空手の道は厳しく面白い?!

一般財団法人 全日本空手道松涛館会員 
一般社団法人 松濤館流拳心会天山塾の日記です

NEW !
テーマ:

 

 

本日2回目の更新流れ星

 

 

 

高体連や、学連には

 

独自の空手衣規定がありますが、

 

その他全空連関連競技に出場する者は

 

全空連競技規定に則って

 

空手衣を準備する必要がありますよねウインク

 

 

先生によっては様々な解釈を

 

されるようで、色々なところで

 

色々な意見をお聞きしますアセアセ

 

 

例えば、「下肢の3分の2の長さ」ビックリマーク

 

「下肢」とは足全てのことを言いますが、

 

膝から下「下腿」を「下肢」と考えている先生だと

本来、膝から下は「下腿」と表記します。

膝から下3分の2となり、全く違う長さになりますあせるあせる

 

もちろん、競技規定はその意味を分かった上で

 

表記しているはずなので、後者の表現ではないにやり

 

 

もう一つ、上衣の「腰を覆うほどの長さ」ビックリマーク

 

腰とは「腰」だと思いますが、

 

臀部(お尻)全てを覆っていないといけないように

 

解釈している先生もいらっしゃるようです滝汗

 

こちらも「腰を覆うほど」であれば

 

臀部全てが隠れていなくとも問題ないようですニコニコ

 

 

何れにしても、

 

競技規定で選手の空手衣の規定が

 

なされていることは間違いありませんが、

 

自分の捉え方で選手に伝え、

 

選手が不安になるようなことが

 

起こることは良いことではありません汗

 

 

まして、規定範囲内の空手衣着ている選手が

 

ほとんどですから音譜

 

というより、規定外の空手衣を着ていると

 

見た目がとんでもなくおかしいと思うのですが。。。

 

 

例えば上衣が着物の様とか、

 

下衣が膝上半ズボンとか。。。ニヒヒ

 

 

規定以外は絶対見た目オカシイんですよDASH!

 

 

 

だから普通の見た目の空手衣を着ている子は

 

問題ないと思います上矢印

 

 

ちなみにうちの塾生は

 

全員問題ないです花火

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「その他」 の記事
NEW !
テーマ:

 

真面目に稽古しても

 

必死に練習しても

 

進歩しない。。。

 

そんな思いにかられることがありますあせる

 

 

ですが、もちろんそんなことはなく

 

何かしら、少しずつでも

 

進歩していますアップ

 

それが自分では気づけなくともアセアセ

 

 

上級者になればなるほど

 

その症状が顕著に現れるように感じます笑い泣き

 

 

まぁ、上達すればするほど、

 

変化は僅かですもんねニヤリ

 

自覚するのは難しいかもしれません。。。

 

でもその「僅か」が大きな変化でもあるんですが照れ

 

写真は内容と関係ありません

 

稽古中も、思うようにならなくて

 

自分を責めたり、悔し涙が出たり。。。

 

 

でも、そんなにすぐに上達するなら

 

努力なんて必要ないですよ笑い泣き

 

 

 

トーマス・カーライルの名言にありますビックリマーク

Genius is an infinite capacity for taking pains.

天才とは、無限に努力できる能力のことである。

 

他にも同じような言葉がありますが、

 

やはり、同じように努力家のことを

 

肯定している内容です拍手

 

 

そう!努力することがとても重要です音符

 

 

ただ、努力する内容にも

 

重視しなければいけないことがありますビックリマーク

 

ただ無意味に同じことの繰り返しを行うのではなく

 

見据えている「コト」を手に入れるため

 

どうすれば良いかを試行錯誤しながら

 

繰り返すのですおねがい

 

 

 

写真は内容と無関係です

 

今の、稽古と練習の繰り返しが

 

未来の自分を作ってくれます乙女のトキメキ爆  笑キラキラ

 

 

自分を信じて努力しましょうルンルン

 

 

思うようにいかない時は

 

いつでも話してくださいウインク!!

 

一緒に解決していきましょうイエローハーツ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

先日の天山塾大会

 

終了後日の稽古で子供達に

 

「大会で感じた思い」を

 

一人一人聞いてみたアップ

 

 

聞く前に「勝って嬉しかった」と

 

「敗けて悔しかった」という感想は

 

当たり前なので却下ニヒヒということを前提に

 

話を聞きました!!

 

 

 

やはり、勝って得たものの話は少なく(ゼロではない)

 

負けたことにより感じた様々な感想を

 

多く聞くことができました拍手キラキラ

 

 

 

○基本の重要性に気がついた者

 

○稽古では気がつかない試合時の動きの変化

 

○緊張しすぎないこと

 

○楽しむこと

 

 

様々な感想がある中、

 

幼稚園に通う5歳の「小谷啓人」くんが

 

「みんなと楽しく空手が

できたことが嬉しかったですルンルン爆笑

 

爆  笑

 

この感想はみんなの拍手が一番大きかったように感じました乙女のトキメキ

 

そして、涙が出そうなくらい嬉しかったですラブラブキラキラルンルン

 

 

そうなんです、天山塾ではこうして仲間たちと

 

空手道を楽しんでもらいたいんですラブラブ

 

 

その上で「試し合う心」で試合に臨んでほしいとおねがい

 

 

そして、勝とうが負けようが

 

自分の相手をしてくれたことに、

 

感謝し、相手を敬ってほしいです照れ

 

 

そうすることで、空手道人としても一人の人間としても

 

大きく成長していけると考えていますウインク

 

 

 

勝って奢らず負けて腐らず音符

 

 

空手楽しんでキラキラチョキ爆  笑

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。