2007-09-05 22:47:39

バレエ動画☆キーロフのバレエレッスン☆

テーマ:レッスン奮闘記

さっき肉じゃがアップしたばがりですが、今日のうちにレッスンレポート書きまぁすハート




本日秋田のスタジオ1ヶ月ぶりに復活しましたGOOD




今月末の舞台に向け、みんな練習しているんだろうなあ~~~~


出遅れたから大変だなぁ~~~~青スジ


また回転増えてたら怖いなぁ~~~~大トトロ7


そんな感じで、お土産のままどおる (知ってますか福島のお菓子でぇす☆) 持って稽古場へ、、、挨拶



30分前なのに、もぉみんな来てる大トトロ4 いつもうちが一番乗りだったのに!!


みんなもトウはいて準備満タン!!




私はバレエシューズで振り付けを覚えることに徹することにGOOD




久しぶりの舞台の振り付け、そしてまだ慣れない パ の流れ (先生によって雰囲気が全然違いますよね!!)



テクニックが凝縮されていて、似たような流れでちょこちょこ違うので、頭がぐちゃぐちゃになるぅ~~~ん~・・・



一通りみんなに教えてもらって



そして、5回ほど、みんなであわせました、、、、死にそうでしたフラフラ・・・



今までにない、ゼーゼーする息切れ、、ん~・・・



ひとりでへばってましたガックリ


でも全部覚えましたGOOD  寝たら忘れそうだから、寝る前にイメトレします苦笑




そして、今日バレエに行く前に、YoutubeYouTubeでバレエ動画を検索☆




そしてそして、ボリショイバレエ学校のドキュメンタリー(吹き替えがフランス語なのでよくわかりませんでしたが*笑*)


や、これまたフランス映画「オーロラ」など見ましたハート



わたしはダンサーがレッスンしてる姿が好きなので、キーロフのダンサーのレッスン動画のせま~~~すハート



わたしの目が正しければ、黒のホルターネックのレオタードに黒タイツがテリョーシキナで、


薄紫のレオタードがオブラツォーワ だと思いますGOOD


どちらもキーロフの新星キラキラ


テリョーシキナはまだワガノワ時代に日本公演で見たことがありますが、


とてもキレがあって表現が鋭く印象に残ってます!


わたしのレッスン着はこんな感じです、、、


色のあるレオタードほしいなぁ~~~~






音譜ランキングに参加しています㊦㊦音譜

☆゚・*:.。..。.:*・ここをポチッとお願いします☆゚・*:.。.

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006-09-24 07:23:13

目指すはフォンティーン☆

テーマ:レッスン奮闘記

ballet ballet

昨日の公演の練習で、初めてバラの精を踊りました゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


モデルとしたのはバリシニコフとフォンティーンです。


私はこの2人が一緒に踊っている姿をみたのは始めて!!!


とても感動しました。


フォンティーンのフィーリングで踊る姿は少女そのもの、ところどころで見られる上品さが落ち着きを見せています。


バリシニコフの情熱的なバラの精は高い高い飛躍と早いターンがとても素敵でした、


パートナーの方も高いジャンプで移動するバリシニコフの速さにぎっくり、、、


今日も午後から夜まで、練習です。


頑張りますねs(・`ヘ´・;)ゞ

           
  ホワイトナイツ 白夜        ミハイル・バリシニコフの「ドン・キホーテ」
                          
 
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
愛と喝采の日々
ユニバーサルクラシック
バレエ《白鳥の湖》

バリシニコフといえば、、、、やはりドン・キ・ホーテではないでしょうか。

演出から主演まですべてをこなしたABTのドンキは最高です!!!!


音譜ランキングに参加しています㊦㊦音譜

☆゚・*:.。..。.:*・ここをポチッとお願いします☆゚・*:.。.

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-09-23 07:49:37

シンデレラ☆

テーマ:レッスン奮闘記

まだみなさんにお知らせしていませんでしたが、


今年の11月の本公演は「シンデレラ宝石白」に決まり、ぼちぼち公演に向けて練習が始まってきましたラブラブ


それから舞踊への招待という公演では(市内のバレエスタジオが作品を持ち寄って行う舞台)


バラの精ブーケ1を踊ります(*´∀`)ノ


念願の念願のバラの精、、、


みなさんはこの演目をご存知ですか??


ミハイル・フォーキンの振付で曲はマリアフォン・ウェーバー(舞踊への勧誘)、


フォーキンといえば、「レ・シルフィード」が有名ですが、「バラの精」はあの20世紀の大スター、ニジンスキーが初演し好評を博しました。


フランスの詩人ディオフィル・ゴーチェの小さな詩(舞踊会を後にして)からヒントを得て改作、1911年にディアギレフ「バレエ・ルッス」がパリで初演しました。ここで詩を載せたいと思います。


閉じたまぶたを開いて

夢見る乙女は花を抱く

私は夕べ舞踊会で

君が手にするバラの精

今宵君は再び私を手にする

輝く星を頭にいただいて

しろがねの露の涙で真珠のように飾られた

この私を

君は夜通し私を連れて行く、、、、


初めての舞踊会から帰った少女が踊りつかれドレスのまま眠ってしまう、、

そこへバラの精が窓からやってきて不思議な力で少女を眠りからさます、、、舞踊会の余韻にひたりながらバラの精とともに踊る少女の気持ちはどんなものだったのだろう、、、

少女が目を覚ますと一輪のバラが床に落ちていてバラの精とのひとときは夢であることを知る、、、

ジェネオン エンタテインメント
ナルシス~マラーホフの肖像
バラの精といえば、ニジンスキーですが彼の生まれ変わりだといわれる今を代表するダンサー、マラーホフも
素敵なバラの精を踊っています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-08-19 11:00:16

講習会レポート①☆

テーマ:レッスン奮闘記

linepop linepop


先日東京でのミニ1人暮らしを終えて一転、今度は受験勉強に追われる日々ですが(-"-;A

この切り替えだけは誰にも負けないつもりで日々格闘ちゅーのめぐみです!!


今日は少し遅くなっていまいましたが講習会の様子や特徴などをお伝えしまぁ~す!!

さて 初めて、ワガノワスタイルの講習会を受けましたわたしですが、

カーチャ

やっぱり上半身の使い方がとくに重要視されているなと感じました!!


上半身には自信があったのですが、全体の動きを飲み込まなければ手先まで動かすことはできないんだと強く思い、

難しいことはしていなくても体全体で踊る難しさを痛感しましたσ(^_^;)


また足を開くこと、高く上げることにも重きがおかれていたような感じも少しあります。


教える以上、理想をぶつけるのが教師の務め、それを理解していなかったとしたら、


無理をかさね、怪我につながる恐れもあるな、、とちょっとだけ思ったり、(><;)


実際、ロシアに留学し身体的なコンプレックスに勝てず挫折しています人も多くいると聞いています。


頭でしっかり先生のいうことを理解していれば、自然に動きは変わってくるはず!!


私のレッスンのポリシー!?としてこのことだけは5日間忘れずにレッスンに望みました。


話はレッスンに戻して、、


レッスンでは体を最大限にうごかすことも注意されました。


後ろのカンブレを行うときは肩甲骨の後ろから上体を引き上げて自分の限界までそる、、カーチャのお手本は頭が脚についてしまうんじゃないかいうほど、、、(=◇=;)


想像していた以上に体がしなるようでした。


また、今回のレッスンで一番大変だったのが、かかとを上げた状態でほとんどのバーレッスンをこなすこと。。


フォンドゥは本当にきつかった、、、、最後のパッセでバランスで思うようにバランスがとれず1日目はちょっとブルーでした。


レッスンの半分はセンターレッスン、そこでもバランスをとるものもが多くあり、でもラインをみせる動きが多かったので気持ちよくおどれました。


5日間のレッスンは本当にくたくた、、、


毎日ホテルで大の字になって寝ていました(●´ω`●)ゞ


またレッスンのメンバーのレベルが高かったことも私にとってとてもいい刺激になりました!!


今まで金銭的な面でなかなか東京に5日間なんてとてもとても行けませんでしたが、嫌な顔ひとつせず背中を押してくれた家族には感謝しています。


なので両親へのお土産はちょっとフンパツしました(*´∀`)ノ 笑


なかなか講習会に足を運ぶことは今までなくても、レッスンでみんなについていき、のびのびを踊れたことは自信にもなりました。



私の課題はテクニック(T ^ T)くぅぅ~


今回学んだことをレッスンにいかして頑張っていきたいです(^- ^〃)


あ!!この写真がエテカリーナ・ボルチェンコです。(カーチャ)


この写真はワガノワバレエアカデミーの8年生のときの写真です(・ω・)/


いつかイーラにも会いたいな、、、そんなことを思いながら受験勉強も頑張りますo(;△;)o


井の中の蛙大海を知らず、、、みなさんはこの続きをご存知ですか??


井の中の蛙大海を知らず、、、されど空の高さを知る。


こんな蛙になった5日間でした(^_^)v


音譜ランキングに参加しています㊦㊦音譜

☆゚・*:.。..。.:*・ここをポチッとお願いします☆゚・*:.。.



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-08-16 21:34:23

あこがれのカーチャ☆

テーマ:レッスン奮闘記

以前ワガノワバレエアカデミーについて記事を何回か書きましたが、(プリマバレリーナ目指して~苦しいとき、それは幸せの一瞬だった~ )


みなさんエカテリーナ・ボルチェンコというバレリーナをご存知ですか??


今は、元モスクワ音楽劇場ソリスト、今はベラルーシ国立ボリショイバレエ団のプリンシパル(プリマ)として活躍しているダンサーです。


また、私の人生を大きく変えた人でもあるカーチャですが、そのカーチャの講習会があると聞き!!!!!


かるばる新幹線で2時間!!東京のバレエスクールの講習会を5日間受けてきました!!!


はじめはワガノワメソッドへのとまどいもありましたが、カーチャの綺麗な動きを少しでもものにできるようにと奮闘!?しました!!


レッスンの内容については次回として、 今回講習会には結構名の知れた人がたくさん受講していて、見て学ぶという点でもとても貴重でした。


またカーチャのスタイルの良さにはただただ圧倒、、、身長は170センチ以上で、顔がちぃさくって9頭身くらいありましたよ(´Д`;) 足は体の3分の2ってくらい長くて本当に踊るために生まれてきたんだなぁ~~という感じでした(T ^ T)くぅぅ~


今日自宅についたばかりで、、ちょっと疲労がたまりにたまっているのでまた次回たっぷりカーチャのレッスンの報告しますね 

!!

音譜ランキングに参加しています㊦㊦音譜

☆゚・*:.。..。.:*・ここをポチッとお願いします☆゚・*:.。.

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-06-23 17:33:27

トウシューズ☆

テーマ:レッスン奮闘記

昨日、先日頼んだトウが届きました(*^ー゚)vドキドキ


メーカーはグリシコ、ロシアのメーカーです。

キーロフ、レニングラード、ボリショイのダンサーが愛用しています。

この甲がない私が、グリシコ!?

自分でもびっくりですが、私は足が強くすぐつぶれてしまうんです。

なので耐久性がないとNG、、日本のものはすぐ駄目になってしまうので、

前から何足かグリシコを履いていました。

最初は石のように固く、手では到底曲がりません。

でも履くと足にフィットする、不思議なメーカーです。

中にはドゥミや歩くときにスムーズにいかない、なんて人もいますが、私はあまり感じません。

今まではグリシコのフェッテを履いていましたが、

今回は思い切って、MAYAⅠに変更。

MAYAはヴァンプが短く(脚の指の部分)思った通り、足にぴったり!!

ラインもすごくきれいで、満足です。

最近、どのトウを履いてもつま先(親指)があたって痛い(x_x;)

もぉこれは自分で工夫するしかない!!!

古くなったタイツをつめて親指サポート!!

頑張ります(`ω´*)

ランキング参加しています★

☆゚・*:.。..。.:*・ここをポチッとお願いします☆゚・*:.。.

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-06-09 22:14:20

バレエレッスン日記★

テーマ:レッスン奮闘記

kuma  kuma


私のバレエのスタジオで講習会が開かれることになりましたドキドキ


アメリカのバレエ学校(詳しいことはよくわからないけど)の校長先生が来ることになりました(^- ^〃)祝日


最近体重がちょっと増えてしまったのできをつけなければ!!わんわん


明日は彼氏の大会です。


一週間前に針金がぬけたばかりだけど、1ヶ月の筋トレの成果で、調子はまずまずみたいですs(・`ヘ´・;)ゞ


明日、私は模試なので、あさって応援に行きたいとおもいますぶーぶー



ランキング参加しています★

☆゚・*:.。..。.:*・ここをポチッとお願いします☆゚・*:.。.


kuma  kuma

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-05-03 08:03:49

バレエ☆

テーマ:レッスン奮闘記

s 昨日のバレエでは、バーのあとのフロアレッスンで、タンジュでどんどん方向を変えていくものをやりました。


クロワゼ、エファセ、エカルテを前、後ろおこない、トンベ、パ・ド・ブレ、アンデダンのピルエット☆


オープンクラスなので、始めたばかりの方は音についていくだけでも、大変のようでしたが、


右左おこなったあとで、先生が丁寧に音なしで教えてあげていました。


そのあとは、私が得意なポール・ドゥ・ブラを思いっきりつかって、バランセ。


アレグロ、アダージオどちらも、音が長く体力勝負なレッスンでした。


レッスンのおわりに、どんどん方向を変えていくソーテ(ジャンプ)はいつになっても辛い。。。


でも根性でやりぬきました!!


最近のレッスンで重点をおいているのは、⑤番ポディションに必ずいれるということ。


基本的なことですが、年数を重ねていくうちに、踊りが流れてしまいがち。。


頭で考えずに踊れるようになると起こりがちなことです。


⑤番にいれると踊りが見違えるように上品になります。


舞台に立ったときにそれが反映されます!!


舞台に立ったときに⑤番!!⑤番!!なんて考えて踊るダンサーはいませんよね??


でも、基礎的なことを丁寧に行っていれば、舞台に出たときも流れるように踊りながらも、品がある踊りができるようになり、見ていてとても気持ちのよぃ踊りができるんですよ!!


何事も基本が大事ですね☆


練習できることの大切さをかみしめながらの練習でした。


クリックお願いしまぁす!!


☆゚・*:.。..。.:*・ここをポチッとお願いします☆゚・*:.。.

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-04-09 22:01:07

先生の涙

テーマ:レッスン奮闘記

一昨日のバレエの練習で、、久しぶりにバレエにいきました。(かきましたよね)


コンクールを棄権し、バレエの先生からかかってくる電話も出ませんでした、、、先生と話をしても、自分の気持ちが揺らぐだけだと思ったからです。。


でも、1週間ぶりにレッスンに行き先生は本当に心配していてくれたということに気付かされました。


先生が泣いて喜んでくれたんです。。。


ここ半年、私は、すべてをネガティブに考えていました。 先生の一言一言がすごく辛かった、、、


でもそれはバレエの夢を失った失望感が自分を追い込んでいたのかもしれない、、と思います。


バレエも勉強も同じくらい頑張りたい!!!


でも今は将来の進路も真剣に考えなければいけない、、、


そこでものすごい葛藤があります。。。コンクールに出たかった、、、でも中途半端な踊りはしたくない、、、


でも自分で決めたことだから!!と思い今は勉強のほうに気持ちを傾けてします。


でも辛いです。。。私には踊ることが本当に楽しくて②、今まで生きてきたので。


だから、これからもバレエは続けていきたいと思っています。。。


もう一度舞台に立ちたい!!!いつか、ジゼル全幕踊りたいなぁ~~~と思う自分に少し安心してみたり、、、

逃げたくない、そう思えるようになったので、勉強のほうも前よりうまくいくかな!?



クリックお願いしまぁす!!



人気blogランキングへ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-10-01 07:43:27

バヤデール

テーマ:レッスン奮闘記

先週、キャストがそろい公演に向けて主な踊りの練習がありました(´∀`)


男性舞踊師も新メンバー3人を合わせ、5人。稽古場を有効活用して、4つのグランパを5時間でつくりました!!!


すべて物語の中で使われるので、古典の原作とは踊りの解釈が全く違う、、それに苦労しながらもバヤデールの幻影の場のグランパを踊りました。


まだまだですが、やっぱりわたしはお化けの役が合っているみたいです。


隣でリーズの結婚の踊りを踊っているんですが、楽しそう、、、(゜゜)  あぁいう独特の楽しい踊りが踊ってみたいなぁ~~と思いながら音だししていました。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。