ブックマークに追加する↓ ブックマークに追加する
ネットで借りて、ポストへ返す。TSUTAYA DISCAS
クリック証券
1年でプロを育てる学校《バンタンデザイン研究所》
アニメの学校
2005-02-25 22:55:34

S1グランプリ

テーマ:シナリオコンクール
こんばんわ、シナリオナビゲターGOです。

シナリオS1グランプリ
いよいよ締め切りまで
約1月ですね。



○このブログのランキングは?
    ↓
こちらで確認出来ます(人気blogランキング)



みなさん、コンクールに向けてシナリオ書けましたか?

まだ書いてないあなたも、大丈夫です。

こちらで、3週間で書けるようスケジュールを提案しています。
        ↓
コンクールに応募しよう!


3/31の締め切りまで、間に合うよ。
頑張って、書きましょうよ。
GOが全面的にサポートしますんで。。。


それに、シナリオS1グランプリは最初の
コンクールにちょうどいいよ!


何故?

1、応募総数が少ない。
  前回の第7回だと 257作品
  内 1次通過が、226作品。

つまり、このブログのとおりにシナリオのカタチになっていれば、
まず、1次は通過する可能性が高いのです。

2、シナリオ教室に1次通過者として自分の名前が載るよ。
これ嬉しいし、自信にもなるよ、きっと。


3、フジとか日テレとか他は、1500~3000ぐらい
  応募総数があるからね。1次すら難しいのです。


上記の理由により、とりあえず3月末までに
シナリオを書いて、S1グランプリに応募しちゃおうぜいえい!


○今回のブログ『面白い』と思われた方は、応援クリックお願いします。
           ↓
人気blogランキング



○シナリオの技術は、これを読んどけばほぼ書いてあります。




著者: 新井 一
タイトル: シナリオの基礎技術


夢を叶える、超現実的ツール
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-02-24 00:28:44

87%

テーマ:ドラマで学ぶ脚本術
こんばんわ、シナリオナビゲーターGOです。

今回は87%についてです。

87% これは何の数字だと思いますか?


○このブログのランキングは?
    ↓
こちらで確認出来ます(人気blogランキング)



初期の乳がんの5年後の生存確率だそうです。



脚本は 秦 建日子氏です。
(GOは、今一番丁寧な脚本を書ける人だと思っています)


秦氏は前回ラストプレゼント
主人公・明日香は、かつて、結婚生活と娘を捨て、一人で生きる道を選んだ。
36歳の今…余命3ヶ月と宣告されたことによって、もう一度
自分がしなければいけないこと(娘に愛を伝えること)を

秦氏は、本当に丁寧に人間を描いて、感動させてくれました。


で、今回の「87%」のあらすじを見て、
設定が似てるなあと思い、ぶっちゃけ「ラストプレゼント」を
超えるのは難しいと思っていました。

で、1,2話と回を重ねるごとに、ドラマに引き込まれていきました。

そして、先週の第6話でGOは、完全にはまりました。


特にラストでの晶子と黒木のシーン。名シーンです。


黒木「また泣いていました?驚かせてすみません。
 ここ1週間、ずっとそうなんですよ。 気がつくと、涙がね。 悲しいわけでもないのに。 4年間ずっと泣いていなかったからかな」


   ↑
 ここのセリフから、黒木と妻の間に何があったのかを、告白していくんですね。

晶子は、黒木の顔に吸い込まれるように手を(涙を拭う感じで)そえるんですね。

で次のセリフです。

黒木「あの・・・どうしてあなたの手が僕の頬に?」
晶子「私にも、わかりません」

これ、しびれました。胸にささりました。
ここで、ぼくは静かに涙がこぼれました。

はやく、続きを見なくちゃ。今日は、まだ見れてないのよ、、、


今回のセリフは、こちらを参考にさせてもらいました。
        ↓
どらま・のーと
ありがとうございました。


○今回のブログ『面白い』と思われた方は、応援クリックお願いします。
           ↓
人気blogランキング



秦 建日子氏が小説を書きました。必読です。
        ↓



著者: 秦 建日子
タイトル: 推理小説


夢を叶える、超現実的ツール
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-02-15 22:32:06

クドカン  映画「69」 

テーマ:クドカン
青春とは、アホである!


○このブログ・今は何位?
      ↓
こちらで確認出来ます(人気blogランキング)


ちぃーす。GOです。


ついに映画「69」見ました。

まじ、面白いよ。

どんな映画?

一言で言うと、

下ネタかよ(さんま風)と、つっこみを入れたくなる映画。

それじゃ、分からないって?

何も考えず、笑いたければ見ろ。いや見て下さい。

妻部木君も安藤君もアホすぎ。

(まあ、この二人が高校生って、ちと無理あるが)



まあ、GO式あらすじにあてはめると、


69年代の佐世保を舞台に、高校生の男の子が
好き女の子にモテるタメにだけにフェステバルを
成功させるまでを書いた、痛快青春ストーリー。


原作は、村上龍氏の作品で
ハイパー面白いんだよね、これが。

原作と映画、セットで見る事をオススメするぜいえい!!


○今回のブログ『役に立った』と思われた方は、今すぐクリック
           ↓
人気blogランキング



○映画はこちら
   ↓




タイトル: 69 sixty nine プレミアムセット


○クドカンシナリオは、こちら
   ↓



著者: 宮藤 官九郎, 角川書店
タイトル: 69 sixty nine THE MOVIE


○原作はこちら
   ↓


著者: 村上 龍
タイトル: 新装版 69 Sixty nine


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。