの愛が 僕のハートに 今じんわりあふれる                  (詞;秦基博 「アイ」より)**************************************************

      46
      テーマ:
  • 04 Jun
    • にじ色で上がきを。

      6. 4. 1986.お父様と お母様に 心より感謝を。あなたに会えて 本当によかったと思っている人は あなたが思うよりもっと たくさん世界中にいることでしょう。おもたく おもわないでね。あなたが居ることで幸せ と相手に対して思うことはこの世の中で どこにでもある人が生きていく上で力となる 一つの 事実。それだけ たくさんの人々を幸せな気持ちにしていることをどうぞ 誇りに感じてくださいね。まさか自分のたんじょうびを負の思い出にしていないでしょう?もし・・・  そんなことが欠片でもあったとしたらあなたを思う ひとり ひとり の 思いをたとえば バラの 赤や ピンクの花にのせてたとえば ネモフィラの 小さな 一粒一粒の 空色の花にのせてたとえば クローバーの 胸のすくような 緑色の葉にのせてたとえば・・・ ひまわりの 凛として背筋の伸びた 黄色い花にのせてにじ色の 鮮やかで まっすぐな思いを伸びやかに届けて上がき できるといいな・・・。(Shiii さん作です。ありがとうございます)こんな風に また たくさんのあなたの笑顔を 見守れますように。そして・・・ あなたの居場所はここにも あることも。(CR; marlkaijj さま  おハルちゃんいつもありがとう!)パク ユチョン さまお誕生日 おめでとうございます。あなたの幸せを 祈りあなたがたくさん 笑顔であることを 祈ります(画像、動画 お借りいたしました。 ありがとうございます。)

      64
      2
      テーマ:
  • 17 May
    • ジェジュンの名言より。

      まずは秋篠宮家眞子内親王さまご婚約おめでとうございます。最近・・・ 暗いニュースが続いた中で久しぶりに国民がほっこりするあったかいニュースではなかったかと思います。特別な家に生を受けながら自分の立場や周りに感謝をすることを自ずと身に付けそして、「一個の人間」として普通に粛然と役割を果たす事生きていくこと東日本大震災における被災地へ身分を隠してのボランティア活動は公に報道されることなく知る人ぞ知る事実として関わられた皆さまの心に残っておられることと思います。お相手の氏素性も早々と報道されていましたね・・・報道の通りなら、とてもお似合いのカップルですね。普通に出会い、恋をし普通に若者に人気のスポットでごく自然にデートを楽しんでそんなエピソード一つにも単なる日本国民の私ですが自然に笑顔になっていました。そんな今夜の報道の中でやはり・・・  一つ残念なことが。街中で、ほろ酔いのおじさんたちの「いいね~! しあわせになってほしいね~!」という言葉を集めたことではなく・・やはり・・・ 押したか、そのピンポン・・・。t○sさん、押すなよ、絶対に押すなよ!とたまたま見たその映像に向かって言っては見たものの・・マイクをインターホーンのスピーカー部分に構えて恥ずかしげもなく、アナウンサーはこう言いました「お相手の小室さんのご自宅を訪ねてみました^^*」『 ピーンポーン!』・・・ あーあ 押しちゃった(呆)もちろん、ご自宅からは反応はありませんでしたが。正式な宮内庁の発表もまだで「準備を進めている」段階でお相手はまさに「一般人」の方です。まったく「マスコミ」というものの辞書の中の「迷惑」という言葉はきっと真っ黒く塗りつぶされてるんでしょうね。。。一番に記事を上げたもの勝ち視聴率をとったもの勝ちひょっとしたら、そんなことも お相手の方は覚悟の上なのでしょう。肝を据えて、 これでもか!と幸せになっていただきたいと思います。皇族の方々でさえ・・ といういい方もなんなのですがたまたま目にした、ある皇族の方々への謂われなき「口害」的な好き放題掻き立てている記事がありましたが自分の満たされないものを、そんなことを書き連ねることで「信念をもっている」と勘違い甚だしく私にはただ、「憂さ晴らし」を延々としているようにしか見えませんでした・・・。世の中の不条理で理不尽な一面なのかもしれませんが、もっと理不尽なことは目に見えないところに渦巻いている、と思うとまったくもって残念極まりなく切なくなります。それでも前を向いて歩いていくしかない。何とか、笑顔の種を拾って生きていくしかないと前記事にも書きました。公人だから? 何をどう扱われても良い?そんなわけないでしょうが!と一個人の 小さな主張私の愛する ユチョンは今、「サンドバッグ」状態です。ハイエナのようなディス○ッチとか良い人の顔をして実は巧妙に下げているとしか思えないワ○コ○アの記事とか(裁判の時も、明らかにユチョンを下げている記事を随分書いてくれましたから。何を今さらです・・。)公益勤務という口を開けない、勝負どころのアーティスト活動で実力証明もできない状況を いいように突かれている、「『忍』の一文字」   とでもいうような状態です。タイトルの言葉を改めてここに。ジェジュンの名言より。THE JYJ MAGAZINE NO.2 JULY 2013 最終ページ記載。「10年後の僕に」JAEJOONG123 「復讐」の答えは「笑顔」と「幸福」である。45どれだけ下げられても揶揄されても周囲が負のエネルギーで騒いでも本人たちが、まっすぐに自分の人生に向き合って自分の「居場所」で、誠実に一途に道を究めていこうとするなら「好き」「待つ」「魂が惹かれる」という気持ちを持ち続ける人は必ず居て、目に見えない力で支えて自ずと道を拓いていくための正のエネルギーをもたらしまた、良い結果を一つ一つ出していくことにつながり世の中に求められるようになるそんな例は、またこの世の中にはたくさんあるはずです。大ピンチ・・ の今ですが虎視眈々普通に幸せになることを大切にしつつチャンスに転じてほしいなと思います。がんばれ、ユチョン。待ってるよ、JYJ!(画像お借りしました)

      56
      テーマ:
  • 14 May
    • 私の「心の軸」を守るということ。

      今日は世間的に「母の日」ということで。あ、これは揶揄ではありません^^; 念のため。当たり前のことでも、心の句点としてこのような日があることは子どもの頃も大人になっても母になっても意味のあることだなあとしみじみと振り返り、思い出し、思い浮かべそんなふうに感じます。私の、子どもとしての「母の日」は空に向かって語りほとけさまに淡い色のカーネーションを飾って日々の平穏を感謝する、という毎年を過ごすようになりました。今年から父の日もそうなりましたが・・若干の寂しさを、やはり感じながらも娘たちからの「ありがとう」に感謝と幸せで安らぎ 和む また今年も ありがたく 静かな母の日です。心の軸・・・昨今の世の中物騒で、暗い未来を予感させるものも多くなったように感じます。心が澱み、悲しい思いに苛まれることも多々あります。それでも今日も 明日も呼吸し、笑顔を浮かべ、しっかりと食べ世の中に置かれた自分の居場所にて一個の人間としての責任を果たさねばなりません。時にぼやいたり、ため息ついたりしながらも誰かを傷つけることや貶めることで気持ちを晴らす、ということを決して選択しない。自分にとっての「当たり前」を敢えて、ここで、言葉にしてみる、ということの意味。悲しい出来事や、難しく複雑な事情が絡み合うような一筋縄ではいかない事象が溢れる情報社会の中でも私の「心の軸」は温かく、前向きで思いやりに溢れ明日に立ち向かえる勇気の水を与えてくれるようなそんな言葉に、感度が反応します。リアル社会はもちろんのことSNSを通じて知り合えた かけがえのないご縁で「母になって初めての『母の日』息子がいつか『おかあさんありがとう』って言ってくれるのかなあ」という呟きに微笑ましく返事をしたり、また、ふと目にした「丁寧に生きることが楽である」という言葉にうなずいたりこんな風に感じられる心をどんなに忙しくしていても 持ち続けられることの根源に両親からの恩があり義母からの恩があることを改めて感じた 母の日でした。ネガティブになったり、アグレッシブになったりするのは簡単であり、でも、それをし続けることのスパイラルに嵌るとなかなか抜け出せないものです。類は友を呼び、お互いの傷を舐め合ってそれすらも正当化してしまうようになるとそこのみに縁を見出し自分の持つ「三つの目」「見る目 見抜く目 見られる目」が完全に曇ってしまう事すらわからなくなることの悲劇に陥ってしまうことに気づかないそのような方々の状況を垣間見るにどうか 時がゆっくりと宥めていってほしいと願うばかりです。どうにも 静観するのみ なのですが。。。ぼそっと・・ ・・ 大衆芸能に心の和みをもらっている人たちの「行動特性と心理状態と仲間づくり」を研究したらきっと 面白い結果がでるのではないかしら・・?なんてことを ふと思ってしまう 横道逸れ~^^;ともあれそれぞれが Going my way... で。大切なことは人に 物心ともに 迷惑をかけないよう明るく楽しく前向きになかなか 『そうはいかない』 毎日なればこそなるべく 前向きになるべく 明るくそして、できる限り恵まれていることに感謝して欲を言えばキリがありませんよね・・・。心の軸  =  信念とも置き換えられるどうか、大切な人たちにとって明日もなるべく いい日でありますように!読む人にとって それぞれいろんな人が 思い浮かぶ?今日のとりとめのない記事でした・・^^*今日の 大好きな一曲♪そうです! 今日は2014年のジュンスのアルバム発売記念日ですね!(CR;kirara kouki さま)※以前もお借りしました。大好きな動画です。ありがとうございます。

      39
      テーマ:
  • 07 May
    • 大型連休の雑感。

      ご無沙汰しております。みなさま、いかがお過ごしでしたでしょうか?比較的お天気に恵まれた大型連休でした。お仕事だった皆さま本当にお疲れ様でした。お休みを取ることができた皆さま十分に楽しい時間を過ごされましたか?十分に休養されましたか?この「十分に」というのはいささか、適切でないなあ・・と思うところ多い今日この頃です。言い換えるなら・・・  「ほどよく」 とか 「ほどほどに」 とかでしょうか。かく申す私も連休中に あれして、これして・・と携帯のメモ機能にどんどん増えてまあ、できるはずないなあと思いつつできるだけでいいや・・とも思いなおし少しワクワクしながら、「たまった用事が済む」ことを快感に?←すでにワーカホリック傾向(笑)事前に決まっていた予定をこなしておりましたが予定外の! 風邪を拗らせるという事態に陥り・・・(泣)せっかく社会人になった次女が帰省していたのですが一日ほど看病させる羽目にさせてしまい、申し訳なかったです。それでも、完全不調になる前に、近場の花のテーマパークに一緒に行けたことは良い思い出になりました。ここで疲れや心の憂さを和ませたのがさらに『休め!』と、身体のバイオリズムに浸透していったのか身体の節々が痛かったもののひたすら横になるという滅多にない生活は明日から通常勤務であることを、ある意味楽しみにさせてくれたように感じます。元気だったら 気づかない事健康の本当のありがたみ気になっていたエアコンの修理や部屋の模様替えも、何とか終わりたいそうなことはなかったのですが良い連休だったなとそんな風に思っています。なるべく  げんきにほどよく  しあわせにこんな感じです。近場の「お花の国」は近すぎて滅多に行かないのですがいつも、いい意味で裏切られます。侮れません。いつも 失礼いたしました、感動です!との思いを抱いて楽しませていただいています。大好きなネモフィラがこうして咲いていること、久しぶりに来てみてわかりとても嬉しかったです。これは別の種類ですが、実物の方が断然綺麗!こちらも好きな花 「 ロベリア 」ポピーですね。花くるりんのペチュニアが青空とコラボ!喉が痛かったのですが、いい香りの空気の中思い切り深呼吸して様々、やはり、頭をかすめます。2年前 2015年の5月に唯一書いた記事です。「ユチョンのマイルストーン」2年前の連休に 家族に休暇をもらって(笑)見に行った「海にかかる霧」撮影から4年韓国公開から3年そして日本公開から2年の時が経ちました。とにかく魂がぶるぶる震えたのを昨日のことのように思い出します。あれだけの作品を残した彼です。このまま終わるはずがない正直な思いです。ある意味静かにこの2年間は過ぎ行く予定だったと思います。人生ホントに  なにが起こるかわからない彼の30年の人生でこの言葉を 良くも悪くも何度過ったことかと思うと、いったいどれだけの重荷を背負っては自他ともにより良いと思しきところへそっと置きまたゆっくりと歩んできたことでしょう・・。ひたすら、心の中の最も静かで自分らしい部分に耳を傾け自分の方向性をゆっくりと見出してほしいと何度思いを巡らせてもそこに戻ります。数日前のジェジュンのインスタで意図は汲み切れませんでしたがご自分のタトゥーを上げてましたね。消すことの難しいものを体に刻み込むという意味それを遠い目で眺めながらその時 その時の ジェジュンの気持ちに思いを馳せます。目にするたびに。状況が変わることは重々承知していることでしょうそれでも その時の自分の中にある強い真実を身体に刻み付ける事で、絶対に負けない 逃げない 貫き通すあのギリシャ彫刻のよう容姿相手をどこまでも思いやる慈愛深き人柄に宿している強さ ひょっとしたらこれは 自分の弱さを知っているから?などと、彼の刻んでいる言葉の意味も合わせて思うに思わず哲学してしまいます。背中の・・翼の部分は最も大きく、自分で何度も目にできる部分状況は変化しましたが思いの原点としては5人に戻る云々というのではなくなんというか この部分◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇The pleasures of the mighty are the tears of the poor強者の快楽は弱者の涙A song will outlive sermons in the memory良い歌は良い教えより記憶の中に残る◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇だれかの法外な利潤のための " 音楽 ″なんかじゃなく人々の記憶に残る 音楽を一生続けていきたいすごく しんどかったんだろうなあって。今さら思う。そして足された 腰の翼は2010年の夏に加えられたと記憶してます。ちょうど・・ 浜崎あゆみさんのMV出演のために来日した時に刻まれていたと。私たちが混沌としていたときに 一つの方向性にもがきながらも向かっていたあの頃です。9月に・・「JJY」なるグループの活動休止を発表するであろう方向性とこれから始まる闘いの日々を思い生死を共にする同志の名前を刻んだ腰の翼。そして右胸の 「 Always keep the faith 」 の上に足された言葉も胸に刺さります「誰をも責めない」そんな風に 自分を戒める彼そして 有言実行する彼だから・・・ジュンスも ユチョンも彼を「扇の要」とする軸から離れず私たちでは わかるはずもない 繋がりを大切にしているのだと 思うのです。とはいえ齢 31歳のまだまだ 可能性を秘めたいわば人生でいう「ひよっこ」のはずです。たくさん 迷ったり悩んだりしていいんですよ~!と世界に広がるファン界のごく隅っこでこうして綴っております。それでも今を一途に生きる3人の「心の支え」であれるようこれからも。ジェジュンが 入隊前に語った3つの嬉しかったことの一つのMVを。必ずまた日本での 日本語でのCDリリースを夢見て。とりとめなく 綴ってきましたがお休みもあと 数時間。。さてさて 今夜は何にしましょうかね。たきこみごはんにくじゃがすのものおすましくらいかしら^^*

      45
      テーマ:
  • 24 Apr
    • 感謝・・

      まだ五月ではないけれどいわゆる「五月晴れ」と言いたくなるようなさわやかで、青々とした木々の緑とミッキーブルーの青空とに目を慰められた土日でした。昨今のゴールデンウィークは異常気象の表れ?でしょうか暑い!というイメージがあり・・^^;こんなふうに 心地よい気候に一種の懐かしさというか、なんとなくノスタルジックな気持ちになるのはうとうとと、思わず船を漕いだ午後に亡くなった母の夢を見たからでしょうか・・・。実年齢を申し上げるつもりはないのですが(笑)これでも、この仕事に就いての勤続年数は三つ指×10を越え経験を後進に引き継ぐような、守りに入っての業務でもよさげな年齢なのですが立ち位置としてなかなかそうはさせていただけない(-。-;)日々、衰えた感覚に叱咤を入れつつ、何とか責任を全うしている状況にあります。これがなかなか・・ しんどいものです。そして、世の中的には「いい大人」と見なされる世代で自らを律し、周囲を慮り、個と集団のバランスをとり自己責任を果たしつつ、組織を根元から支える立ち位置・・ときどき・・・通勤のマイカーの中で大声で歌ったり・・  そして時に 叫んでみたり・・あ、「いい大人」ですので暗くなって、対向車や後続車のドライバーには訝しがられないよう配慮してますよ(笑)このところ周りに・・というよりも、様々なことを受け止めすぎて処しきれない自分にため息ばかりの日々です。青空に慰められても事態は変わらないので、また明日も対峙していく気力をあちら こちらの 「ビタミン」の力をお借りしてチャージしている次第です。久しぶりに・・韓国EBS局で放送された『スペース共感』を検索しました。万感の思いで・・ 自分の中に招き入れた放送でした・・。早いものでもう 2年になりますね。ジュンスが涙にくれながら 渾身の思いを込めて歌った「上り坂」歌ぢから。何て ありがたいのだろうか・・「過ぎ去る」もそうですがこの人たちの生き様を見据え続けてきた7年間です。・・・ ええ、『たかが』趣味の世界なんでしょうが見守り続け、共に涙し、共に闘い共に喜び、ただ寄り添いたいと心から思って共に歩んできた人の、歌声、そして歌詞に『 がんばれ・・ 』 と優しく 強く肩を抱き背中を押すかのような力をもらえる事ただ、感謝しかありません。今は元気に 国家のお役目をはたしているジュンスくんへ見ず知らずの 一ファンですが前を向く元気をいただいてありがとうと静かに呟いております。また一週間が始まります。健康で 幸せに・・とおまじないの言葉をまた ここに。(画像お借りしました)(CR; jsknkmsn さま)

      61
      テーマ:
  • 16 Apr
    • Your Life, My Life...

      山の緑が少しずつ鮮やかになってきましたね熊本大地震から 一年が経ちましたまだ、被災地の方々の奮闘は続いており・・私自身の具体的な支援の実践は条件的に厳しいものを感じつつ明日もどうか、一歩でも半歩でも状況が進みますように熊本のみなさんが、前向きな気持ちを持ち続けられますように。さて、わたしたちも、一生懸命に働き得られた対価で、良好に経済が回るように適度に消費し熊本産のものを買い求め、熊本の美しい各地の風景を、心に思い浮かべていきましょう。生きていくということは時に多くのため息を要しますしんどくてならないとき下を向いて吐き出すようにそして前向きになるために空を仰いで ほんの少し微笑みながら私にも若い頃がありまして・・(笑)駆け出しの頃、壁にぶち当たり悶々としていたときに スッと入ってきた「チューリップ」というバンドの歌です。Our Song 高い山でも 低い山でも眼の前の山に登りなさい登れば そこには青い空があるだけ遠い道でも 近い道でも眼の前の道を歩きなさい歩けば そこには青い空があるだけ今 心が 空に舞い上がり今 心が ひとつに結ばれる(rylic;財津和夫) 何気ない日常を 普通に越えていけることのなんとありがたいことでしょう。思いと違う事に晒されたり歯を食いしばって 踏ん張らねばならなかったりそんな時に居場所があり、支えとなる人がいてくださり必要としてくださる方がいることまた、心慰められる歌や 文化語らいや 自然の恵み。明日もそんな日が紡がれますよう。今日は三番目の娘の試合応援。高3になり、一つ一つが大切な試合です。そして、子育てもそろそろ終盤。そんなこんなを考えると何となく寂しくなりますがありがたいことだと感謝して明日も応援に行こうと思います。慰められるもの 宥めてくれるものそんなこんなを届けてくれたあなたたちを明日も ただただ見守り 感謝し諦めずに 強大なものとたたかいながら生み出し続けてくれた あなたたちの作品を愛でていきたいと思います。人というのは深く感銘を受けたり人から受け取った 愛情や希望の力というものを簡単に忘れたりはしないものだと私は思います。「支えられた」と感じた その人にとっての事実。どんな外圧にも 負けずにここまできた人たちです。どんな未来に向かうのかだれにもわからないけれど受け止める側の気持ちに その未来があるのか ないのかだと。本人たちは 本人たちの思いを表現し続け、私たちがどんな構えで受け止めてゆくのか私たち それぞれ次第でしょう。私は 変わらずゆっくりと 時を紡いでいきたいとここより。ジェジュン・・  いつも楽しんで!ジュンス・・ お勤めご苦労様です・・ユチョン。。  「 健康で 幸せに・・ 」 あなたが一番 そうであってね...。

      85
      2
      1
      テーマ:

プロフィール

kei

性別:
女性
お住まいの地域:
山口県
自己紹介:
Jaejoong,Yuchun,Junsu.... JYjの信頼と絆を信じて。

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ブックマーク

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。