メロメロパーク
2005年06月18日

小柄な人でした。

Theme: 芸能人を見かける

僕は~多分次のぉ彼女がぁ出来るまで~多分君のことが好きで!いるとぉぉ思う~♪国道二号線はどのへんにあるんでしょうか?お天気よいので布団干しました。ベリーベリーサタデー。僕です。


接客業に勤しんでいたわたしが次に見たブラウン管の中の人はあの人です。最近はお目にかかる日がとても多くて、見るたびにその魅力に心惹かれる気持ちにもなります。


マネージャらしき方とお店に来た彼女は、お弁当を待つ間レジの前にいました。思っていたよりも小柄でした、そしてうつむき加減のその表情は画面で見るそれとは若干違い、モノ静かな感じでした。決断しました。


もうそろそろなんか一言発してもいいだろう、オレ。我慢は身体によくない(笑 はて、なんて言葉をかけるのがいいのだろう、そんな事を考えている悠長な時間はありません。あせってもしょうがない、思ったことでいいじゃないんですか?


怯んでいる自分に気が付いてもそのときは必然と訪れる。


「○○さんですよね?」

よっわー(笑 そんなん当たり前やン、確認してどうするん。

「アンダーCDTV見てます、応援してます!」

多分、目の焦点はあってなかったと思われる、(=・ェ・=)

「はぁ・・・ありがとうございます」

( ・∀・)=b グッジョブ!!


もしそのときの表情を隠しカメラで捕らえられていたら、出来れば結婚式のサプライズVTRまで封印しておいてください。で、なければひ弱な自分をさらけ出すことになり、怒ってしまいます。


それくらい当たり障りない、石橋を渡ろうとしたら、どうみてもコンクリートだった、みたいな簡単な橋でした。でもかわいかったですよ、髪形、服装と一味違う雰囲気は感じ取れました。そのときの彼女の雰囲気を知ってしまったので、その後テレビで見かけると得した気分になったりもします。


出来ればもう一度お目にかかりたい人の一人ではありますね、女性からの人気もあるんではないんでしょうか?芸能人社交ダンスの大会でも頑張ってました、2次予選で敗退して溢れ出す彼女の涙を見たときは、同じ気持ちになって感動しました。その気持ちが分かるからです。


ダンスの試合は初め、場の雰囲気に飲まれそうになり、踊る事で精一杯になるものですが一度慣れるともう一度踊りたいという気持ちになるものです。でも敗退してしまえばもうそのフロアーには立てず、指を加えて他の人の踊りを見るしかないのです。


わがまま言っても無理なのです。そこで負けたことを実感すると、記録などとは違うまた別の悔しさがこみ上げるものなのです。そんな気持ちになると涙も流れます。女性の涙はいいものです、いい意味で(笑 

そんな彼女はもう誰だかわかりましたよね~???



ここでブレイク→→blogランキング


あとアメブロのメンテは1~2週間後に延期だそうですよ!

(〇`Д´)=〇)`ν゜)・;'

まぁそんなに気にしなくてもやってくれますよ。

http://staff.ameblo.jp/entry-d4a4be1246c62d67a674a19988430f2e.html


cake-q

AD
いいね!した人  |  Comments(12)  |  リブログ(0)
2005年06月05日

眼鏡。

Theme: 芸能人を見かける

400b81


ガクトが“かりゆしウエア”愛用。どうも僕です。昨日に引き続き芸能人?のお話。彼がお店に入ってきたのは買い物が目的ではありませんでした。今から1年近く前の事でした。彼は店内にいた別のスタッフに「○○はどこですか?」と尋ねているようでした。すぐそばにいたのでわたしもその説明をサポートしました。すぐ彼とわかったのでお近づきになりました(笑 


わたしは少し説明下手なのですが、○○は明らかにそのお仕事をしている人は知っているはずだろう場所だったので、一瞬なぜに知らないのだろうと疑問に思いもしました。店内にいるその彼とわたし、彼を少しまじまじと見てしまいました。


「はい、この道をまっすぐ行けば右手に見えてきます、建物でわかると思います」「あーーそうですか、近いですね。わかりました、ありがとうございます」もしこの彼が芸能人では無かったら恐らく、いたって普通いやそれ以下(失礼、覇気の無い人だなぁと感じていたに違いないと確信しました。


オーラゼロでした。ただテレビに出てる人だという前提が気持ちを少し高めたのでしょう。逆にそれがこちらからすると近づきやすかった雰囲気を作っているのでしょう。当時ははねるのトビラという番組がまだ深夜にやっていた頃で、見始めて間もなかったと思います。エンタの神様にも出ていたので明らかに知名度は上り調子だったはずです。


なのにもかかわらず、この普通ぶりはなんだ??やはり世に認められるというか、魅力があるからなのですね。でもひとりでは恐らく、今のポジションにはいないでしょう、と軽く予想してみました。彼とは同い年なのですが、今後数年後、どうなっているのか、今のポジションにはいないでしょう。当たり前か。


相方のキャラが濃いのでわたし個人的には、笑わせてもらってます。それを突っ込むという意味でもセンスが無ければボケがたたないし、その当たりは見やすくおもしろいコントだと思います。しかし最近は相方さんはドラマ出ているみたいで、はねるも見てないので、コントや二人での舞台は目にしてないのですが若干勢いが衰えてきているのではないか、そう感じるわけであります。


恐らく何年後かには多分別の業界で何か始めているような気がします。芸能はきっかけに過ぎないと思う。まーでも会えたのは良かったですけどね。横を通ったOLが気が付いていたみたいで、「あ~あの人・・・だよ~」って口パクで言っているのも見てしまいました。ちなみに握手は求めませんでした、わたし仕事中でしたから。


というより萎縮していて手が出なかったのかもしれません(笑 案外緊張するものです(゚д゚)!!


この時は○○さんですよね?と尋ねる事もまだ出来ていません、いずれ思い切って聞ける時を見計らっていました。誰だかわかりますか??スクロール前に念のため予想してくださーーい(゚д゚)!!

















そうです、「ドランクドラゴン」の「鈴木拓」氏です。簡単でしたかね。


DRUNK A GO GO→→http://www.p-jinriki.com/drunkdragon/

地元でやってる番組です→→http://www.tokai-tv.com/doratama/

こちらもよろしくお願いしますblogランキング

AD
いいね!した人  |  Comments(4)  |  リブログ(0)
2005年06月04日

体格。

Theme: 芸能人を見かける

400e02

ハイランドリーフの枕カバー。どうも僕です。新しいテーマを設けてみました。芸能人を見ると興奮してしまいます。田舎出身だからでしょうか?テレビで見たことある人に会うと緊張してしまいます。


バイト中レジに来た芸能人を、その時のシチュエーションを交えて記事にしてみたいと思います。まずは今話題のあの人。レジにいたわたしは少し体格の大きな人の後姿に気が付きました。


まあそれほど気に留めなかったのですが、少し経つとレジへその人が来ました。雑誌を3冊、レジに置くと、一言。「キャスターの1ミリひとつ」おーータバコ吸うのか~(-ω-;)ウーン「ロングしか無いんですか?」「はい、そうなんですよ。」「じゃーそれください」ぐわ!やはり間近でみると大柄でした。


テレビで見るとその世界では小柄なイメージがあったので、いかに巨漢が活躍しているのかが分かりました。183cmくらいでしょうか?実際の身長はわかりませんが確かそれくらいのサイズだったと思います。というよりその身長のわりに横幅、そして厚さがあるのだと実感しました。


プロスポーツ選手は想像しているより、ごつくて大きいのだとこの時改めて思いました。そして驚いたのはその手のごつさでした。お金を受け渡す時に目が行ったのですが、あまりの力強さに一般人との差を感じます。


会話は出来なかったのですがいたって普通ですね、レジではみんな(笑 当たり前か。今では角界を退き、経営者としての力量も試されていますね、名古屋の栄にもお店を出したようなので一度食べに行ってみたいと思います。誰だか分かりましたか??







そうです、元横綱若乃花こと花田勝氏です

Chanko Dining 若




ダイニングランキング(笑→→blogランキング




次回はあのお笑い芸人です。お楽しみに。


虫歯の日にバーレーンに勝利!!詳しい記事は下手出し投げに書きました。

http://hakuhou.ameblo.jp/entry-b9885774d0dd1f062b52b153f37a18fc.html

AD
いいね!した人  |  Comments(12)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。