お稽古場

テーマ:
桟敷童子のお稽古場は
不思議空間です。

初めて客演させて頂くにも関わらず、
なんか初めてじゃない感じがあり、
でも初めてな感じでもあり、

とっても不思議空間。

このお稽古場のすごいところは
ケイタリングがないところ。

コーヒーメーカーなどあるにも関わらず、
3時間ミッチリだから
コーヒーなんて飲む時間ない。
だからしまってあるんですって。

自分の出ていないシーンは休憩、
なんてないのです。

ほぼほぼ目まぐるしく
入れ替わり立ち替わりでシーンがやってくる
ということもありますが、

出てないシーンでも
みんなガッツリみてます。

だから馴れ合う感じはなく、
でも緊張感バリバリな感じでもなく、
なんかこの空気感、
好きです。

芝居にストイックな空間だからなのかな。
そんなお稽古場で
写真撮ってみました。

左が
いつもピュアピュアな
大手忍ちゃん。
少女のような可憐さと
芯の強さを感じちゃいます。

センターが
さすが桟敷童子だけあって座敷わらしっぽい
もりちえちゃん。
彼女とは20年前にも共演してます。
女の懐を感じさせられる肝っ玉姉ちゃんです。

そして後ろの通りすがりを装っているのが
原口健太郎さん。
この桟敷童子のお父さんみたいな方で、
誰よりも台詞を入れてきて、
稽古場の空気、芝居の流れをリードしてくれます。

私なりの勝手な分析しちゃいました💦

こりゃぁ
毎日一人づつ分析していくしかないかな💦

余裕があったらやってみよう!!
ああ!暗記パン欲しい!!


明日も一日頑張りまーす☺️

風呂りんぐして寝るっぺよ

Romi








via Romi Park Official Web Site
Your own website,
Ameba Ownd

桟敷童子「標」

テーマ:
‪LALの朴璐美として‬‪一発目のお芝居が‬
‪東憲司 作・演出
桟敷童子 「標」‬

‪たくさんのたくさんの‬想いを込めます。‬

‪荒々しく粗野なワタリという役。‬

‪彼女と格闘中でありますが、‬
‪溢れんばかりのエネルギーで
舞台上を駆け回ります!

‪今の時代「自分を生きる」‬
‪って難しくなってる気がする。‬

‪東憲司さんの作品は‬
‪そこを剥き出しに問いかけくる。

どれだけのエネルギーが自分の内あるか…
いつも東さんに試されてる気がするのだ…

クソ!やってやらー!

‪ワタリと共に‬

‪自分を生きます。‬

目撃しに来てください!
http://www.sajikidouji.com/



via Romi Park Official Web Site
Your own website,
Ameba Ownd

ご報告です

テーマ:
ご挨拶

この度 私こと朴璐美は
11月15日をもちまして
所属していた演劇集団円・円企画を離れ
一人で歩き始める機会を頂きました。

22年もの長きに渡り
お世話になった事務所を離れることは
大海に小舟で漕ぎ出すような気持ちで
不安もありますが
この歳でそんな冒険に旅立つことが出来る
チャンスを頂けたことは
とても幸せなことだとも思っています。

そう、
これは新しい大冒険の始まりなんだと
ワクドキを押さえられない自分もいるのです。

たくさんの方々との出逢いにより
今の私がいます。

心から感謝の気持ちでいっぱいです。

これからも
様々な出逢いを大切にしながら
小さな小舟に乗り
鼓動が止まるその日まで
冒険をし続けていきたい
そう、思っています。
 
そんな私ですが
温かい目で見ていただけると幸いです。

いざ…
出航します!!


2017年11月15日
朴璐美


追記
これから新たな活動拠点として
LAL(ラル)
という場所をつくりました。
HP、覗いてみてください!!
http://www.romi-park.com/ 

via Romi Park Official Web Site
Your own website,
Ameba Ownd