ピウス企画公式ブログ

次回公演『トレーディングライフ』作/演出:広瀬格

2017年7月12日(水)~17日(月)池袋シアターグリーンBIG TREE THEATERて上演いたします!


テーマ:
ピウス企画、2ヶ月連続公演

4月公演、第1弾キャスト&公演詳細発表!!

ピウス企画

「ゲームブレイカー」

守るべきは理不尽なデスゲーム
悪意の番人に与えられた武器は、運命を決める「ルール」のみ

脚本・演出:広瀬格(DART'S/smokers)‬ 

期間:4月25日(水)〜4月29日(日)

劇場:中野ザ・ポケット

【出演者】
畑中智行(キャラメルボックス)
永井幸子(ブルドッキングヘッドロック)
増田裕生
小玉久仁子(ホチキス)
山﨑雅志(ホチキス/dopeⒶdope)
ウチクリ内倉(ツラヌキ怪賊団/dopeⒶdope)
伊藤武雄
中村裕香里
永石匠
長橋有沙

篠原功(演劇集団SINK)


【あらすじ】
会議室に集められたスタッフたち。
チーフディレクターである堀内祐二は彼らに告げる。
「それでは次の企画についての会議を始めよう」
話し合われるのは、参加者たちが理不尽な課題を与えられ、命を賭けて挑むゲームについて。彼らはいわゆる「デスゲーム」の主催者たちであった。
「基本的なルール」「集められる参加者」「場所・時間などの条件」それらについて真剣に話し合う。スポンサーの喜ぶ「面白いゲーム」にしなければならない。そして主催者は決定したルールを絶対に守らなくてはならない。
今回採用されたゲームに名前がつけられる。

『ルールブック』

状況によって変化するルールを守りながら、参加者たちは生存競争を強いられることになる。そして不運な参加者たちが集められ、ゲームが開始される。

「本当の戦いはこれからだ」

堀内は知っていた。ゲームが破綻した時に命を奪われるのは自分たちであるということを。ゲームの進行を追いながら展開する頭脳戦。それぞれに目的を秘めて参加しているスタッフたち。このゲームはどのような結末を迎えるのか。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。