1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2008-02-29

『了解』

テーマ:ブログ

携帯メールが

生まれてから

今日のタイトルの

『了解』

という言葉を

突然大量に使い始めたのは

おいらだけではないだろう。


それまで

『了解』

なんて言葉

なかなか使わなかった。


会話の中で

「あれ頼むね」

「了解」

なんて

90年代のトレンディドラマで

W浅野のセリフであったような

ぐらいでちょっと気恥ずかしい

感じがしないでもない物だった。


それが

今どうだ。


一日に

8回は使っている。


しかも


「り」


と打てば

一番目の候補で

『了解』

と出て来る。


なぜ携帯メールと『了解』という言葉は

そりがあうんだろう。。。


多分

一番ニュアンスをくんでる言葉なのだろう。

丁寧な感じもするし

とてもアンダスタンドつまり理解してる(ルー)

感じを醸し出しているんだろう。


『了解』

の後には

「です。」か

「です!」か

「しました。」か

「しました!」か

絵文字かで

随分とニュアンスが変わる。


。もないのは

いかがなものか。


相武紗季は

「了解でおじゃる」

か。


とにかく

いま一日で

一番見る言葉が

『了解』だ。


それが

この間

いつものように

「り」

で変換して

一番の候補は

もちろん

『了解』

だと思って

バシバシ「です。」や「しました!」

を付けて返信していた。


そんなある時

何気に自分のテキストを見たら

全てが


『了承です。』


になっていた。


何だよ。

『了承』って。

何かニュアンス違うよ!

何か重いよ!

何か泣いてそうだよ!

何か「でござる」って感じだよ!


そして

意味はあってるのに

何だかものすごっく恥ずかしかった(笑)


『了解』はいいのに

『了承』はなぜ違うのか。


ニュアンスって不思議。


みたいな。


おちまさと


今日は

いろいろ

スッキリ

まとまった日

になった。


もうすぐ

春だ!

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /