・エアブレーキ3
・エンジン音.
・ドア閉める音4
・クラクション3
・急ブレーキ14
・サイレン1くらい
・救急車のサイレン
   『一時期5カ月間位、行く先々で毎日のように横切られたり、真横に止めてきたり、サイレンを聞いた〝トイレやベランダに行く度や、早朝自宅マンション前』

・ジェット14

・ヘリコプター     
  (一時期5カ月間位、行く先々で毎日のように頭上に来てた)

・消防団     (一時期5カ月間位、コンロに火をつけたり、タバコを吸うと直ぐ音を鳴らしてきた〝タバコのポイ捨てはやめましょう)

・灯油販売車    (証拠を撮り終えたり、コンロの火をつけると直ぐ音を鳴らされることがもの凄い頻度である)
・トラック音
・バイク音
・騒音
「上記含む」
・車の騒音
・カラスの鳴き声9
  「連続の声は含まず、始めの鳴き声だけ数に入れている〝カラスはテクノロジー犯罪で操られている様子」
・クシャミ 笑い声5
・何かのタイミング(ライブ放送する・記録(ツイート含む)する・証拠を編集する・リビング行く・ベランダに出る・トイレ行く・窓を開ける)工事の音12以上
・隣から騒音
・上の階から
:不快音 騒音 
(痰を出す音
: 椅子を引く:扉を開ける:床をこするような
(バカにした)音3位
「騒音 不快音です、ブログやツイッターで書いてるただの〝音〟は含まず。不快音 騒音です」



もし見知らぬ人物から次のようなことを頼まれても、決して取り合わないでください!

 

例えば道を歩いていて、知らない人物から写真を見せられて、「この人とすれ違うときに咳をして」とか、「この人の前で自分の髪の毛を触って」などと、一見わけのわからないことを頼まれても、決して応じないで下さい!

 

車を運転される皆さん、見知らぬ人物から、合図があったら車のドアを閉めて、とか、ライトを上にして、などと依頼されても相手にしないで下さい!

 

それから、店舗を経営されている皆さん、見知らぬ人物から、合図があったらシャッターを開けて、とか、顔写真を見せられて、この人がレジに来たらニヤニヤ笑って、などと依頼されても、絶対に応じないで下さい!

 

たとえ警察からの依頼だと言われても、本来警察はそんなことは一般市民に頼んだりしません。

 

それは『集団ストーカー』と呼ばれている犯罪に皆さん自身が加担させられている可能性があります。

【重要】一度応じるとその後も指示を受け続け、生涯抜け出すことの出来ない反社会的なことを行う組織に組み込まれてしまうおそれがあります。

 

私たちは、そんな無辜の一般市民をも利用した、理由の不明な嫌がらせを受け続けています。

 

『集団ストーカー』と呼ばれる嫌がらせ行為の一つを紹介させていただきました。

上のことを、ご家族やご友人にも教えていただければうれしいです。

 

 

***

当事者でない一般の方々にお願いがあります。

私たちは、『集団ストーカー』と呼ばれるまったく理由が不明のいやがらせを受けています。説明が非常に難しい手口によるいやがらせのため、一般社会になかなか周知が進みません。マスメディアもなぜか一切報道しません。信じ難いことに、私たちの貴重な税金がこのいやがらせ行為に注がれている可能性が高いのです。中には命にかかわるほど深刻な状況にある被害者の方がいらっしゃいます。

 

どうかこの奇妙な現実に少しでも関心を持って頂けるとうれしいです。

 

 

私たち被害者は、良識ある大勢の一般国民の方々の力を必要としています。まずは、みなさんに関心を寄せていただくことを心より願っています。みなさんご自身、ご家族、ご友人、身近な大切な人たちのためにも。

AD