「六ヶ所村通信no.4」の劇場公開が始まって、今日で二日目でした。懐かしい顔、初めての顔様々な年代の方々が観に来て下さいました。ありがとうございます。「六ヶ所村通信no.4」ではサーファーたちが大活躍します。この写真は去年の夏、WAVEMENTと名付けた六ヶ所を訪ねる旅のメンバーが再処理工場の正門前で撮ったものです。私がカメラを構えると守衛の方が走ってきて、制止するのになぜかサーファーたちの集団に守衛の方々はとっても親切だったようです。??不思議だ~~。wavement
劇場はまだ空席があります。映画館のスクリーンでこの作品を観る機会は貴重だと思います。とってもきれいな映像で観ていただきたいです。お待ちしております!
kama
AD
30日に新宿NAKED LOFTでSUGIZOさんとトークをします。告知をしようと思っていたら、ついさっき、既に完売してしまったという知らせが入ってきました!!さすがSUGIZOさんです。これからと思っていた方々、申し訳ありません。当日はもりあがりそうですねえ。ロッカショ
「ロッカショ」本のこととか、「六ヶ所村通信no.4」のこととかいろいろと話は尽きない感じです。また、中身に関してはご報告します。ちなみに「通信no.4」にはSUGIZOさんが登場します。アップリンクファクトリーで観て下さいね!
kama
AD

新作完成、公開!!

テーマ:
「六ヶ所村ラプソディー」の公開が始まってすでに2年と2ヶ月近くがたとうとしています。この間の再処理をめぐる動きはすごかったです。つい先日はついにテレビでも取り上げられるようになりました。もっともっと私たちが知らなくてはいけない問題です。そして議論を開いていくことが必要なんじゃないかな? 映画を観て下さった方々をおっかけ、久しぶりに六ヶ所の方々にもお話を聞き、「六ヶ所村通信no.4」を完成しました。おひろめは渋谷アップリンク・ファクトリーです。通信全てと「ヒバクシャー世界の終わりに」、6ラプも上映します。見逃している方はこの機会にぜひ、そしてもう観た方は友人にお勧め下さい。劇場でお待ちしております!!スタッフが作ってくれたご案内です。そしてチラシもできました。素敵でしょ?

kama


―→ 転送歓迎━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


◆◇◆ 「六ケ所村通信no.4」ついに完成! ◆◇◆
映画「六ケ所村ラプソディー」のその後

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


T┃O┃P┃I┃X┃
━┛━┛━┛━┛━┛

1.ついに完成!「六ヶ所村通信no.4」-鎌仲監督よりごあいさつ-
2.4/28(月)~5/2(金)「六ヶ所村通信no.4」完成記念上映会
in東京・渋谷・アップリンク・ファクトリー


『六ヶ所村ラプソディー』
 <監督:鎌仲ひとみ/製作・配給:グループ現代/2006年/119分>
    ホームページ   http://www.rokkasho-rhapsody.com/
    ブログ(最新情報掲載)  http://rokkasho.ameblo.jp
    


1┃ ついに完成!「六ヶ所村通信no.4」-鎌仲監督よりごあいさつ-
━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現実が動き始める、その瞬間
「六ケ所村通信no.4」完成にあたって

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「六ヶ所村通信no.4」はこれまでの4本の中でも最も激しく動き始めた現実を記録したものとなりました。
これまでシナリオのない、刻々と変化するダイナミックな現実をどう記録し伝えていくのかを考え、映画の完成を待たずに報告という形で「六ヶ所村通信」というビデオレターを出すことにしたのは、より早くより多くの人々に情報を提供し共有したいと思ったからです。「核燃料サイクル計画」:使用済核燃料を再処理しプルトニウムを取り出すーは国策であり、日本は原子力立国を宣言しました。世界はこれからのエネルギーをどうするのか揺れています。地球温暖化をもたらした大量生産・大量消費・大量廃棄の文明の岐路に立っているのです。六ヶ所をめぐる問題はもう一つ新たな要素を含んでいます。私たち1人1人生き方が未来を決めるというビジョンが初めて現実に共有されつつある時代に問われているのは、政府でもなく、産業でもなく、まさしく私たちのあり方と選択なのだということです。そういう意味でこれまでのようなドキュメンタリー映画よりももっともっと開かれた、現在進行形に近い市民メディアとして「六ヶ所村通信」は制作されました。

                                       
 監督  鎌仲ひとみ


2┃「六ヶ所村通信no.4」完成記念上映会in東京・渋谷・アップリンク・ファクトリー
━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「六ケ所村通信no.4」完成を記念して東京・渋谷のアップリンク・ファクトリーにて
鎌仲ひとみ監督の特集上映会を開催します。
上映期間中は鎌仲監督のトークもあります。
この機会にぜひご覧ください。

4/28(月)~5/2(金) 
inアップリンク・ファクトリーhttp://www.uplink.co.jp/factory/log/002543.php
渋谷区宇田川町37-18 トツネビル1階 TEL:03-6825-5502
地図:http://www.uplink.co.jp/info/map.html
                  
【上映作品・スケジュール】

「六ケ所村通信no.4」
連日20:30、4/28(月)14:30、4/29(火・祝)13:30、5/2(金)14:30
「六ケ所村通信no.1、no.2」・連日16:30

no4
AD
北海道でこんな興味深いイベントが企画されています。私も参加したいぐらいです。特に斉藤武一さんが30年観測を続けてこられた泊原発の温排水の影響は興味があります。北海道の皆様ふるって参加下さいね。富田くんの話はほんとうに聞く価値のあるすばらしいものになると思いますよ。お勧めイベントです。


◆◆◆◆◆◆◆いのちの対話◆◆◆◆◆◆◆

六ヶ所村ラプソディー上映

      +冨田貴史さんトーク北海道ツアー

  「どうする?ぼくらの未来とエネルギー」

今年、本格稼働が予定されている
「青森県六ヶ所村使用済核燃料再処理工場」。

その周辺で生きている人たちを
ありのまま映したドキュメンタリー映画の上映と、
この問題に深く関わり、行動する冨田貴史さんを
お招きした北海道ツアーを行います。
いのちに関わる電気の事実。
みんなで考え、お話しましょう。


★5月3日(土)

札幌エルプラザ2階 環境研修室(北8西3)

[時間] 開場 18:15 開演 18:45 終了 21:45
[料金] 1.200円 

★5月4日(日)

忍路神社「社務所」
(小樽市忍路1丁目416番地  電話 0134-26-1025)

<いのちの対話・・青森 六ヶ所村×北海道 泊村・・>
  六ヶ所村ラプソディー上映
        +冨田貴史さん×斉藤武一さんトーク
      「どうする?ぼくらの未来とエネルギー」

[特別ゲスト]
岩内原発問題研究会  代表 斉藤武一さん

[斎藤武一さんプロフィール]
泊原発の温排水が海に与える影響を調べるために25歳
の時から、岩内港での海水温の測定に取り組んでいる。
今年、3月で満30年を達成し、海水温と気温の変化を
市民論文として発表。測定日数は30年間で約8500日
にものぼる。著書に「木田金次郎山ハ空ヘモレアガル 」、
「海の声を聞く 」がある。元保育士。現在は学習塾を営む。

[時間] 開場 13:00 開演 13:30 
      「トーク&懇親会」 16:00~18:00

[料金] 1.500円 (お茶付き)

[アクセス]
小樽駅前ターミナルから高速バス5番乗り場のバス
(18番 余市、梅川車庫前行き・20番 美国行き
・21番 カムイ岬行き)に乗車。
忍路停留所で降車。徒歩約15分。駐車場有り。

●忍路上映ご予約&お問い合わせ先
メール:【seedman333@gmail.com】
電話:中渓【080-3022-1684】
★5月7日(水)

北海道大学 クラーク会館大会議室(北9西5)

[時間] 開場 17:30 開演 18:00 終了 20:45
[料金] 学生 800円 一般 1.200円


★5月8日(木)

札幌エルプラザ2階 環境研修室(北8西3)

< 昼の部 上映+茶話会 >

[時間] 開場 13:15 開演 13:45 終了 16:00
      「茶話会」 16:10~17:10

  < 夜の部 上映+トーク >

[時間] 開場 18:15 開演 18:45 終了 21:45
[料金] 各 1.200円(茶話会のみ参加の方 500円)


【同時開催! イラク支援】 
   ~旅するポスター展 in 北海道~

イラク戦争から5年。
発電に使われた後の核燃料ゴミの行方に
この戦争で使われた劣化ウラン弾があります。
イラクで白血病やガンと闘う子供達が描いた、
いのち溢れるポスターが、この上映会と一緒
に北海道を旅します。
ぜひ、イラクの子供達の絵に会いに来てください。

ポスター提供:JIM-NET http://www.jim-net.net/
         日本イラク医療支援ネットワーク


【特別開催】

5月3日(土)「暦と時間のワークショップ」

[場所] マヤコーヒー(北15西4 リトルスプーン左横)
[時間] 13:30~16:30 料金:2.300円 

※定員30名予約制、筆記用具をお持ち下さい。
(資料・フェアトレードコーヒーorドリンク付き)

太陽や月の動き、冬至夏至春分秋分、二十四節気…
もともと人間が持っていた自然と調和したサイクル
を感じてみませんか?
美しくてわかりやすい暦表で時間との関係を一目で
理解できる旧暦やマヤの暦は私たちの意識を自然界
にシンクロさせてくれます。
全国で参加された方から、大好評のワークショップ。
農業やアウトドア関係の方にもオススメです!


【冨田貴史(トミタタカフミ)さん Profile】
   
名古屋市在住。
10代からバンドのマネジメント/プロデュースを手がけ、
ソニーミュージックに入社。アーティストマネージャー、
コンサートツアーマネージャーを経て、2001年退社後、
音楽専門学校の講師を務めながら独自にイベントの
企画制作、DJとしての活動を行う。
アメリカによるイラク戦争勃発をきっかけに、企画する
イベントのテーマ、活動のメインを「平和」「核」「エネル
ギー」に集中していく。
現在は、旧暦やマヤンカレンダーを使った「暦と時間の
ワークショップ」、映画「六ヶ所村ラプソディー」上映会を
中心に、各種ワークショップや上映会などを全国で開いている。

●札幌上映会、暦のワークショップ
  ご予約&お問合わせ先

メール【sapporokkasho@yahoo.co.jp】

電話  本田【090-2812-8115】
     オーガニック食品専門店「らる畑」
http://www.rarubatake.net/ 【011-614-2406】

●主催「SAPPOROKKASHO」
~EarthdayEZO 2008 企画
kama

緊急支援のお願いです

テーマ:
3月25日からイラク政府軍がバスラで掃討作戦と称して戦闘を始めて以来、現地の病気に子供たちが未だに危機に瀕しています。JAPAN=IRAQ Medical network ではクウェートとイラクの国境から支援物資を送る取り組みを始めています。水や食料を送ります。このために資金が必要です。少しでもかまいません。ご支援をお願いします。振込先はこちらです。
■募金先
郵便振替口座: 00540-2-94945 口座名:日本イラク医療ネット

詳細はHPをご覧下さい。

http://www.jim-net.net

隣国ヨルダンの駐在スタッフがバスラの報告を行っています。
ブログもご覧ください。
http://jimnetnews.exblog.jp/
■ 連絡先
JIM-NET事務局 : 〒390-0303 長野県松本市浅間温泉2-12-12
              電話:0263-46-4218 FAX:0263-46-6229 
eメール:info-jim★jim-net.net (★を@に変えて送信してください。)


こちらが支援を待っている子供たちです。
basura

kama

新しい本が出ました

テーマ:
こんな本の執筆に参加しました。よかったら読んでやって下さい。

使える9条
―― 12人が語る憲法の活かしかた ――
『マガジン9条』編集部 編

■体裁=A5判・並製・144頁
■定価 840円(本体 800円 + 税5%)
■2008年4月9日
■ISBN978-4-00-009421-4 C0336

--------------------------------------------------------------------------------
2年後には直面するであろう,憲法を変えることについての「国民投票」.そのときに最も論点になるのは憲法9条である.その9条を,いま,どのように考えているのかを,半藤一利,永井愛,鈴木邦男,鎌仲ひとみ,伊勢崎賢治,高橋和也,巻上公一,梁英姫,鈴木聡,池田香代子,天野祐吉,新藤兼人が,縦横無尽に語る.


9jyou

kama
★★「六ヶ所村通信no.4」上映会(東京都豊島区)★★

【日時】4月9日(水)18:00
【会場】コア・いけぶくろ(豊島区民センター)
【住所】東京都豊島区東池袋1-20-10 03-3984-7601
【入場料】¥1000
【プログラム】
  17:30 開場 
 18:00「六ヶ所村通信no.4」上映
 19:30 ガラス固化と耐震問題について報告&討論
【主催】福島老朽原発を考える会/ストップ・ザ・もんじゅ東京
【お問合せ】阪上 03-5225-7213

 
★★「六ヶ所村通信no.4」上映会(沖縄県伊江村)★★

「六ヶ所村通信vol.4」+
「やんばるからのメッセージ~沖縄県東村高江の記録~」
上映とトークと音楽ライブ

【日時】4月6日(日)
【会場】伊江村東江前公民館(音楽ライブは外の広場)
【住所】沖縄県国頭郡伊江村東江前81
【アクセス】
 那覇バスターミナル→名護バスターミナル→本部港
 本部港からフェリーで30分
 (本部港発 9:00、11:00、15:00、17:00)
【入場料】島人 ¥1000
     島外からお越しの方 ¥1500
     小中学生 ¥300
【プログラム】
 14:00「やんばるからのメッセージ
~沖縄県東村高江の記録~」上映
  /ブロッコリーの森を守る会メンバーによるトーク
 15:30 高濱早詠ライブ(ウクレレ)
 16:00「六ヶ所村通信vol.4」上映
      /富田貴史によるトーク
 18:00 hanautaライブ
【主催】「つながるイノチのために」実行委員会