「アンジェリーク メモワール2015」おNEW!
2015年7月26日(日)セイラン役


「遊☆戯☆王デュエルモンスターズ バトル・シティ編」
マリク・闇マリク役

  『名探偵コナン 江戸川コナン失踪事件~史上最悪の2日間~』
桜井役

「忍たま乱太郎」
鬼蜘蛛丸(オニグモマル)役

「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」
鹿目知久

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』
相田ケンスケ役


SDガンダム ジージェネレーション オーバーワールド
ギリ・ガデューカ・アスピス役
 

 
連絡先はこちら↓
手紙tetsuya_noheya@yahoo.co.jp
手紙


キラキラクローバー出演作は「プロフィール」からご覧くださいクローバーキラキラ


コメント、ゲストブック、読者登録、承認制です。

コメントはアメーバ会員のみとさせていただきます。

当ブログ上の画像、文章の使用を禁止します


NEW !
テーマ:

昼公演のエンディングの挨拶で、

「てっちゃん!!」

とたくさんのみなさんに声をかけていただいたのですが、

あそこでジンときてしまって、危なかったです。

だってあの「てっちゃん」の中に、

ブログやツイッターでアンジェ愛を語ってくれてありがとう。キャストさんから私たちの気持ちを代弁してくれてありがとう。
声を上げてくれてありがとう。

って気持ちを乗せて声援を送ってくださった方、多かったですよね?

その言葉を感じてしまって…。

胸が熱くなってしまいました。


未来は誰にも分からない。
でも自分にできる事は、熱い思いを胸に冷静に淡々と前に進む事。


まあ熱い思いが頻繁に溢れ出ちゃってますけど(笑)

聖獣の挨拶の段階で涙腺が崩壊すると、大変な事になるので、私市君とカラオケへ行った楽しい話をしました。

だってその後には、君は独りじゃないが控えてるのですから。

リスキーな夢♪

の所で、賢雄さんをみんなで盛り上げながら、涙を堪えていました。



昼公演終了。



公演が終わっても、忙しく時が流れます。


来客された関係者の方々にご挨拶したり、朝のリハでできなかった夜公演のリハもします。BRILLIANCEはこの時にリハをしました。

もちろんバブーポーズの確認もしましたよ。


他にメイク直しや衣装変え。軽く食事をとる人もいます。

雑談も大切だったりします。トークコーナーのいいネタが生まれる事も多いですから。

それに加え僕の今回の大切なミッションである共演者との写真撮影。

なかなか忙しいでしょ?


ここで内田夕夜さん登場。
近所でショッピングなさっていたそうです。

{E6C6F173-AF86-4264-AC48-361976D8CDC5:01}

夕夜さんから甘納豆の差し入れを頂きました。

この日の夜のおつまみとして、美味しく頂きました。ありがとうございました!



さあ夜公演のスタートです!

ライブコーナーで盛り上がる中、素敵な仲間たちをご紹介します。


{8E5491B6-E656-40ED-B090-85ED20594555:01}

岩田光央さん。

みっちゃんのハスキーヴォイスは、どこか可愛いくて好きです。十代の甘酸っぱい香りが残っているんですよね。情が深くてみんなに愛されています。


{B2A7613A-06F4-46CF-B12D-CFABE2E7FE05:01}

立木文彦さん。

なぜかETのポーズ。

やっぱり僕が…ETになるのかな(笑)


と も だ ち…


いや立木さんは先輩です!

その渋い声。男の色気を感じます。カッコイイです!声と同様に素敵なのは、とても穏やかで優しい人柄。立木さんを悪く言う人っていないんですよね。凄い。

あの声で言うダジャレ。おちゃめな先輩です。

早く聖獣チームでワイワイやりたいです。


{F06383EC-AFC5-4AE3-8E53-56C64965503B:01}

私市淳君。

心優しい青年。不器用な所こそ彼の魅力です。コースター目当てでカラオケに行って、その後にご飯して色んな話をしました。

私市君には秘密にしているのですが、ティムカのモノマネを練習中です(笑)

聖獣チームが揃うイベントが実現したら、披露するかも知れません。


そんな僕と私市君の愛のメッセージが続けてありました。

愛のメッセージ。恥ずかしいです。

「小さなリスみたいに 素朴で敏感だね」

…なんて普段、言わないですからあああ。

でもメッセージの最中は…本気であなたを愛しています。


バラエティーコーナーのキャストの暴走に笑いすぎて、その後のドラマで声が擦れないように必死でした。いやー笑ったなあ。



いよいよ「BRILLIANCE」

9年ぶりに歌うこの曲は、とても印象に残っています。

教官という意味では違和感はもちろんありませんが、イベントで揃って歌うのは初めてだったからです。

9年前に歌を歌う直前に、なんかやる?みたいな話になって、僕が、

「指をくわえて、こんなポーズどうですか?」

って言ったのです。上手袖で言ったのまで覚えています。

じゃそれでやろうって事になって、すぐ本番であのライブだったのです。


9年後の今、今度はフルコーラスになって帰ってきました。


「今回もあのポーズやりましょう!」


もちろん提案させていただきました。


「BRILLIANCE」その意味は光輝、光沢、光明。

あのイントロ…青春ドラマみたいで大好きです。

このポーズいかがでした?

{6C9E3A08-D93E-4FCD-A857-E7401461F9B3:01}

最高でしょ!


ライブコーナー盛り上がりましたね。
泣いてる人多かったみたいですね。

気がつけばエンディング。

「君は独りじゃない」

やっぱりリスキーな夢♪のところ…

昼公演より危ない。泣きそう。






すべての公演が終了しました。






楽しいひと時は一瞬なんですね。



ネットパトロールして知ったのですが、会場の外でご主人とお子さんが待っていたり、抱き合って泣く人がいたり、膝から崩れ落ちて泣くセイランのレイヤーさんがいたり…。



様々な思いで今日を迎えられたのですね。

特別な今日の為に。胸に思いを秘めて。


20年の歳月で変わったもの。
まったく変わらないもの。


全く同じ思いです。
かけがえのないものが何か、我々も分かっていますよ。
それらを胸に舞台の上で笑顔でいるのです。

{3B52B7DA-FBDE-4672-A9A6-3243B5AABCB7:01}

だから心に響くのです。



今回のアンジェオンリーイベント。初期の段階で僕の出演予定はありませんでした。


でも残念なんて気持ち、全くありませんでした。


心から嬉しかった!



9年ぶりに、ずっとアンジェの話ができるイベントが開催されるなんて。夢みたい。



自分が出演したいとかどうでもよくて。一歩前に進んだ事に感謝しかなくて。


やった!やった!!って。


アンジェリーカーのみなさんが、仕事先で、電車の中で、それぞれの場所で笑顔になるのを思い浮かべて…嬉しかった。


まさかゲームに出演していない自分が出演できるなんて。はじめ信じられなかった。


こんな嬉しい事があるなんて。


だから今回、恩返しをしたかったんです。


他の誰にも真似のできないリポートをしようって。


僕にしか書けない文章を描こうと。


セイラン作詞教室のおかげですね。自分らしい言葉を持てたのは。感謝です。





そろそろこのブログも終わりです。








でも…ここで終わらせたら、僕、酷い女泣かせなってしまいますね(汗)





ではイベント終了後の様子もお伝えします。もう少しお付き合いください。



「お疲れ様でした!!」

出演者、スタッフさん、あちこちで明るい声が上がります。

そして恒例の集合写真撮影。

慌ただしく撤収の準備です。

メイクを落としたり、着替えをしたり。
準備ができた人から打ち上げ会場へ移動です。

打ち上げの時に、田中秀幸さんがたまたま上座に座り、周りを速水さんと賢雄さんが囲んで座ったのですが、


重役会議みたいでした!存在感ありすぎです。


関係者が揃って、



「カンパーイ!!」



いい声があたりに響きます。



作詞の森由里子さんもいらしてました。アンジェの全曲作詞って凄い。久しぶりにお会いしました。素晴らしい詩、いつもありがとうございます!



蜜樹みこ先生にも、はじめてお会いしました。とても可愛らしい方でした。パステルカラーのようなパッと明るいかんじ。絵のイメージ通りの方でした。



もうその後はワイワイ盛り上がりましたね。ずっと我慢してたビール美味しかった!


その時も逢坂君が近くて、ちょっぴり深い話もしました。でもだんだん酔ってくると、

「逢坂君にアンジェの事、もっとよく知って欲しいから、アンジェの152曲全部聞いて感想を全曲分書いて。来週までにね」

と言ったら(笑)

「え…来週まで…ですか」

と言って困った顔がとても可愛かったです。


逢坂きゅんラブラブ


って感じでしょうか。




宴もやがて終わり。

みなそれぞれの場所へ帰ります。

 


この後、ちょっぴり不思議な事がありました。


オスカー様とエルンストさんのコースターを、御本人に渡して、僕の元にはコースターはなかったのですが、アンジェリーカーの方からセイランのコースターを頂いたのです。


{8BD157A7-A36F-4192-BFF3-F1F00074F6CF:01}

手放したコースターと同じ2枚。




賢雄さん「てつ、ありがとな」


モリモリ「てつ、ありがとう」




「ありがとう」って、魔法の言葉なんですね。



見返りを求めずに与えると、ちゃんと返ってくる。



大切な事はシンプルなんですね。



ありがとう、大切にします。




この日見た聖地の空は、あなたの住む街と繋がっています。



そして守護聖様や教官、協力者たちの見る空とも。


僕たちの見る空とも。

{1AF0AF14-9E45-474E-BFD1-1B351DA5987E:01}





またあの場所での再会を信じて。





笑顔のシャワーを浴びにきてください。

{61EBAFC7-8064-475E-8762-A0C318C5190B:01}



{5BB9FA7E-C243-4C98-A175-25CD672C21B7:01}



{092FC541-ED86-4B8B-9AF9-75576DABB6C8:01}







アンジェリークに関わるすべての人へ、



心からの愛を込めて。













いいね!した人  |  コメント(13)

テーマ:

お昼の公演前は忙しかったです。

ギリギリまでリハをやっていたので、

メイク&着替えがスタンバイ直前までかかりました。

僕は公演前の影ドラマがあったので、他のキャストよりスタンバイが早かったのです。

急いで舞台袖に向かうと立木さん、森川氏、私市君はすでに準備OKの状態でした。

公演前ドラマとはいえ、このセリフが実質的な「教官&協力者」の初ゼリフになるのかな?

皮肉屋のセイランへ。

大好きな教官に戻りました!

人間って気が楽でいいです(笑)



さてステージは進んでいきます。

変わらないものと、変わっていくもの。

様々な思いと共に優しく気高い時間が流れます。

今回のドラマは特に凄かったですね。

なんというか、安定しているというか、安心できるというか。

アドリブは入れてもやり過ぎない。

淡々とした台詞が心地よくて、安らぎを与えてくれる。

あれ本当に凄かったです!

余計なものを削ぎ落として、本質が見えた瞬間です。 


つまり「本物」なのですね。


自分の事は分かりませんが、他のキャストさんはみんな本物。

今さら言う事ではないけど、実感してしまいました。

他のキャストも同様の事を話していたから、みんなが感じていたのですね。

あの領域を共有できた事に感謝。



その反動でしょうか、バラエティーコーナーでみんなが暴走したのは!!!(笑)



ステージは進行していきますが、その慌ただしい中、共演者のみなさんにお願いして撮って頂いた写真を紹介します。

{DDADFCAF-070D-4717-8F60-3AE00E4CCDC1:01}

田中秀幸さんとモリモリこと森川智之氏。

いい笑顔でしょ?

控室で、

田中「今回は岩永君が一番下だよね?」

私市「いえ僕が一番下です」

田中「え、岩永君じゃないの?」


末っ子キャラ頂きました!m(_ _)m


その後にたっぷりと間を取りながら、僕の顔を見て、


田中「岩永君は、





          相変わらず…










          若いなあ」



と仰ってました。



お褒め頂き光栄です。


モリモリとは同じ事務所だったので、もう長い付き合いです。

昔、草野球をした事もあるのですよ。

また教官&協力者として出会えて、なんか嬉しいですね。




{7E1E15C3-B303-4943-83C6-5639432A0204:01}

速水奨さんです。

正統派のいい声。速水さんの声って気品があるんですよね。貴族っぽいというか。

時にはクールに、時には誰よりも無邪気だったり。このギャップがたまらないですよね。


この背中をずっと見ていたい。


今回、控室の席が近くてたくさんお話しできました。飲みに連れて行って欲しいです!


{58C5CAE2-96F5-4D0B-A2E4-BD3D2976253A:01}

関俊彦さん。堀内賢雄さん。

登場する人が凄すぎて手が震えませんか?

関さんはいつも穏やかで、お芝居に対する真摯な態度を尊敬しています。

新人の頃、叱っていただいた事、いまも心から感謝しています。

賢雄さんは、永遠の兄貴みたいな存在です。辛かった時に相談に乗ってもらった事もあります。

生意気だった頃の僕を、笑って大きな愛で包んでくれました。大きな器の人です。愛に満ちた先輩です。

今回の「君は独りじゃない」の、

リスキーな夢♪

あのくだり、

あそこは卑怯ですよ!ずるい!

泣くに決まってるじゃないですか!

まあ素直に泣きますけどね(笑)



{2618AB92-B869-4252-8A17-88E10E462A8F:01}

飛田展男さんです。

飛田さんのお芝居大好きです。穏やかな台詞の中にある深み。

前にこのブログで「声優都市伝説」を、
書いたのですか、それは飛田さんです。

御本人に話してみたら、

「まったく知らなかった」

と、仰ってました。

もちろんあくまで都市伝説ですから。


{291BC8CC-42FC-43A1-9280-B9996BB7F0CB:01}

新キャラ「ブライアン」役の逢坂良太君。

実はキャストとの写真の多くは、逢坂君に撮ってもらいました。ありがとね。

逢坂君とは席が近かったので、たくさん話をする事ができました。

なかなかの好青年。

歴史あるアンジェリークのすべてを把握するのは大変ですが、きっと彼なら溶け込めると思います。

ルトゥールに教官&協力者が出ていな事に驚いて、

「次が出ないと出番がないんだよ(´ω`;)」

なんて説明したり。

ブライアンも謎に満ちているので、何か風を吹かせそう。

早く共演したいですね。



{F16EDA8D-ADA6-4A3F-8432-795087E8D82D:01}

神奈延年氏。

夏男。永遠の悪ガキ。

延年のイメージはやはり夏ですね。しかもジリジリ焼けるような。

パンチのきいた声が好きです。しかも華がある声なんですよね。色気もあるし。


{A8AC37E2-8679-4096-AE23-D3FB8C73E1CB:01}

そのレインボーカラーっぽいジャケットどこで買ったの?

ちょっと欲しいんですけど(笑)





そろそろ昼公演が終了です。





それぞれの思いを胸に。夜公演へ。






つづく。









いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:

「アンジェリーク メモワール2015」が無事終了しました。

こんなにも特別なイベントがあったでしょうか?

まずないでしょう。

アンジェリーカーの皆様の胸にどんなものが届いたのか。

昨夜はネットパトローラーと化して、

参加された方のTwitterをたくさん見ました。

あらためて胸が熱くなりました。

イベントのDVD発売はまだまだ先ですから、

当日の舞台裏を自分目線でリポートします!

Twitterでかなり写真を載せましたが、

残りの手持ちの写真もほぼ出します。

楽しみにしてくれてるあなたの為に、たっぷり書きますよ。

「君は独りじゃない」をBGMにしながら。



当日の朝。

朝一番に控室へ入りました。誰もいない部屋に荷物を置いて会場へ。

{16CF3AB3-E55A-4BFB-BFDA-2D196B87112D:01}

やっぱりパシフィコは大きい。

ネオロマの原点はここから。

帰ってきた。聖地へ。

広い会場を歩きながら、ここで再会するみなさんの笑顔を想像しました。


実は早くに会場入りしたのは、行きたかった場所があったからです。

階段を移動しつつ、

{7F40BF31-A68A-4FE4-A72B-294F99B7920D:01}

到着したのは、みなさまお馴染みのロビーです。

実はリハがはじまると、ここに降りて来られないのです。

頂いたお花を見られないなんて、寂しいので、今日は絶対来ようと決めていました。

開場していないロビーはシーンとしています。

あ!これは!!

{E96AA33F-4F0E-4839-B775-2AB747796267:01}

3人の教官にお花が。

凄い!よくできてる。深い愛を感じます。

素敵なお花を、
本当にありがとうございました!

「これからも皆様の生徒より」
↑ココ  か  わ  い  い ドキドキ


{75342B7A-637D-40E6-81FF-7E33966F8F1F:01}

これも凄い。20年の歴史を感じます。

「ずっと信じて待ってました!」

その思い嬉しいです。ありがとうございました!



…ここであるものを発見!


まわりにスタッフさんがいない事を確認してから…

{B6CC03AA-4E29-427F-AC3E-6A7A375A9442:01}

クラヴィス様とジュリアス様。

光と闇の早さで自撮り!

ふう。大満足(笑)


{C85D6173-14CB-4594-947C-660622CAA60E:01}

竪琴のお花、独創的。美しい…本当に。

この後、飛田さんにこの写真をお見せしました。



{E9AFAD24-0E91-483B-AF85-D447A08106C4:01}

可愛らしいバルーン発見!


{D67DE28B-EB33-44BC-AD54-CBE1C866C0EC:01}

蜜樹みこ先生からでした。

コミック発売おめでとうございます!


早く来て良かった。

大切なものをたくさん見られたから。



{BEB7EDC2-2715-4565-9DB9-58397DCB7775:01}

生ドラマ用台本です。



キャストのみなさんが会場入りして、

あっという間に賑やかになりました。


笑顔溢れる控室。


何かの話の流れで賢雄さんが、


賢雄さん「俺たちもみんな◯◯年後には、地獄へ行ってるな(笑)」
岩永「地獄へ行っても、みんなで楽しくやりましょうよ(笑)」
賢雄さん「そうだな!(笑)」
みんな「(笑笑笑)!!!」


地獄が天国に見えませんか?

地獄も天国に変えてしまいそう(笑)
それだけエネルギーの塊みたいなキャスト陣。


そうそう、例のカラ鉄のコースターですが、

御本人に渡すのが一番だと思って、賢雄さんと森川氏に渡しました。

{1256D308-F935-4458-84C5-6AB2FF0688F8:01}

ちょっと不思議なんですが、コースターを渡して何時間か後に、

コースターをふと見つめて賢雄さんが、

「てつ、ありがとな」

と静かに仰って。

全く同じ状況でモリモリも、

「てつ、ありがとう」

と言ったんですよね。

このリンクなんか凄いなって。

オスカー様とエルンストのコースターは、

本人の所に嫁入りして行きました。

最高の縁談ですよね!



リハーサルスタート。

{1E95FA56-C6D5-4DBE-B1E3-B9504458A69D:01}

舞台センターの神鳥のマークがかっこ良かった。
 

オンリーイベントですから、出番が多くて慌ただしくリハが進みます。


先ほどのコースターは到底コンプできませんが、

今日のイベントでコンプしたい事があったのです。


すべてのキャストの方と写真を撮る。


コレ、コースターをコンプするより難しいと思います。

なぜなら、各キャストがそれぞれリハや本番で忙しいため、タイミングが合わず、すべてのキャストと写真をなかなか撮れないものなのです。

もちろんTwitterやブログ用の写真を撮らせ下さいと用途も明確に伝えます。

中には写真が苦手な方もいらっしゃるでしょうから…

まさに、

キャッシュでは買えないもの♪

なのです。

今回はキャストの素顔を、アンジェリーカーのみなさんに共有してもらいたかったから、やる気満々です。



いよいよ昼公演スタート!




「戻ってきたのだな。アンジェリーク」




~新たな時代の幕が開く~




つづく







いいね!した人  |  コメント(3)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇