個人的なことだが、今年はかなり波が激しい1年になってしまった。


所詮素人まがいな投資で来たこともあり、そのもろさを露呈してし


まった。結果通年での収益は初のマイナスになりそうで、これも


事後のロスカット管理の甘さに起因する。プロでない私は、


 「利食い千両、損切り万両」


と常に分かっていてもできない。それが相場の掟。まあ、今までの


儲けと相殺でプラスなので良しとする。しかし、自分の甘さも見えた


が、投資に関する考えは間違っていなかったと確信できた。なお、


3年連続での目標額をクリアーしたら独立する目標もあったが、


達成できなかった。これも必然だろう。約束でもあったので、


潔く諦め、そろばんをしながら新たな道を模索しよう。



来年の株式相場は暴騰相場になるだろうが、相場には参加しない。


私にとってはケジメであり、改めて人生を見直す時期にしたい。


投資できるだけのお金はあるが、実力がなくとも儲けられる来年の


バブル相場は控えようと思う。安易に儲けられると投資含めた全て


の判断や考え方が歪むので。金欲まみれになることは、必ずしも


人生で幸せになるとは限らない。そんな思いをした1年であった。




このブログの投稿は、気が向いたらしようと思う。しばらく休んだら、


ステージをあげて投資の世界に戻るだろう。



来年の皆さんの活躍を期待するばかりだ。数少ない読者のみなさん、


ご購読ありがとうございました。


AD
 若井さんの投資に関しての考え方は、私自身は共感できる。

投資で悩んでいる素人の方々は、この人の本を読むといいだろう。

株で儲け続ける「買い方」225の鉄則―アマにはアマの戦略がある!いかに安く買うか。勝負どころはそこだけ!/若井 武
¥1,470
Amazon.co.jp

株で儲け続ける「売り方」220の鉄則/若井 武
¥1,470
Amazon.co.jp

AD

野球と投資

 最近よく思うのが、野球と投資は非常に共通点が多いのでは


ないかと考えてしまう。野球は失敗のスポーツであり、投資は


失敗のビジネスではないかと。


投資の世界は負けないためにどうするか、をよく考える必要がある。


負けを如何に少なくするかが勝負の分かれ目。儲けを如何に多く


するかにとらわれると、単なる博打と同じになり、いずれは負けが


込んできて、この世界から足を洗う結果にしかならない。

ボトルメール

http://bloppa.ameba.jp/contents/bottle/index.html


おやおや、このサービス今もやってるんだね。


10年くらい前かな、インターネットが流行りだしたころ


始まったサービスだったはずだが。面白いから登録


してボトル流したものの、誰からもボトルは流れつかない


状況だったなぁ。

http://ameblo.jp/ichimokusanjin/entry-10021940958.html


 突破してしまったようで。昨日の後場の動きが


今年の残りの相場を全てを表している。。。


さてさて、25日の変化日はいかがなもので。


一気に行ってほしいのが人情だが、相場は


無情。しばらく波乗りが楽しめるだろうか、


神のみぞ知る。