2006年02月20日(月) 20時38分54秒

「17歳バトン」をもらったゾ

テーマ:バトンシリーズ

 「桃園結義 」の、いっしーさんから「17歳バトン」をいただきました。(最近、ご無沙汰でスイマセン)ありがとうございます。早速、はじめてみようと思います。


 Q.17歳のとき何してた?

 17歳っていうと、高校生でいいんだよね?だったら、体が弱いので普通高には行けず、通信制の高校に行ってました。でも、レポートをサボってばっかりいたので、留年しまくりでした。(笑)


 Q.17歳のとき何考えてた?

 正直、先のことは、な~んも考えてません。(笑) ただ、高校を卒業したら一人暮らしをしなくてはいけない。という事は考えてたみたいです。今、考えると、なんでだろうと思います。


 Q.17歳のころにやり残したことは?

 なんだろう? 遊んでばっかりいて、彼女を作らなかったことぐらい・・・。でも、あの頃、彼女を作ってる方が意外な感じがしたので、いなくても当時は気にならなかったです。


 Q.17歳に戻るとしたら?

 まあ~戻っても、同じこと繰り返して失敗するのが目に見えてるので、戻らなくていいです。(笑) どうせ戻るなら、18~20ぐらいがいいな。微妙な違いだけど、あの頃が一番面白かった・・・。(しみじみ)


 Q.17歳に戻ってもらう人

 ほしい方、貰ってやってください。



 結構、いろんな方からバトンをいただいたな~。「テーマ」分けしてみようかな?

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年12月19日(月) 23時17分30秒

競馬反省バトンをもらったゾ

テーマ:バトンシリーズ

 あひるの隊長さんから、「競馬反省バトン」を貰いました。有馬記念は、まだ終わってませんが、それでも反省はありすぎるので、早速やって見たいと思います。(実は、ほかのブログで見て、ちょっとやってみたかった)


 1・2005年の競馬を一言で言うなら?


 「ディープに始まり、ディープに終わる」

 まあ、今年はアンチディープインパクトに始まり、終わってみれば返り討ちにあったわけで・・・。orz 有馬記念も、軸は逆らいません。ただ、倒せる馬は探すけどね。


 2・2005年馬券収支は?プラス?それともマイナス?


 もちろん・・・マイナスです。 orz ただ、回収率は84%なので、有馬しだいではプラスかも・・・(ムリか?)


 3・2005年会心の予想は?また、そのレース名は?


 もちろん、高松宮記念。というかそれだけ・・・。自信あったな~、アドマイヤマックス。しかも2着にキーンランドスワンでおいしくいただきました。このレースのあと、どれだけ読者が増えた事か・・・


 4・2005年、あなたの選ぶ2005年ベストレースは?


 やっぱり、2・22・2を破ったジャパンカップでしょう。馬券は外したけど、ある意味、興奮した。今年の有馬記念は、このレースを超えられないだろうな~。


 5・2006年、あなたの競馬大予言!!!(妄想・空想なんでもOK)


 また、意味のなさそうなG1が増える。(ホントは、困るけど・・・)


 6.2005年、注目してた馬は?または追っかけ続けた馬は?


 ズバリ、エイシンテンダー。桜花賞で、ちゃんと先行してくれれば、こんなに追っかけなかったのに・・・でも、オークスは直線、ちょっと熱くなれた。


 7・2006年、あなたが注目する馬は?


 ショウナンタキオン。 ぜひ、カッチーでダービー制覇を・・・


 8・2005年、あなたの「BIG TIME」は?(競馬、私生活なんでもOK)


 今年も、いつも通りで、特になし。しいて言えば、ブログをはじめた事ぐらい?


 9.2005年、相性の良かった馬、騎手、調教師は?


 たぶん、いないと思う。


 10・2006年の競馬の抱負は?


 来年も、回収率100%を越えることを目標にがんばる。あと、馬の好き嫌いはしない。(笑)


 11・このバトンを回す人は?


 ほしい方 どうぞ持っていってください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年11月23日(水) 23時19分31秒

更に、バトンを貰ってしまったゾ!

テーマ:バトンシリーズ

 ほぼ同時期に、fjun-urayasuさんからもバトンをいただいた。こちらも、早速やってみようと思う。


 こちらは、「イメージバトン」というもので、テーマがあるらしい。それで、テーマが「冒険」だそうです。


 1・受け取ったテーマについてのイメージ


 始めに思ったことは、「自分にはまったくない」と言う事。馬券でも、私生活でも、ほとんど堅実?に行くので・・・


 でも、憧れは少しはあったりもする。しかし、今は何でも分かる情報時代。分からない事があっても、調べれば大抵の事は分かる。便利な反面、少し寂しい時代かもしれない。だからというのも変かも知れないが、僕が競馬をやってる理由は、レースが終わるまで分からない結果に対して、自分の考えが合ってるかを試すのが楽しいからやってるのかもしれない。これは、ある意味「冒険をしている」のかもしれない。当たれば、「配当」というお宝も手に入るしね。(でも、ほとんど当たらない・・・)


 まあ、こんな感じのイメージで・・・(ワカンネ~って言わないでね)


 2・次の人に渡すキーワード


 僕の希望するキーワードは「運」です。


 神様と一緒で、本当は在るのか無いのか分からないけど、困ったら信じてしまうもの。


 よく僕も使うが、「僕は、運が良い」とか「今日は、運が良かった」とか言うが、(もちろん、逆の事も・・・)それは本当なのだろうか?たまたま良い方向に行ったからといって、それで片付けていいものか?と、本当の「運」とは、自分の気付いていない自分の実力なのではないだろうか?と、考えてしまう。もちろん、本当に自分ではどうにも出来ない「幸運」もあるけど・・・結局、何が言いたいかというと、皆さんの考えてる「運」のポジションを教えてほしいと思います。


 ちなみに僕は、運だけしかないと思ってるので一番ということで・・・


 3・受け取った人へのメッセージ


 fjun-urayasu さんは、結構、初期から読者になっていただいた方で、競馬では過去のデータなどが参考になります。あと、「リサちゃんの予想」を、いつも楽しみに見させていただいてます。競馬以外のことでも、スポーツなどに詳しく、大変参考になります。最近では、コメントもよく頂き、大変お世話になっています。

 僕と一緒で、巨人ファンのようなので、来年こそ優勝目指して応援しましょう。原監督も復帰したしね。


 4・次にバトンを渡す人


 これを読んで、繋いでも良いと思った方、ぜひ貰っていってください。そして、出来たらTBおねがいします。記事を読んでみたいもので・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005年11月23日(水) 22時51分47秒

久々に、バトンを貰ったゾ!

テーマ:バトンシリーズ

 tuumooさんから、「ハンドルネームバトン」なるものを、いただいた。早速、やってみようと思う。



 1.HNの由来はなんですか?


 昔のあだ名の「たぬき」と競馬ブログなので「馬」を、二つくっ付けたら、こうなりました。結構、いい加減につけました。


 2.差し支えなければ本名をお願いします。

 

 これって、「○○です」って答える方っているの?僕は、そんな目立ちたがりではないので、えんりょうしておきます。


 3.本名の由来はなんですか?

 

 親戚のおじさんが、本などで調べてつけた名前、と聞きました。


 4.過去に使っていたHNを教えて下さい。

  

 今回が初めてなので、ないです。


5.過去につけられたあだ名を教えてください。

 

 さっき上げた「たぬき」ぐらいかな・・・


6.今までかわいいなと思った名前を教えて下さい。

 

 思いつかないのでパス。


7.一番好きな恋人になんて呼ばれたいですか?

  

 普通に、下の名前で・・・


8.HNと本名どっちが好きですか?


 本名だけれど・・・HNも、最近愛着が湧いてきて好きかも。


9.もし生まれ変わってもその名前でいたいですか?


 今もってる持病さえなければ、なんでもいい。


10.次にまわす人。


 とくになし!

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005年07月29日(金) 19時17分45秒

歴史バトンまで、もらってしまった。

テーマ:バトンシリーズ

 今度は、issieさんから「歴史バトン」なるものをいただいた。本当は、もらったらすぐに書きたかったのだが、今週はどうも忙しかったので、今日になってしまった。少し遅れてしまったが、早速、書きたいと思う。

 1・歴史に関系する本の所持数・・・150冊ぐらい

 と、いっても漫画ばっかです。(笑)さらに、ほとんどが「横山光輝」さんの本ばかり、「三国志」をはじめ、「項羽と劉邦」・「史記」は、全巻あります。あとは、光栄の三国志関連の本が少しあります。「爆笑三国志」は、おススメです。

 2・今イチオシの人物・・・諸葛亮孔明
 ベタだけど孔明で・・・。でも、この人が今、日本の外交員だったら、いろんな問題を解決してくれそうなので・・・。


 3・印象に残っている戦い・・・夷陵の戦い

 劉備が関羽の敵討ちで呉に出兵したのだが、逆にやられてしまった戦い。まあ、孔明を連れて行けなかったのが誤算なのか?劉備に作戦を任せたのが誤算なのか?ともかく、劉備の陣形の悪さで、呉の陸遜に簡単に倒されてしまった。これが原因で、蜀の衰退が早まったのは、間違いないと思う。そういえば、劉備の祖先といわれてる劉邦も同じようなミスで項羽に大敗をしたような・・・。「やっぱり血は争えない」ということか・・・。


 4・好きな、もしくは特別な思い入れのある人物5人・・・三国志以外は詳しくは無い僕だが、それでも5人で足りるのか?


 劉備玄徳・・・やっぱり三国志といえば、この人でしょう。「義」をもって蜀の皇帝にまで上り詰めたのは、すごいと思う。あと、運の強さもピカイチだと思う。ただ、「義」を重んじすぎたため、少し遠回りしたとも思う。あれだけの人材がいても天下を取れないのは、そのためかもしれないと思ってる。


 張飛翼徳・・・蜀の5虎将のうちで一番好きなのは、この張飛。やっぱり豪快なところが好き、とくに「長坂橋の戦い」は、一人、橋の上で曹操軍を迎え撃つのは張飛でなければ出来ないと思う。ただ酒好きで、それが原因で失敗した事がしばしば・・・。結局、それが原因で命まで落としてしまう・・・実にもったいないと思う。


 関羽雲長・・・劉備3兄弟の二人が出たので残りの関羽も出そうと思う。しかし、こちらは上の二人とは違う意味で・・・。僕は、劉備軍の衰退を早めたのは関羽だと思ってる。その理由は、劉備が蜀の劉ショウとの戦いで、ホウトウを喪って孔明に助けを求めた時に、孔明は関羽に「北ハ曹操ヲ防ギ 東ハ孫権ト和ス」と言い残して行ったのに、それを守らずに孫権の息子と関羽の娘の結婚を「犬ころにトラの娘はやれぬ」と断り、孫権を怒らせてしまった事が原因だと思ってるから。ここから結局、関羽が戦死し、その弔い戦で負け国力を落とすことになったし・・・。そうゆう意味で、思い入れがある。


 呂布奉先・・・「人中の呂布・馬中の赤兎」と言われた人物。関羽、張飛の二人を相手にしても軽くあしらうほどの実力。しかし、裏切りを繰り返し、最後は部下に裏切られて死んでしまう。しかし、この人は周りの人に、いい様に使われたイメージがある。もう少し要領がよければな~と思ってしまう。


 孫策伯符・・・三国志といえば、曹操の魏・劉備の蜀・孫権の呉というイメージがあるが、呉の基礎を作ったのは、この人だと思う。なんたって玉璽をカタに使うなどをしてまでも兵を借り、自分の領土を作りにいった行動力はすごいと思う。この人が、もっと長生きをしたら曹操と互角にやれたのでは?と思ってしまう。


 5・バトンを回す人1~5人

 思いつかないので、ここで止めさせていただきます。ありがとうございました。

 


  
  

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。