1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2007-03-28 23:32:25

蟲には蟲の生活がある。

テーマ:作者 あいうえお
漆原 友紀
蟲師 (1) アフタヌーンKC (255)

不思議世界の漫画が登場。


とはいっても1999年にすでに初回が掲載されている。


蟲師ギンコは蟲を呼び寄せてしまう体質。


ひらたく言えば霊能者。


この世界では霊が蟲に置き換わったと考えて頂きたい。



蟲は、アメーバやウィルスに近いがもっと生命の起源に近いモノであり


生命にある「子孫を残す」使命をその一生の中でまっとうする生物だ。


多くの蟲が動物に寄生することでより繁栄を手に入れる。


よって動物・人間にとって共生できる相手もいれば害になる蟲も存在する。


そういったトラブルを解決するために蟲師は存在する。



ギンコの名前の由来は蟲の名前である。


暗闇に飲まれそうになり何もかも忘れてしまった時に


自分につけた名前である。


自分の体がアルビノになってしまった原因の蟲の名を


名乗ることによって蟲と一生関わる事を選んだのだ。



この漫画の素晴らしいところは


オリジナリティにあふれる不思議な物語が


いくつもいくつも無尽蔵にあふれ出てくるところで


新しいお話を読むたびにわくわどきどきしてしまうところだろう。


筆者の祖母の不思議な体験談や近所に伝わる話なども


織り交ぜてあるようで、「故郷」のある人というのは


深い世界観をもてるものだ、と本当に羨ましく思った。


「むかぁし、むかし」と話をしてくれる人の居てくれる筆者の環境。


もう少なくなってきているのは周知の事実で


こういった作家はますます減るのだろうな、と思うと残念だ。


それだけに「蟲師」のますますの活躍を期待する。



それにしても映画化は良いのだけど


あのアタマどうにかなんなかったのかな、オダジョー。




MADアニメ見よ。

蟲師-Mushishi-




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-03-03 12:38:17

50ベリー

テーマ:作者 あいうえお
尾田 栄一郎
ONE PIECE 巻45 (45)

長かったウォーター7での戦いが終わり


前巻で別れを告げた「ゴーイングメリー号」の魂を受け継ぐ


新しい船のとの出会いと出航。


そして新しい仲間。


尾田 栄一郎
ONE PIECE (巻34)

私としては上の左から2番目、パウリーが好みでしたが


う~ん、「マトモ」な人は麦わらには入れないのか…。


今回のニコ・ロビンの行動もいや~マイッタね。


技とは言え、オトコのアソコを握りつぶ…


おっとと、続きはコミックスでね。



でもネタバレも書いちゃお。



今回の戦いで新しい手配書が全世界に配られた。


もちろん賞金稼ぎどもにはまたまた賞金が上がって


注目されるのだが、故郷や麦わらたちの関わった人たちへ


「元気だよ。」との便りを運んでくれるとこがなんとも心温まる。


50ベリーは何かの間違い、と言われながらもチョッパーもとうとう賞金首。


麦わら海賊団全員が手配されると言うすごい展開になってきた。


そして追ってくるのは海軍も中将、大将。



仲間が戻る、仲間がふえる。


そのたびに泣かされるワンピース、またまだカッコヨク続きます。



**お知らせ**


TVアニメーション「ワンピース」のニコ・ロビン役で


出演中の山口由里子さんに赤ちゃんができました♪


産休中は小林優子さんが代役で明日の3/4日から登場。



**お知らせ2**


3/3今日公開の映画「砂漠の女王と海賊たち 」に


あわせて企画本販売中!


ONE PIECE -10th ANNIVERSARY- MOVIE LOG BOX
(ワンピース・ムービーログボックス) 2007年 4/10号 [雑誌]

フィギアもついているのか…な?

今日書店いってきまーす。


映画の内容はコミックス

21巻から23巻で♪


One piece (巻21) One piece (巻22) One piece (巻23)

並べるとカッコイイことに気が付いたドキドキ



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-02-28 15:04:53

あんたたちは幸せになっておくれよ

テーマ:作者 あいうえお
原田 宗典, 井田 ヒロト
戦線スパイクヒルズ 5 (5)

おばあちゃんが死んだ。


スリ、盗聴、ユスリ、悪いことをめいっぱい教えてくれた


おばあちゃんが死んだ。




人に牙を向けることしかできない スウガクが泣いた。


スリをおばあちゃんと一緒にしている感触を


肌で感じていたノムラは死を受け入れられなかった。


むやみに媚びへつらったりしなくてもいい居場所を


奪われたキクチは死がただ怖かった。



5巻は以上、計画が前に進むか中止になるか。



おばあちゃん・・・チサトが願ったのは計画の中止だと


私は感じてはいるものの


ヤクザを敵に回した高校生3人組が


痛快に計画を成功させてくれることを期待する。



この本、読んだことない?



計画って?



ではちょっとだけネタバレ。


ひょんなことからヤクザが大学入試問題を


手に入れる計画を知った高校生3人組が


その問題用紙を横取りしようって作戦。



おのおの3人が大人に対して


「いつか見ていろ。」と心の中で思うものの


その手立てがなくてさまよっていいた。


それがひとつの目標に向かって動き出したとき


その顔の表情が明るく力が湧いてきた物語。



是非ご一読。


オマケ漫画「猫専スパイクヒルズ」も各巻爆笑。


井田 ヒロト, 原田 宗典
戦線スパイクヒルズ 1 (1)
原田 宗典, 井田 ヒロト
戦線スパイクヒルズ 2 (2)
井田 ヒロト, 原田 宗典
戦線スパイクヒルズ 3

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。