旬の言の葉

俳人 大高 翔のブログです。

NEW !
テーマ:

 

3/25発売の以下の号に掲載されています!

 

『暮しの手帖第四世紀87月号』2017年4-5月号

 

>直線裁ちでつくる春の はおりもの(前編)

>デザイン・指導 堀畑裕之、関口真希子 matohu

 

上記のコーナーで、「直線裁ちでつくる春のはおりもの」を

羽織らせていただきました!

 

matohuさんのおかげで、特別な経験をさせていただけたこと、

心よりうれしく思っています。

 

ちょっとはずかしそうに映っていますが、ぜひご覧ください。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

===大高 翔メールマガジン第85号(2017/3/24)===

ご無沙汰しております。
大高翔です。
すでに頭の中が桜でいっぱいの今日このごろです。
皆様はどちらにお花見に行かれるのでしょう?

以下のようなイベントを開催することになりましたので、
ぜひお越しいただきたく、お知らせいたします。

=====「第一回 訪問俳句団活動報告会」のお知らせ=====

皆様こんにちは。
この度、大高翔と訪問俳句団が昨年12月に
フランス・パリ市「パリ日本文化会館」にて行った
俳句ワークショップ「パリパリ句会」の報告会を
開催いたします。

いろいろ初めての試みばかりのワークショップでしたが、
おかげさまで素晴らしい句会となりました。
そのときの様子をスライドやお話でご報告できればと思います。

また、報告会終了後には、
ご参加いただいた皆様と懇親会を開催する予定です。

ぜひ、ご参加ください!(大高翔と訪問俳句団)

【日時】
2017年4月1日 (土)17:30~18:30(予定)

【場所】
京都造形芸術大学・外苑キャンパス
http://www.kyoto-art.ac.jp/info/about/access/tokyo/
住所 東京都港区北青山1-7

【参加費など】
※「報告会」への参加費はありません。
※報告会終了後、近辺の別会場へ移動、19時前後より「懇親会」
を予定しています。
※「懇親会」には、飲食代3000円程度が必要となります。

【申し込み】
3/29(水)までに、参加者氏名または俳号を添えて
以下の問い合わせコーナーより、お申込みください。
https://www.shootaka.jp/mail/
※返信は、訪問俳句団よりいたします。

==========

エイプリルフールのイベントですが、
ちゃんと開催します!
皆様にお会いできますのを楽しみにしております。


桜のつぼみをながめつつ

大高 翔

=====以下、おしらせです。=====

【更新】大高翔サイト活動ページ
https://www.shootaka.jp/activity-2/

【募集中】
4/22(土)~23(日)藝術学舎「
尾池学長と行くジオ俳句講座in銚子」
http://ameblo.jp/shootaka/entry-12244620130.html

【募集中】
4~9月(全六回)NHK文化センター「日曜俳句レッスン」

http://ameblo.jp/shootaka/entry-12250134192.html

【募集中】
5月~中央大学クレセントアカデミー「はじめての句会」

http://ameblo.jp/shootaka/entry-12250132312.html

【連載中】
徳島新聞「てのひらの記憶」2016年7月より月一回

http://ameblo.jp/shootaka/entry-12183025314.html


【連載中】
2017年1月号~12月号『俳壇』(本阿弥書店)連載「
12か月添削教室」
http://ameblo.jp/shootaka/entry-12250586389.html

【掲載中】
『俳句αあるふぁ』4~5月号「特集・明日を担う俳人―
昭和40年生まれ以降」

【掲載予定】
『俳句αあるふぁ』6~7月号にて「大高翔の世界」

【掲載中】
角川『俳句』4月号にて「精鋭十句」

=====

メールマガジンのバックナンバーは
「旬の言の葉」にてご覧いただけます。

http://ameblo.jp/shootaka


===大高翔メールマガジン第85号(2016/3/24)でした!===

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)