• 25Apr
    • A-Wing starfighter 4

      しばらく作業する時間が無かったです。今回は整合性を確かめる為に、修正した展開図を仮組してみました。久しぶりに組むと、思ってたより難しいですね(^^;)もうちょっと錬ったほうがいいかな。パーツ分割や組み立て方法を少し改良した方がいいかもしれません。サイドの接着は相変わらず難しい。

      5
      テーマ:
  • 13Apr
    • A-Wing starfighter 3

      ウエザリングを進めてます(あまり進んでませんが)。プラモデルの塗装と違い、筆やエアブラシでさっと描けないので、どうしても面倒です(^^;)ボクが使用しているAdobe Illustratorはベクター系ソフトなので、ペンツールでベジェ曲線をチマチマ描いていく必要があります。左側の垂直尾翼のウエザリングを描きました。あとはエンジンノズルの形状を変更したので、その付け根となる部分の描き込みを修正しました。今回はココまで。

      4
      テーマ:
  • 09Apr
    • A-Wing starfighter 2

      以前のA-Wingはエンジンノズルの形状が間違ってました。円柱状に作ってたのですが、実際は奥の方が絞られた形状になってます。下写真の○のような形状に修正したいと思います。プロップ写真等を参考にエンジンノズルのモデリングします。とりあえずここまで(^^;)

      6
      テーマ:
  • 07Apr
    • A-Wing starfighter

      スターウォーズのA-Wingをリファインします。もともとは8年前に発表した展開図ですが、ウエザリングの追加と、少々の修正を施したいと思います。いつもながらのカメスピードになると思いますが、気長にお付き合いください(^^;)ウエザリングを少し描き込みはじめてます。雰囲気ではなく出来るだけプロップに近いように描いていくつもりです。他のビーグルと違いA-Wingはプロップが少ないので、迷いがないです(^^;)もともとカッコ良くまとめられた展開図なので、改良も最小限に留めるつもりです。

      8
      2
      テーマ:
  • 01Apr
    • 大阪ステーションシティ 動画

      JR西日本のペーパークラフトサイト「大阪ステーションシティ」に組み立て説明の動画がUPされました。先月がんばって作った動画です。ボクの担当はシナリオ絵コンテ制作と、組み立て作業の出演。つまり手タレみたいなもんですね。これを参考に大阪ステーションシティを組み立ててみてはいかがでしょう。大作ですが組み立て難易度は簡単です。完成するとかなり迫力がありますよ!youtubeはこちら!展開図はこちら!

      3
      テーマ:
  • 27Mar
    • JR観光列車 ○○のはなし

      JR西日本の観光列車 ○○のはなし キハ47を設計させて頂きました。最近流行のラッピング列車ですね。表面の複雑な花と波模様は、データ支給して頂けたので、とても助かりました(^^;)JR西日本のサイトからダウンロードできます!

      4
      テーマ:
  • 15Jan
    • Rest in Peace

      妻が永眠しました。ボクの人生で一番悲しい出来事でした。一生分と思えるくらい泣きました。妻にとっては永く辛い戦いだったけど、でも彼女はもう苦しまなくていいそしてボクはこれ以上の悲しみは一生ないはずそう思うことが唯一の救いです。

      テーマ:
  • 28Dec
    • 電磁脳神教—Electromagnetic Brainology—

      2018年1月にスパイラルガーデンにて個展を開催する中国・上海を拠点に活動するメディアアーティストのルー・ヤンさんの作品をペーパークラフト化する依頼を受け、11月までずっと制作していました。とても先進的な彼女の作品をペーパークラフト化する際、ディフォルメを施すよう要請を受け、ディフォルメが得意なボクは、はりきって制作しました(^_^;)この作品はSPIRALが発行するスパイラルペーパーno.145に掲載されています。2018年1月5日〜22日にスパイラルガーデンで開催されますので、お近くの方は是非ごらんください。Spiral Paper no.145掲載Lu Yang「電磁脳神教 -Electromagnetic Brainology」 火神、水神©Lu Yang & Spiral/Wacoal Art Center

      4
      2
      テーマ:
  • 13Oct
    • JRペーパクラフト

      今回のJR西日本のペーパクラフトは設計はしていません。データのチェック作業と、撮影モデルの組立作業だけをお手伝いさせていただきました。ダウンロードはこちらから↓http://www.westjr.co.jp/railroad/fan/paper/express/#s10

      8
      テーマ:
  • 10Oct
    • 仕事

      タイファイター、ファルコン、AT-ATとペーパークラフトのリファインをしてきまして、次はAウイングのリファイン?あるいはスタートレックのエンタープライズAか?と考えてたのですが、新たなペーパークラフトの案件が舞い込んできたので、しばらくお仕事のペーパークラフトに没頭することになります。紙面が限られているので紙面構成などの検討中。もとのキャラをアレンジしないといけないので、イラスト力やデザイン力も必要。印刷されるので、印刷、製版、製本などのDTPの知識も必要。とボクの知識をフル稼働できるやりがいのあるお仕事です(^_^;)というわけで趣味のクラフトはしばらくお預けです(^_^;)

      7
      テーマ:
  • 04Oct
    • R2-D2 のリベット

      R2-D2の超合金がバンダイからようやく発売されました。いや〜どれだけまたされたことか!C-3PO超合金からいったい何年たったのでしょう。その間C-3POはず〜とひとりぼっち。でもよやく2体そろいましたね。ただC-3POほどの再現度がなかったのが少々残念。胴体の厚ぼったい白塗装は、しかたないとしてもドームの銀はもう少し金属感が欲しかった。自慢のリベット再現はリベットが大きすぎて目立ちすぎ!でもボクもプチ自慢すると、世界で初めてリベットを再現したのはバンダイさんではなく、ボクの設計したペーパークラフトR2-D2です。2008年に発表しました。リベットまで再現した唯一のR2-D2だったのです。今後はその座をバンダイさんに譲ることになってしまいますが(^_^;)

      10
      テーマ:
  • 18Sep
    • AT-ATリファイン日誌vol.243 組立編09

      ついに今回で完成です。脚の組み立ての続きです。68、70を組み立てます。69を組み立てます。まずは4つのツメの端を接着します。4つのツメを折り返し、接着します。70に68を通します。写真を参考に向きに注意してください。そして69を接着します。57、58を組み立てます。57の端(★)は、まだ接着しません。58は裏を水で濡らし爪楊枝等の細い物でまくとうまく作れます。56を組み立てます。☆の部分は内側へ折り込みます。写真のように58を68の穴に通します。57を56に通します。どちらも接着はしません。57に58を入れてから接着します(A)58は動かないように木工用ボンドで固定します60、61を接着します。59、62を組み立てます。59の丸いフタは切り取って、後で接着した方が作りやすいかもしれません。62は細すぎて爪楊枝では巻けません。私は大きいゼムクリップを伸ばしてそれに巻いています。59に62を差し込みます。接着しません。Bの部分のみ接着します。Cは差し込むだけです。各パーツを差し込み、接着します。4本作ります。(2種類の向きがあります。)Dの部分に木工用ボンドを塗布します。脚を本体に接着します。これで完成です。お疲れ様でした!

      7
      4
      テーマ:
  • 16Sep
    • AT-ATリファイン日誌vol.23 組立編08

      AT-ATペーパークラフト、いよいよ脚です!このクラフトの中で一番面倒くさい工作です(^_^;) おまけに可動式だから余計に大変です。そして4本も同じ物を作らなくてはなりません(T_T) でも一番の見せ場です。ここからは、さらに気合いを入れて、ゆっくり工作してください!AT-AT4、AT-AT6、AT-AT7のpdfをダウンロードしてください。AT-AT6、AT-AT7は2枚ずつ印刷します。43、44を組み立てるのですが、接着する際に位置がわかりずらいでが、写真の糊代の端(A)と小さな赤い印(B)を合わせると位置決めがやりやすいです。43が2つ、44が2つです。43、44を写真のように接着します。各パーツを組み立てます。65の穴に64を通します。63に66を接着します。写真を参考に向きに注意して67に63を接着します。★(斜線)の部分だけに木工用ボンドを塗り、64+65パーツの65のみが接着するようにします。ボンドがはみ出すと可動しなくなりますにで、新調に塗布してください。ボンドが乾く前に64だけをピンセット等でつまんで廻し、ひっつかないようにしましょう。77に74を接着してから組み立てます。76を組み立てるのですが、接着する前に77のツメを76の穴に通しておいてください。可動させる為、ここは接着しません。72、73、73Bを重ねて接着します。それをルメの部分(☆)に接着します。関節が可動するように注意してください。反対面に7175を接着します。先に75を接着してから、関節のツメと75に木工用ボンドを塗り71を接着します。今回はここまで!

      4
      テーマ:
  • 14Sep
    • AT-ATリファイン日誌vol.22 組立編07

      お尻を組み立てていきます。51を組み立てます。51を胴体の後部に背着します。その際、写真の赤丸部部のように55を少しずらして接着します。34、36、42を接着します。各パーツを接着します。はい、簡単でしたね。今回はここまで!

      3
      2
      テーマ:
  • 13Sep
    • AT-ATリファイン日誌vol.21 組立編06

      いよいよ胴体の組立です。ホームページからAT-AT3のPDFをダウンロードしてください。http://www7a.biglobe.ne.jp/sf-papercraft/sf/at-at.html27を組み立てます。31は折り線を折り、裏面に組み立てた78を接着します。この78は補強です。31を27の底面に接着します。装甲板を接着します。まず白いパーツを接着し、装甲パーツを接着します。あるいは、先に装甲板と白板を貼り合わせてから胴体に接着してもかまいません。各パーツを組み立て、接着します。各パーツを組み立てます。54の中に53を差し込んで接着します。各パーツを接着します。向きに注意して胴体の底面に接着します。今回はココまで!

      4
      3
      テーマ:
  • 11Sep
    • AT-ATリファイン日誌vol.20 組立編05

      今回は首を作ってしまいましょう。本当は首の可動もしたかったのですが、、、またいつか(^_^;)新しい型紙、AT-AT5のPDFをホームページからダウンロードしてください。http://www7a.biglobe.ne.jp/sf-papercraft/sf/at-at.html今回使うのは46、47、48です。写真のようい組み立ててください。46、47は丸みをつけておいてください。写真のように、まず片方を接着しててから、巻いて残りを接着します。こんな感じです。頭部に接着します。今回はココまで!

      3
      テーマ:
  • 10Sep
    • R2-R9

      久しぶりにR2シリーズを追加しました。R2-R9です。アミダラ姫のロイヤル・スターシップに搭載されていましたね。映画では船外での修理作業中に敵の攻撃でやられてしまいました(T_T)真っ赤な奴でまるでアナライザー(^_^;)しかしこのペーパークラフト、簡易バージョンと言っておきながら、作るのはけっこう難しいです。小さくなったせいでもあるのですが、、、。ちょっと展開図の見直しをしないと、この先シリーズ展開がしんどいなぁ。

      4
      テーマ:
  • 09Sep
    • AT-ATリファイン日誌vol.19 組立編04

      AT-ATの組み立て4回目です。まず写真のように6を組み立てます。6を頭部下面に接着します。ホームページからAT-AT2のPDFをダウンロードして印刷します。各パーツを組み立てます。砲身を丸めるには爪楊枝などに巻き付けると良いです。その時、紙の裏面を水で濡らします。紙がしんなりするので、折れたりせずうまく巻くことが出来ます。組み立てたレーザー砲を頭部下面に接着します。各パーツを組み立てます。写真を参考に●、○印で接着箇所を確認します。頭部の完成です。今回はココまで!

      4
      テーマ:
  • 07Sep
    • AT-ATリファイン日誌vol.18 組立編03

      AT-ATリファインバージョン、組み立て説明の3回目です。今回はまず、9、10,16,17のパーツを使います。折れ線にスジを入れて写真のように折り曲げます。そして写真の位置に接着します。次に7、8、11、12を使います。7、11をそれぞれ左右に接着し、8と12をその上に接着します。あるいは、先に7と8、11と12を貼り合わせてからでも良いと思います。次に14、15を使います。少し丸みをつけます。14、15を左右に接着します。今回は作業がちょっと多かったかな?細かいパーツをいっぱい頭部につけました。では今回はココまで!

      6
      テーマ:
  • 06Sep
    • AT-ATリファイン日誌vol.17 組立編02

      はい。というわけで組み立て第2回目です。今回も少しだけ進めます。型紙から1、2,3,13(2個)を切り取ります。折れ線を入れます。写真のようにそれぞれ組み立てます。糊しろ等が小さいのでピンセットを利用してください。このパーツを下の写真の各場所へ接着します。ただし、糊しろがありません。こういった小さいパーツに糊しろを設けると、綺麗に接着できないのであえてないのです。そこでどやって接着するかといいますと、紙の断面に(細いですが)直接、木工用ボンドを爪楊枝などを使って塗布してください。多少はみでてもOKです。むしろはみ出た方が良いでしょう。これでちゃんと接着できるのか不安かもしれませんが、十分な強度で接着できます。13は左右同じパーツですが、前後の向きに注意してください。前側に大きい方がくるようにしてください。※ホームページにAT-AT8というPDFをUPしています。このなかの1Bパーツを使用すると起動中のコクピットが再現できます。

      4
      テーマ:

プロフィール

マキノ シュンイチ

性別:
男性
誕生日:
1965年8月1日
血液型:
O型
お住まいの地域:
大阪府
自己紹介:
SF映画が大好きです。

続きを見る >

読者になる

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。