あったか~いとこ

平凡だけど、あったかい・・・なぜかほっとする空間。

わ~かの思うしあわせは ココロ豊かに暮らすこと ^^ 

素敵な出会いの軌跡が綴れますように ^^



「出逢ってくれてありがとう」



あなたにハッピー届きますように♪


テーマ:

家の前のさくら、ほぼ満開 桜


今年のさくら、


ひらひら と ゆっくり ゆったり 手のひらに 舞い降りた。




おととしに書いた自分の詩、


本のしおりとなって、昨日、私の手元に帰ってくる。



おととしのさくら、


散った後に、君が咲いてたことに気付いた自分。


残念な想いでいっぱい。



去年のさくら、


咲いたことに気付きたい・・・と、


一生懸命に君を見てた自分。




今年のさくら。



さくら、


ひらひらと舞っていますか?


さくら、


しくしくと泣いていますか?


さくら、


つぼみの咲くのが待ち遠しいですか?



さくら・・・


さくら・・・




さくらの時期になると、雨がしとしと。


君が散ってしまうから、雨さん降らないで・・・。




なんとも不思議なさくら。


人の想いを、君は、吸い込んで生きているようだ。



さくら・・・


さくら・・・





毎年、君と逢う。


来年も、


さ来年も、


笑って君に逢いたい。と、


私は、想う。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

22日、1号の卒業式でした。

感慨深く、涙、涙の卒業式。。。

1号と、先生と、友達と、そして家族。。。

とってもいいつながりの中、すくすく育った1号。

みんなに感謝で気持ちがいっぱいです。


卒業式の入場から、泣いちゃいました・・・

横の席が仲良し母友だったこともあり、みんなで喜びの涙を共有しました。

途中もうるうる・・・先生からの贈る歌は、生徒も泣いてました。

「I WISH」

教頭先生は、川嶋あいさんの生き様にも共感して、この詩をみんなにプレゼントしたそうです。


そして、親から、子へ・・・メッセージ・・・

いくつかのグループに別れ、呼びかけと歌のプレゼント。

私の番は、一番最後・・・

子供達へ伝えたい気持ちを、みんなで出し合い作った呼びかけ。

親の気持ちがたくさんつまっていて、

読んでるだけで、涙うるる。

私のグループの難関は、

「がんばって、がんばって、疲れたときは、休んでいいんだよ」

「あなたたちは、私達の、宝物です!」

う・・・

私は・・・とうとう涙で、声になりませんでした・・・

だって、ほんとうに、そのままの自分の気持ちだから・・・

宝物・・・宝物・・・宝物・・・

その宝物の価値は、愛情!

全身全霊、愛情をそそげば、きれいなきれいなまぶしい光の玉になる宝物^^


卒業証書授与も、泣けた~。

みんな、証書を手に、親の前をとおり、一礼。

みんな大きくなった。

みんな立派になった。

一人一人の成長を喜び、みんなと喜ぶ。

わが子のときは、緊張し、去ったあと、泣く。

立派でした。。。


謝恩会のときに・・・A先生が・・・

「お母さんの涙、6年間の想いがグッとつまってて、私ももらい泣きでした!」

ありがとう!先生のその想いが、1号を育てる糧となってくれてたんだよ!

ほんと、出来の悪い、ぶきっちょな子ほど、卒業式は泣ける。。。

涙のわけにはいろんな想いがある。。。

私が泣くと、まわりのお母さんたちが、まわりの先生が、一緒に泣いてくれる。

そんな環境、6年間で出来てたよ。

ありがとうのほかに何ができるだろう・・・


卒業式も無事に終わり・・・

家に帰って、アトムをシャンプーに連れて行きました。


6時からの謝恩会まで、時間もあるし・・・

ひいおばあちゃんに卒業の報告に行ったり・・・


1号は、みんなからの「おめでとう」パワーを喜んで笑顔満開^^

1号は・・・「ありがとう」を態度で返してくれてる様。

私達を喜ばせてくれる様に動いてるように想います。

昨日から、私達に喜びをくれてます。

今朝も早くから家の掃除やら、手伝いをしてくれてました。

「ありがとう」の恩返しを彼はしてくれてるのがよく分かる^^

そんな1号が、私は大好き。

これからも、こうやって、一緒に、ぶきっちょなりの階段を上っていくんだろう。


「共に生きる」


そんな言葉を実感した卒業式に・・・「ありがとう」


AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、お彼岸・・・

そして、わ~か(^^)の苗字がけんの苗字に変わった日。


もうあれから、13年経過・・・


昨日は、1号の頭を、

「よくぞ、12年間、無事、ここまで育ってくれたね~。ありがとう!」

と、さわりっぱなし^^;

別に、酔っ払いではないのですが・・・

最近、1号がたってるとき、

自分の頭と同じくらいに頭がある。。。

だかr、1号が座ってるのを見かけると・・・

なぜか、無性に・・・

1号の頭をさわりたくなるんですよね・・・

なんでだろ・・・^^;


なんだか、最近、変化に跳んだ日々を過ごしてるので・・・

今日の記念日を思い出せたことがとっても嬉しい・・・


いつもは毎年すーっと通り過ぎてた記念日。


気持ちの余裕が出来た証でしょうか?^^


お墓参りに行って、あの人にも報告しよう^^


明日は、1号の卒業式だ!


Fおばあちゃん、Kちゃん、お祝いありがとう・・・^^

1号、立派に、大きくなれたのも、みんなのおかげ・・・

私達が、つながっているのもの、

13年前の今日からがはじまり・・・


記念日・・・


また、たくさんのありがとうを見つけたよ。


「ありがとう」





AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:


atom


昨日、新入り君がやってきました 音譜


我が家の三男、トイプードルのアトムです しっぽフリフリ


よろしくぅ~ ドキドキ



お兄ちゃん達が、ずっと、横にいるし、

すぐに不安も解消されたのか、よく寝てます ぐぅぐぅ


けんは、毛布をかけたりしながら、ずっと、寝顔を見てる・・・

そのスガタ・・・

1号、2号のときも、けんは横でずっと見てた。

そっくり・・・


「いちいちそんなにしなくてもいいよ~」


私は、そう声をかけた・・・

この台詞も、以前使ったことがある・・・

そっくり・・・


1号、2号に、その話をしたら、

嬉しそう・・・


アトムが我が家にきてくれてよかった。

普段は伝わらない気持ちが、

伝わってくる・・・

そんなやすらぎを心地よく感じました ドキドキ

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

以前見た夢の中。

いつも出てくるギリシャの風景。


家族は、私達4人。


旦那は、お酒を飲んでは暴れ、

私と子供達はその恐怖におそれていました。

はっきり覚えてるその話は、

旦那が、子供達が連れて帰った子犬を、

酒の勢いで、暴れて、殴って、

そのけががもとで、その子犬が死んでしまった。

私は子供と、子犬の死を悲しむ。

それがトラウマとなり、子供達は恐怖をもってしまった。


こんな感じの話。


最近、子供達が、子犬を欲しがります。

旦那にちょうど子犬の話がきて、

断れず、

どうやら、月曜日に、子犬が我が家にやってくることになりそうです。


問題は、おばあちゃん。

反対してます。

以前、私の飼っていたポメラニアン。

お別れが悲しかった。

その前に飼ってたコロすけ。

お別れが悲しかった。


もし、夢が、前世と関係があるのなら、

この子犬をみんなでかわいがることで、

何かが変わる・・・

私の中に、その想いが広がります。


三男くん・・・


昨日は、本を買ってきて、

みんなでまだ見ぬ、子犬を想います。


名前も、いちおう、決まりつつありますが・・・

どうなるやら・・・

流れにまかせ、

その子犬がうちにくる運命だったなら、

すんなりうちにやってくる。


家も、三男くんを迎え入れる準備をしなきゃ^^;





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

この間、会社から、家まで、歩いて帰った。

車で、8分。

歩いて小1時間。

車って便利だな~。

こんなに歩いたのはひさしぶり。


ここは田舎だから、一家に車は2台~3台は当たり前。

歩いてる人や、車を持ってない人の方が、少ない田舎。


今、旦那の通勤用にしてる軽自動車が調子が悪い。

徒歩10分、車で3分の距離しか使わない。

車も少しは長く走りたいのか、調子が悪い。

バッテリーがすぐ駄目になる。


だから、最近は、早起きのため、旦那を会社まで、レガコで送ってく。

うちは、1台で充分・・・なのだけど、

この日は、旦那が試験に行ったから、車がない。


行きはちょっと贅沢をした。

タ○シーを使ってしまった。


帰りは、川沿いを散歩しながら、どっかからタ○シーに乗ろう。。。


そんな感じで、我が家まで続く川のそばの土手を帰った。

車で通勤してるときには気付かないことにたくさん気付く。


車の道はずっと遠回りだということ。

せっかくきれいに咲いてる菜の花にもさわれないこと。

近くの神社に、年代もののすごいお雛様とお内裏様が飾られていたこと。

きれいな年をかさねたすごい梅の木が近くにあるということ。

・・・

あげるときりがない。


私は、楽しく普段は感じることのない夕日のあったかさにおされながら、

とろとろ歩いた。

風が気持ちよかった。

川の流れの音が気持ちよかった。


まっすぐに川土手をかえると、

車で5分ぐらいかかる橋に、15分でついた。

びっくりした。

嬉しかった。


家に電話した。

携帯電話ってほんとに便利。

どこにいたって、電話できる。


「歩いて帰るよ。もう、○○橋までついたんだ~^^」


なんだか、ここまで歩いた自分、健康でよかったとほんとに思う。


「足よ!お前はほんとに立派だね^^嬉しいよ^^」


曲がり角を曲がると、ビュンビュンすごい勢いでペダルを踏んでる1号が自転車で迎えに来てくれた^^

それも、自分の自転車でなく、おばあちゃんの自転車。

やさしさに気付く。嬉しい。


「1号、ありがとう^^こういうとこほんと大好きだよ^^」


そこから、二人乗りで、家まで帰った。

ギューっと1号が抱きつくようにハンドルを強めにきったりした。

「もう!やさしく運転して!」

という1号に、母は、

「しっかりつかまってよ!」

と、声をかける。

しっかりつかまる1号。

これまた嬉しい。


とぼとぼ歩いた帰り道、

私は、「ピクニック」を思い出した。


ポニーキャニオン
PiCNiC

大好きなチャラ、岩井俊二監督の「ピクニック」

予定もなく、ぷらぷら歩いてみると、この「ピクニック」の意味がよく分かる・・・だろと思った。



たまには、いいな。

たまにはね。。。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

けんが本を読んでる メモ


いろいろ脳にインプットしている様子 汗


読んでる本は・・・




美輪 明宏
人生ノート



美輪さんの男らしさ・・・に惹かれている・・・


私も読んだときに、心に「反省」したんだよな・・・


けんから、あたたかい愛のムチ?わ~か(^^)には、ありがたき厳しい指摘が飛んできます・・・ あせる


美輪さんは、本当に、人生のよき先輩。


けんの言葉を聞きながら・・・


心の奥の「×△◆」の言葉を表に出さないために・・・


「ありがとう・・・消しゴム」 使わせてもらってます。


文句もどきの言葉も、この消しゴムで素敵な言葉に生まれかわる。。。


とっても、重宝な「ありがとう消しゴム」 天使


使っても使っても磨り減ることのない「ありがとう消しゴム」 天使


さっき、この消しゴムに気付いたよ ニコニコ


「ありがとう」




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2日前、1号の小学校最後のPTAがありました。

授業参観は、ドッチボールでした。


6年生ぐらいになると、親が学校に来るのが照れくさかったりしますよね。

男の子は特に!


うちの1号の嬉しいところを見つけました。

前半後半にクラスを分けてドッチボールだったのですが、

うちの1号は後半でした。

私は、仕事が終わらず、少し遅れてしまったので、

後半だと聞き、ホッとしました。

前半が終わり、後半になるころ、

1号がニコニコでやってきて、

「お母さん、後半、出るよ!一緒に頑張ろうね!」

と手を引っ張ってくれました。


この行為、私は、とっても嬉しかった。。。

何十人っているクラスメートの中で、

こんな声をかけてもらった親は少ないはず・・・


少しガキくさい1号だけど、お母さん、嬉しかった^^

お母さん、すごく嬉しかった^^


そして、親子でボールを取り合ったり、

ニコニコしながら、素敵な時間を過ごしました。


1号、ありがとう^^


放課後の学級懇談会。

いろんな話が出てきました。

人にはそれぞれ悩みがある。

それは、子供も、大人も一緒のこと。

大人は、悩みとして認知して悩み苦しむけど、

子供は、受け止め、なんなくクリアしていく。

毎日、頑張ってるなー^^

そんな風に私は見ています。

ある意味、子供ってすごいパワーだと感じてます。


1つ。


うちの1号の話でしょ、多分・・・

そんな話を先生がしてくれました。


早口でしゃべったりすると、

「かきくけこ」が「たちつてと」になっちゃたりしたとき、

例えると、「たこやき」が「たこやち」とか・・・

飛びつく子たちがいるそうです。

からかうのがおもしろいという価値感を持った子たち。


先生は、からかう子たちの親は、

自分の子がそんなことをしてるのに気付いているか・・・

気付いて欲しい・・・ということを別の表現で言ってたように感じました。


1号されてるな・・・と思いました^^;


その後に、先生が、最近少し変わった表現の子が出てきた・・・といいました。


からかったりする子たちのことを見ながら、

「最低!」という声を向ける子が増えてきたそうです・・・

それか、また始まった・・・とクールな視線を向ける子たち。

今までは、みんなで面白がっていたりしていたのが、

成長してきて、大人部分で見つめる子が増えてきたってことでしょう。

これは、嬉しく感じました。

みんながみんな同じ考えでいるわけではないのです。

成長を嬉しく思いました。

そこで、帰ってから、1号とこんな話をしました。





1号はからかわれたことがある?


うん。まさきっていうのがまさちに聞こえるって言われた。


そのときどうした?


腹が立って、つかみかかった。


みんなどうしてた?


知らない。


先生に聞いたらね、からかう子達の態度を見て、「最低」っていってる子がいるんだって。


それで?


今度、そんなことがあったら、「最低」って言ってる子をさがしてごらんよ。


なんで?


きっと、その子達は、そんなことやめて!って顔してるから・・・


うん。


そんなことやめて!って言ってる子がいるのに続けると、その子達がかわいそう。


そうやね・・・わかった。




こんな話をしました。

「声」に気付くことって大切ですよね。

カッとなってまわりが見えなくなる・・・仕方のないことではありますが、

少し、まわりの「声」っていうのに気付きはじめると、

何かが変わるかもしれない。。。

実りの多い1日でした。


言葉の使い方・・・難しいですね。


口があるから、声が出るから、話せるんだよ!

目があるから、表現できるんだよ!

耳があるから、みんなの声が聞こえるんだよ!

鼻の穴があるから、息を吸える。

すべては自分の持ってるものがちゃんと動いてくれてるから生きてるんだよ!

発音がどうでも、そんなのはちっぽけなこと。

声を出せるからいいじゃないか・・・

ありがたいこと。

1号が元気でいてくれる・・・それだけで親孝行。


私は、1号の親です!



胸を張って、1号の後で見守る親・・・

1号が大好きで、1号のまわりにいる人たちがありがたく大好きで・・・

そんなことしか思ってやれない親だけど、

それが、1番の子供を守る方法かも知れない・・・

これからも、私は、そんな親であり続けます。

















いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日、母校の前を通ると、「卒業証書授与式」のたて看板が立っていた。


せつなかった。


自分は卒業式の当日、1週間寝込んだ風邪にのどをやられ、声が出なかった。


名前を呼ばれても、返事が出来なかった。


お別れの涙で、いっぱいだった。


思えば、ここを巣立ってから、急激に大人になった。


1人1人、別々の道を歩み始めた。


せつない。。。




あおげばとうとし

わがしのおん

おしえのにわにも

はやいくとせ

おもえば

いととし

あのとしつき

いまこそわかれめ

いざさらば・・・


仰げば尊し

わが師の恩

教えの庭にも

早や幾年

思えば

いと疾し

あの年月

今こそ別れめ

いざさらば・・・



あの頃の自分より、

今の自分の方が、

この歌詞の意味をよく理解してる・・・


どれだけ時間がたっても、

「恩」だけはその場所に残る。


あの頃の自分と一緒に、

もう一度、

あの頃の「恩」に


ありがとう・・・






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。