2008-09-27 00:49:21

エデンの東

テーマ:ソン・スンホン
パーどうも、どうも。

いやー、ついに『エデンの東』をゲットしました。現在、9話あたりまで視聴しました。
最近、どうも、これっと言える様なドラマがなかったんですが、ついにキターという感じですねー。

最初は、これが、うわさのソン・スンホン主演の『エデンの東』だとは、しらなかったんですよ。(笑)

また、ビデオ屋のアジュンマ(おばさん)にのせられて、30本以上レンタルしてニコニコしながら笑顔で帰ってくる私の妻。いくら、一本が1$とはいえ、毎週30本(毎月じゃなくて、毎週ですよ・・・)もレンタルしてたら、馬鹿にならないです目

まあ、そういいながら、ずっとここ数年、そんな生活しているわけですが。。。
で、やはり、韓国ドラマを見ていると最初の2本ぐらい見ると大体わかるんですよ。展開が・・・(笑)
やはり、韓国ドラマは、ビジネスのラインが明確に出ていて、予算が少ないドラマは、やはりだめなんですよね。

で、題名見ないうちに、自分の奥さんが、つけて、これ見たんですが、2本見たあたりから、手ごたえが違うんですよね。時代的には、昔の韓国あたりから始まっているんですが、典型的な、昔の韓国ドラマの定型を踏んでんですよ。というのも、5話あたりまで子役で話の仕込があるんですが、最初の2話あたりで、例によって、赤ん坊のすり替えがあるのですが、それが敵対関係の設定になるんです。この時点で、このドラマは意外と長くなるなとわかる訳ですが、仕込が非常に丁寧なんですね。それで、題名を見たら兵役から帰ってきたソン・スンホン主演の『エデンの東』だとわかったんです。

さすが、韓国ドラマの臭いに敏感なフジテレビがすでに放映権を獲得しているようですが、『天国の階段』の日本上陸をすでに予想していた、長年の韓国ドラママニア(笑)の私の予感としては、間違いなくサンウの、『悲しき恋歌』よりヒットするでしょうね。


フジはさすがですね。よく見ています。このドラマは日本人好みの仕立てなんですよー。『悲しき恋歌』よりもアクション系の『オールイン』っぽいですね。

1


オールインほどのドラマの完成度ではないですが、ドラマに予算があるというのは、キャスティングを見ればよくわかります。


2


制作費250億ウォン(約23億円)だそうです。

すでに、フジと、ドラマ版権で50億ウォン(約4億6000万円)、
オリジナルサウンドトラック版権を10億ウォン(約9200万円)で契約
シンガポールとフィリピンで100万ドル(約1億600万円)で契約

つまり、23億のうち6億5000ほどをすでに、回収している計算になるわけで勢いがあります。

主役並みのキャスティングを沢山そろえ、マカオを舞台にした海外ロケ、流れる時代を丁寧に描いているし、これからの展開に期待です。今までの詳しいあらすじは、次回ということで。。。

間違いなく日本で韓国ドラマブーム再燃になるでしょうねー。




AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。