2006年04月23日

ゆる音屋

テーマ:お蔵出しフォト

記事はこちら

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006年04月22日

たつみ

テーマ:屋台・居酒屋

河原町通りの一本西、裏寺町通り。「“ウラ”寺町通り」と読むだけあって、本家・寺町通りとは違う、なんだかアングラな雰囲気を醸し出す(こじつけ)。文字通り寺が多いけど、怪しい風俗店があったり、「印」「MADE IN WORLD」「SOU・SOU」といったおしゃれなショップがあったりと雑多な雰囲気で、ビビッドな感性を持ったヤングメンが往来。そんなエリアの最南端、OPAのちょうど裏っかわに「たつみ」という老舗の居酒屋がある。いわゆる大衆居酒屋。店内は奥がテーブル席、手前が立ち飲みスペースになっていて、数え切れないほどのメニューの札が壁を覆い尽くす。オヤジ臭がぷんぷん漂う、しみったれた雰囲気がたまらない。以前来たときは二人で入店してテーブル席に着座、「なんちゃって」な好奇心を満たすに留まったけど、今はもう違う。齢30歳、アフター5、哀愁のサラリーマン……一人で立ち飲みスペースで飲む権利は得ているはず、と堂々の本気(マジ)入店。店内の角に置かれたテレビでは阪神×巨人戦が放映中。9回同点、ピッチャー・藤川。周りのオヤジたちも固唾を飲んで見入っている。ピンチを三振で切り抜け……「オッシャ!」声を上げると同時に生中をグイッ。肴はこの店の名物「牛スジどて焼き」。いい感じに煮込まれていて、濃い味付け、ビールとの相性は抜群。「はも天」「鳥皮カリカリ揚げ」と小刻みに注文してはビールを飲み続け……結果お会計は\3,000もいかない。安価で至福のひとときを……オヤジ道ここに極まれり。延長の末、試合終了を待たずして野球中継は終了。どうせならこの空間でオヤジたちと阪神勝利の喜びを分かち合いたかった……が、帰ってテレビつけたら阪神サヨナラ負けやて。

たつみ
★★★★★ 4.5
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006年04月16日

高安(新装開店)

テーマ:ラーメン

人気・実力共に京都一?あとは裏通りという立地さえなんとかすれば……という状態だった「高安」、満を持して一乗寺メインストリート・東大路通り沿いへと堂々の移転。まるでラーメン店らしからぬカフェライクなポップなセンス溢れる店内。移転前にちょっぴり垣間見えたファンシーさが前面に押し出されて、椅子、テーブル共にいわゆるデザイン家具が揃えられ、さらに大きな液晶テレビに洋物のアニメが流されたりと、なんだかお洒落な空間に様変わり。東大路通りに面する部分は全面ガラス張りになって採光はバッチリ。開かれた、明るい雰囲気のラーメン店になった。店員はヘッドセットを着用。注文をとるときは、ファミレスのようにハンドサイズの端末を所持してピピッと打ち込む。なんてシステマチック!こんな感じで、ラーメン以外の部分に関しては、全く持ってフルモデルチェンジ。で、席数が増えた結果、行列の数も減ったかと思いきやそうでもない。しかもなんだか回転率が悪そうな雰囲気。なんでだろうと店内を覗き込むと…なんと半数以上の客が子連れ!ベビーカーを伴った乳幼児同伴の家族までいる。小さなお椀にラーメンを取り分けてもらい、拙い箸使いでずるずるとすする子どもたち。帰り際、もれなく飴ちゃんを貰えたり、待ち客スペースに馬の乗り物があったりと、こりゃ子どもを連れてきたくなるわというおもてなし。こんな時、ふとダウンタウンの松ちゃんがなんかの番組で言っていた言葉を思い出す。「行列のできるようなラーメン屋に子どもを連れてくんな!」。賛否分かれる部分だと思うけど、とりあえず「高安」の意向はウェルカム・チルドレン。それ以外の人々は我慢する寛容な心が必要也。BGMは相変わらずロック系。しっぽりと上品にクラシックを流す甚だ勘違いなラーメン店が増えてきてるけど、ラーメンは決してそんなもんじゃない。麺がのびる前に如何に早くかき込むか!そういう意味でラーメン店にロックはあながち間違ってない。で、肝心のラーメン自体は相変わらず美味い!ていうか、さらに美味くなってるかも。ラーメンのお供・ご飯に関しては、分量を自由にカスタマイズ可能で、食いしん坊にとっては嬉しい配慮。しかし、調子に乗って大盛りを注文すると、「まんが日本昔話」級の山盛りご飯が登場するので、注文する際はくれぐれも注意されたし。

以前の記事

中華そば 高安 (たかやす)
★★★★★ 5.0
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006年04月11日

宮川筋

テーマ:京都フォト
宮川筋

宮川筋
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006年04月09日

円山公園

テーマ:京都フォト
円山公園
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。